広告

posted by fanblog
プロフィール

こっこ
はじめまして♪  こっこです。 ご縁があり、 2010年11月に主婦になりました。 2012年5月お母さんになりました。 根性無いので、ブログを毎日更新するのは無理ですが、気長にちょこちょこ更新しようと思ってます。 主に覚書の料理とか、娘の事になると思います。 子供大好きな親ばかです♪
リンク集
検索
検索語句

広告

posted by fanblog
2014年06月30日
1歳半〜2歳
1歳半検診での歯科検診から、はみがきさせてくれなくなりました。涙 自分で歯ブラシするのは好きなんだけど、仕上げ磨きをどーしてもさせてくれません。
まぁ。これが本来の姿なんだろうな。と思ってるので、口を開けてくれる時に磨いてます。

自分でいろんなことが出来るようになりました。
イスを自分で運んで高い所の物を取ったり、
靴や服も自分で脱ぎ着したり、
滑り台も逆流したり、ブランコは立ちこぎしたり、
鉄棒でのぶら下がる時間も10秒ぐらいならぶら下がります。

毎日やってるわけじゃないけど、自分の気分でだんだんやる回数が増えてきました。
靴は「逆だよ」と教えれば、自分で左右を直します。

言葉も順調です。
1歳7・8か月ごろから歌を歌うようになりました。
最初は、「いとまきまき」と「アイアイ」
次に「ぞうさん」「おもちゃのチャチャチャ」「バナナ」「ゆりかごの歌」など
このころから、言葉が増え、3・4文字ぐらいのオウム返しをするようになりました。
2歳近くになると、「蛙の歌」「おかあさん」も歌うようになりオウム返しする文字数もずいぶん増えました。
時には、「起きて」とか「お外行く」とか「靴下ちょーだい」とか会話もできるようになりました。

自我も順調で
私が出した靴下や服じゃ嫌がり、自分で服を出して着たこともあります。
(冬に夏の服着てた!)
欲しいと思うと、何より先に手が出てしまうため、ほかの子の物を取ってしまったり、
叩いたり、ひっかいてしまったりすることも増えてしまいました。
一人っ子のため、家で全てが自分の物になっているためか、
自分の物、人の物の区別がなく、すべて力づくです。げっそり
ほとんど勝ってしまいます。ふらふら 大きい子達は、譲ってくれるし、同じ位の子は泣かせちゃうし‥。
言い聞かせてるんですが、どこまで分かってくれてるやら‥。
でも、2歳近くなった頃には、「○○ちゃんの」とか言うようになりました。
少しづつですが、頭では分かってくれてるようです。ただ、感情が抑えられないので結局まだ力づくです。泣き顔

3月末で市の3B体操が終わってしまいました。
そこで知り合ったママ友に教えてもらった「メリーポピンズ」に行くようになりました。
http://oyako-marypoppins.com/
ここで、娘の事をいろいろ教えていただきました。
このままでは、勉強嫌いな子になってしまったり、親の指示待ちの子になってしまうかもしれないよ。って
娘の性格、私の娘に対する対応を見て教えてくれました。
娘が行動を起こす前に止めるのではなく、行動を起こしてから叱る等してやって。とか、
いろいろなことを教えてくれました。
とても参考になり、心理的にとても助けられています。


【このカテゴリーの最新記事】
 
この記事のURL
【このカテゴリーの最新記事】
 
【このカテゴリーの最新記事】
 
【このカテゴリーの最新記事】

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。