2020年05月27日

クレベリン でウイルスをやっつけろ!ウイルス除去・除菌が出来る車専用のクレベリン

緊急事態宣言が解除されましたね〜
一安心ではありますが まだまだ気を抜けません!
第二波!第三波!に備えて 3蜜を意識しましょう!

さて このブログを見ていただいている方は
な〜んとなく分かってはいると思いますが
アップするコンテンツと季節感が全く違う事があります
ってかほとんどです

インスタでは結構タイムリーなんですが
ブログでは一緒に動画を載っける事が多いので
動画の編集が終わり次第 ブログに投稿するって感じなんです
動画を撮るだけ撮って 編集もせずにほったらかし!って動画が
ばさらかあるんです(笑)
編集が面倒くさくなって ボツにした動画もチラホラ

なので 季節感のないコンテンツがアップされるんですね〜(笑)

しかも ブログの中の動画の方が よく「限定動画」になってると思います
そうなんです!動画をアップしているYouTubeの方では
さらに遅延していまして 今 新作で出している物が
1年くらい前に撮影した動画なんですね〜

んで 今回もず〜っと前に撮っておいた動画なんですが
「ウイルス」関連でいればタイムリーかな〜っと思いまして
バタバタ編集しました!

前置きが長くなってしまい 申し訳ありません!
ここからが 本題です


みなさん「クレベリン」と言う物を知っていますか?
ラッパのマークの大幸薬品さんが発売している
二酸化塩素を主成分とする ウイルス除去・除菌製品のブランドなんです

冬時期になるとドラッグストアとかにも多く多く陳列されていますね〜

スクリーンショット 2020-05-20 13.11.59.png

ポピュラーな物だと この置き型タイプ
冬時期になるとうちの会社にも置いてます

スクリーンショット 2020-05-20 13.13.00.png

また スプレータイプのものもあります

なぜ冬時期なのかと言うと「クレベリン はインフルエンザに効く!」
っと言うイメージがあるからです
もちろんイメージだけではなく 本当に
インフルエンザウイルスを除去してくれます
また「ウイルス除去」だけではなく
「除菌」「消臭」「カビの抑制」など 様々な効果があるんです

そんなクレベリンなんですが このほど
大幸薬品さんとDENSOさんが共同開発した
車 専用のクレベリンってのがあるんです

IMG_4130.jpg

それが この「車専用 クレベリン 発生機」

作業は至って簡単です
クレベリン カートリッジを本体にセットし
本体の電源を押して 15分待つだけ!

IMG_4192.png

これで車内を隅々まで ウイルス除去・除菌できます!
お車をリフレッシュさせたい方や
菌やウイルスが気になる方 にオススメですね

また消臭効果もありますので ニオイが気になる方
喫煙される方 ペットをお乗せになる方 などにも良いかもです!

ここでちょっと気をつけておきたいんですが
施工後 5日〜7日程度 塩素系のニオイがしますので
塩素系のニオイ(プールのニオイ?)がダメな方は
やらない方が良いかもしれませんね〜

詳しく「クレベリン」について説明していますので
よかったら こちらもご覧ください!


2020年05月16日

CLA180 メルセデスベンツ オイル エレメント 交換 

緊急事態宣言がやっと解除されました
しかし まだまだ油断は禁物です
このまま完全終息に向かう事を願っています

さて 今回は メルセデスベンツ
クラスは「CLA180」カッコイイですね〜
現行の「Aクラス」ですがエンジンがちょっと変わりましたね〜
まあ良くなったのか悪くなったのかは わかりませんが...

んで オイル交換なんですが アンダーカバーを外すと
ドレンボルトがお目見えします

IMG_4007.jpg

13インチのメガネ等で外し オイルを排出させます

IMG_4008.jpg

パッキンは新品と交換してくださいね〜
そして次にオイルエレメントですが
ぱっと見 どこについているのかわかりません

IMG_4009.jpg

V型のエンジンだとすぐにわかる所にありますし
比較的交換も楽なんですが
4気筒のエンジンはこんな変な所にあります

IMG_4010.jpg

ちょっと見え辛いかもしれませんが 画面中央の所です

IMG_4011.jpg

こちらもパッキンとうは全て交換です!
ケースが樹脂で出来ています
締め付けトルクも25Nmですので
お気をつけくださいませ

エンジンオイルは定期的に交換しましょうね〜

よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2020年05月09日

ブレーキランプを交換しても すぐ切れる!? それって本当にランプの問題でしょうか? スズキ車のブレーキランプがおかしい時は ここを見てみよう!

