2021年01月22日

スズキ スイフト ZC71S O2センサー 交換 P0138

どうも!ドカ雪の心配もなくなり
そろそろスタッドレスタイヤからノーマルに戻そうかな〜
っと思っている今日この頃です

さて 今回は スズキ スイフト ZC71S
ユーザーさんから「なんか変な警告灯が点いたんですけど...」っとTEL
その日のうちにご来店していただきました
しかし うちに来る途中で 警告灯は消えたとの事...
どんな警告灯でしたか?っと尋ねると「船みたいなヤツ...」
おそらくチェックランプだな〜っと思い
OBD2に簡易の診断機を差し込んで診断すると...

IMG_8086.jpg

「P0138」と表示 これは「リヤO2センサー 高出力」と言う故障判定なんです
O2センサーとは このブログでも何回か書いていますが
簡単に言うと 排気ガス中の酸素の濃度を検出しているセンサーなんです

んで O2センサーで よくあるトラブルと言えば
ヒーターの断線で チェックランプが点灯!なんですが
断線の場合は別のコードが表示されます
それも9割「フロント側」のO2センサーなんです
しかし 今回は「リア側のO2センサー」それも「高出力」ときたもんだ〜

全ての車両ではありませんが O2センサーが2つ付いている場合
触媒の前後に付いています
触媒の前に付いているセンサーを「フロント側」
触媒の後ろに付いているセンサーを「リア側」と言っています
一般的には「フロント側」でエンジンの出力(燃料噴射等)を制御し
「リア側」で排ガスの状態を診ているって感じです

んで そのリア側のO2センサーが高出力ってことなんですが
<ある一定の時間 出力電圧が何V以上ありました>って時に
高出力として ユーザーさんに教えているんです
時間とVは メーカーや車種によっても様々です

一般的に 燃料が薄い場合(リーン状態)は0Vに近く
燃料が濃い場合(リッチ状態)は1Vに近くなりますが
高出力って事は1V以上検出しているって事になり
エンジンとしては異常なほどのリッチ状態となっている訳です

んでO2センサーが正常と仮定するのであれば
エアフロ不良 インジェクター不良 触媒の劣化 はたまたECU異常などなど
考えればた〜くさん出てきますが リッチ状態って事は
マフラーから出てくる排気ガスがガス臭いって事です
って匂いを嗅いだだけでは分かりませんよね〜(自分も分かりません!)
なので 排ガス測定器を使い HCが高いかどうかを診てみます

排ガスに問題がなければ センサーの特性ズレも含め
センサーが不良の可能性が高くなります
断線や短絡であれば サーキットテスターで確認する事は出来ますが
特性ズレや汚れの付着でのズレだと オシロ等でなければ難しいですね〜

まあ センサーを1度外し汚れを除去して
もう1度 取り付けてみて様子を見るって方法もありますが
今回は保証(車を買った所の独自の保証)で行けるとの事なので
O2センサーを交換する事になりました!

IMG_8096.jpg

O2センサーを交換する時に いつも紹介しています このSST
このSSTを紹介すると 必ず「配線を切ればいいじゃん!」っとのコメントが来ます
(Youtubeの方にですが...)
これがあると 配線を切る事なくセンサーを緩める事が出来ます!

IMG_8097.jpg

交換後はチェックランプの点灯はしていませんでしたが
診断機を繋ぐと過去の履歴に しっかりとメモリーされていましたので
それもしっかりと消去します

まあ 高年式や過走行車はO2センサーの不良のトラブルはよくあります
心配ならばフロント側のO2センサーも交換する事をおすすめしますね〜

あと スイフトはよくEGRバルブが汚れてエンジン不調になる事も
まあまあありますので スイフトユーザーさんはお気をつけくださいませ〜



よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2021年01月18日

スズキ パレット MK21S ブレーキホース 交換

どうも!
ここ福岡県にも「緊急事態宣言」が発令されました
今年も「コロナウイルス」に悩まされる1年になるのでしょうか...
早く収束して欲しいと願うばかりです

さて 今回は スズキのパレット MK21S
ユーザーさんの所に1通の封書が届きました

IMG_3112.jpg

何の封書かと言えば そう!「リコール」です
ユーザーさんから「また 届いたよ〜 リコール!」ってな感じで
いつも怒られます

ちなみに「リコール」とは 設計や製造段階を原因とする不具合が
特定の自動車に発見された場合 メーカーが該当する製品を
無料で修理をする制度の事を言います
似たような感じで「サービスキャンペーン」ってのもありますが
ユーザーさんからしてみたら まあ同じようなものですよね〜

