2020年02月24日

ダイハツ ハイゼット ウォーターポンプ 交換 S500P

どうも!先日観測史上もっとも遅い初雪だったそうで
これから寒くなるのかな〜って思っていたんですが
もう暖かくなりましたね〜
やはり暖冬なんですね〜...

さて 今回は ダイハツ ハイゼット S500Pの
ウォーターポンプの交換です
ユーザーさんから車から唸るような音がするとの事で
ご来店されました
エンジンをかけてみると 確かに「ウィーンウィーン」っと
唸るような音がしています
まあ プーリーからの音だろうとは思いましたが
エンジンを停止した直後に「ひゅう」っと小さな音がしていました

この「ひゅう」っと言う音は ウォーターポンプの音なんです
ウォーターポンプが悪くなると「ひゅう」とか「くー」とかの
独特な音が発生します
IMG_9108.jpg

とりあえず「ウィーン」と言う異音の原因を突き止めるべく
ベルトを外して行きましょう!

IMG_9109.jpg

この状態でエンジンを始動すると 純粋にエンジン本体からの音しかしないので
エンジン本体からの異音なのか それ以外からの音なのかを判断する事ができます
早速 エンジンを始動してみると「ブルるるる」っと異音がありません
つまり エンジン本体からの異音ではない事が判断できました!

ウォーターポンプを手でガブってみると 若干ではありますがガタがありました...

IMG_9110.jpg

また手で回してみても「ひゅうひゅう」っと異音が出ていましたので
ウォーターポンプの不良と判断して 交換することにしました

ウォーターポンプを交換してみてエンジンを始動すると
異音は発生していませんでした

IMG_9132.jpg

後はベルトを取り付けてラジエターの液を注入して完了なんですが
水回りの作業をやって1番大事な事があります
それは エア抜き作業なんです!

作業の手順は助手席のシートの下に貼り付けてありますので
読んでいただければな〜っと思いますが
まあこの ダイハツ ハイゼットは 比較的簡単です

エア抜き用のブリーダーがサーモスタットの所についていますんで
そこから止めどなくLLCが出てくるまで開放します
たったこれだけなんです(笑)
後はラジエターにLLCを満水にし サブタンクにもLLCを適量補充し
エンジン始動後 完全暖気にし エンジンが十分に冷えてから
ラジエター側とサブタンク側を確認したら エア抜き完了です

まあ 実際に見た方がわかりやすいと思いまして
今回も動画を作りました(笑) 参考になれば幸いです(^^)



よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス: 必須項目

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9656351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
アクセスカウンター
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