広告

posted by fanblog

2019年07月11日

パーソナルトレーニング5


中高年の体づくり :第7回 急激な減量のその後どうなる。 モテる体に!




前回までのあらすじ:実際にパーソナルトレーニングの中身をお伝えしました。ストレッチ、トレーニング、食事制限指導について。これで、 3か月で15s落とすことは簡単です。しかし、最終的に私は、やりすぎでフラフラになってしまいました。 …ここから




 こんにちは、大分暑くなってまいりましたが、いかがお過ごしですか?寒いよりは、固い体には良い季節です。




 と言う訳で今回は、どのように続けるのが良いか !のお話でしたが、その前に、結局、体のつりがどのようにしてなったのかをお話します。







 体のつりの原因は、まず水分不足です。血行不良でイオンやエネルギーが不足する為です。したがって、硬いところが有ると、同様に血行不良となりますために起こります。また、冬は特に、冷えによっても起こります。足だけ布団から出ていると、つる時が有ると思いますが、冷えによる血行不良です。




 つまり結局は、血行不良が原因と言うわけです。




 私の場合は、あっちこっちが硬くなっていたため、運動によって汗をかいたり、コーヒーばかり飲んでいるためカフェインによって、そして、お酒のアルコールによって、水分が不足してつりが起こっていたのです。また、太っている時は、高脂血症になっているため血液がどろどろの状態で、これも血行不良の原因となります。







 従いまして、血行不良の改善をしなければ、つりは治らないということです。




 前回の普段の食生活とさらに、上のイラストにある生活習慣が見直せれば一番です。そうもいかない場合は、まず、運動をするためにも、硬い筋肉を柔らかくしなくてはなりません。ストレッチで柔らかくしてから、トレーニングで動かし、もう一度ストレッチでほぐす!これです。




 結局、パーソナルトレーニングで教わったことを実践し続けられれば、いつの間にか、つりも治ります。少し痩せた時に、まだつってしまう場合は、ストレッチがうまく出来ていないか、水分不足になっているか、無理をしている場合です。また、ひどいつりが有る場合は、まれに、病気※の場合も有ります。その時は、一度病院で診てもらった方が良いです。 ※血管系疾患・内分泌系疾患・神経筋疾患・代謝異常・骨関節疾患など




 そこで、どのように続けるかですが、まずは、とにかくストレッチを覚えてください。上手く行かない場合は、もう一度ストレッチ専門店に行き教えてもらうか、ジムなどでも教えてくれます。ジムについては、後のブログでさらにご紹介いたします。




 そして、水分不足に気を付けて、スポーツドリンクを携帯してください。







 しかし、スポーツドリンクにも糖分と塩分が入っています。運動以外の時は、お茶を水出しの飲んでください。水出しだとカフェインが出ませんのでさらに体に良いですし、水分不足の解消になります。




 最初の内は、スポーツドリンクに、烏龍茶や紅茶を混ぜてください。水を混ぜると薄くなってしまいますが、お茶は、甘さを助長させます。半分近くまで薄めても、スポーツドリンク の甘味が残り美味しいです。




 慣れてきたら、ストレートティーにしてください。スポーツドリンクよりも、より体内で循環し悪いものを出してくれます。トレーニング後の夜に飲むと、朝に沢山出ますよ!




 当店には、美味しいお茶が揃っています。ペットボトルと全然違う美味しさのお茶を飲んでみてください。花茶・香茶 OLIVEのページを見てください。http://olive-t.net


posted by こんパン at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8965685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
健康(12)
月別アーカイブ
プロフィール
こんパンさんの画像
こんパン
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。