広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

おあとがよろしっかたようで…。

 日本一周終わってから、最初のブログアップ!!!
いろいろしてたけど、まぁいろいろあったね。

でっかいことは最後にして、小さいことから言うと。

バイクを友達から買った♪
ヤマハのSRっていうやつ。400ccの単気筒で、キャブレターがレーシング用になっている、

おちゃめないじり方されてる、面白いやつ。

んで、会社員にもなりました。
仕事の内容は、なかなか激しい営業さんしてる。詳しくは言わん。

ほんで、最後。

日本一周のお話を、母校の小学校で、ちびっことその親御さんたちに語った。

はじめての体験は、やっぱり、ドキドキで、楽しかった。

さらに・・・、京都新聞にもその様子が記事として、地域欄に掲載された。

結構、大き目でびっくりした。

京都新聞を読める方は見てみて♪
7月22日の朝刊に載ってるかんな♪♪♪

日本一周 342日目

走行距離 79.91Km
走行時間 4時間44分

無事に帰宅♪

今日はそれが1番の出来事であり、

すべては、これまでから、これからです!!

日本一周 341日目

走行距離 87.45Km
走行時間 5時間42分

お家に帰るまで、あと1日!!

明日で旅が終わる…。

非日常が日常になってから、早いもので1年経ちましたか…。

なんか感慨深いですなぁ〜♪♪

今日はその思いを強く感じた旅でした!!

朝は最後の朝日やで!と思ってたんですが、

ちょっとガス気味で、抜群とまではいかないが、

良い良い♪♪

で、8時前に出発!

まずは、朽木町を目指します。

もう湖岸沿いは飽きたよ!と思いつつも、

名残惜しいので、少し走り、

それからは山に向かって、

川沿いの田園を行く♪♪

ほんで、山道に入るものの、
峠になるわけでもなく、

すぐに朽木町に到着♪

12月頃に来た時は、雨が降り寒くて寒くて、

たまらんかったけど…。

今日は過ごしやすい気温で、
ゆっくりと鯖街道の宿場町としての、朽木町を見れて楽しかった♪

季節は変わってるけど、
僕のチャリダーとしての成長はまだ感じられない…。

それで、そのまま鯖街道を走って、市内に戻る事もできたんやけど、

美山の茅葺き集落を見に行く!!

あと、京都市内でTOP3には入る720mの佐々里峠にアタックしたかったし、

旅に出る前に走って、半泣きになりながら、上った峠でもある。

自分の成長を実感できるはずと…。

まぁルートは違うから、

始めの方は、渓谷沿いを軽やかに走る!!

えっ!?おんなじ区内にこんな風景があったん!

と、思うほど、小さな集落と言っても、

大きく言い過ぎや♪と感じるぐらいの、

寒村。



日本でもなかなかお目にかかれないレベル。

でも、すごくのどかで、のんびりしてて、

近くに良いとこ見つけた♪
と、喜びながら、峠へ♪

きっちりと整備されている杉林を横目に、

四国のお遍路してた時の、山頂にあるお寺を目指しているかのような、

狭く、きつく、荒れた道を走る!!

暑い♪

尋常じゃないぐらい汗が出てくる…。

ただ、まだまだパワーはある!!

しかも、この峠は佐々里峠ではないのだ♪

今日は2発あるのだよ!

で、一個目の峠、能取峠をクリア♪

標高はわからんが、多分700m級…。

そのテッペンで、お仕事をしてた、ドカタの方々とお話して、

一周祝儀で、缶コーヒーをいただきました。

そっから下りたくもないが、

下る。

まだまだ余裕じゃ♪

で、一通り下り、半泣きにされた佐々里峠に入る!!

良く峠を攻める!と比喩されますが、

責めるの間違いです。

旅人からしたら、いかに堪えるか!

絶えたら、おしまいですから…。

こっちの峠は比較的走りやすい道やけど、

いかんせん、2発目。

身体が重く感じる。

が、あの頃のヒヨッコではなく、

たくさん峠を上ってきた経験から、休み方も、楽に漕ぐやり方も、学んだし

さらにそれの自信によって、

笑いながらゴール!!



