2020年01月01日

正月の京都も良いものです。おこしやす!

夏は厳しい京都。
冬の寒さも厳しいと言われるものの、昨今の関東の寒さからすれば、大したことがないという程度です。
京都で冬を過ごすというのは最高の日々を感じることができることでしょう。
2泊ずつぐらいで、宿を2つぐらい移るようなプランがお勧めです。
高いホテルや旅館、安宿をめぐるというのでも、それぞれ京都を楽しむことができるでしょう。
ただし、正月の前には最近は休みを取るところも増えてきています。
よく休日をチェックしてお出かけなさいませ。
タグ:休み 正月
posted by kyotonews at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9525664
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
趣旨(1)
京都(95)
行事(2)