2020年09月12日

さすがの京都もコロナ禍には勝てない、阿闍梨餅も買う人がなければ支店も閉店の運命

さすがの京都もコロナ禍には勝てないということ。
観光客が激減しているのだから阿闍梨餅も買う人がなければ支店も閉店の運命。
洛匠以外はただの視点で修学旅行生目当ての出店。
別に本店がなくなったわけでない支店の閉店は大した話ではない。
それにしても嫌がられていた中国人も来なくなると店が潰れるというのが現実。
観光で食べていくというのは今の時代辛いところだ。
京都のお土産をネットで買って京都を応援したいものだ。

京都銘菓 阿闍梨餅 10個

新品価格
¥2,400から
(2020/9/12 06:14時点)



Yahoo!より、
コロナ禍、清水寺周辺の名店が続々閉店 わらび餅の洛匠や阿闍梨餅の支店も、ネットに惜しむ声
9/11(金) 10:30配信
まいどなニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/d3338f3282ae4685b88b1c214cbff377cc3d9f61
記事より、
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で京都を訪れる観光客が減っている中、京都市東山区にある清水寺や高台寺といった有名寺院周辺で、菓子店や喫茶店の閉店が相次いでいる。インターネット上では「ショック」「悲しい」など、閉店を惜しむファンの声が広がった。京都を代表する観光名所ですら、厳しい状況に置かれている。

 ねねの道沿いには、わらび餅で知られる「洛匠(らくしょう)」がつい最近まで営業していた。名物の「草わらびもち」は、京都をはじめ全国の百貨店で販売されるほどの人気店だ。

 ところが、洛匠は、8月11日付でホームページに「閉店のお知らせ」を掲示した。文面には「諸情勢を鑑み7月末をもって閉店することといたしました」とある。同時期には百貨店での販売も終了した。今後、「草わらびもち」を味わうことは難しそうだ。

 周辺での閉店は「洛匠」にとどまらない。京都の名門喫茶店「イノダコーヒ」(中京区)も、産寧坂に構えていた清水支店を6月1日で営業終了した。

 今年に入り、追い打ちをかけたのが新型コロナウイルスの感染拡大だ。観光客そのものが激減し、イノダコーヒは「全てが止まってしまいました。出口が見えず、我慢するのか早い段階で決断するのかを迫られました」と営業終了の理由を説明する。

 人気和菓子「阿闍梨餅(あじゃりもち)」を製造・販売する「満月」(左京区)も、イノダコーヒ清水支店の近くで営業していた清水産寧坂店を6月21日で閉店した。開店以来10年間、日本人観光客や修学旅行生などに親しまれてきたが、賃貸借契約期間の満了に伴って店をたたむことにしたという。
posted by kyotonews at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年07月23日

Go To トラベルで京都に行く??

Go To トラベルキャンペーンだという。
だが、新型コロナウイルスの感染者数は過去最多を連日更新中。
東京はとうとう約400人。
大阪も100人を超えている。
これは、天気も悪いし、ダメだろう。そうだ、京都へ行こう、なんてならない。

Yahoo!より、
GoTo「今じゃない」…4連休で観光地の人出は
7/23(木) 17:56配信 テレビ朝日系(ANN)
https://news.yahoo.co.jp/articles/524fce7adc1661063ba032098604b9ccfabb6f5c
記事より、
 感染者数が全国で最多となった22日に始まったGoToキャンペーン。連休初日の23日は各地の観光地に人は集まったのでしょうか。
 念入りにテーブルを消毒して開店の準備です。ここは大阪の道頓堀でも最も古い歴史を持つたこ焼き店。GoToトラベルキャンペーンに加え、23日からの4連休で多くの客に来てほしいところですが…。
 道頓堀本家大たこグループ総代表・林美樹さん:「普段ならめちゃめちゃ忙しいとは思うんですけど。すごく期待していた4連休ではありますけれども」「(Q.ちょっと様子が違うという感じ?)いや全然、もう全然ですね。(GoToを)今やるべきかとか問題になってるみたいですけど、今じゃないのかな…ずらしてほしかった」
 そもそも政府が突然、GoToトラベルを前倒ししたのもこの4連休に合わせるため。ただ、やはり不安があるのでしょうか。大阪府では22日、過去最多121人の感染者が確認されました。
 GoToから除外されたのは東京だけですが、大阪のお隣の京都でもやはり道行く人は多くありません。
posted by kyotonews at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年06月10日

八ツ橋の創業に対してケチをつける井筒は老舗の聖護院に完敗!