緊急事態宣言が延長しました
ニュースなどを見ると感染者の数は減ってはきましたが
予断を許さない状況だと言う事なんでしょうか...
早く終息する事を願っています

さて 今回は スズキ車に乗られている方に
特に見ていただきたい内容となっています

通常 ブレーキランプが切れるとこのように
片方のランプが不点灯の状態になります
(まあ 同時に両方切れる可能性もありますが...)

IMG_0572.jpg


さてと ランプも交換したし 無事にランプも点灯
よかった!よかった!...っと思っていたら
数週間後に また不点灯
このような経験の方 いるんじゃないでしょうか?

スズキ車では あるあるなんですが
ソケットのアース不良が原因の場合があるんです
その点検方法なんですが スモールを点灯させます!

IMG_0573.jpg

そして ブレーキペダルを踏むと...

IMG_0575.jpg

ブレーキランプが切れているかもしれない方のスモールランプが
消灯してしまいました

IMG_0576.jpg

また たま〜に スモールを点けずにそのままブレーキペダルを踏むと
このように 片方のランプの光り方が暗くなっている事もあります...

このような症状がでない時でも ソケットの接触やアースの線を
確認してください!
球の切れではないかもしれませんよ〜

IMG_0577.jpg

スズキ車の場合(全ての車両が該当しているわけではありません)
アースの取り方に問題があるんです
ソケットの横側に挟み込んでいるだけなんです!

IMG_0578.jpg

この状態だと走行中の振動や腐食等で接触が甘くなり
アース不良となりランプが点灯しないんです

んで 配線(ソケット含む)を交換しても良いんですが
交換する部品も同じような形をしているんで
ゆくゆくはまた 同じようなトラブルにもなりかねません

なので うちでは ユーザーさんに断ってですが
アースをソケットの横にハンダを付ける作業をやってます

IMG_0579.jpg

挟み込んであるアースの配線を引き抜きます
そしてその配線をソケットの横にハンダ付けします!

IMG_0580.jpg

これで しっかりとアースは取れているので
アースが原因で不点灯になる事はなくなります!
多分 このようにやっている整備工場さん多いんではないでしょうか?
まあ ディーラーさんでは まずしないと思いますが(笑)



いつものように動画撮って見ましたので
興味ある方は 見てみてください(^^)

よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2020年05月01日

リフトアップ  2インチ カスタムしてみました! トヨタ プロボックス  

ゴールデンウィークが始まりましたね〜
自分たち家族はどこにも行く予定はありません
今年のGWは 家でゆっくりまったりしようと思います
「コロナ」が早く終息する事を願っています

さて 今回は トヨタ プロボックス
車両は 5速マニュアルの4WD という
ちょっと珍しい車両です

こちらのユーザーさんが持ち込まれた商品がこちら!

IMG_3470.jpg

「2インチ リフトアップ  キット」だそうです
2インチと言うと 約5cmなんですが
まあ 高すぎても色々と問題が起きますんで これくらいがベストですかね〜

んで 今の現状がこんな感じです

IMG_3473.jpg

それでは まずはフロント側から やってみます!

IMG_3502.jpg

フロントはとりあえずストラットを外せば良いので
ブレーキホースやABSセンサーを取り外し
ストラットの上部と下部のボルトを外し リンクロッドを外せば
ストラットが抜けてきます

んで ストラット上部にこんな感じで取り付けます

IMG_3506.jpg

車両側につくブラケットの1部を加工しないと取り付けられませんでした
1つの穴を10.5mm〜11.0mmくらい大きくしてください
そのまま取り付けできる場合もあるそうです

このリフトアップキットを組むと 既存のスタビライザー は取り付けできません
リンクロッドを長いのに交換すると良いかもしれませんが
スタビがなくても車検には問題ありません
まあどうしても気になる方は 長さが合うリンクロッドを探してみてください

