広告

posted by fanblog

2021年01月07日

鴨川が真っ赤に、汚染源は誰だ!

明らかに水質汚濁。
犯人は誰だ?

Yahoo!より、
なぜ?『鴨川が真っ赤に染まる』京都市南区で異変…市職員や警察も駆けつけて原因調査
1/6(水) 16:54
配信
MBSニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/25b0a328e3b16834e102a9db6b8e28fabed98a74
記事より、
 1月6日午後、京都市内を流れる鴨川が真っ赤に染まりました。警察が水の成分を分析するなどして原因を調べています。

 6日午後3時ごろ、京都市南区を流れる鴨川が真っ赤に染まっていました。

 (近くの住民)「初めて見ましたね。絵具?ペンキみたいな感じですかね。」

 現場には警察官や市の職員が駆け付けました。

 (京都市の職員)
 「(Q何が原因?)今はっきりとしたことは言えない。工業廃水かと思うんですけれど。(こういうことは今までにあった?)たぶん昔から何度か。大雨が降ったらオーバーフローした時に流れてくる場所ですので。(最近雨は?)降っていないんでね。どういうものなのか、うちも間違っていたらいけないので。」

 原因は今のところわかっていませんが、警察は赤い水を採取して分析するとともに、排水などが流出した可能性もあるとみて流出元の特定などを進めています。
posted by kyotonews at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10454337
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
趣旨(1)
京都(105)
行事(2)
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。