広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年06月20日

パーソナルトレーニング3

中高年の体づくり:第5回 中味を公開! 実際にやる事!? 何?

前回までのあらすじ:体のつりに悩まされていた私ですが、ストレッチ専門店にパーソナルトレーニングで、ストレッチのことについて知ると、体がつる原因は、筋肉が硬くなっているところが有るからだと分かりました。…ここから

 前回までのたくさんのストレッチを試して頂けると、大分体が柔らかくなっていると思います。しかし、一日経つと徐々に硬くなっていますので、日々、そして、運動の前には必ず行ってください。

 そして、前回・前々回のパーソナルストレッチをマスターすれば、「ストレッチ専門店」に行く必要は無くなります。まだだと言う方、あるいは、「ストレッチ専門店」のストレッチが気持ち良くて忘れられないなどの方は、きっと合っていたのでしょうから、続けて行っていただければと思います。




マッサージ・リラクゼーションサロンの予約は【スグヤクリラク】



 今日は、ついにパーソナルトレーニングで行ったトレーニング自体の話に入ります。

 とは言っても、1回約1時間30分のうちの半分の時間ですので、毎回45分でやって来たことです、はっきり言って大したことはやっていません。

 まず、初めに行うのは「ラットプルダウン」です。
c796e483e88ba3e3662733e1d74b9db7_s.jpg
ecdbf063c53674af49073cace11abdf7_s.jpg

 重さは、体重の1/3〜1/2位にして、上から引っ張ります。顔の前と後ろの両方を10回位ずつ行うと良いです。どちらもバーが鼻の辺りまで来るようにゆっくり引っ張ります。そして、この時、左右の肩甲骨を引き締めるように動かすのが重要です。一回終わったら、少し休憩してもう一回行います。

 次は、「チェストプレス 」です。
チェストプレス.jpg
良い画像が無くてすみませんm(_ _)m

 座って行う腕立て伏せです。これも重さは、体重の1/3〜1/2位です。頑張って15回から20回出来る位が丁度良いです。これを行うときは、姿勢を正して、おへそに力を入れ、足を踏ん張り、軽くお尻を浮かせた状態にします。手を伸ばしきった時に重さを感じなくなりますので、伸ばしきる前に戻します。戻す時に、「ラットプルダウン」と同じように、肩甲骨を引き締めます。これも、20回やって、少し休憩しもう一回行います。

 続きまして、「スクワット」です。自分の体重を利用した自重トレーニングです。
6b114b52538a202e8e1fdd5564aeb41b_s.jpg

 ご存知の方も多いと思います。また、結構きついイメージだと思います。結局はスクワットなのです。お尻から上を固定し真っ直ぐ上下させます。これも20回を2〜3セットです。

 お次は、「ランジ」です。
1125490.jpg

 直立した状態から、左右の足を交互に出し戻しします。これも同じく20回を2〜3セットです。

 さらに、腹筋です。腹筋と言っても、これは少し違います。
腹筋.jpg

 寝そべった状態で足を90度に上げ、軽いボールを挟み足を左右に振ります。腹斜筋を鍛えるためです。出来るだけ足を床に近づけるようにするときついです。これも同じく20回を2〜3セットです。

 以上です。それも、毎回全部はやっていません。「スクワット」「ランジ」はどちらかでした。

 この様に、実は、「パーソナルトレーニング」と言っても、大したことはやっていません。あるいは、私がそうだったということなのかもしれませんが… どちらにしても言えることは、分かってしまえば、何処の筋肉を緩めて鍛えるかだけです。鍛えると言っても、緩めたうえで動きを良くするための程度です。やってみれば、週2回これらをやるくらいは、自分で、近くのジムで行うことも出来ます。

 ただし、上のマシーンも含めて、やり方のよって、姿勢によって、効くかどうかが変わります。下手な姿勢でやるとケガをしてしまいかねませんので、どの運動も一度は教わった方が良いです。ジムには必ずトレーナーがいます。そして「始めてやるのですが」と言えば、必ず教えてくれますので、必ず聞いてください。

 結局まとめますと、何処の筋肉が硬くなっていて、何処を緩めなければならないかが分かり。そこをストレッチを行う。そして、緩めたら動かさないと血液と酸素が流れませんので、動かすためにトレーニングする。と言うことです。あとは、次回「パーソナルトレーニング4」で食事制限指導についてお伝えいたします。

 こんな感じで誰でも自分で出来る事しかやりません。しかし、そこがなかなか難しいところでもあります。やはり。自分一人で出来ないという場合は、後のブログでおすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介いたします。
posted by こんパン at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
ファン
検索
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
健康(12)
月別アーカイブ
プロフィール
こんパンさんの画像
こんパン
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。