空身でくたばった峠を、
荷物満載でも、軽々と行ける♪

強くなった!!と、実感できて、

かなり嬉しかった♪♪

ほんで、こんなに綺麗な水が流れてたんや!?
と、思うぐらいの澄んだ渓谷を下り、

美山町の茅葺き集落の手前の河原に到着!!

ここにはキャンプ場がありますが、840円するし、
何よりそんなとこに、行かなくても、

河原でキャンプしても良さそう♪

さらに、お水とトイレと電気は、有料キャンプ場から、

拝借させてもらいましょう♪♪

と、いうわけで、

最期の晩餐は、河原キャンプで、たき火を見ながら、

カレーや!!!



ほんまにキャンプ地も、
いけそうな場所を見つけれるようになったし…。

最初は道の駅ばっかりやったし…。

たき火なんてしようとも思わんかったし…。

逞しくなったわ♪♪

あとは、明日無事に家に帰るだけや!!

日本一周 340日目

走行距離 99.43Km
走行時間 5時間28分

お家に帰るまで、あと2日!!

実は363日目なんやけどね…。

どこで狂いだしたやら♪

頭は363日前から、狂ってたんだが…。

今日も狂ってるぐらい、走っておるわ!!

だから、膝が痛い…。

そんな一日は、こんな感じ!

最近は目覚ましのアラームが、けたたましく鳴る4時50分より、

早く起きてしまう!

まだ、26才なのに、おじいちゃんみたいに早い♪

しかも、快活な目覚めやからなぁ〜。

で、パパっと朝を過ごし、
7時出発!!

まずは、農業をしてる友達に会いに行く♪

でも、あんまり早く訪ねるのも、あれなんで、

コンビニで立ち読み…。

言い訳ではないよ。

ほんま、漫画なんて大好きやからな…。

で、8時ぐらいになったから、

東近江の五箇荘に行く!

こちらの町は近江商人の町並みが残っているのですが、

それよりも友達ですよ♪



で、無事に会いまして、仕事の合間にもかかわらず、

ちょっと長話…。

楽しいからな、友達と話すんわ!!

どっからきたん!?

なんて、質問ないもんなぁ〜!!

ほんで、嬉し、楽し、ひと時を過ごした後は、

彦根を目指す♪

湖も飽きたし、田園も飽きたから、

いつもなら外す国道8号線を走る!!

車からの邪魔やぞ!視線もなんのその、

バイクのように、すり抜けて行く。

ただ、頑張って漕ぐと、足がしんどい…。

でも、平均速度が27Kmと、速いから、

それが楽しくて、頑張るという…

あかんパターンでの、チャリダーズハイ♪

そんな感じで、彦根に到着!

まずは、ゆるキャラのボス、ひこにゃんが現れている彦根城に行く♪

だが、お目当てのひこにゃんに会うには、600円の入場料…。

高い!!

もうお城に、ひこにゃんに、600円は高額。

なんで、受付のおばちゃんと話して、

ここはサヨナラ!

それから、忙しそうに働く友達に、軽いサプライズとして、

職場に立ち寄り、

忙しそうにしてたので、
すんまてん♪て思い、

彦根の町並みを拝見!

さらに、進んで、長浜の町並みも拝見!!

チャチャっと言うのは、

一度見た事もあるが…、

旅をし過ぎている旅人なら、必ず陥る病にかかってしまったからだ!!

どんな景色、景観を見ても、感動せず、

いつか見たであろう似たような場所に重ね合わせてしまうのだ♪

この病気はやっかいだ!



特効薬はないでしょう…。

だから、休憩も兼ねてスーパーに寄り、

お食事だ!!

そこで働く花屋さんの女性に、いかにスマートでオシャレに、話しかけるか!?

という妄想をしながら、
パンを貪る!!

すると、どうだろう!?

あのモヤモヤした感じが、スゥ〜っと消えていく…。

なんか、ありがとう♪と心の中でツィートして、

あの子がフォロワーであることを願い、

湖沿いを走る!!

湖北が1番走ってて、静かで、景色もよく、大好きなんで、

のんびり走る♪♪

琵琶湖は北が良いんだ!!



