2018年09月25日

フィシングパーク三川に行ってきました

8時前に到着し、受付を済ませ、橋上流の流込みから釣り開始です。

CIMG1312.JPG


新谷川スペシャル2(ウエットfly)を結び釣り下ります。
対岸のオーバーハングした枝の下でライズを発見、flyを流し込みますが無反応。
そのまま釣り下ります。


橋下流で、インジケータに出ます。
flyをモンカゲローパタンにチェンジします。
またインジケータに出ます。

インジケータを外してキャストしますが出ません。
ヤマメのようです。


下流の家族を迂回し、flyを新谷川スペシャルに替え、最初の堰堤上流から下流にキャストします。


CIMG1313.JPG


フライをピックアップしようとしたら釣れました、28センチのヤマメです。

下流に移動し、堰堤下にキャストします。
ロッドに違和感を感じ合わせます。
28センチの虹鱒をゲットです。


CIMG1304.JPG

CIMG1308.JPG


気が付くと下流に家族連れのflyマンです。
釣れていないようです。

三連休です、家族釣れで混んできました。
ただ釣れません。
まるで釣れつ時の、下流の渓流のようです。
ただ釣れる魚は大きいですが。

そのまま下流の堰堤まで釣り下りますが釣れません。
休憩後最初のポイントから釣り下りますが釣れません。

下流の堰堤です、流が下流に変りました


CIMG1310.JPG


早い昼食を済ませ、最初のポイントからドライflyを結び釣り開始です。
6月より川の流、早くなりました。
流芯にキャストしたfly、見切られなくなりました。

やる気のある魚をドライflyで狙います。
キャストするポイントは流芯のバブルライン。
渓流釣りです。
皆さん昼食休憩で貸切状態の、管理釣り場を釣り下ります。

勿論ターゲットは、午前中インジケータにアタックしてきた魚です。
flyを黄色のCDCダンにチェンジし、flyを流芯にのせます。
数投目に出ました、合わせます。
引きを楽しみながら寄せます。

ゲットしたのは、28センチのヤマメです。


CIMG1314.JPG






にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
応援クリックをお願いします。

5メートルくらい下流で、そこから魚が出てきてflyを咥えるところが見えます。
咥えたところで合わせます。
今度は28センチの虹鱒です。

釣り下ります、最初の堰堤上流に魚が、20尾以上確認できます。
キャストするとflyラインを嫌って逃げて行きます。
此処の魚は釣れません。


堰堤下流に移動し、flyを新谷川スペシャルに替え、対岸の流芯にキャストします。
数投目に飛沫が上がります、合わせます。
この日一番の虹鱒です。

流芯に定位している魚は元気です。
よく引きます。

同じflyで釣り下ります。
5メートルくらい下流の対岸の流芯でまた出ました。
今度はヤマメです。


その後釣り下りますが釣れません。
この日は1時半で終了です。


CIMG1307.JPG


この日釣れたflyです。

CIMG0190.JPG

新谷川sp_2018.png

CIMG1316.JPG

P_20180715_152418_vHDR_On.jpg
タグ:管理釣り場
posted by kpblogger at 06:00 | (カテゴリなし)
プロフィール
kpbloggerさんの画像
kpblogger
プロフィール
タグクラウド
ファン
検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