んで どこの部品を交換するかと言うと
フロントのブレーキホースを交換します

IMG_3124.jpg

簡単に言うと ホースの取り回しの関係でホースに負担がかかり
最悪 ホースが切れしまいますよ〜って事ですね〜...

IMG_3139.jpg

対策品のブレーキホース
今ついているのよりも ちょっと長めですね〜

IMG_3143.jpg

交換する時には SST(特殊工具)が必要となります
「フレアナットレンチ」と言うレンチです
まあ 普通のレンチでもやれない事はないんですが
ナットを舐めてしまう可能性がありますので...

IMG_3149.jpg

ストラットについているボルト・ナットを交換して
ブレーキホースを取り付けるステイも取り付けます

IMG_3160.jpg

交換 終わりました
(この写真は右側です 左側の写真を撮っていなくて...)
ブレーキホースに付くワッシャーは もちろん新品交換です
規程トルクで締め付けてください!

左右の交換が終わったら 4輪からエア抜き作業をしっかりと行ってください
エアがかんでると 危険ですよ〜



スズキ車に限らず メーカーから「リコール」等のハガキ(封書)が届いたら
早めに対応されてくださいね〜


よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2021年01月12日

キーレスの反応が悪いので電池を交換してみたけど それでも反応が悪い!?

どうも!この連休は大雪でしたね〜
まあ雪になるとユーザーさんからの電話が次から次へとかかってきます...
「スタッドレスタイヤってある?」
「サイルチェーンってある?」
「チェーンでいいからある?」っと...
車関係の方なら 絶対経験がありますよね〜
雪が降ってからじゃ〜遅いんです...
土曜日はさすがにお店は臨時休業して 事故等の対応のために会社にはいましたが
取引業者からの電話は一切なく なんか知らない営業の電話が
2本かかってきただけでした
まあ とりあえず大寒波は過ぎたみたいなんで ちょっと安心でしね〜

さて 今回は キーレスのお話
最近はスマートキーが主流かもしれませんが
貨物車などは まだまだキーレスが多いですよね〜

ちなみにキーレスとは キーレスエントリーシステム(keyless entry system)のことで
車のカギを鍵穴に差し込むことなく リモコンにて
ドアのロック・アンロックができる装備のことをいいます
しかし エンジンを掛ける時は イグニッションキーとして
シリンダーにキーを差し込んで回す従来通りの方法で
エンジンスタートとなる場合がほとんどです!

キーレスだからキーがないんじゃ〜...っと勘違いされる方もいるかもしれません

話を戻して...
ユーザーさんから「キーレスの反応が悪い」との事
実際に自分がポチポチとボタンを押したところ 確かに反応が悪かったです

IMG_3230.jpg

とりあえず 電池を交換してみる事に...
車の電池のほとんどは「ボタン電池」と言う
丸くて平べったい電池が採用されています
IMG_3369.png

ホームセンターとかに 普通に売っていますので
簡単に交換できます!

んで電池交換したキーレスでもう1度 トライしてみると...
それでも 反応が悪い...

まあ モジュール(送信機)をバラしている時に気づいてはいたんですが
防水カバータイプのモジュールは 劣化等でカバーがブヨブヨになる事があります
ブヨブヨになったせいで 基板についているボタンがしっかりと押せていない事が
反応が悪い原因だったんです

IMG_3370.png

左側が新品のモジュール 右側がブヨブヨになったモジュール
見れば一目瞭然ですよね〜

IMG_3245.jpg

新品のモジュールで登録を完了させ 施錠開錠トライしてみると
かる〜い力で ロック・アンロックしました!




防水カバータイプのキーレスはカバーの変形によって
反応が悪くなる事が多いので 気をつけてくださいね〜おやゆびサイン


よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2021年01月04日

新年 明けましておめでとうございます!