木ノ本から海津まで、ずっと湖沿いを走りたかったんやけど、

70Kmぐらい走って、疲れたんもあるし、

奧琵琶湖パークウェイはアップダウンがキツイので、

避けてしまう…。

知らんチャリダーは行ってしまうやろうなぁ〜。

良かった。地元で。

で、その道が終わり、平坦な湖沿いになる所で、

再突入!!

琵琶湖って素敵やなぁ〜♪

と、ほくそ笑みながら、キャンプ地探し!

朝日が見たいから、湖西の今津に行く♪

でも、湖沿いはキャンプ場になってるか、禁止か、
どっちかなんで…。

しょうがないなぁ〜。と思いつつも禁止場所で、

堂々とキャンプ!

だってあと少し走ると、大台の100Kmいっちゃうやん♪

まぁあんま関係ないけど、

寸止めです!!

そうそう、ちゃんとした浴場に、かれこれ2週間は入ってない…。

という、衝撃的な事実に気づいてしまいましたが、

このまま実家に行っちゃいます♪♪

日本一周 339日目

走行距離 109.71Km
走行時間 5時間57分

お家に帰るまで、あと3日!!

あかんかったなぁ〜!

自己ベスト走行距離…。
200Km近く走ったのは、初日やったかな…。

今から考えると、キチガイのヘンタイやな♪

でも、100Km越えてるし、良し♪満足だ♪

そんな気張った一日は、ええ朝日から始まる。



琵琶湖に映える朝日の光も綺麗だ!

夕日は何度か見たけど、朝日は初めてやし、かなり嬉しく、

俄然やる気が出るってもんや!!

で、7時半出発♪

今日は行くで〜!!って思いながら、琵琶湖沿いの自転車専用道を走る♪

でも、ただ走りまくるのじゃあ面白くないし、

何より滋賀県を旅してる感じがないから、

行った事のない滋賀の観光地も訪れようではないか!?と考え、

まずは、厳島神社!?みたいに湖に鳥居がある、白鬚神社にお参り、

通り過ぎた回数は、いざしらず…。

なかなか歴史のある神社でした!
しかも、交通安全に御利益があるそうなんで、

無事帰宅を祈り、

ガンガン走り出す♪

で、堅田の浮世堂、唐崎の松、雄琴の歓楽街、坂本の古い町並み、日吉大社と、

寺社、史跡、大人の街と、

今まで寄らずに、もしくは寄れずにいた滋賀県を楽しむ♪♪

知ってると思ってたところも、旅人として見ると楽しい!!

とくに、日吉大社は京都から見て鬼門にあたるらしく、

鬼に勝る、魔去るという事で、山門にお猿がいたり、

本物のマサルさんがいたり、

とってもウキウキした♪

すごいよマサルさん♪♪



それからは、ほんまにガンガン走る!

懐かしい道にも変化があり、
なかったマクドがあったり、
あったモスバーガーがなくなってたり、

デカイ工場が跡形もなくなってたり、

たった1年やのに、変わるんですな〜。

琵琶湖もちっさくなるんちゃうか!?

で、友達に探してよ♪って言うてたんやけど、

なかなか見つけてくれんので、
連絡をとりまして、ちと立ち話!

それで、湖畔沿いの景色も飽きたし、何より風がヒュウヒュウなんで、

田園を走る!

すごく広く感じる…。

琵琶湖があるから、対岸まで大地があるように見え、

ほんまはそんなにデカクない田園が、北海道みたく感じる。

まぁつまりは障害物がないので、風はヒュウヒュウや♪♪

しかも、標識も景色の変化も少なく、

さらに、道がたくさん交わるので、

一度迷うともう迷路みたいなんですよ〜♪♪

そんな道を走り、近江八幡に到着!!

水郷がある古い町並みで、
水郷には菖蒲が咲き、屋形船が浮かび、

建物は石垣があり、ええ感じでしたわ♪♪



水郷がないとこも、なかなか整っており、

あのメンソレータムもここから生まれたのよ!!

知ってました、外人さんが創業者さんやで♪

私、知りませんでした…。

もうヘロヘロやったけど、

もうちょっと走って、農業してる友達に会いに行く予定でしたが…、

なんか夕日が見れそうやし、
水田に反射した夕日が見れるのは、今だけやろ♪?
と、思い。

水田の近くにある、能登川水車公園へ♪

で、自分勝手キャンプ&水シャワーをしてから、

夕日鑑賞♪

最後の方はガスったけど、

水田に映える夕日は鏡みたく、

今まで見た夕日のなかで、1番情緒がありました♪



明日も朝日に期待である…。

そうそうびわ湖放送の企画で、カイツブリが琵琶湖を一周歩くというのに、

出た可能性があります♪

遂にTVショーデビューか!?