八ツ橋の創業に対してケチをつける井筒八ツ橋本舗は老舗の聖護院に完敗!
八ツ橋といえば聖護院。
京都では当たり前の話だ。
井筒って何?というのが京都での感覚であり、極めて失礼な井筒八ツ橋本舗。
これから、偽物の井筒八ツ橋本舗の八ツ橋ということで認識されてしまうだろう。
自ら招いたことなので、偽物が証明されたことを逆手に取ることができるか?
別に二番煎じの井筒八ツ橋本舗なんてどーでもいいが。

Yahoo!より、
「八ツ橋」創業年訴訟 「聖護院」に損害賠償求めた「井筒」敗訴 京都地裁判決
6/10(水) 13:34配信毎日新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/77b19e5eef2c0c6308aed0ca1683b485d208806f
記事より、
 京都銘菓・八ツ橋の大手「聖護院八ツ橋総本店」(京都市左京区)が元禄2(1689)年創業とうたうのは虚偽だとして、ライバル店の老舗「井筒八ツ橋本舗」(同市東山区)が、創業年などの表示中止と600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、京都地裁(久留島群一裁判長)は10日、請求を棄却
 訴状などによると、「聖護院」は商品の説明書きやホームページで、八ツ橋の誕生は元禄2年で、江戸時代の箏曲の祖・八橋検校(けんぎょう)にちなみ、琴に似せた菓子が寺院の聖護院周辺で売られていたと記載。同社は320年以上、八ツ橋を製造し続けているとし、包装などには「創業元禄二年」「since1689」と表示
 これに対し、「井筒」は文献に記録がないことから「元禄年間に八ツ橋という菓子は存在していなかったと考えられる」と主張。
 八ツ橋がいつ誰により創作され、八ツ橋と名付けられたかは明確な定説がなく、創業年の表記は品質を誤認させる違法な表示で、同業者の信用を損なったと訴えていた。

(関連)
2018年06月05日
聖護院八ッ橋は元祖ではないと井筒屋が裁判に訴えた!
http://fanblogs.jp/kyotonews/archive/54/0
posted by kyotonews at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年06月07日

京都いけばなプレゼンテーション2020がオンラインで開催中

京都いけばなプレゼンテーション2020もオンラインで開催する時代。
http://kyoto-ikebana-presentation.net
新型コロナウイルスで催し物の開催方法もオンラインが当たり前に。
京都旅行もオンラインでする時代だ。

Yahoo!より、
画面上でみずみずしく輝く花々 32流派の華道家による生け花展覧会 京都
6/7(日) 11:44配信毎日新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/5f0aeba76663b21244c831e1dee1240735d0ef93
記事より、
 京都市と市芸術文化協会は6日から、32流派計61人の華道家による生け花展覧会「京都いけばなプレゼンテーション2020」(いけプレ)を、オンライン上で始めた。新型コロナウイルスの感染拡大でイベントの開催が難しくなる中、「ただ中止にするのではなく、できる形を模索しよう」と開催。
 いけプレは生け花文化を発信する機会として、華道家らによる「京都いけばな協会」の協力を得て実施。古来、芸道のお稽古(けいこ)を始める吉日とされる6月6日を「いけばなの日」とし、2013年から毎年開催
 例年は展覧会や生け花体験、華道家らのトークショーなどがあり約1300人が訪れるが、20年は新型コロナの感染拡大防止のため、人が集まるイベントは中止。3月ごろから、代替策としてオンラインでの展覧会開催を準備してきた。
 今回は華道家元池坊や小原流、桑原専慶流など32流派が参加。それぞれの華道家が「いけばなのある風景」をテーマに制作した生け花の写真を、ホームページ(HP)上に掲載する。市芸術文化協会は「オンラインでも生け花の魅力を感じてもらいたい」と
posted by kyotonews at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年04月14日

京都は新型コロナウイルスの影響で観光業緊急事態宣言!そうだ車で京都に行こう!

