旧ココロカラダなちゅらるtimeへようこそ
新サイトにて更新中です
どうぞ、お立ち寄りください
logo2-crop.png http://kokokaranatural.com/
スポンサーリンク
サイト内検索
新しい記事書きました
人気の記事です
抜け毛対策
ダイエットにオススメ
キャンペーン情報
Index
プロフィール
にこ(2525face)さんの画像
にこ(2525face)
プロフィール
Twitter Twitter
ランキングに参加中です

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村へ

リンク集
タグクラウド
よくお買い物するSHOP

広告

posted by fanblog
Topいろんな話 >エイジングケア注目成分EGF配合【RERUJU(リルジュ)】肌の活性に重要な成分を補い肌本来の力を取り戻す

2015年04月29日

エイジングケア注目成分EGF配合【RERUJU(リルジュ)】肌の活性に重要な成分を補い肌本来の力を取り戻す

upリルジュ.jpg
EGF化粧品ってご存知ですか?


私、知らなかったのですが
たまたまリルジュという商品をしって
ちょっと興味がわいたのでトライアルを注文してみました


>>「補う」ではなく「生み出す」へ…。アンチエイジング美容液RERUJU(リルジュ) 



トライアルを注文してみたもののEGFをいまいち理解していないので
EGFとは何かを調べてみました!


今回は、EGFとは何か
トライアルを購入したEGF化粧品のRERUJU(リルジュ)の使い心地などを書きたいと思いますペン





EFGってなに?


EGFとはEpidermal Growth Factorの略称で
アメリカの生化学者スタンリー・コーエン博士が1962年に発見したタンパク質のようです


日本語では上皮成長因子上皮細胞増殖因子と呼ばれています



EGFとはそもそも人間が生まれながらに持っている細胞を再生させる因子のことで
新しい細胞の生産を促すものです




その有効性が認められ、EGF(FGF)を発見したコーエン博士は
ノーベル生理学医学賞を受賞しています



発見された当時は、火傷を負った肌の再生を目的としていて
皮膚再生医療の分野で使用されていましたが
1g 8,000万円という高額な成分だったようです



その後研究が続けられ
今では美容分野でも注目を浴びる成分になりました


特にエイジングケア効果が高い成分として
様々なスキンケアアイテムに用いられているようですょ


グロースファクターの働き


RERUJU(リルジュ)のパンフレットを見ていたら
グロースファクターというキーワードが出てきました


さて、グロースファクターって??


ちんぷんかんぷんなのでパンフレットよよく読んでみました


グロースファクターとは、細胞に増殖を働きかけるタンパク質群のことらしいです


ということは、
EGFはグロースファクターの一種なのですね


人間の体内では常に様々なグロースファクターが分泌されていて
代謝を促しているそうです

カラダの細胞は一定のサイクルで新しいものに取り替えられていきます

これが、ターンオーバーです


ですが、、、
実はEGFの量は25歳から急激に減少してしまうそうですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



これが、よく言われるお肌の曲がり角の原因なのでしょうか、、、


なので20代に入ると徐々にそのターンオーバーが乱れてしまったり
間隔が開いてきたりして老化が始ります



EGFがエイジングケアに注目されている成分なようですが
このRERUJU(リルジュ)には3つのグロースファクターが配合されているそうです



FGFは、線維芽細胞成長因子と呼ばれているものです


加齢により機能が低下する真皮の線維芽細胞を活性化させ
細胞の増殖や分化を促してくるるようです



IGFは、インシュリン様増殖因子と呼ばれているものです


表皮、真皮共に活性を促してくれるようです




EGFとFGFはどちらも細胞の増殖を促す因子なのですが
EGFは皮膚の表面「表皮」に
FGFはさらにその下の「真皮」に作用するそうです



なので、この2つのグロースファクターを合わせて使用することにより
真皮、表皮ともにケアすることができます



リポソームとは?


パンフレットを眺めていたら
またリポソームというキーワードが出てきましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



さて、リポソームって??


また、ちんぷんかんぷんなのでパンフレットよよく読んでみました


リポソームとは
細胞膜のような脂質二重膜でできたカプセルに
薬などの浸透させたい成分をいれ
けい皮吸収させるのに用いられる技術のようです


通常、角質の奥に水溶性のものは浸透しませんが
リポソームが細胞膜と同様な成分でできているため
お肌の奥まで成分を届けることができるそうですょ




upリルジュ5.jpgupリルジュ6.jpg
※RERUJU(リルジュ)商品パンフレットよりお借りしています



つまり
グロースファクターがお肌の活性に重要で
このグロースファクターを補う事によって
加齢に伴うターンオーバーの乱れにアプローチしてくれるので
エイジングケア成分として注目を浴びている
こと


そして、その成分を効率よくお肌の奥に届けるために
成分をリポソーム化して配合している


ということですねわーい(嬉しい顔)


やっと、理解しましたひらめき


RERUJU(リルジュ)の使い心地


気になる使い心地です



RERUJU(リルジュ)は、洗顔の後のキレイなお肌に
5円玉程度を手に取り顔に馴染ませます


そして、いつものスキンケアアイテムでお肌をケアします

洗顔後に使用するのは
RERUJU(リルジュ)に配合されている成分をお肌の奥まで届ける為だそうです

他のアイテムを使用した後だと
せっかくの成分が効果的に働けなくなってしまうのです

なので、他のスキンケアアイテムと混ぜたりせずに単体で
使います


upリルジュ1.jpg
トライアル品は容器の高さが6センチくらいで
私が予想していたサイズより少し少なめでした、、、


でも、1週間分のトライアル品です

容器はスポイトタイプなので
取り出しやすく最後まで清潔にきっちり使えますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


upリルジュ3.jpg

香りはありません

ほんのわずかに乳白色のさっぱりとした美容液です

水の様な使い心地で刺激は感じませんでした


まだ、数回しか使用していないの絵
お肌への変化を感じてはいません


RERUJU(リルジュ)の成分


無香料・無着色・無鉱物油・パラベンは使われていません
成分表を調べた感じだと石油系外面活性剤も使われていないようです


成分表をみて敏感肌の私でも大丈夫かな?って思い使い始めたアイテムです

1週間使用してみて
またその後の様子などをお知らせしたいと思いまするんるん



≪全成分≫
水、ペンチレングリコール、グリセリン、ヒトオリゴペプチド-1(EGF)、ヒトオリゴペプチド-13(FGF)、合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31(IGF)、オリゴペプチド-24(EDP3)、アセチルデカペプチド-3(Rejuline)、オリゴペプチド-20(IDP5)、レシチン、水添レシチン、ダイズ油、コレステロール、クエン酸Na、フェノキシエタノール



詳細は、リルジュのホームページで確認してくださいねかわいい

arrow19s.pngリルジュ【リカバリィ エッセンス トライアル】 999円(送料無料)






最後までお読みいただきありがとうございます


☆ブログランキングに参加しています☆
皆様の応援が励みになります猫







にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへにほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3586594
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。