日本一周 338日目

走行距離 77.54Km
走行時間 4時間26分

お家に帰るまで、あと4日!!

そろそろ京都市内、いや左京区民は…ソワソワして、浮かれ始めてるんちゃうかな!?

いかいにもうすぐ会えますよ♪


本日は浜辺ファイヤーから始まる。

波音を聞きながら、炎を眺める…。

座っているのは流木だ!

もう映画のワンシーンでしょ♪

で、いつまでも俳優気取りではいられないので、

出発!!

まずは、滝だ!

瓜が割れるほど、冷たいと言われる、瓜割の滝を見に行く。

旅も大詰めなので、海に山に峠に湖にと色々見ようって事で、

ちょっと寄り道なんですが…、

お天気が不安定らしく、
なんかいつでも、雨にしたるでって、空模様…。

なんとか耐えてね♪と思いながら、

走る!!

ほんで着きました♪日本百名水で、滝百選でもある、瓜割の滝公園に。

まずは、冷たいかな!?と思いつつ、蛇口から名水を汲み、

ひと飲み…。

蛇口からのせいか!?
水道水にしか感じない…。

僕の味覚か!?

で、滝を見に行ったけど、

滝か!?

僕の視覚がおかしいのか!?
と疑いたくなるほどの滝。



落差1mあるかないか…。

しかし、この滝はそこがいいのではない!!

杉林の中に流れており、とっても森林浴♪

さらに、霊泉らしく、なんか良くわからんが、歴史のある滝なのだ!!

そして川底には紅い藻が生えていて、珍しい種類らしい…。

大瀑布だけが、滝の魅力ではない!!


ただ、何十キロと走ってきて、このレベルの滝なら、

俺が滝を割ってるね♪

そんな滝にも、ケーブルテレビの取材が来てるんやから…、

どんな映し方をされるのか気になる。

で、本来のルート鯖街道を走り、

宿場街、熊川に到着♪

古い町並みの中に川が流れ、宿場らしいとこ!



これといった特徴こそないものの、

飾らない雰囲気と、観光地化してない商店が多い。

それにもかかわらず、保全がしっかりされていて、
素敵でした♪

そこでビラ配りをしていた議員さんに話し掛けられ、

もうちょっと行った国道沿いに黄色の店があり、

寄ってみて♪

と、言われたので行くと…。

釣り具屋さんでした…。

入るかどうか!?迷ったけど、
せっかくなので、入る♪

そこで店員さんに、カクカクシカジカと言う♪

で、旅の話しをコレコレアレアレ話す。

で、サヨウナラ♪

実は店長さんが、ワイルドで、アメリカ横断したりした方らしく、

寄ってみたらと、薦めたんでしょう…。

いはりませんでしたが、楽しくお喋りできたから、
良し♪♪

そこからは琵琶湖を目指す!

大学の時はほぼ毎日見ていた、懐かしい湖。

ほぼどこに何があるかはわかる湖。

日本で1番デカイ湖。

で、気持ち良くサイクリングロードを走っていると…。

雷雨!肌が痛いほどの雨!!

琵琶湖は、滋賀県は…、

久しぶりに帰ってきた、いかいを歓迎するには、

少々激しいめのお迎えである!!

ファック♪

でも、頑張って走る!

で、キャンプ場だらけの近江白浜に到着♪

まだ、オフシーズンでありますように…と、

行ってみると、営業中。

高いねんなぁ〜♪

だから、ただにならへん!?って従業員さんに聞いてみたけど、

駄目でした…。

しかし、ただでは終わらず、

飴ちゃんをくれました♪

かわいらしい若い女の子でした♪♪

今度は普通にキャンプに来て、ホニャラララしよ…。

で、ちょっと進んで、萩の口浜という、潰れてるなぁ〜って、キャンプ場にてキャンプ!!

たき火は出来ないなぁ。

湿ってるわなにもかも…。

残念だ。


あと、今後のルートを決めました!

