広告

posted by fanblog

お寿司と生姜の関係

こんにちわ

志(こころざし)先生です。

今日は、お寿司屋さんでお寿司を食べる時にだされる『ガリ』。

つまり、『生姜』についてお話していこうと思います。

寿司屋だけでなく、日頃買い物をするスーパーのお総菜コーナーにあるお寿司にも、小さな袋入りの生姜の酢漬けが添えられていますよね?

では、なぜお寿司には生姜がつきものなのか?

なんとなく、以前も話した気がしないでもないですが、お話していきます。

ひと言でいえば、生姜には殺菌作用があり、食中毒の予防効果があるとされているからです。

お寿司は生ものですから、体調が悪い時に食べたりすると食中毒になりやすい食べ物です。

それを予防するために、生姜の効能の殺菌作用が有効なんです。

さらに、この殺菌作用による食中毒予防効果と併せて、生姜独特のシャキシャキとした触感と、さっぱりとした味が寿司ネタである生魚独特の臭みを消してくれます。

また、次のネタを食べる時に一度口の中をリセットしてくれる効果もあります。

おまけに、生の生姜にはからだを温めるという効能がありますので、寿司ネタの生魚でからだを冷やしても、生姜の辛み成分による発汗作用で冷えたからだを温めることができます。

生姜と言えば脇役的なイメージがありますが、このように効果、効能を考えるとまさに主役級の作用がありますね?!

いままで、なんとなく食べていた生姜ではありますが、ただ単に、寿司に添えると薄紅色の見た目がきれいだからという理由だけではなかったというのがお解りいただけると思います。(笑)

ただし、生姜もある程度の量を食べないと様々な効果は期待できません。

ほんの少しかじっただけでは、生魚に対する殺菌効果も期待できません。

殺菌効果を期待するならば、ある程度は食べる必要がありますね。

あと、意外と知られていない生姜の作用として、食欲増進効果もあります。

夏場に暑さのせいで食欲不振になっている場合は、生姜を食べると食欲増進効果が期待できます。

暑くなってきたので、みなさんも生姜を食べて健康維持に努めましょう。。


カップスルー 【ネット限定】
1,980円
【(カテゴリなし)の最新記事】

この記事へのコメント

   
プロフィール

志(こころざし)先生
J-TRADITIONAL SUSHI SCHOOL 福岡出張寿司道場の講師をやっています志(こころざし)がお寿司の事を中心に書いている日々ブログです。
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
日別アーカイブ
http://fanblogs.jp/kokorozasi/index1_0.rdf
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。