【ジャンル】
リンク

2015年10月03日

心に響く歌声を持つブラジルの女の子
『メリッサクニヨシ』

07F40F78-8B65-43D2-B709-84374479C5BF.jpeg


日系ブラジル人『メリッサクニヨシ』の歌声を初めて聴いた時、立った鳥肌は止まらず、目も耳も画面に釘付けとなった

人を感動させる歌声に年齢は関係ないのだと、改めて思い知らされた

現在は日本でデビューに向けてレッスン中


『ハナミズキ(一青窈)』

なんて心地良い響き、歌声

あどけない少女が歌い始めるとその場の空気までもがガラッと変わる。その声色は少女なのに大人のような、少し掠れたような、しかしとても強い意志を感じる

更に聴き逃せないところは、字幕がなくても歌詞がハッキリ聞き取れるという事

彼女がいかに大事に丁寧に日本語と歌に向き合っているかがわかる

歌だけではなく言葉と向き合う大切さまでも8歳の女の子に教えてもらった

メリッサのデビュー曲









posted by これいいよー at 22:01| 心響く歌

愛の歌で日本人の心を掴むブラジルの少女
『ヤスミン山下』

D5B482DE-E326-4BAE-8F8D-799B9997670C.jpeg


前回『メリッサクニヨシ』を紹介させてもらったけど、もう一人素晴らしい歌声を届けている少女がいます

彼女の名まえは『ヤスミン山下



『愛の歌』


メリッサの時にも言ったけど、このヤスミンも日本の言葉を大事に大事に、丁寧に歌い上げているのがよくわかります

字幕など見なくても目をつぶっていても、言葉のひとつひとつがスッーと入ってくる

『言葉』を大事にすることの大切さも、改めて教えられます

心に響く歌に、歳は関係ないという事をヤスミンにも教えられました



原曲は『松原健之さん』が歌っています








posted by これいいよー at 22:26| 心響く歌

2015年10月11日

「ハナミズキ」の歌詞に込められた本当の想い


以前、一青窈さんの『ハナミズキ』を歌っている『メリッサクニヨシ』についての記事を投稿したけど、これは一青窈さんご本人が歌っている『ハナミズキ』

歌声美しく、心に沁みわたるメロディ





「ハナミズキ」の歌詞に込められた本当の想いに魂が震えます



この想いが100年続きますように










posted by これいいよー at 12:31| 心響く歌

2015年10月14日

『セリーヌ・ディオン』と『葉加瀬太郎』
二人の共演に響く
【TO LOVE YOU MORE】

toloveyou.png


『葉加瀬太郎』ってこんなにカッコ良かったのか..

『セリーヌ・ディオン』てこんなにもパワフルだったのか..

圧倒的な二人の世界にどんどん引き込まれて征く


セリーヌ・ディオンと葉加瀬太郎がステージで共演した楽曲

『TO LOVE YOU MORE』

もう何年?何十年?も前に、あるドラマ(タイトル忘れた)のオープニング?エンディング?に使われていて、当時そのドラマにハマっていた自分はこの曲も好きだった

歌っている人が『セリーヌ・ディオン』だという事も、画面の何処かにその名前を見つけて頭のどこかに置いていた

『葉加瀬太郎』という表記も見かけていたようないないような、そこは定かじゃないけど

とにかく『セリーヌ・ディオン』という名前をその時初めて目にした

そのずっと後、あの世界的大ヒットを記録した映画の主題歌をその『セリーヌ・ディオン』が歌っていると知った時は、『あのドラマ主題歌の!?』と、一人でめちゃめちゃ驚いていた

葉加瀬太郎さんは、その後テレビでの露出が多くなって、覚えやすい風態と有名なバイオリニストだという事、可愛らしい奥さんをもらった事、などなどで自分の中でも有名な人になっていったのは言うまでもない