琵琶湖を反時計回りで一周します♪

明日は最高走行距離記録を目指す!!

その後、朽木から美山に向かい、700mの峠を越える!!

で、周山街道を通り、高雄のおばちゃん家に寄ってから、

ゴール♪♪の予定やな。

日本一周 337日目

走行距離 71.92Km
走行時間 4時間45分

お家に帰るまで、あと5日!!


今日は朝日を眺めながらの、歯磨き♪

この時期の朝日は、ねぇ〜…。

あんまり感動的でないんやな〜。

空の色が薄い青をしていて、
その中を太陽が赤みを帯びながら、上がってくるんですが、

青とオレンジのグラデーションがあんまりやし…。

冬のクソ寒い時の方が、グラデーションも凄いし、
何より手を動かすのすら、億劫な気温の中で、

朝日を眺めるのが、好きやった♪♪

まぁ歯磨きできるほど、あったかいから、色々楽なんやけどね…。

で、なんと!!7時出発!!!

まずは、コンビニで立ち読みだ♪

こんな朝っぱらから、ジャンプを読むやつなんて…、

いいひんで♪

皆会社やら学校の時間やしな。

ほんで、30分ほど読んだってばよ!!

それから、自転車専用道を走り、小浜市を目指す!!

原発がたくさんあるので、それらに関する社員寮や研修センター、

まだまだあるよ!ホテルに、資料館に、温泉に、PRセンター…。

原発の町やなぁ〜。

これから、脱原発、反原発の流れが決まると、

どうなるんかなぁ〜!?
と、考えながら、

しかし、海の、山の、田園の風景が綺麗で、

ほんまに良い景色の場所でんなぁ〜と思いながら、

自転車専用道を走り、

小浜市に到着!!

昔の丹後街道にある街で、
古い町並みが残っていて、
ちりとてちんの舞台でもある街。



そんなオバマをブラリ♪

バラク オバマに関するもんはなかったね…。

そこからは、三方五湖に向かいます!

アップダウンがあるかなぁ〜と思い、走っていると…。

かわいらしい銅像があり、
ひとやすみ♪とあるので、
近寄ると…。

なんかぐにゃぐにゃするなぁ〜ってリアタイヤを見ると…。

あちゃー、もうないやろ!?って予想してたのに、

パンク!!

ちょっと長めのひとやすみになりました♪

で、元気よく再出発!!

とくにキツイ坂はないが、トンネルがぎょーさんある。

旧道のかわりにトンネルをシコタマ掘ったんやね♪

でも、楽に走れるし、トンネルを抜けると、小さな集落と美しい海が眺められるから、



ナイス!!トンネル!!!

そんで、走ってると、三方五湖に到着♪

ここからは、湖畔沿いを走る。

どうやら梅干しが有名らしく、
たくさん売店があり、いつから置いてあんねん!?って感じ…。

そんな売店でも、これまたいつ作ってん!?と思いたくなるが、

食べてよ♪って看板があったので、

試食の梅の甘露煮とジュースを頂く!

どっちも美味しかったけど、

さすがに、いつから置いてあるの!?とは聞けませんでした…。

ほんで、湖畔沿いを行く!
ほんとは尾根を走り、湖を見下ろすレインボーラインを行きたかったんやけど、

自動車専用道なんで、私は近畿自然遊歩道なる、

狭い湖畔ギリギリを走る♪

でも、車も通らへんし、

何より梅の爽やかな香りと、穏やかな湖面が、たまらなく気持ちの良い道やった♪♪



ずっとフラットな道やし。

で、三方五湖をシュルっと適当に走り、

今日は美浜町の松原キャンプ場にて、キャンプだ!!

ちなみに看板はないただの海岸!!

トイレはありますけどね…。

もちろん今晩はファイヤーだ!!

さらに、デカイ流木を椅子とテーブルにして、

オシャレに一晩を過ごそうではないか!?

日本一周 336日目

走行距離 66.30Km
走行時間 4時間33分

お家に帰るまで、あと6日!!

さぁラストが近づいてきましたが、未だにどのルートかは!?

