2018年07月26日

夏休みにピッタリ♪ カードゲーム 俳聖 

今日はカードゲーム、俳聖をご紹介したいと思います。

DSC_2365.JPG

俳聖は簡単に言うと、俳句を作ってその出来栄えを競う、というゲームです。

発想自体はとってもシンプルですが、

意外とこれまでこのようなタイプのゲームは見かけなかったように思います。

近頃ゲームといえばスマホやWiiUなどばかり。

一人で画面に向かって没頭する子供を見ていると

ついつい、いい加減にしなさい〜っ!

と怒りたくなってしまいます。。。


こちらのゲームは古き良きカードゲーム、

しかも俳句を作るゲームですから、

こんなゲームなら一日中遊んでいて欲しいくらいです(笑)

親的にはかなりポイントの高いゲームですよ♪



でも、子供が興味を示さなければ意味がないですよね。

そこで早速中学生と大学生の娘たちを誘ってやってみました。

DSC_2380.JPG

一体どのようにして俳句を作るのか、というと、

まず4種類のカードを1枚ずつ引きます。

4種類、とは、

季語、お題、切れ字、助詞、の4つです。

基本的にはそのカードに書かれたお題で、

カードの季語や切れ字、助詞を使って作句します。

お題が難しいなと思ったら、さらに別のカードを引くことが出来ますし、

助詞や切れ字を使わなくても作詞できます。

ただ、使わなかった場合や、お題を変えた場合は

それだけ減点される、という仕組み。

この点数の仕組みがとても良く考えられていて、

作句の出来栄えだけでなく、早さも考慮されていたりします。

また、投票制度もあり、ほかのプレイヤーの句を聞いて、

良いと思った句に投票できます。

何票ゲットできたか、も、もちろん点数にかかわってきます。

点数とは関係ありませんが、読みあげと寸評、という制度もあって、

褒める形で他の人の句を寸評しなければなりません。

説明書きには褒め方指南、というのまであります(笑)

全体的な流れが、母がよく見ている俳句番組みたいです〜。

これが正式な句会、なのでしょうか。

なんだかお作法まで学べそうです♪



さて。

中学生の娘がひいたカードは

お題 ロックンロール
季語 蛇(へび・じゃ)
切れ字 や
助詞 の

姉がひいたのは

お題 後悔
季語 短夜(みじかよ・たんや)
切れ字 や
助詞 ばかり

出来上がった句は…

「蛇の体 ロックの時の 後ろのコードや」

ロックのステージにはコードがいっぱいあって、

蛇みたいにくねくねと後ろに置いてあるから、

だそうです(笑)

DSC_2383.JPG

上の娘の句は

「夜遅く ゲームばかりの 短夜や」

そして後悔…。

これは弟のことをうたった句(笑)

DSC_2382.JPG

面白い句が出来上がって、

もう1回! もう1回!

と盛り上がっている間に、あっという間に2時間近くたってしまいました!

DSC_2381.JPG


お題カードと季語カードはそれぞれ40枚あります。

神経性胃炎、ブラックホール、ルーブル美術館、、、等々さまざま。

中にはすっとこどっこい、なんてのも〜(笑)

これは当分楽しめそうですよ♪

夏休みの家族旅行に持参決定!!

お盆で帰省した時など、親戚一同で楽しめること間違いなしですよ♪

おススメです



さて。気になるお値段は。。。

春夏編、秋冬編、各 1セット 税込み ¥2700

13歳以上、とありますが、

小学生でも充分に楽しめるのではないかと思います。

お子さんのいらっしゃる方へのプレゼントとしても喜ばれるのでは〜♪



俳聖 HP は こちら

モニターサイト ゲッティーズ は こちら




プロフィール
ぷちぷちさんの画像
ぷちぷち
プロフィール
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
ファン
最新コメント
写真ギャラリー
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