広告

posted by fanblog

2014年05月27日

ASKA逮捕 チャゲアスの曲を振り返る

コウ.jpg連日報道されているASKA逮捕ニュース。

今日はチャゲアスについて、その思い出の曲を語っていただきます。
ではどうぞ。

モトノ先生.jpgCDが撤去され、今のところyoutubeは生きているので、これで昔を思い出していきます。
今日初登場のダイナ先生、どうぞ。

ダイナ先生.pngおっさんがチャゲアスを懐かしむという企画なので呼ばれました。よろしくおねがします。

モトノ先生.jpgまず、定番の「SAY YES」から。


これは本当、カラオケの定番だったよね。替え歌もいくつもあって。今回の事件もこれの歌詞にそった見出しをよく見る。

ダイナ先生.pngああ。ドラマがヒットした、ということもあったが、やっぱり曲そのものが良かった。「ハイと言え」って、よく考えるとひどいなみたいな自虐ネタをチャゲがやっていたな。

モトノ先生.jpgで、これも有名な「YAH YAH YAH」。

これもカラオケの定番で、とりあえず後半で盛り上げたい時に入れるみたいな。
サビがヤーヤーヤーだけ、っていう、歌詞がないってのがすごいよね。曲の構成、盛り上げ方も良いんだよね、おさえたAメロではじめてじょじょに盛り上げてサビで爆発させる、みたいな。

ダイナ先生.pngこの曲って、デュオだから出来た感じあるよな。1人で拳あげてても寂しいだろうし。この2人で拳あげている画が良かった、っていうのはある。当時、MVはほとんど観たことないけどTV番組や誰かのパロディで2人で両手挙げてるのはよく観たイメージがある。

モトノ先生.jpg次、「LOVE SONG」。

これも良い曲なんだよね。ASKAソロで歌うバージョンもあるんだけど、やっぱり2人で歌うのが良いんだよね。

ダイナ先生.pngチャゲアスは、売れた曲のほとんどがASKA作詞作曲で、大部分歌ってるのもアスカだから、「チャゲっているの?」みたいなひどい言い方もされてたんだよな。でも、いざ別々の活動が多くなると、チャゲ必要じゃん!って感じるんだよ。この曲も2人で掛け合いする曲だったんだな、って皮肉にもアスカソロで気付かされた、という感じ。

モトノ先生.jpg今回のニュースで物置からCDとか昔の雑誌とかひっぱりだした人もいると思います。



↑その中で、うわこんないらねえのまだ持ってた、というモノがあればこちらのサービスをどうぞ。
こちらのいーあきんどは、CD、DVD、本、フィギュアからプラモデルまでまとめて買取してくれます。LINE査定もやっています。

次、「On Your Mark」。

これね、ジブリ短編に使われた曲。これさ、作品集DVD発売延期でこの短編収録から外れる、って聞いてホント残念だと思ったよね。観たことない人は何かしらの方法で宮崎駿監督作の短編も観て欲しいです。

ダイナ先生.pngチャゲアス風の男2人組が天使の女の子救い出すんだよな。あの終盤の一番盛り上がるところとか、映像と音楽が相まって良いんだよ。

モトノ先生.jpg次、ちょっとマイナーかな「夢の番人」。

チャゲアスは詞も面白いんだよね。この曲もちょっと不思議な世界観で。
応援ソングとか、直球ラブソングとか、単純盛り上げソングとかも良いんだけど、こういう「歌で一つの世界を作る」っていうのはもっとあって良いよね。まあ、あってもなかなか評価されないのかもしれないけど。言葉に出来ない感情や独自の世界観を歌にする、みたいな。

ダイナ先生.pngこれMVこんな感じだったんだな。当時、ネットなんてないからMV観る機会ってほとんどないんだよな。テレビで流れてたり、レコード店で試聴して気にいったモノ買う時代だったから。

モトノ先生.jpgCDジャケットが気に入って中身も分からないまま買う「ジャケ買い」とか、今やる人いるのかね。

次、「なぜに君は帰らない」。

この当時の服装、ああこういう感じだったよなって。この特徴ある2人の風貌とくせのある歌い方がパロディしやすかったのかな、って今になって思う。

ダイナ先生.pngとりあえずチャゲは帽子とグラサンかけておけ、って感じだったよな。それで何となく通じたしな。
しかし、全盛期のライブ映像とかホント人気あったよな、と思う。
また、アスカがマイクからけっこう距離あけて歌ってるんだよな。どれだけ声量あったんだよ、っていう。

モトノ先生.jpg次、「Sons and Daughters〜それより僕が伝えたいのは」。

これも良い曲だよね。夏の歌、って感じで。

ダイナ先生.png今思うとこれだけくせのあるアスカの歌唱にぴったりハモれるチャゲってやっぱすごいんだな、と思う。

モトノ先生.jpgもしかしたら、これらの動画も今後削除されるかもしれません。
その時は、どこかでCD見つけて聴いてくれると嬉しいです。

もっと色々な曲紹介したいけど今日はここまで。

紹介といえばこちらクラウドワークス。在宅ワークのサービスです。



↑記事のライティング、データ入力、アプリ開発まで色々な仕事が紹介されています。
無料で登録できて、簡単な作業から専門的な仕事まで幅広い選択肢があります。
このブログの管理人も使っています。副業、お小遣い稼ぎなどに使えますのでどうぞ。

コウ.jpg今日は、長々とありがとうございました。

posted by 改訂木魚 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2456691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
誰でもアンケート作成が可能なアンケートツール「クエスタント」です。 当ブログのアンケートもこれで作成しています。
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
改訂木魚さんの画像
改訂木魚
「ジャパン文化研究会」、通称「じゃぶけん」です。 関東支部では、主に東京周辺のイベントや映画などを紹介していきます。 改訂木魚が運営しています。
ブログ
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。