決めていない…。

まぁいつもそんな感じやからな♪

ほんで、チャチャっと撤収しまして、

7時出発♪

速いでしょう〜。

朝日がイマイチやったし、
コンビニでダラダラ立ち読みもしたかってん…。

今日は頭文字Dを読んだ。
あと、フライデーも…。
なんか記事に、自転車EDになるとか!?ならないとか!?

書かれてて…。

まだ僕は大丈夫やけど…。
なるんやろうか…。

頼むわ!!ペレ。

1時間ほど、ダラダラしまして、

舞鶴を目指し走り出す♪

途中、由良川河口で、ウィンドサーフィンをしている方達がたくさんいはって、

なんとも気持ち良さそうに、風を使って川を横切ってるねん♪♪



僕はその風の抵抗をモロに受けてましたけど…。

そういえば、植村直巳冒険館に帆のついたチャリの写真があったなぁ〜と、
そして、HPに私、チャレンジする旅人という枠に載ってますからね♪♪

見てね!!

で、すぐに舞鶴に到着!!

道の駅の海鮮市場のお魚さんの並べっぷりが、

お見事♪♪でした。



美味そうだが、高かったから、

試食三昧でおしまい。

ほんで、田辺城跡でお祭りをやっているらしいから、
寄ってみると…。

こじんまりとした、和気あいあいの雰囲気で、

子供山車もあり、出店ありで、楽しそうな〜って感じ♪

なかなか注目を浴びて良かったね!

まだまだ舞鶴観光は終わらない。

東舞鶴の赤レンガ倉庫を見に行く!

外観はまぁたまにある赤レンガ倉庫なんやけど、

内装が綺麗にされていて、
その格子窓から見る、赤レンガ倉庫はなんか良い良い!



ここで、
ゴスロリって言うか!?知らんけど、

変ななりをした女の子が、変なポーズをして、撮影されてた風景が、

変でした。

ほんで、このまま27号線を走って小浜まで行っても良かったのですが…。

棚田百選に選ばれている日引の棚田を見に行く事に♪♪

リアス式海岸の湾を目指す訳ですから…、

当然坂が待っている!!

道路の温度表示は27度。

暑いぜ!

もう太陽さんのせいで、タンクトップにホットパンツと、

なまめかしい姿で走る♪

皆、汗ばむ僕にメロメロさ!

で、日引の棚田に到着。

景色はなんとも言えませんよ〜。

日本の伝統的な水田である棚田、その下には漁村、内浦湾を、眺め

反対側には高浜原発が見える!!



うーん…。だな。

で、ヘェヘェ上がって、ギュンギュン下り、

高浜町の平坦な浜辺を走り、

城山公園に到着♪

こちらのキャンプもバーベキューもダメヨ!!看板がたくさんある公園にて、

堂々と5時にテント設営♪
文句があるなら、来い!!

今日は疲れてるから、動けないぜ♪

で、青葉山、若狭富士と呼ばれる山に沈み行く夕日を眺める…。



とっても綺麗な夕日やった♪

ほんなら気分良く寝ましょう!

日本一周 335日目

走行距離 66.94Km
走行時間 4時間18分

京都は良いよ♪良い♪♪

京都は世界遺産だけじゃないよ!!

僕の知らない一面を知れて…嬉しい♪

そんな今日は、朝からコッヘルで作る、炭火仕立てのキャンプ場風の

じっくりしたモーニング!!

何かと時間がかかる料理ですが、

とっても美味しく、満足できる!!

で、8時出発♪

晴天だ!すっきりとした晴れだ!!

最高の旅日和♪

まずは、京都最北端、経ヶ岬を目指す。

地図を見て初めて、京都のさきっちょを知った…。

まぁそんなもんでしょ!

で、おぉ〜京都の海も綺麗じゃ♪



と思いつつ、海、水田、漁村と、

東北の日本海沿いに似てるなぁ〜って感じながら、

相変わらずのアップダウンを走りる!!

ほんで、岬には国道を外れ、グイっと下って、グイグイと上がり、

駐車場へ♪

ここには、京都最北端の店があったんですが、

潰れてました…。

皆さん!チャンスですよ!!

京都のさきっちょ、空いてますよ♪♪

で、日本に6個しかない!!なんか凄いレンズのある灯台まで、ポクポク歩く♪

15分ぐらい歩き、経ヶ岬灯台に到着。



白い灯台と青い海。

灯台の風景はこれやで!!

