<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール
popoさんの画像
popo
皆様により良い情報と思っています。楽しい情報・健康になる情報・綺麗になる情報・美味しいグルメの情報
ブログ
プロフィール
最新記事
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ
リンク集
ナイト美容液
" >ナイト美容液
" >わきが臭 対策ジェル誕生
" >バストアップ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2009年10月21日

性病検査キッド・感染症検査キット(STD)通販

感染症検査キット(STD)

今晩は ポポです

本日は性病・性感染症検査キット(STD)の紹介

ニュース】 増加する性感染症(STD)感染者、早期発見・早期治療が大切! 


うがいで咽頭(のど)の検査ができるようになりました!



◆ご存じでしたか?◆
性感染症は、オーラルセックスで咽頭(のど)にも感染します。クラミジアや淋菌が咽頭(のど)に感染しても、症状を感じないことも多いため、検査はとても大切です。咽頭(のど)の検査が、さらに採取しやすい「うがい液」でできるようになりました! (従来法:咽頭ぬぐい液検査)

 ◆特長
業界初!病原菌をしっかり検出できる「うがい用」ボトルうがいの際に水道水を使用すると、残留塩素が検査を阻害する
可能性があったり、地域によって最水源が異なり品質が一定でないことがあるため、水道水で「うがい液検査」を行うことは、推奨されていません。

弊社では、より信頼性の高い検査を行うため、検査専用の水が入った「うがい用」ボトルを、咽頭(のど)の検査を含む全ての商品に添えてお届けします。

うがい検査 今すぐ検査をしたい方は下記へ

一人で悩んでいないで!!誰にもわからずに検査が出来ますよ今すぐ上記へ



性行為によって感染する性感染症(STD)感染者が増加しています。

STD感染者数はここ4〜5年で急増し、国内感染者数は600万人、

毎年60万人が感染していると推定されています。

代表的な性感染症であるクラミジア感染症は、20代前半女性の16人に1人、

10代後半女性の21人に1人が感染しているとの報告もあります。



特にクラミジア感染症は自覚症状が出にくく、

知らない間に感染し、知らない間に他人へ感染させてしまいます。

治療をしないで放置しておくと、不妊症の原因になる可能性や

出産時の母子感染の可能性もあります。



HIV(エイズウイルス)感染も性感染症です。

先進国でHIV感染者数が増えているのは日本だけです。

クラミジアなどの性感染症に感染していると、HIVに感染する危険度が

3〜5倍高くなるといわれています。


今や性感染症は、特別な人たちがかかる病気でなく誰がかかっても不思議でない病気になっています。心配な時は、まず検査を受けることが大切です。

電球もしかして性病?心配なまま放っていませんか?<◆性病検査 STDチェッカー◆はプライバシー対策万全の在宅検査キットです。詳しい詳細へ


STD研究所の 性病検査 STDチェッカー

性病検査を、自宅で簡単に受けられる検査キットです。自宅で採取した検査

物(尿・分泌液・血液)をポストに投函し、1〜2週間後に結果がわかります。

匿名で受けることができ、結果はセキュリティサイト(パソコン・携帯)に

アクセスして確認するため、プライバシー対策も万全です。


商品タイプは18種類、検査項目が豊富で、様々なニーズに対応しています。(検査は国の認可を受けた登録衛生検査所で実施されます。)


クラミジア・エイズ・淋菌・梅毒・・・悩む前に検査が大切!性病検査 STDチェッカーはプライバシーも万全です。


検査項目は豊富、あなたの不安に合わせてお選び頂けます。

クラミジア淋菌感染症HIV(エイズウイルス)梅毒トリコモナス
カンジタB型肝C型肝炎成人T細胞白血病淋菌(のど)
自宅でカンタン、匿名検査! 性病検査 STDチェッカー





性感染検査キットは下記へ

病院には行きにくい方は感染検査キットで検査見てください 今すぐ上記へ


悩んでいるあなたへ
貴方は自分だけで判断・悩んでいませんか?自分だけで判断してはいけません!!病院へ行くのは恥ずかしいと思っている貴方感染症検査キットで検査してみませんか?今すぐこちらへ⇒性病検査 STDチェッカー

言葉の意味<HIVとは?
HIVとはエイズの原因となるウイルスのことで、正式には「ヒト免疫不全ウイルス(Human Immunodeficiency Virus)」と言います。

このウイルスに感染したまま治療をしないでいると免疫力がだんだん弱くなり、健康であれば何ともないような菌などが原因でさまざまな症状が出ます。

そして、それらの症状が厚生労働省の指定した23種類の疾患に該当すると、エイズ(AIDS:後天性免疫不全症候群)発症と診断されます。※2009年データ(前述グラフ参照)


2009年に日本国内で新たに報告された数は 1,452人 です。内訳は、HIV感染者: 1,021人、エイズ患者: 431人となっており、累計では 17,000人ほどとなります。※2009年データ(前述グラフ参照)



続きを読む...
posted by popo at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 検査キット
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。