新年 明けましておめでとうございます
今年も1年が始まりましたね〜
仕事始めは明日からなんですが
今日から ちょっとプチダイエットしないと
食べ過ぎましたね〜 いや!飲み過ぎました

33E37EAB-.jpg

今年は家族だけのお正月となりました
料理もお魚メイン シンプルです
31日は雪が降り なんか年末〜って感じでしたね〜
んで 年越しは恒例のジャニーズでカウントダウン
からの自分は書斎でパソコンの前で朝方までYoutube
2日には 嫁さんの実家でプチご飯
なるだけ密にならないように 気をつけました
買い物に行ったスーパーの一角に顔抜きがあったんで
ちょっと嫁さんに撮ってもらいました(笑)

IMG_7855.jpg

こんな事やってるから まだまだ子供だ!って言われるんでしょうね〜...

んで 毎年の事ながら 嫁さん家の近くの神社にお参り〜
おみくじはと言うと 嫁さんは「大吉」自分と娘は「吉」でした
IMG_7823.jpg

今年はなんか落ち着いたお正月って感じでしたね〜
嫁さんの実家でも 飲みまくりました(笑)

IMG_7827.jpg

そしてそしてお休みの最終日
毎年恒例の「千栗八幡宮」
IMG_7830.jpg

毎年 この146段の石段を登っていますが
毎年キツくなってきています(笑)
本当は 上まで車で行けるんですが やっぱりこの石段を登らないと
1年が始まりませんもんね〜

IMG_7833.jpg

んで 自分が1番好きな場所!
気持ちが良いんですよね〜
ぼ〜っと見ていられるんです...

まあ 何はともあれ1年が始まりました
関東の方では年明け早々に「緊急事態宣言」が出るとか出ないとか...
今年は「コロナ」完全終息して欲しいものですね〜...





さあ 今年も始まりましたね〜
不定期ですが 今年もしょ〜もないブログを
書いていこうと思いますので
どうぞ よろしくお願い致します!

よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999




posted by クロネコ at 12:45| 日記

2020年12月31日

今年も ありがとうございました!来年も よろしくお願いします!

いや〜あっという間の1年でしたね〜
みなさんにとって 今年はどんな年でしたか?
今年は 仕事・プライベート で考えても
やっぱり「新型コロナウイルス」に振り回された
1年だったかな〜っと思います

緊急事態宣言の時は 嫁は仕事が制限され
娘は学校が2ヶ月近く休校
車関係の職種は そこまでの影響は受けてはいませんが
やはり5.6.7月の新車・中古車の販売の方は ガクンと下がったみたいですね〜

またプライベートでは 今年は1回も釣りに行けませんでしたね〜
嫁と娘は ライブを楽しみにしていましたが
今年は中止やオンラインでのライブに変更されました...

来年こそは 完全終息して欲しいものですね〜
まあ 我が家で1番 平和だったのはコイツですね〜

IMG_7403.jpg

食っちゃ寝〜 食っちゃ寝〜の毎日
家猫なんで ネコ同士の接触はないので

今年を振り返る最後の動画を 大掃除の合間に作ってみました(笑)
12月31日大晦日の日 3:30 からプレミア公開としています
自分もビール片手にみなさんと見ようと思っています




まあ酔っ払って寝ているかもしれませんが(笑)
来年もまた しょ〜もないブログを書いて行こうと思いますので
どうぞ よろしくお願いします


みなさまにとって来年が良い年になりますように!

posted by クロネコ at 09:00| 日記

2020年12月27日

クリスマスって事で 嫁さんの愛車を カスタム してみました!

今年もやってきました!クリスマス

娘には色々と買ってあげましたが
嫁さんはいつもの「どこか美味しいもの食べたい!」っと
そんなに物欲のない嫁さんに
サプライズプレゼントをあげました!
嫁さんの愛車のスズキ パレット をちょっとだけカスタムしてみました
どこが カスタムされたかわかりますか?