しかも、レンズはむっちゃ高そうやった…。

さすが日本で6個しかないレンズ、

おフランス製の彼は、家のシャンデリアとして飾りたいぐらい、豪華絢爛な姿をしてはりました。

で、来た道を帰り、

誰も来なかったな〜。
最北端は人気薄。

僕も京都出身じゃなければ、スルーやったな…。

お次は漁村で唯一、国の重要保存建造物群の指定を受けている、

伊根町を目指す♪

ここからの坂がきつかった…。

しかし、天気も景色も良かったので、頑張る!!

1時間ぐらいアップダウンと格闘して、

伊根町に到着♪

良いよ〜!!この町並み。

1階はガレージと舟の倉庫、2階は母屋になっていて、海に面して作られているので、

急斜面の山の港湾に家が張り付いているのが、

ずら〜っと連なっていて、

なんとも不思議な町並みでした。



次のジブリは伊根町が舞台やな♪

ここからは、平坦な海岸線になり、

トバストバス!!
久しぶりの平たい道たち、
気分が良いが、空は薄雲に覆われてきた。

そして、日本三景、最後のひとつ、天橋立に来る!

土曜日やから、人がうじゃうじゃおる!!

で、展望の良い傘松公園に行く。

リフトが上まであり、往復640円!!

うん!!高い。

だから、20分山道を歩いて、リフト乗り場とは少し離れた展望地に行きました。

なんか、函館山と似ていて、こっちは人気がない!!!

だから、股のぞきもずっとしていられるんやで。

まぁ股のぞきは、もう古い!!

時代は逆立ちだ♪



頭の向きは一緒だが、ダイナミックさと、シャープな姿!

さらには、崖になのでドキドキ感もあり、

逆さに見えるとか!?

そんな余裕はなくなりました…。

で、リフト乗り場まで行き、景色の違いを見たけど、

登山した方がゆっくりできるし、

景色もあんまり大差ない…。

ほんで、天橋立の中をぶっちぎり、

中に入ってしまえば、日本三景もただの松原になりました…。



さらに、進んで、

今日はキャンプはダメヨ♪と看板がある、由良浜公園でキャンプだ!!

もちろんたき火はしません!!!

最後に6月2日土曜日、帰宅予定だ♪

誰かゴールテープ用意して〜♪♪

日本一周 334日目

走行距離 25.16Km
走行時間 1時間46分

いや〜走ってないね♪

雨やったし、

もうすぐ旅も終わるのに、雨の中ガンガン走って風邪引くのも…

あれでしょ♪

だから、今日はほんの少しだけ、動きました。

琴引浜のキャンプ場を、8時前に出発!!

この時は雨は降っておらず、

鈍よりとした曇り空の中、



ほんとは、良い景色であろう海岸沿いを走り、田園を走り、

景色が良く見える晴れてる日に旅したいなぁ〜♪

今日はちょっとだけにしよう!!と考えながら、

道の駅、てんきてんき丹後に到着。

色んな道の駅に行ったけど、
ネーミングが意味分からんとこが多いよ…。

なんや!?てんきてんきって?

でも、ここは無線LANがあり、試食があり、

良い感じ♪



で、ここで、インターネットして、

近くのキャンプ場やら、公園をチェック!!

どうやら、もう少し進んだ場所に、オフシーズンのキャンプ場があるとのこと…。

オイオイ♪今日もファイヤーかい!?

やっちまいますか♪

というわけで、

昼過ぎまで、ゆっくりインターネットをして、

間人の町で買い物をしてから、



中浜キャンプ場にて、

テントをはり、炭火をおこして、

準備完了で、パンケーキを焼いて食べる♪♪



やる事が外人みたいやろ!?

で、のんびりしてから、

晩ご飯!!

本日の夕飯は、鳥の照り焼きと、具たくさん中華スープと、白飯、

の炭火仕立てでございます♪♪



なんか、旅の日記というより、

料理についての方が詳しいな…。
    >>次へ
プロフィール

いかPー
ぱんぱんにふくらんだチャリにまたがり、日本を周るという旅をさせていただいている者です。 一応 末っ子もさせてもらってます。
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。