続いてリア側です
リアは比較的 簡単です
ショックとコイルが別体になっています
スタビとショックを外すとアクスルが下にドン!っと下がりますので
デフをジャッキ等で支えると良いでしょう

IMG_3544.jpg

んで ショックの上側にキットを取り付け
コイルの上部にキットを取り付けます
車体とキットの上部が干渉しますので コーキング塗布するか
ゴム等をカバーすると良いでしょう

IMG_3558.jpg

リアの左側はブレーキホースに負担がかかる場合もありますので
慎重に取り付けてください

IMG_3568.jpg

最後にフロント側 リア側ともホースやセンサーの配線に
負担がかかっていない事を確認します
特に フロント側はハンドルを左右に切り ホースやセンサーに負担がかからないか
十分 確認してください!

リフトアップ したは良いが 走行中にセンサーやホースがブチん!
って事になっては 元も子もありませんからね〜

IMG_3586.jpg

んで リフトアップ後がこちらです!
2インチ(約5cm)アップなんですが それ以上に上がった感じがしますね〜
この後 試運転をして各部 緩みがないか確認します

今回 初めてプロボックス のリフトアップ してみたんですが
キモはやっぱり「フロント側のスタビ」ですね〜
ちゃんと外したい時は メンバーを下にズラし取り外してください

えっ? 自分はど〜したかって?
それは このあとの動画を見ればわかりますよ〜(笑)



よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2020年04月23日

ABS警告灯 点灯 イスズ エルフ NPR81

コロナの影響が 車業界にもジワジワきています
部品屋さんやディーラーさんなどが営業時間の短縮
人員や配送便の削減などなど いつまで続くんでしょうか...

さて 今回は イスズのトラック...
そう!「イスズ〜のトラック〜♬」(大友さん風に)です

お客さんから「ABSってマークが光ってる」っと
お車をお預かりしに行くと しっかりと点灯しておりました!

IMG_7235.jpg

「ABS警告灯」ですね
工場に帰るまで点きっぱなしで 何回か再始動するも
やっぱり点灯しておりました

さて ABSが異常って事は分かりましたが
はてさて どこの部分が悪いんだ!?って話なんですが
簡易の診断機では分かりませんので
ちゃんとした(?)診断機で確認すると...

IMG_7233.jpg

「Gセンサ異常またはEHCU異常」っと表示されています
まあ おそらく整備士さんなら
「エルフでEHCUって事はあそこやね〜」ってくらい
よくあるコードです
ってか エルフで「ABS警告灯」が点灯!って言えばあそこ!ってくらい
エルフの持病と言っても良いくらいのトラブルなんです

んじゃどこが悪いんだ!って事ですが
「ABSのコントロールユニット」が悪いんです
(まあ早合点はいけませんが...)

IMG_7245.jpg

そのユニットはどこに付いているかと言うと...
運転席の下に付いています
ブレーキパイプが色々と付いているこれ!

IMG_7247.jpg

アクチュエータとコンピューターが一体になっているこの
どデカイやつが EHCUです

んで 仕事の用途にもよるんですが
土建屋さんや農家さんなどのお仕事をされている方は
たま〜に土やホコリでカプラの接触不良により
「ABS警告灯」が点灯する事があるそうです

なので 1度カプラを外してエアダスト等でカプラの接触部分をキレイにし

IMG_7244.jpg

接点復活剤などを塗布し また差し込むと...

IMG_7242.jpg

「ABS警告灯」が消灯する事もあるそうです
まあ 本当に「稀」なケースみたいですが...

うちでも試しましたが 結果は「点灯」したままでしたので
「ABSコントロールユニット」ごと交換です
もちろん 部品代は高額です...