でもまさか

このステージを観て圧倒されました

『響く』感覚の大量発生

何度も繰り返し聴かざるを得ない状態

ゾワゾワ止まらず


他にも『TO LOVE YOU MORE』のステージを探したけど

結局最初のこのステージに優るものはなく

別のバイオリニストとのパフォーマンス動画もあったけど

結局誰とも比べられなかった

『バイオリニスト葉加瀬太郎』があまりにもズバ抜け過ぎていて



『TO LOVE YOU MORE』


1音目から水面が震えるような、繊細且つ強い感覚が皮膚の上を瞬く間に駆け巡って

研ぎ澄まされた音という音が、体中に響いていく

二人の世界に身を委ねる事のなんと心地良いことか



これが世界『一流』とはこういう事か。非の打ち所がないとはこういう事かと

度々このステージを見るけど、この動画はずっと残っていて欲しいなと、小さく小さく願っています








観ていたドラマ調べて思い出しました

『恋人よ』

鈴木保奈美さん岸谷五朗さんが主演した毎回毎回胸が苦しいほど締めつけられる、その場から逃げ出したくなってしまうようなドラマ

そして、曲の部分で見つけていたのは『葉加瀬太郎』ではなく『クライズラー&カンパニー』

そういえばそうだった

『セリーヌ・ディオンwithクライズラー&カンパニー』



昔のドラマって今観るとまた良くて

残念ながら『恋人よ』はレンタルは無く、買うしかないようで、、、

けど、買うにはちと高くて、すぐには手が出せそうもありませんでした

『恋人よ』(1995)










posted by これいいよー at 01:37| 心響く歌

2018年01月23日

マイク無しで心に響く歌声を放つ女の子
『メリッサクニヨシ』

merissa.jpg

女の子の名前は”メリッサクニヨシ
ブラジルで生まれブラジルに住んでいたが、あるテレビ番組がきっかけでその歌声が日本でも評判となり、今は日本に住みながら歌の活動をしている

初めて”メリッサ”の歌を聴いたのはメリッサがもっと小さい時のものだったのだけど、その歌声がまた衝撃的で…あまりの衝撃に何度繰り返し聴いたか

先日YouTubeを見ていたら、偶然にも成長したメリッサが歌っている動画を発見!おぉ!メリッサ!と驚きつつもすぐさま視聴

久しぶりに聴いたメリッサの声、しかも成長した声は進化していた

マイク無しでこの歌声…けして大きな声を出しているわけじゃないのに歌詞がスッと心地良く入ってくる



小さな頃のメリッサの歌声は全力にダイナミックに響いてくる感じだったけど、成長した生声は静かに穏やかに、それでいてしっかり言葉が伝わってくる感じで

たぶん外だし声を抑えているのだろうなと思いながら『思い切り歌ったらいったいどんな事になるんだ?』と、そんな生歌ライブをいつか実現させてくれたらいいなと期待

言葉のひとつひとつがしっかり伝わってくるところは相変わらず流石のひと言。日本でのメリッサの活躍を心待ちにしたい





作曲家『鈴木淳ブログ』(この方の元で歌のレッスンをしています)

メリッサのデビュー曲










posted by これいいよー at 01:58| 心響く歌

2018年03月11日

聴く人々の涙の訳
『半崎美子』の胸を打つ歌詞と歌声

hanzakiyoshiko.jpg

歌に想いをのせる

この人のそれはちょっと尋常じゃない

世の中には色々の『表現者』が存在するけど、その思いの伝え方はそれぞれ異なる

音として絵として形として言葉として

歌手『半崎美子』は、人々の想いを一度自分の中に全部受け入れて、それを自分の中でゆっくり行きわたらせ昇華して、歌として言葉と共に外の世界へ向けて響かせている感じ



歌詞(言葉)に乗ってくる振動が尋常ではなく、目に見えないものを受け取った人は皆泣き、素直な自分を隠す事なくさらけ出す。こんな事ができる人は、そうそういない

歌っているのは確かに『半崎美子』一人なのだけど、歌に、声に、言葉に、今まで関わってきた人の想いが全て乗っかっている





子どもの頃から、ピアノ、そろばん、バスケット、、、何をやっても続かなかった女の子が、大学を中退してまで進み続けた音楽の道、歌の道。全国のショッピングモールで歌い続けた地道な活動の末、17年の下積みを経て、2017年4月にメジャーデビューした「半崎美子」の一番の望みは『自分の歌が教科書に載ること』。

