広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

暑い・・・日本はへんかも

昨日からほんとに暑い!!

もう夏・・・・勘弁してくだい・・・・って感じです。

夏は焼肉・・・ビール・・・枝豆・・・!!

しかし夏には、高タンパクのお豆腐がいいですよ!!

そこで夏に最高高タンパク低カロリーの豆腐飯の紹介をします。
そぼろ豆腐は作りおきも2〜3日はOKなので飲んだ後にバッチリですよ!!

材料
1.豆腐 1丁
2.ごま油
3.大根おろし カップ1杯・・・多くてもいいかも
4.刻みネギ 一掴み
5.かつを節・・・パック1
6.醤油

作り方
1.鍋にごま油を入れ熱する、煙がたったら豆腐を手で崩し入れる!!
2.とにかく水気が切れるまで焦がさないように炒める、大きなそぼろ状になるとOK
3.水気がなくなったら、醤油を鍋肌にかけながら一回し!
4.豆腐を器にもり冷ます。
5.冷めた豆腐を、暖かいごはに乗せ、大根おろし、刻みネギ、かつを節を好みの量で乗せ醤油を適量かける。
6.食うべし!!

飲んだあとにも最高の豆腐飯の出来上がりです!!

旨いですよ!!



カスタム検索

梅雨の異常

いよいよ梅雨本番になってきましたが、今年は異常に湿度が低い!!

名古屋の梅雨はジメジメで蒸し暑いのが定番ですが何故かカラッととしています。

異常気象と言っていいのではないでしょか??

夏は本当に暑くなるのか・・・・・

衣料品は夏物が早くもバーゲンが始まるようです。

スーパークールビズは吹き飛んでしまった感じですね!!



カスタム検索

久々更新!6月になってしまった

久々の更新で・・・すいません!!

6月になってしまいました困った

ここのところ暑かったり、雨だったりですが、全体的には湿度のない梅雨です。

やっぱり気候が少し変わっていると感じます。

こんな時は煙もうもうの焼肉や焼き鳥で元気を増幅させたいものです!!

自宅でやきとりするときは、フライパンでやるといいですよ!

ただし煙はでませんがラブ



カスタム検索

経済的付け合せ「水菜もやし」

唐揚げや餃子によく合う付け合せで、工夫次第でサラダの一品としても使えます。

材料
1.もやし 半袋
2.水菜  一株位
3.塩、コショウ・・・・味ぽん、マヨネーズなど、好みの調味料で!!

作り方
1.もやしを7〜10秒茹で冷ます。水菜と混ぜる。
2.食べる直前、塩・コショウ、またはマヨネーズまたはポン酢&ラー油、味ぽん&ごま油などをかける。

アレンジ
水菜もやしバンバンジー風サラダ
1.レタスを敷き、水菜もやしを乗せ、ゆでた鳥ササミ2本を手で裂い乗せる。
ドレッシングはすりごま、味ぽん、ラー油、またはマヨネーズ、味ぽん、ラー油でも旨い!!
よく冷やしてガラスの器に盛るとビールが旨いですよ!!




カスタム検索

久々更新!ごぼうの唐揚げ

ここのところ、多忙??・・気分!!で更新していませんでした。

訪問いただいた皆様有難うございます。

何故か右手の調子が悪くマサージに通っています・・・歳のせいでしょうか・・・困った

今日のお薦めはごぼうの唐揚げです。

材料

1.ごぼう

2.片栗粉

3.醤油、味醂、砂糖

作り方

1.ごぼうを洗い5cm程度に輪切りにして、それを1.5 mm程度にスライスする。

2.水に醤油、味醂、砂糖を入れごぼうを5分程度煮て、十分に冷ます。

3,煮たごぼうを水切りをして、片栗粉をまぶし油でカラッと揚げる。
強火でからっと揚げてください。

4.ごぼうの煮汁るを煮詰め片栗粉を入れソースをつくる。

5.揚げたごぼうにソースを適当・・・ほんとうに適当にかける・・・あまりかけると味が濃くなります。

6.ビールと一緒に召し上がれ。

これもうまい!!ですよ!!