京都の売りは観光。
これが世界的な新型コロナウイルスの感染拡大で壊滅状態だ。
まさに緊急事態宣言。
せめて、社寺をただ見て回ることや、大原などの散策については自家用車など公共交通機関を使わないで来ることを推奨してもいいのではないか?
バカみたいに緊急事態宣言の指定地域に入れて欲しいなんてわめくだけではダメだ。

Yahoo!より、
「観光公害」一転「ゴーストタウン」 緊急事態宣言、祇園から人が消えた
4/12(日) 18:00配信 京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-00316784-kyt-l26
記事より、
 新型コロナウイルスの流行は、京都を代表する繁華街・祇園にも深刻な影響をもたらしている。国内外の大勢の観光客が訪れ、「観光公害」の一端をみせていた一帯からは人通りが消え、静寂に包まれている。「豪雨災害が毎日続いているようだ」「ゴーストタウンになった」。先の見えない生活不安に襲われた料理店やスナック、バー、花街の関係者たちは口々に客の激減した現状を嘆き、悲鳴に似た声を上げていた。
 安倍晋三首相は11日の政府の対策本部会合で、繁華街の接客を伴う飲食店の利用を全国で自粛するよう要請。政府は感染者集団「クラスター」の発生を防ぐためとするが、飲食店の苦境は一段と深刻化する。新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言が東京都や大阪府、兵庫県などに出され、京都府や京都市が住民に宣言対象地域並みの自粛を求めた4月上旬の夜、祇園町を歩いた。
 辺りが夜の闇に包まれると、着物姿の芸舞妓や仕事終わりの会社員、送迎の高級車が行き交う―。そんな京都・祇園の普段の光景は新型コロナウイルスの感染拡大で一変し、遠い昔の出来事として忘れ去られたように静まり返っていた。9日夜7時、路地を挟んでお茶屋や老舗料理屋が軒を連ねる祇園のメインストリート・花見小路に人の姿はなかった。
 「昼夜合わせてもお客は一日10人未満。西日本豪雨や大型台風が直撃した日のようだ」。創作料理店の男性オーナー(44)は、マスク越しに窮状を訴える。一日の売り上げは2万円未満で1年前から9割近く激減。緊急事態宣言が大阪府や兵庫県に出た7日以降は来店客がさらに減った。
 アルバイトたちは4月から休みを取らせ、社員4人で店を回す。オーナーが切望するのが、従業員の休業手当などを補助する雇用調整助成金の受給だ。「早く休業したいが、従業員の生活は何としても守らなければ」。オーナーは自分に言い聞かせるようにつぶやいた。
 「今は店を開けている方がリスク。店から感染者が出たらおしまいだ」。早めの店じまいの準備をしていた日本料理店の4代目男性(48)はそう断言し、11日から5月6日までの休業を決めた
posted by kyotonews at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年04月05日

京都での新型コロナウイルス感染状況

そうだ京都に行こう、という季節のはずだが、新型コロナウイルスの感染拡大でとても観光気分ではない。
とは言いながら、車で来て、お寺を歩いて回るぐらいなら三密の条件が重なるようなリスクはないようにも思う。
ただ、状況は刻々と変化するのでニュースをよくチェックしておくことが必要だ。
現在、京都府全体では累計で119人の感染者が確認されているということだ。

Yahoo!より、
京都で看護師感染、勤務時はマスク着用 病院は当面休診
4/5(日) 19:53配信朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200405-00000041-asahi-sctch
記事より、
 京都府は5日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。府内で感染が確認されたのは計119人となった。
 府によると、感染が確認されたのは、京田辺市の30代女性と、宇治市の50代女性と20代女性。
 30代女性は、国立病院機構南京都病院(城陽市)の病棟勤務の看護師。1日に38・2度の発熱があり、医療機関を受診して肺炎と診断され、4日夜に陽性が判明した。勤務時にはマスクを着けていたという。同病院は5日、外来診療などを当面の間(8日までを予定)、休診すると発表した。
 50代女性と20代女性は同居する母娘で、発熱や嗅覚(きゅうかく)・味覚障害などで医療機関を受診し、4日夜に陽性だとわかった
posted by kyotonews at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年02月24日

京都のプリン

京都には美味しいものがいろいろある.

Yahoo!より,
注目「ご当地プリン」13選【西日本編・2020年最新】
2/24(月) 11:00配信 じゃらんニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00010001-jalan-life&p=2
記事より,
京 八坂プリン【京都府】

京都の人気観光スポット「東山」にて、新感覚プリンが楽しめる「京 八坂プリン」があります。とろけるようなクリーミーなプリンに、はちみつレモン味の透明ジュレのさわやかな味わい。そこに歯ごたえのある寒天ボールとプチっとした食感のゼリーボールが入っており、なんとも不思議な感覚ですよ。

今までに味わったことのないような食感のプリンで、プリンの常識が変わること間違いなしです!

