広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

しるくまカフェ★超可愛いのに本格的なベルメゾンのお汁粉

先日、ベルメゾンのブロガー向け展示会?に参加させて頂いたときに、一目ぼれして取り寄せた、可愛いのに本格的な懐中しるこしるくまカフェをご紹介します。

↓↓これです〜!↓↓



えっ、何これ?と思われた皆様ピンポンピンポン電球

そうです〜、これ、懐中しるこなんですが、最中の部分がクマさんなんですよ〜。
すごく可愛いでしょ!

懐中しるこでありながら、OLさんがオフィスでちょこっと・・・、主婦の集まりで楽しくちょこっと・・・そんな時間を楽しくしてくれるような商品を・・・・・・、と担当の方とデザイナーさんが知恵を絞って編み出した一品なのですって!

ハートとにかく可愛い!

もちろんベルメゾンの限定品で、9個一組の箱入りで扱われています。
こんな感じ。パッケージも可愛いでしょう?

これね、オフィスなんかでちょっとしたお礼代わりに渡せるように、クマさんのお腹にメッセージが書けるようになってるんですって。「スキスキ大好き」ってイメージ図として入れてみました。どうかしら〜。



食べ方は普通の懐中しること同じです。

裏のクマさんの「小豆紋」のところをお箸やスプーンでコツコツと割りまして、お湯100CCほど注ぎ、少しずつクマさんを壊して中の餡をお湯に溶かしつつ頂きます。



しるくまが、お湯に溶けていく様はなんだか残酷ですが、しっかり溶かして、最中をふやかすととても美味しくなるんですよ♪

ハート実はお味も本格派

実は・・・私、ベルメゾンといえば衣料と雑貨のイメージが強くて、お手ごろで気軽に使える商品を扱う会社というイメージがあったのですが・・・実は食品のレベルがとても高いんですね!

展示会当日、試食させていただけるスイーツ類があったのですが、各地の有名パティシエが作るラスク、バームクーヘンなどのレベルが高くてびっくり!

なんでも、ベルメゾン(千趣会)は、もともと食品の頒布会から始まった会社で、今でも食品のクオリティの高さにはとてもこだわりがあるのですって。

でね、このしるくまカフェも、その例にもれず意外と本格派なのです。

しるくまさんを、しっかりとお汁粉に浸すと、こんな感じの、もっちもちのお餅のような餅麩風になります・・・。



コレが美味しいのです〜。

実はこの最中、金沢の老舗最中店 加賀種さんに依頼して作ってもらってるのですって。

関東の方はあまりご存じないかもしれませんが、加賀種の最中といえば、金沢土産の定番でもありますね。

可愛いだけじゃなく、老舗の技がしっかりと生かされているなんて素敵。しかも、この最中部分
食べ応えがあるので、小腹を満たしてくれるのも魅力です。

あまりに、モチモチになった最中が美味しくて、肝心の(いや、むしろしるくまは最中が肝心かな?)お味についての説明が遅くなっちゃいましたが、お味は甘さ控えめで優しい風味が印象的!

キラキラほろにが抹茶しるこ桜風味
キラキラ北海道小豆と栗の焦がししるこ
キラキラミルク仕立てのまろやかかぼちゃしるこ


の3種類なのですが、スーパーなどで販売されいてるような、量販店向けの甘ったるい適当なつくりのものとは違い、今風の控えめな甘さ×素材の風味が感じられる作りがすごくいいです!

実は甘いものがさほど得意ではない私も、これなら美味しくいただけます。
甘くて可愛いものがだ〜い好きな5歳の娘も大喜びハート

私の好みは、やはり王道の小豆ですが、娘はミルク風味がまろやかなカボチャがお気に入りです。

ちょっと小腹が空いたときに、クッキーやチョコよりもヘルシーで、可愛くて暖かくてホコホコできるしるくま、我が家の定番になりそうです・・・。

あ・・なんていっても、あまりの可愛さに、ついついお友達にも差し上げちゃうので、すぐなくなってしまうのが玉に瑕。来年はぜひちょっとお得な(笑)大箱も作っていただけたらなぁと思います。

※注!
しるくまカフェには、一回きりの配送のタイプの他に毎月届くマンスリータイプと、
注文される際には念のためお気をつけくださいね。

↓↓↓しるくまカフェの詳しい情報はこちらからどうぞ↓↓↓↓

ハート一回きりの注文タイプはしるくまカフェ
ハートマンスリータイプはしるくまカフェ(MC)

  ↑こちらはマンスリークラブネットのサイトに飛びます

携帯2携帯の方はこちらから右矢印しるくまカフェ


天橋立 かきの燻製がおいしすぎ

今日は・・・私の大好きな 天橋立の缶詰シリーズの かきの燻製油漬けをご紹介します!



これは、京都の府北の宮津市にある、竹中缶詰という会社が製造している「天橋立」缶詰シリーズのひとつ。

久美浜湾で採れた、ふっくらした大粒のカキを燻製にして油漬けにしたもの。これ、身がふっくらして本当に美味しいのです〜。




ちなみに、竹中缶詰の商品には、他にオイルサーディンやほたるイカの燻製、ホタテの燻製などがあり、いずれもお土産などにとても好評ですよ^^。

実は、先週は夫が一週間海外出張でして、残るは私と娘だけ。
となると、お弁当を作る必要もなく、夕食も夫がいないので品数も少なくなりがちなうえ、残り物もほとんどなし。・・・となると、冷蔵庫に食べ物がほとんどないものですから、私のお昼ご飯が大変わびしくなるのですよ!!