これを見た嫁さんは 5秒の沈黙の後 一言
「元に戻せ」っと
もちろん シャレですよ〜 すぐに元に戻しました(笑)

今年も残りわずかになりましたが
みなさん風邪など引かないように!


posted by クロネコ at 10:42| 日記

2020年12月25日

ニッサン ラフェスタ ウォーターポンプ 交換 B30

いや〜寒いですね〜
まあ 冬なんでしょうがないんですが(笑)
風邪など引かないように 気をつけましょうね〜!

さて 今回は ニッサン ラフェスタ B30
現行のラフェスタは マツダさんのOEMになっていますが
こちらのラフェスタはニッサン純粋のラフェスタ(B30)となっています

こちらの ウォーターポンプを交換していきましょう!

IMG_3027.jpg

まずは 右前のタイヤを外し アンダーカバーを外します
そ〜するとベルトが見えますよね〜...このベルトを外してきます!

あと ウォーターポンプを外すので ラジエター液は抜いておいてくださいね

IMG_3028.jpg

ウォーターポンプの左側にあるオートテンショナーを左側に動かし
ベルトを外します

IMG_3034.jpg

ウォーターポンプの取り付けボルトを4本外し
ウォーターポンプを取り外します!

IMG_3036.jpg

新品と交換します!もちろんガスケットも
車両側のガスケットが当たる部分は綺麗に清掃しておいてください

IMG_3039.jpg

車両にウォーターポンプを取り付けます

IMG_3040.jpg

今回は ベルトも交換しました!
あとはラジエター液を注入してしっかりとエア抜きしましょう
水回りの仕事をした時は このブログでも何回も言っていますが
エア抜き作業が1番大事です





よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2020年12月21日

トヨタ ハイエース 200系 デファレンシャルギヤ デフ 交換

もうすぐクリスマスですね〜
んでクリスマスが終わったら すぐに大晦日 からの新年です
もう年末か〜...早いもんですね〜...

さてさて 今回は トヨタ ハイエース KDH200V
200系は人気ですよね〜!
走行中 ゴーっと言う音がするとの事で入庫しました
どんな感じの異音なのかとユーザーさんに尋ねると
「近くを飛行機が飛んでる感じ...」との事
そんな飛行機だなんて大袈裟な〜っと思い 試運転してみると
「ホンマや!」てなくらい ゴーっと音がしてる

異音は どうも後側から聞こえてきましたので
リフトで上げて どこから音がしているか診てみます

IMG_2685.jpg

リフトに上げた状態で タイヤを回転させてみると
どうもデフからしているみたいです...

デフとは デファレンシャルギヤの事なんですが
日本語では差動装置と呼んでいます
左右の駆動輪の間に設置されていて 左右の回転差を吸収する役割をします
まあ簡単に言うと 車がスムーズにコーナーリングできるための部品って
思っていただければOKです

おそらく このデフについているベアリングから音がしているだと思います
通常はそのベアリングだけを交換すればOKなんですが
交換するのがちょっと大変なんですよね〜
まるっとアクスルごとの中古を探す手もあるんですが 今回はリビルト品で
デファレンシャルギヤ一式 通称「デフ玉」と呼ばれる部品を交換したいと思います
リビルト品があるって事は 結構トラブル件数も多いんじゃないのかな

IMG_2691.jpg

まずはデフオイルを抜きます
必ずフィラーボルトから緩めてくださいね〜
オイルを抜いたは良いものの オイルを入れられない!って事にならないように!

IMG_2692.jpg

次にタイヤを外し ドラムを外します
アクスルシャフトを外すために ブレーキをバラしてきます

IMG_2701.jpg

ここまでバラせば バックプレートを固定している4つのボルトを外せば
バックプレートごと外れてきます

IMG_2708.jpg

この状態でベアリングのガタも確認しておきましょう
バックプレートを回してみて異音等がなければ とりあえずは

両方のアクスルシャフトを抜いたら やっとのことデフです!