■京 八坂プリン
[TEL]075-533-8338
[住所]京都府京都市東山区星野町87-4
[営業時間]10:00〜17:30
[定休日]無休 ※定休日を設ける際はHPの「お知らせ」に掲載
[アクセス]京阪 祇園四条駅より徒歩14分、阪急 四条河原町駅より徒歩15分
京都市バス 清水道停留所下車より徒歩2分
「京 八坂プリン」の詳細はこちら
https://kyo-yasaka-pudding.co.jp/
タグ:プリン
posted by kyotonews at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年02月09日

京都のナイトスポット、御金神社は夜に行くのがベスト!

京都の人気のナイトスポット。
金運が上がるという、お金神社。
夜に行かない糸意味がない。
ただし、騒がないように、ゴミのポイ捨ては現金!いや、厳禁でお願いします。

Yahoo!より、
金運$_社に観光客殺到 深夜行列、騒音も 「またか…」住民が苦悩
2/9(日) 19:00配信京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200209-00250478-kyt-l26
記事より、
 住宅街を覆う静寂が、若者の甲高い歓声に破られた。2020年の元日午前0時すぎ。「またか…」。京都市中京区に住む会社員の久住呂博信さん(55)と妻の本多佐知子さん(54)はため息をついた。
 声の主は、金運の御利益があるとされる御金(みかね)神社の参拝者。久住呂さんが住むマンションの向かいにある同神社がマスコミに取り上げられるようになって外国からの観光客も急増し、大型連休や年末年始などは時に200メートルに及ぶ行列ができるようになった。
 照明に照らされた金色の鳥居を一目見ようと、夜間に訪れる観光客も多い。久住呂さんらによると、10年以上前から観光客による騒音やごみのポイ捨て、路上駐車などに悩まされているという。元々閑静な住宅街だが、耳栓をしないと寝られない日もある。
 久住呂さんらは「照明は夜通しついており、メディアなどでも夜間拝観を勧めている」として、神社側に改善を申し入れている。神社側は警備員の配置や周辺の清掃など対策に乗り出しているものの、抜本的な解決には至っておらず、「ご迷惑をおかけしていることは申し訳なく思うが、夜間までは対応しきれない。参拝者に来ないでほしいとも言えない」と説明する。久住呂さんらは市にも何度か相談したが、具体的な対応はなかった。      
 旺盛な観光需要に対応しようと、市は2016年に「宿泊施設拡充・誘致方針」を策定。だが、宿泊施設の急増を受けて事実上方針を転換し、昨年11月には「地域と調和しない施設はお断り」宣言を発表した。
 だが、調和を実現するためのハードルは高い。
 1月17日夜、中京区の姉小路通周辺の住民が、ホテル進出を目指す不動産業者と向き合った。
 姉小路界隈(かいわい)まちづくり協議会と事業者の意見交換会。会は市から「地域景観づくり協議会」の認定を受けており、地区内で建築などを行う事業者は事前に意見交換することが義務づけられている。
 姉小路界隈は古い町家が残る閑静な街。協議会は町並みと風情を守ろうと、これまで74件の開発計画について事業者と交渉してきた。このうち宿泊施設は5件あり、意見交換を重ねた結果、「宿泊客の到着は午後10時まで」「町内会の加入や協議会への協力」などの条件を認めさせてきた。
 ただ、地域主導で事業者と交渉することには限界もある。意見交換会はホテル業者側からの要請だったが、谷口親平事務局長(73)は当初断っていた。進出計画の図面に駐輪場がなく、リネン車などの待機スペースが狭いなど、公道に車や自転車が置かれる懸念があったためだ。
 「地域に真摯(しんし)に向き合わず、もうけ最優先の計画だ」と感じ、意見交換会でも事業者に計画を見直すよう求めた。だが、住民の意見を計画に反映させる強制力はない。「市には、地域とともにまちづくりをしていこうとする姿勢をもっと示してほしい」と谷口さん。
posted by kyotonews at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年01月11日

京都発祥の「天下一品」のラーメンが食べたくなった

京都発祥のラーメンが「天下一品」。
京都市左京区の北白川に総本店という本店がある。
もともとは屋台から始まったものだ。
鳥のとさかを使ったこってりスープが特徴。
ニンニクのあり、なしも選べる。
餃子のセットでご飯付きというのは、炭水化物取りすぎだが、こってりスープを選んだ場合はおすすめだ。