IMG_0532.jpg


まあしかし 走行中いざという時「ABS」が効かないと
大変危険ですし そもそも「車検」が通りませんので
交換するしか方法はなんですけどね〜

「ABS警告灯」の点灯に関しては みなさんが普段乗っているお車でも
同じように 「 ABS」が効かなくなり また「車検」も通りませんので
もし「ABS警告灯」が点灯したら いつも出してる整備工場さんや
ディーラーさんにお車を診てもらってください



よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2020年04月10日

走行中にゴロゴロと異音!? リヤ ハブベアリング 交換 トヨタ ヴィッツ NSP130

緊急事態宣言が7都府県に発令されました
ここ「福岡県」も含まれています
不要不急の外出は控えるようにはしているんですが
早く 終息する事を願うばかりです

さて 今回は トヨタ  ヴィッツ NSP130
「マフラーが破けているかもしれない」っとユーザーさんから
「ボーっと音がしてますか?」と聞くと
「走行中にボー!っと音がするんだよね〜」っとユーザーさん
どちらにしろ 1度診てみましょうって事でご来店

エンジンを空ぶかししてみても 抜けたような音はしませんでした
下回りを確認しても それらしき形跡はありません

とりあえず 試運転をさせていただく事に
するとボー!っと異音が発生
「ボー」っと言うよりも「ゴー」って感じ...
速度が上がるに連れて 音も酷くなっています

おそらく リアのハブベアリングの異音だと思いました

早速 リフトアップしタイヤを回転させてみると
ゴーっと異音が発生しました
タイヤを外してハブを回してみると...

IMG_0467.jpg

ガラガラっと結構ひどい状態でした
サクっと交換しましょう!

IMG_9357.jpg

センサー付きのハブなんで ちょっとお値段が高いんですがしょうがありません

IMG_9376.jpg

ハブのベアリングは経年劣化・走行距離・走行状態により異なりますが
まあ消耗品と考えていただいてOKです
走行中(速度に合わせて)にゴロゴロと異音が発生するようになってきたら
みなさんも早めに点検しましょうね〜


よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2020年04月01日

DPF警告灯 チェックランプ 点灯 トヨタ ハイエース KDH201V

コロナウイルスは 車業界にも少し影響を与えています
2月 3月の車検期限の車両は特例により4月末までの
猶予が与えられています(色々と申請しないといけませんが)
部品の供給は今のところ特注以外は大丈夫なんですが
まだまだ終息が見えないので 不安ですね...

さて 今回は トヨタ ハイエース KDH201V
200系のハイエース ディーゼル車両になります

まあ 200系のディーゼルと言えば 切っても切れないのが
「DPF」Diesel Particulate Filter(ディーゼル微粒子捕集フィルター)
まあ日本語訳にしても 訳がわかりませんので もっと簡単に言うと
「排気ガス浄化装置」と言いまして これをもっと簡単に言うと
排気ガスを綺麗な状態にして大気に放出させる事なんです

まあディーゼルの排気ガスは昔から問題視されていますよね〜
環境にも人体にも悪いんで できるだけクリーンな状態にしようと
各メーカーさんが頑張っています!

IMG_0308.jpg

んで 簡単に言うとそのフィルターで排気ガス中のススを除去しているんですが
当然 そのフィルターには取り除かれたススが溜まっていきます
んで どれだけ溜まっているか メーターパネルで確認する事ができます
(200系の初期のものはついていないタイプのものもあります)

オドメーターの左側の液晶パネルがそれなんですが
メモリがパンパンの状態ですね

通常は「0」から「3」くらいで ある程度ススが蓄積してくると
CPUが判断して自動的にススを燃焼してくれます
これを「自動再生」と呼んでいます
まあ 読んで字のごとく 自動で再生(ススを綺麗にする)するって事です

しかし ススはだんだん頑固になっています

自動再生では完全にススを取り除けなくなってきて
蓄積量が減らなくなったり だんだん増えてくると
「DPF警告灯」が点滅し始めます
自動再生でもススが落ちにくくなってきたんで
手動で燃焼してください!っとCPUがお知らせしてくれてます
これを「手動再生」と呼んでいます
まあ 読んで字のごとく 手動で再生するって事です

んで ど〜やってユーザーさんが再生するのかと言うと

IMG_0310.jpg

ハンドルの下側に「DPFスイッチ」がついています
(200系の初期のものはついていないタイプのものもあります)
このスイッチは「DPF警告灯」が点滅している時にのみ
スイッチのランプが点灯し「手動再生」がおこなえるんです
まあ 完全暖気後などの条件をクリアしていないといけません
あと最短で15分 長い時だとでも50分くらい時間がかかりますんで
時間に余裕がある時に実施してください
あと トヨタのハイエースの場合は点滅から50km以内に実施しないと
手動再生ができなくなりますので お気をつけください