カスタム検索

今から夕食締めは油揚げのお茶漬け

今日・・・?昨日は忙しかった、先ほど帰宅で今食事です。

不健康!!酒と肴をつまみながら、締めは油揚げのお茶漬けです。

アホかと思うでしょ!!これが意外と旨いんだなラブ

コツは2つ、ご飯一杯に四角い油揚げ1つを焦がさないように弱火で焼きます。

コツ1:絶対黒くしないで濃いキツネ色にこんがり焼いてください!!

焼いたら2つ目めのコツ、醤油をかけ箸でつぶしながら染み込ませる・・・好みの量で、多めでもいいかも!!あとでお茶をかけるから・・・うまい醤油がいいですよ!!

その油揚げを5mm程度に刻みご飯の上に載せ、わさびを添えて緑茶をかけて出来上がり!!

これが意外と旨いのよ・・・・ね!!



カスタム検索

エムズスクエアー

今日、楽天でエムズスクエアーという子供服の店をオープンしている懐かしい友人にあった。

そこでやたら売れているおもしろ商品があるという。

エドウィンの子供ループハンガーゴムベルト、特許もとっているらしく値段も手頃!!

Gパンのサイズが少し大きかったり、脱ぐの手間な子供にはおすすめですね。

子供ループハンガーゴムベルト



カスタム検索

のりの佃煮

最近結婚式などで、のりを頂く機会が多くありました。

しかしおにぎりや海苔巻きも限界、佃煮にしてみました。

材料
1.のり10枚
2.砂糖
3.醤油
4.水
5.乾燥しいたけ2〜4枚

作り方
1.のりをちぎる・・・小さくしたほうが早くなめらかになる。
2.乾燥しいたけをぬるま湯でもどし、細く切る。
3.しいたけの戻し汁を鍋に入れちぎったのりを入れる・・・水の量は浸るぐらい。
4.砂糖、醤油、しいたけを入れ弱火で焦がさないように煮る。
5.のりがなめらかになったら、好みの味を決める。
6.好みの硬さ・・・柔らかさまで煮て、火を止め味をなじませ出来上がり。
7.特にしいたけは入れなくても良い、その場合は水を使う。

冷蔵庫で1週間は保存できます。



カスタム検索

干しタコ

知多半島の日間賀島は昔からタコが有名です。

明石ほどメジャーでは無いのが残念ですが・・・・

知多半島では姿のまま茹で、そのままはさみで切って食べます。

全く豪快な料理ですが茹で加減が絶妙でやらくくて、旨みもたっぷり感じます。

そしてもう一つ有名なのが姿のまま干した、干しタコです。

これがなかなか売っていない・・・・ちなみに明石にも売っています。

さっと炙って食べても美味しいのですが、たこ飯にすると旨みたっぷりです。

作り方も簡単、出汁、醤油、塩で味付けた炊飯器に、一口大に切った干しタコを入れます。ポイントは入れてから2時間以上後に炊くことです。干しタコがやらかくなりタコの旨味もご飯に移ります。

教のような雨の日は、タコは干せませんね!!






カスタム検索

めじろの干物

めじろの干物とは、目白穴子をみりんに漬け込んで天日で干したものです。

愛知県の知多半島や三河湾周辺では高級な干物として珍重されています。

さっと炙ってビールや焼酎、日本酒によくあいます。



週末に知多半島で買ってこようかな??



カスタム検索
    >>次へ
http://fanblogs.jp/kotaroguide/index1_0.rdf
リンク
プロフィール

コタロウ
25年間某旅行会社でツアーガイドをしていました。 全国と世界の一部をガイドした経験からローカルな情報や注目情報をお伝えします。
カテゴリ
<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。