IMG_2720.jpg

プロペラシャフトを外して デフに取り付けてあるナットを外します
付属しているプロポも外して デフを外します

まあガッツリ引っ付いているので 気合を入れて外しましょう(笑)
あと まあまあ重いです

IMG_2729.jpg

これがデフです
本当はここからギヤを外してベアリングを交換するんですが
今回は まるっとリビルト品と交換です

IMG_2735.jpg

バックラッシュの調整やプリロードの調整などしなくて良いので
リビルトさまさまですね〜(笑)

IMG_2734.jpg

デフケースの中を綺麗に清掃し パッキンを取り付けリビルト品と交換します

IMG_2738.jpg

あとは 逆の手順で取り付けていく感じです
んで アクスルシャフトを取り付ける時なんですが
ホーシングに付いているオイルシールは 新品と交換しましょう!
もう2度と外す事がないと思いますので(笑)

IMG_2750.jpg

まあ そんなに漏れる事はないんですけどね〜
簡単に交換できる代物でもないですから

IMG_2771.jpg

プロペラシャフトを取り付けて デフオイルを注入します!
んで いきなりエンジンをかけて回すのではなく
タイヤを手でゆっくり回してギヤにオイルを馴染ませてください

IMG_2777.jpg

あとは試運転してみて 異音が出なければ修理完了です!
同じような異音で ギヤのバックラッシュ過大で異音が発生する事もあります
バックラッシュの調整だけで 異音が改善する事もありますので
そこは いつも点検されているディーラーさんや整備工場さんに
相談されてください





よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999

2020年12月08日

Audi アウディ A7 エンジンオイル 交換

仕事が次々と入り てんやわんやしております
みなさん風邪などひかれないように 頑張りましょう!

さて 今回は アウディ A7
こちらのエンジンオイルの交換をやってみたいと思います

IMG_2909.jpg


いかにも外車!って感じのエンジンルームですが(笑)
今回はエンジンオイルのみを交換したいと思います
ちなみにオイルエレメント(フィルター)は
エンジンカバー アウディエンブレムの右側(助手席側)に
上から差し込むタイプのものが付いています

IMG_2917.jpg


車両をリフトアップして下から車両を見ています
前側のアンダーカバーを外しましょう!

IMG_2922.jpg


今回は後側のアンダーカバーも外しています(^^)
ドレーンボルトは6角レンチを使用します
また パッキンは新品と交換してください
滲みや漏れの原因になりますからね〜

IMG_2926.jpg


最近の外車は「エンジンオイルが減るのは当たり前」見たいな事を謳っています
なので2.3回は オイルの補充でOKとの事
まあ それが海外では普通なのかもしれませんが
自分としては 気持ちが良いもんではありませんね〜

IMG_2936.jpg


そして外車ではお決まり?のエンジンオイルの点検棒がありません(笑)
ど〜やってオイルの量を確認するかと言うと
Multi Media Interface (マルチメディアインターフェースシステム)
MMIで確認する事が出来ます

完全暖気後にエンジンを停止させます

IMG_2949.jpg


まあ 通常走行でオイルが減るって言ってますんで
日頃から確認してみるのも良いかもです!


IMG_2951.jpg

また オイル交換後は オイル交換時期をリセットしておきましょう!
必ずオイル交換後に実施してくださいね〜





よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999


2020年12月02日

ダイハツ タント  リア ショック 交換


今回は以前Seesaaブログに投稿していた記事をご紹介します!
近々Seesaaブログは閉鎖する予定です(^^)



車検でお預かりしている ダイハツ タント…
リヤのショックからオイル漏れ…

1.jpg


写真ではウエスで拭き取った後なんですが…1日経っても ジワっと漏れてました…

2.jpg


早速 交換なんですが 説明する事は何もなく
上側のボルトと下側のボルトを外せば取れます( ̄◇ ̄;)

3.jpg


その時に 下側の皿をジャッキで支えます…
そーしないと 取れません…(ーー;)

4.jpg


あとは 新品と交換するだけ…
簡単でしょ〜

5.jpg


タントはよくスプリングの下側のカバーが切れてめくれます…
走ってるとコクコクと後ろから音がします…
このスプリングカバーはディーラーが無償で交換してくれますんで
音がしたり 車を覗いて めくれたり 切れたりしていたら
1度ディーラーやいつも出してる整備工場などに聞いてみてはどうでしょうか?



よかったらインスタグラムも見てください(^^)
こちらは仕事だけではなく 他愛もない事を投稿してます(笑)
https://www.instagram.com/whitetiger99999


ファン
検索
アクセスカウンター
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