そして点滅から50km以上走行した場合 あと手動再生しても再生しなかった場合
「DPF警告灯」が点滅から点灯に変わります
そしてハンドル下の「DPFスイッチ」が消灯します
こ〜なってしまうと ユーザーさん側では対応できなくなり
ディーラーさんや整備工場などで 強制的に再生しなければいけません
これを「強制再生」と呼んでいます
まあ 呼んで字のごとく 強制的に再生するって事

んで 「DPF警告灯」が点灯してしまうと
「チェックランプ」も同時に点灯します
写真でも確認できると思いますが これは
「DPF警告灯」が点灯した事により 正常に「DPF」が機能しなくなります
正常に機能しないまま走行すると「DPF」にダメージがかかりますので
エンジンの出力を抑える為に CPUが命令を出し「出力を制御します!」っと
お知らせしてくれているんですね〜

まあ走行はできるんですが 早めにディーラーさんや整備工場などに駆け込んで
「強制再生」を実施してください!
もちろん 強制再生を実施できる診断機をお持ちの方は良いんですが(笑)

それでは 実際に診断機をつなげて「強制再生」やっていきましょう!

IMG_0311.jpg

かかる時間は「手動再生」と同じくらいです
また 強制再生は1回でちゃんと焼き切れても
時間がある時は2回くらい実施した方が良いです
頑固なススは1度だけでは焼き切れない可能性があります
(整備工場さんとかだと お願いし易いかな〜)

IMG_0312.jpg

どんどんメモリが減ってきましたね〜
良い感じでススが落ちて行ってます

IMG_0313.jpg

強制再生完了しました!
メモリも「0」になりましたね!
これで強制再生は終わりになります

強制再生実施前には 必ず診断機でセンサーやCPUの点検を行ってください
また今後 1週間から1ヶ月くらいでまた「DPF警告灯」が点滅・点灯する場合は
センサーやCPUの不具合・DPF本体の洗浄や交換が必要となってきます

最後になりますが 1番大事な事をお話しします
「DPF」が再生で焼けるものは「スス」のみです
センサーやCPUも正常なのに すぐに「DPF警告灯」が点滅・点灯する方は
「DPF車専用」のオイルを使用していますか?
専用のオイルを使用していない場合「DPF」にオイルが付着し
それが詰まりの原因となっている場合がほとんどなんです
「アッシュ」と呼ばれるものなんですが「DPF」の天敵なんですね〜

「DPF」の洗浄や交換となると 修理代も高額となりますので
ちゃんと「DPF車専用」のオイルを使用するようにしてください!

あと「強制再生」が完了した場合でも たまに
「チェックランプ」が点灯したままって事もあるんですね〜
その場合 バッテリーを1分間抜いて見ると消灯します
ナビとかメモリされているのが消えるのがイヤだ!って方は
エンジン前側にあるヒューズボックスの中の「EFI」を1分間抜いてやると
消灯するはずですよ〜

実際に「強制再生」やってるところを動画撮って見ました
興味ある方は 見てみてください!



よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2020年03月19日

スズキ ワゴンR オルタネーター 交換 MC21S

パンデミックと言う言葉は
映画やゲームの中だけの物だと思っていましたが
まさか 現実にパンデミックが起こるなんて想像もしていませんでした
世の中から マスクが消え デマでトイレットペーパーやティッシュまでも...
早くこの状況が終息すればと願うばかりです...

さて 今回は スズキ ワゴンR MC21S
もうMCのワゴンRもあまり見かけなくなりましたね〜
「メーターパネルの中に変な赤いマークが点灯した」との事
うちの工場の近くだったので そのままご来店されるとの事