Yahoo!より、
グルテン無礼講!SUGIZO「天下一品」新CMでラーメンすする
1/2(木) 15:58配信音楽ナタリー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-00000028-natalien-musi
記事より、
SUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN)が中華そば専門店「天下一品」のテレビCMに出演している。
SUGIZOは自身のオフィシャルライブストリーミングチャンネル「SugizoTube」で、京都にある天下一品の総本店を訪れた動画を2018年8月に投稿。その動画でSUGIZOは、普段ラーメンを食べないことに触れつつ、「本店に来たら麺抜きはありえないので、“グルテン無礼講”でいきたい」と天下一品に特別な思い入れがあることを明かしていた。
オンエアがスタートしたテレビCM「こってり一筋30年 SUGIZO篇」には急遽制作されたという楽曲を使用。このCMではSUGIZOがギターを演奏するシーン、ラーメンをすするシーンを本人のナレーションと共に観ることができる。
posted by kyotonews at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年01月01日

年末年始は京都がベスト

京都で過ごすのは毎日が発見で楽しい。
シェアハウス繋がりで京都で年末年始を過ごせるなんて最高じゃないか?
ぼっちなどというのは、昔、ネクラといったのと同じ不適切な表現だ。
1人で悪いのならさっさと結婚するよう勧めるのは当たり前?
あえて帰省しないという言い方だって、なんだかおかしい。
ただ、帰省しないということだけでいいだろう。
価値観の押しつけはいけない。
京都が良い場所だというのは、押しつけではないと思うのだけれども・・・・

Yahoo!より、
年末年始に「あえて帰省しない」人たち ── #帰省ブルー にラッシュ、解決策は?
12/31(火) 8:10配信BUSINESS INSIDER JAPAN
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-00000001-binsiderl-soci
記事より、
2019年から2020年にかけての年末年始は最大9日間で過去最長の長期休暇となった。帰省ラッシュの混雑が連日報じられる一方で、帰省時の憂うつな体験を語った「#帰省ブルー」というハッシュタグがトレンド入りし、「ぼっち正月」という言葉も市民権を得つつある。
年末年始に「あえて帰省しない」── そんな選択をする人たちにその理由と過ごし方を聞いてみた。
都内に住む加藤さんは、年明けの1月3日に帰省をする予定だ。あえて帰省ラッシュを避けて帰る理由は2つ。「もっと安く帰省できる日があること」と「混雑を避けたい」からだ。JR各社によると、新幹線の下り線の指定席は12月28日朝から12月31日午前までほぼ満席だ。
年明けに、クルマの相乗りができるアプリ「notteco」を使えば、実家のある名古屋までの費用は2500円ほど。時間はかかるが、新幹線の4分の1ほどの値段で帰ることができると加藤さんはいう。
お正月の当日を実家では過ごせないが、不満はない。前述のように、フリーランスのメリットを活かして年4回ほどは実家に帰れているからだ。「基本、会社員の生活の“逆張り”をしています」 (加藤さん)というように、ゴールデンウィークや夏休みといった混雑シーズンを避けて旅行をすれば、格安でストレスなく帰省も可能だ。
加藤さんは、年越しは住んでいるシェアハウスで迎えるという。50人ほどが住むシェアハウスだが、関東圏に住んでいる人を中心に、帰省しない組は15人ほど。寂しさは感じないという。
「両親やおばあちゃんを見て『年老いたな』と感じたら負け。白髪やシワが増えたな、などと感じない程度の頻度で帰省した方が(混んでいる年末年始に帰るより)親孝行なんじゃないかなあと」
美容師の専門学校に通う馬場宇明香さん(20)も、今年初めて、実家に帰らないことを決めたという。馬場さんも「#帰省ブルー」当事者のひとりだ。
「両親は子どもに対して“こうあるべき”があまりにも強すぎて。私の進路の話になると話が並行線になってしまうので、なるべく距離を置きたいんです」
馬場さんが住むシェアハウスは、全国に15軒ほどの拠点を持つ。年末年始に馬場さんは、大阪と京都でその拠点めぐりをして過ごす予定だという。
posted by kyotonews at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都
検索
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
趣旨(1)
京都(101)
行事(2)
日別アーカイブ