2018年12月06日

薬用歯磨き リフレケアを使ってみました。

今日は口腔ケアジェル、リフレケアをご紹介したいと思います。

DSC_2542.JPG

リフレケアは口臭や歯周炎・歯肉炎の予防に効果がある

医薬部外品の薬用歯磨きです。

有効成分はヒノキチオールというもの。

これはヒノキの精油成分で、抗菌効果や炎症を抑える効果があります。

食品添加物として認められているほどの安全な成分。

お口に入れるものですから、食べられる成分というのは安心ですよね。

歯周病や虫歯の原因となる菌だけでなく、

細菌、真菌類などに対しても抗菌効果があるそうです。

また、浸透力があり、接触時間が長いほど殺菌効果があることがわかっているそうです。

歯磨きって何かしながらする「ながら歯磨き」が推奨されていますよね。

私もいつも新聞や本を読んだりしながら15分くらいかけて磨いていますが、

考えてみれば長時間歯磨き粉を口に入れていることが果たして良いのか、

という気にもなります。

でも!

リフレケアなら長く磨いていればいるほど

効果が期待できる、ということになります。

堂々とダラダラとながら歯磨きしていて良いわけです。

さらに、発泡剤や研磨剤が入っていないので、

磨いているうちに口の中がアワアワであふれてくる、

なんてことにもなりません。

ながら歯磨きでは一度や二度、

泡を出しに行かなければなりませんが、

そんな手間もないわけです♪


容器はプッシュ式です。

DSC_2543.JPG

ワンプッシュでちょうど1回分くらい。

透明のジェルです。

DSC_2544.JPG

ライムの香りが爽やかです♪

そして!

アワアワにならないのはやっぱり磨きやすい!

変に磨いた気分にもならないので、しっかりと磨けます。

磨いた後は軽く拭き取って下さい、と使用方法には書いてあります。

DSC_2545.JPG

私は普通に口をゆすいでいますが、こう書いてあるということは、

ゆすがなくても大丈夫、ということですよね?

それって、寝たきりの方や体の不自由な方にとっては

とても使いやすいのでは〜?と思います。

実際、リフレケアシリーズ

医療・介護の現場を念頭に開発された商品のようです。

HPには口腔ケアに関して詳しく説明されていて

とても参考になります。


1週間ほど使ってみて驚いたのは、

歯ぐきの痛みがとれたということです!

身体が疲れていると弱いところに症状が出るものですが、

私の場合、それが皮膚と歯ぐきなのです。

そしてこのところ疲れがたまっていたせいか、

歯ぐきに炎症が起き、かなり痛くなっていたので、

歯医者さんに行こうかどうかと迷っていたところでした。

そんなタイミングでリフレケアを使用してみたのですが、

予想以上の効果にびっくり!

見た目の炎症もおさまり、痛みも軽減されたので、

歯医者に行かなくて済みましたよ〜♪

さすが薬用歯磨きです。

本物、という気がします!



さて。気になるお値段ですが。。。

70g入り 1本 税別 ¥2000

良いお値段です。

でも私の場合、歯医者代と思えば安いものでした!

香りはライムの他にはちみつ風味とリンゴ風味があります。

小さなお子さんにも喜ばれそうな香りですよね。

歯ぐきの弱い方、

しっかりとした口腔ケアをされたい方、

おススメですよ〜♪



リフレケア HP は こちら




今回は雪印ビーンスターク株式会社様のモニターに参加させて頂きました。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ













プロフィール
ぷちぷちさんの画像
ぷちぷち
プロフィール
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
ファン
最新コメント
写真ギャラリー
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