2018年06月05日

香川県特産のお野菜、食べて菜入りの讃岐うどん、やさいのなちゅるんを食べてみました。

今日は讃岐の匠が作ったうどん、やさいのなちゅるんをご紹介したいと思います。

DSC_2264.JPG

こちらのおうどんには、食べて菜という香川県のオリジナルお野菜が入っています。

食物繊維が豊富で抗酸化作用のある食べて菜

植物工場で無農薬栽培し、低温乾燥でじっくり乾燥し、

栄養素・色・香りを壊すことなくパウダー化したものを

うどんにねりこんでいます。


早速頂きました♪

封を開けると、独特な青菜の香りがぷうんと広がります。

色はいかにも自然ぽい、緑がかった茶色です。

DSC_2266.JPG


茹で時間は5分。

さし水はしない方が良いそうです。

お湯に入れたとたんに色が鮮やかになりました。

せっかくの緑色ですので、おそばではないのですが、

以前食べたことのある山口名物の瓦そばを作ってみることにしました。

ゆであがったおうどんをフライパンで油で炒めてカリッとさせます。

DSC_2275.JPG

具は牛肉と錦糸卵とネギ。

添付のつゆでいただきました。

DSC_2276.JPG


お味の方は。。。

DSC_2277.JPG


美味しいです!

見た目から想像していたような青臭さはほとんどなく、

かすかに青菜の香りがする程度です。

この控えめな香りでしたら野菜嫌いな子供でも

たくさん食べられると思います♪



やさいのなちゅるん1人前で、

抗酸化作用のあるといわれている「β-カロテン」が 約2,060μg、

レタスの約7倍もあるそうですよ。

食物繊維もたっぷり含まれています♪

原材料は小麦粉、食塩、食べて菜粉末と加工でんぷんのみ。

DSC_2278.JPG

その食べて菜も無農薬ですから、

安心安全の原材料です♪

「みんなが食べてほしい」という願いを込めて名付けられた食べて菜

もともとは「さぬきな」という漬物用の青菜と小松菜から誕生したものです。

シャキシャキした食感で苦みが少なく、食べやすい青菜だそうです。


やさいのなちゅるんならおうどんだけでもしっかりお野菜も摂れていることになり、

忙しい時にもうれしいです♪

こんなおうどんなら食べ盛りの子供たちの夜食にもぴったりですよ〜




さて。気になるお値段は。。。

1袋 2人前 税込み ¥648

普通のおうどんと比べたらよいお値段ですが

身体にはとっても良さそうですよ♪


やさいのなちゅるん HP は こちら

モニターサイト ゲッティーズ は こちら



posted by ぷちぷち at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品
プロフィール
ぷちぷちさんの画像
ぷちぷち
プロフィール
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ファン
最新コメント
写真ギャラリー
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