変なマークって事は 何かしらの警告灯だと思いましたが...
IMG_9567.jpg

案の定バッテリーのマーク「充電警告灯」でした
ユーザーさんに症状を説明して 代車と入れ替えしてもらい
部品を注文です

IMG_9568.jpg

試しに簡易の電圧計を差し込んでみると
ご覧の通り「11V」近くを表示しました
まあ バッテリーの電圧って事ですね〜


最近はオルタネーターもバラさず リビルト品でマルッと交換ですね〜

IMG_9579.jpg

形やプーリーに違いがないかを よく確認してくださいね

IMG_9598.jpg

エンジンを始動してみると変なマークは消えていました
もちろん電圧計で確認すると
IMG_9597.jpg

「14V」近くを表示していますね〜
しっかりと発電していますね〜

こ〜やってシガーソケットから簡単に電圧がわかるのも便利ですよ〜



興味ある方はぜひチェックしてみてください


2020年03月06日

車両が傾いている!? トヨタ ハイエース KDH200

どうも!寒の戻りってヤツですかね〜
また寒くなちゃいました...
寒さに弱い自分は「仕事なんてしないでコタツに入りたい!」っと
思うこの頃です

さて 今回は トヨタ ハイエース KDH200
「なんか 車が傾いている」っとユーザーさんから

傾いているとは!?っと思いながらも
お車をお預かりする事に...
すると...

IMG_2805.jpg

確かに 車両の左前側が下がっていますね〜...
1年くらい前に別の社員さんから入れ替えで乗られていたそうで...
ショックのへたりもなさそうなので トーションバーで左右の高さを調整します

IMG_2539.jpg

でっかいナットが2つ ダブルナットですので
こいつを緩めます!

IMG_2542.jpg

あとは左右を同じくらい上げ下げして調整します
単純に地面からフェンダーまでの高さが4つとも同じであればOKです

IMG_2808.jpg

まあヘビーローダウンでもしない限り
キャンバーやトーインを調整する事はありませんが
気になる方は調整してください
あと タイヤが偏摩耗する時には確認が必要です


よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2020年02月24日

ダイハツ ハイゼット ウォーターポンプ 交換 S500P

どうも!先日観測史上もっとも遅い初雪だったそうで
これから寒くなるのかな〜って思っていたんですが
もう暖かくなりましたね〜
やはり暖冬なんですね〜...

さて 今回は ダイハツ ハイゼット S500Pの
ウォーターポンプの交換です
ユーザーさんから車から唸るような音がするとの事で
ご来店されました
エンジンをかけてみると 確かに「ウィーンウィーン」っと
唸るような音がしています
まあ プーリーからの音だろうとは思いましたが
エンジンを停止した直後に「ひゅう」っと小さな音がしていました

この「ひゅう」っと言う音は ウォーターポンプの音なんです
ウォーターポンプが悪くなると「ひゅう」とか「くー」とかの
独特な音が発生します
IMG_9108.jpg

とりあえず「ウィーン」と言う異音の原因を突き止めるべく
ベルトを外して行きましょう!

IMG_9109.jpg

この状態でエンジンを始動すると 純粋にエンジン本体からの音しかしないので
エンジン本体からの異音なのか それ以外からの音なのかを判断する事ができます
早速 エンジンを始動してみると「ブルるるる」っと異音がありません
つまり エンジン本体からの異音ではない事が判断できました!

ウォーターポンプを手でガブってみると 若干ではありますがガタがありました...

IMG_9110.jpg

また手で回してみても「ひゅうひゅう」っと異音が出ていましたので
ウォーターポンプの不良と判断して 交換することにしました

ウォーターポンプを交換してみてエンジンを始動すると
異音は発生していませんでした

IMG_9132.jpg

後はベルトを取り付けてラジエターの液を注入して完了なんですが
水回りの作業をやって1番大事な事があります
それは エア抜き作業なんです!

作業の手順は助手席のシートの下に貼り付けてありますので
読んでいただければな〜っと思いますが
まあこの ダイハツ ハイゼットは 比較的簡単です

エア抜き用のブリーダーがサーモスタットの所についていますんで
そこから止めどなくLLCが出てくるまで開放します
たったこれだけなんです(笑)
後はラジエターにLLCを満水にし サブタンクにもLLCを適量補充し
エンジン始動後 完全暖気にし エンジンが十分に冷えてから
ラジエター側とサブタンク側を確認したら エア抜き完了です

まあ 実際に見た方がわかりやすいと思いまして
今回も動画を作りました(笑) 参考になれば幸いです(^^)



よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999
ファン
検索
アクセスカウンター
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