2019年01月22日

【 ロジテック LBD-PVA6U3VGY UHD BD搭載 ポータブルBDドライブ 】と再生時ノイズ発生の検証

この記事に到達された方は、

【 ロジテック LBD-PVA6U3VGY UHD BD搭載 ポータブルBDドライブ 】を検索されている方か、

外付けディスクドライブの評判・評価・レビュー・口コミを検索されている方か、

Logitecの製品について検索されている方か、

Blu-ray disc drive搭載のPCを購入するか迷って検索されている方と推察します。

お役にたてれば幸いです。

2019年1月現在での情報で記述します。


注記

2019年3月25日に追記、5月3日に再追記しました。

ノイズ・電力不足に関する戯言です。







『 購入したモノと入手に至る経緯 』


購入した音楽CDの特典にブルーレイディスク2枚付属。

手元に青い円盤を読む機材無し・・・

テレビ用かPC用か、どちらで購入を検討するか考え、

テレビにはPCから繋げて複製画面等で見ればよいと判断。

外付けのブルーレイドライブを購入する事に。

近所の合併した大きい大島ではない電気屋におでかけ。


4社位の製品が陳列されている。

パッケージを眺めていると、

再生ソフトに関する表記の有無、

「BDXL」・「UHD BD」対応の表記、

等の表記に対する知識が足りない事に気付く・・・

逃げ帰ってゆっくり検索・調査。

結局購入したのが、

【 ロジテック LBD-PVA6U3VGY UHD BD搭載 ポータブルBDドライブ 】

再生ソフトの説明が個人的にはっきりしていた印象が決定打。

LBD-PVA6U3VGY エレコム USB3.0対応 ポータブルBDドライブ(グレー)(BDXL対応) LBD-PVA6U3Vシリーズ

価格:11,372円
(2019/1/26 13:40時点)
感想(0件)







『 使用してみた印象 』


再生・編集・書き込みソフトを指定のページから落とすのが面倒。

プロダクトキー、長い・・・・

無償なので面倒とか言うと怒られそうですが・・・

ただ、どの製品を購入してもソフトのダウンロードは必須のようなので・・・


外付けの円盤ドライブは基本華奢と思っていたのですが、

ノートPCに搭載されているディスクドライブと同等の手応え。

これを壊してしまう人は、何か不幸が重なったのだと思います・・・・


再生ソフトの立ち上がりから再生までに多少もたつきを感じる。

ASUS X552lでは仕方ない?そんなもんだと思い込む事に。

再生・トラック飛ばしに支障無し。

ならば少し性能の低いPCではどーか?

そもそもこのドライブが動くかどうか、

lenovo G500(親が使用しているPC)で動作実験。

再生ソフト類のインストール・ソフト起動にX552Lより時間がかかるものの、

再生・トラック飛ばし時の挙動は普通。

USB3.0ポートでの接続なので当然か?


再生中に時々プチっと瞬間映像が止まる事が。円盤投入再生10回に1回位?

ドライブ・ケーブル・PC性能・円盤汚れ、原因はなんだろー?


PCによっては電力不足が発生するとの事でしたが、

ASUS X552l・lenovo G500共に発生せず。

USB3.0対応の挿し口がPCにあったから?

別売りACアダプターLA-10W5S-10が必要になる場合でも、

ビックロあたりで在庫有で1000円位で販売されているようなので(2019年1月現在)。

ネットだと、

LA-10W5S-10 ロジテック DVD、BDドライブ用ACアダプタ

価格:980円
(2019/1/22 15:45時点)
感想(1件)




≪追記 2019年3月25日・5月3日再追記≫

USB-DAC(sound blaster Play!3)を使用してヘッドフォンで視聴した際に、

「ビッ」というノイズが10秒に1回位発生。

Creativeに問合せた所、電力不足の可能性が高いという回答。

解決策を複数提示頂いたが(その記事はこちら)、ちょっと面倒だったので、

別売りACアダプター使用で安易に解決できるか試す事に。

ということで、ACアダプターを購入しお試し。

10分位視聴したが、ノイズ発生せず。

ただ、アダプター無しの先日と同じ構成で30分位再生してもノイズ発生せず・・・

さらに後日、アダプター使用しているのにノイズ発生。

アダプター外して再起動して改めて再生時にノイズ発生せず・・・・・

PCにもその日のフィジカルコンディションの良し悪しがあるのか?・・・・・?

ならば、

セルフパワーUSBハブだとどーか?

結果は、ノイズ発生したりしなかったり・・・・

再起動すると治まったりダメだったり・・・・

USB機器を複数使用している状況で外付ブルーレイドライブを使用となると、

給電がややこしくなるのか何なのか・・・

確実に言えるのは、

USBハブ・セルフパワーでの接続・再生は無理、ディスクを認識すらしてくれなくなります。







『 使用した後に思った事 』


購入後に動作環境表記を眺めると、

多少画像処理性能が必要な事を見落としていた事に気付く・・・・

動いてくれてよかった♪


ダウンロードしたソフトにキャプチャソフトがあったので、

このソフトだと再生画面を取り込めるのか?取り込んで良いのか?

色んな意味でダメみたいでした・・・・


こんな機会にブルーレイドライブ搭載のパソコンに買い替えと思う場合も。

値段を検索すると、(最低でも第4世代corei5・メモリー8G)

市販の映像作品のブルーレイディスクを楽しむ為なら10〜11万円の出費。

同等の性能でブルーレイドライブ無しのPCは7〜8万円、外付けドライブ購入で1万円。

UHD BD対応の映像作品の種類も現状では少ない。

そして、UHD BD作品を十分に楽しむ為には4K対応ディスプレイ・ゲーム用レベルの性能のPCが必要。

新品で20万円前後。

さらに、UHD BD対応ドライブ搭載ノートPC、中古で10万円チョイ・・・。

だがしかし、外付けドライブは稼働中にテーブルの上で邪魔。

使用目的と使用頻度とお財布事情で結論は異なる模様。

今回の筆者の状況だと、外付けドライブを購入しPCの買換えは後回し、が無難。






『 まとめ 』

【 ロジテック LBD-PVA6U3VGY UHD BD搭載 ポータブルBDドライブ 】

外付けで良い環境・状況なら良い選択だと思います。

手持ちのPCが動作環境に適しているか、十分確認してから購入されて下さい・・・・

別売りアダプターは、改めて購入だと面倒だし1000円位ですので、一緒に購入した方が楽かもしれません。

LBD-PVA6U3VGY エレコム USB3.0対応 ポータブルBDドライブ(グレー)(BDXL対応) LBD-PVA6U3Vシリーズ

価格:11,372円
(2019/1/26 13:40時点)
感想(0件)



そして、

映像作品を見たいだけなら、

テレビ用のブルーレイプレーヤーを購入・使用してテレビで楽しんだ方が楽かも・・・・


最後に、

ブルーレイのアルファベット表記、

頭文字が大文字の「B」で、ブルーのスペルの「e」は無しで表記するようですね・・・

初めて知りました・・・

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8493718
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール
kurobo工房labo1さんの画像
kurobo工房labo1
ネットショップ「kurobo工房」です。
ステンレスのボルト・ナットを溶接して作製した置物・雑貨を販売しています。
作品作製・ネットショップ・催事参加など、経過に伴い使用した又は使用を検討した機器・サービスの検証を記載していきたいと思っています。
ネットショップを始めたい・ステンレス加工情報を収集したい方の助力になれば幸いです。
プロフィール


ステンレス材料等販売・アヤダ商会