そんなことでは、なんだか空しくなっちゃうよね〜・・・、という言い訳のもと買ってきたのですが・・・これ、本当にいつ食べても美味しい・・・。

このまま食べても十分美味しいのですが、私はチェダーチーズなどの少しクセのあるチーズとあわせて、クラッカーに載せて食べるのがスキです。

この日もお昼ごはんの一品として作ってみましたドキドキ大



もちろんお酒のつまみにしても、バッチリです。
iherbにも、同じような燻製はあるのですがやっぱり、竹中缶詰さんのが、身がふっくらして煙たさも控えめで美味しいのです。

贅沢品ですが、時々買って食べたくなるシリーズです・・・。

楽天でも扱いがありますよ♪
こちらのお店では、全種類扱っていらっしゃるので、ぜひぜひご覧くださいませ。関西の百貨店でも、扱ってらっしゃるお店が多いです^^

とっても爽やか★純粋ライム果汁

昨日のジュースに続き、オーガニックキッチンさんで購入した、ライム果汁をご紹介しますね。



これ、純粋なオーガニックライム果汁です。

そのままは、酸っぱすぎて飲めませんので、炭酸やお酒で割ったり、ドレッシングにして使ったりするのですが、ライム独特の香りとレモンよりまろやかな酸味が大好きですドキドキ小

ライムって日本ではあまり見かけないので、この香りをかぐだけでちょっと外国っぽい気がして、嬉しいんですよね〜・・・。

私はこのところ、これを蜂蜜と炭酸で割って飲むことに凝ってます。主に朝飲んでるんですが、なんだか気分がスッキリして笑顔



今の季節、常温では蜂蜜が溶けにくいのですが、蜂蜜は加熱するとあまり良くないそうなので、私は蜂蜜とライム果汁を混ぜたものを作っておいてあります。しばらく置いておくと、酸で?蜂蜜がライムに溶けるのえ扱いやすくなります。

アガベシロップで割ってもいいのですが、個人的に蜂蜜がスキ。

寒い時期なので、炭酸は常温ですが、暑くなったら、キリッと冷やして飲んだら美味しいだろうなぁ・・・。

もちろん、お酒で割ってもいいですよ♪

ワカモレ風サラダ(アボガド、トマト、たまねぎなどをライムと塩で和えたメキシコのサラダ)にも良く使っていますが、これまた美味しいのよね〜・・・。

それから、タイ風サラダにもよさそうですよね。お料理にも色々使いたいところです♪

こうやって考えると、ライムってやはり南国のものなのね・・・。夏になったら、ライムに合いそうな野菜も美味しくなりますし、これはやはり5月ごろにまた買わないといけないかしら・・・。むふふ。

↓↓↓今回ライム果汁を購入したお店。
ライム果汁以外にもいろいろ楽しい食材がいっぱいです♪↓

>>>オーガニックキッチン

オーガニックキッチンのジュースがおいしい!

このところ夫が外食が多くて、あまり食べ物を買ってない我が家ですが、娘と私のためにこんなものを仕入れました・・・。



ワタクシ愛用の、オーガニックキッチンさんで購入した、オーガニックジュースでございます。

レイクウッドのシリーズいろいろです

これ、アメリカのプレミアムジュースメーカー「レイクウッド(lakewood)」から直輸入されたものらしいのですが、どれもこれも、すんごく美味しいです。

100%ジュースって、まあ日本で普通に売られているのを買っても、そこそこ美味しいんですが、これ、本当に絞りたて的な、果物そのままの味がするんですよね。

370 mlと日本のパックジュースの倍程度入っているとはいえ、380円、とまあ少々お高いのですが、私は普通のジュースを3回飲むくらいなら、これを1回飲みたい

ここに映っていない(=既に飲んでしまった)、パイナップル味も含め4種類飲みましたが、私はオレンジマンゴーが特に好き!

あまりに美味しいので、娘と二人で飲むのは夫に悪い気がして、朝食のときに出しましたら、夫も「これ、めっちゃおいしいやん。どうしたん?」と驚いてました。妻の女心には気づかない鈍感な人物なのに、味にだけはうるさくて困ります。

以前試してみた、ブラッドオレンジジュースもとても美味しかったけど、いろんな味が選べるこちらは選ぶ楽しさと、なんだかガイコクっぽい味が楽しめるのが嬉しいんですよね・・・ドキドキ小

ブラッドオレンジジュースも売り切れていることだし、しばらくはこちらのジュースを買うことにしようっと・・・!

ちなみに、一番後ろに映ってる、ライムはストレートで飲むのではなく、割って飲むための果汁です^^。これが、また香りが良くて、めちゃくちゃヒットでしたので、こちらは改めてご紹介しますね〜。



それにしても食べ物ブログ、超放置になってた・・・。頑張らなくっちゃ・汗。
   
プロフィール

mica
京都在住30代の主婦です。 食べるの大好きな夫と娘のために、味と素材が良く安心して食べられるものを探してはレビューしています♪ 地元関西のおいしいものもご紹介予定です。
私のお勧め♪
すごくおいしい馬刺し
>>レビューはこちら


肌もプルプルもつ鍋
>>レビューはこちら


何を買ってもおいしい!生ハムとワインのお店
リンク集
http://fanblogs.jp/kyoto-madam/index1_0.rdf
最新記事
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