広告

posted by fanblog

2015年03月12日

フライパンで作るパン−本日はつぶあんパン

つぶあんぱん


今回はあんぱん作りました!
キレイな焼き色も付いて、ふんわり仕上がり、美味しい!!
つぶあんは市販のものを使用しています。

前回作ったときは、生地が柔らか過ぎて、裏返したときに自重の付加がかかってぺっちゃんこになってしまった。発酵は上手に出来たし、味も美味しかったんですけどねぇ。。。

ということで、本日リベンジ!
今回はこのカップに入れて焼いてみました。
cup.jpg


8等分してあんこを包んだ生地をカップに入れて、フライパンに並べて焼きました。裏返すときもカップは付けたままです。カップに入れたことできれいな形をキープできました。これいいかも!

  • 強力粉 150グラム
  • 砂糖 20グラム
  • 塩 小さじ1/4
  • 白ごま油 少々
  • 白煎りごま、黒すりごま 適当に
  • シナモン 少々
  • 豆乳とぬるま湯合わせて150cc
  • ドライイースト 4グラムほど


寒さも緩んできたので、ドライイーストの予備発酵は省いています。
混ぜるのも、こねるのも、全てシリコンのスパチュラを使っています。
  1. 強力粉にごまとシナモンを混ぜておく。
  2. ボールに豆乳とぬるま湯(ぬるま湯だけでもOK)を入れて、砂糖と塩を溶かす。
    砂糖が溶けたらイーストを入れて混ぜる。
  3. ボールに強力粉の半分を入れてよく混ぜる。ペースト状になったら白ごま油を入れて混ぜる。
  4. 残りの強力粉も入れて混ぜる。ボールの底からすくい出して上から押す感じ。
  5. ひとつにまとまってきて、混ぜているスパチュラに生地がくっついて来なくなれば混ぜるのを止めます。
  6. 生地をひとつにまとめて、そのままボールにラップして、一次発酵開始です。
    私はいつも湯煎しています。
  7. 2倍くらいにふくらんだら、打ち粉をして、上から押して空気を抜く。
  8. 等分に分けてあんこを包み成型します。
  9. フライパンに並べてふたをして二次発酵開始。このときも湯煎しています。
  10. 倍くらいにふくらんだら、キッチンはさみで生地に切り込みを入れ、そのままフライパンを火にかけます。
  11. 最も火力の弱い蛍火で15分ほど焼き、裏返して10分くらい焼きます。
  12. 焼きあがったら網に乗せて冷まします。




posted by kwiserecomend at 19:16| ├ パン作り
プロフィール
thanks-01.gif

当ブログにお越しくださりありがとうございます。管理人のdadakkoです。お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

illust2702_thumb2.gif

買い物上手なのが自慢のオバチャンです。趣味は深夜のスーパー巡り。

illust2702_thumb2.gif

最近は料理が楽しくて楽しくて♡
電子レンジも炊飯器もオーブンも使わずにどこまで美味しいものを作れるか、日々試しているところです。

illust2702_thumb2.gif

はまっているのはフライパンでパン作り。オーブンが無くても、乳製品が無くてもパンは作れる!

illust2702_thumb2.gif
スポンサーリンク
最新記事
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。