2016年09月15日

ホンダ エイプ キャブレター 分解 清掃 エンジン 不動

どうも!
またまた 台風が日本に近づいてきてますね〜...
それも 連休に...釣りの予定が...(悲)

今回は 久々のバイクの修理です
車両は ホンダ エイプ
ずーっと車庫に放置のバイクみたいで
久々乗ろうと思ったら エンジンがかからないとの事で...

IMG_1044.jpg


綺麗なエイプですね〜...
なんとマフラーはオーバー!
聞けば昨年の春までは乗っていたとの事...

オイルの量は規定量ありましたが とりあえずオイルを交換して
キックしてみます...
計ってはいませんが 圧縮はあるみたい
プラグを外して点火の確認をすると パチパチ飛んでいます...

IMG_1053.jpg


吸気系は問題なしなので...

うちの社訓になりかけている(笑)
「8割はキャブ!」という社長の一声で
キャブレターを分解・清掃していきます!

まあ ガソリンを抜かずに放置と言ったら
キャブのつまりしか考えられませんけどね〜...

そして 案の定...

IMG_1052.jpg


とんでもない事になっていました〜
まあ 放置のキャブはどれもこんなんですが...(笑)
分解して ジェット類をキャブコンにどぶ漬け!

1日 放置!

それから また 綺麗に清掃します!

IMG_1049.jpg


フロートやカバーやニードルはもちろんですが
肝心のジェット類は ポート(穴)も綺麗にあけていきます!

IMG_1048.jpg


配線なんかでホジホジするといいでしょう...
頑固な汚れの場合 細い針金なんかでホジホジしますが
ポートを広げてしまうと 取り返しのつかない事になりますので
慎重に!

IMG_1045.jpg


光に透かして見に 綺麗な丸になっていれば
OKですよ〜!

IMG_1046.jpg


今回は スカスカだったのでキャブの取り外しも
簡単でした...
長期保管する場合は キャブの中のガソリンは抜いて保管する事を
お勧めします!
それでなくとも 気化したガソリンで詰まる事はありますからね〜...

あと フューエルフィルターはつけていた方が
いいですね〜...
格好がどうこうよりも キャブに不純物を入れないのが
大事だから...

さてさて バイクのエンジンはかかったのでしょうか?

分解から清掃まで ちょっと長い動画になってしまいましたが
興味のある方は 見てみてください!



この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5437224
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
アクセスカウンター
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