自らの事を綴った、プロフィールの中の「はじめにお読み下さい」を、オフィシャルWebサイトで是非読んでみて下さい

半崎美子オフィシャルWebサイト















30日間無料












posted by これいいよー at 23:33| 心響く歌

2019年01月16日

マイケルジャクソンは『メッセンジャー』

00A36114-029C-442F-BAC1-00A33668C2A4.jpeg


マイケルジャクソンのパフォーマンスを初めて目にした時、血が騒ぐという感覚をたぶん初めて体感した。それから毎日のようにビデオを観ては自分もこんな風に踊れたらいいなと頭の中で想像していた

そんな中、マイケルの少年に対するスキャンダルがテレビなどで取り上げられ、そこにまんまとマスメディアに踊らされている自分がいた

大人になり、ある事をきっかけに日本民族の魂をことごとく取り戻し、と同時にマイケルの真実を知った時、パフォーマンスだけではない彼の人としての生き様に深く、とても深く感動した。マイケルは自分にできる最高のパフォーマンスを見せながらも、愛に生き愛を与え続けてきた人なのだと沁みじみと歌詞を読んだ

自分の人生になくてはならない存在となり、その後の人生を豊かに歩めるようになった

マイケルの歌は、道に迷う人の『道しるべ』なのだ



『On The Line』



『Man In The Mirror』



『You Are Not Alone』


マイケルと同じ時代に生まれて来て良かった


















posted by これいいよー at 06:18| 心響く歌

2019年01月30日

大人こそ唄え
『GReeeeN 花唄』

hanauta.png


世の中の多くの大人はこの唄に共感する(もちろん若い人にも)

こんな思いを胸に秘め奥底に仕舞って見ないふりをして、ただひたすら今ある自分の仕事をこなしていく日々。色々あるけどだいたいそう

子どもとか若いやつに言われたら

『何を青臭い事を言ってるんだ』

なんて思ったり言い返したりして

でも心の中ではこう思ってる


『そんな事言われなくてもわかってる』


この唄を聴いて、くすぶる気持ちが奮い立って、歩く道を変える大人もいるんじゃないかと

若い人は若い人達にだけじゃなくて、くすぶっている大人にも十分響かせてるよね

カラオケでもこういう唄をもっと歌って、もっと元気になって、元気になったら周りの人にもその元気を伝播させて、回り回って日本中に伝播させていこうやと

色んな事で傷ついてる人、打ちひしがれている人、悲しさから抜け出せない人にも、どこかでその元気が回っていくと強く思います


『GReeeeN 花唄』

















posted by これいいよー at 18:49| 心響く歌

2019年04月05日

オーラまでシビれるクオリティ
『Clean Bandit(feat.〜)』

bandit.png


あまりのクオリティの高さに、皮膚の上10センチくらいまでシビれる感覚がある

もし、オーラが見えるならこの辺りかと

『声色』『音色』『映像』『色彩』全てがズバ抜けていて、洗練されている


Clean Bandit -I Miss You
(feat.Julia Michaels)

『次元が違う』とか言うのは、こんな時に使うのだろう

優れた人達がいて、優れた作品を作っている

世の中楽しすぎ


Clean Bandit -Tears
(feat.Louisa Johnson)


Clean Bandit -Symphony
(feat.Zara Larsson)

そして朗報

Clean Bandit2019年5月、来日決定!詳しくはこちら

Clean Banditサウンドが生で聴ける
自分は行けない..泣

『ライブ行きたいぞ』という方は、リンク先からもチケットが購入できるようなので、そちらからも是非













posted by これいいよー at 00:25| 心響く歌

令和元年
十二月【師走(しわす)】


【満月(望月)】十二日
【晦(つごもり)】二十五日
【新月(朔(さく)】二十六日

旧暦で十二月は『冬』
晦は月が隠れて見えなくなる月の最後の日(月籠り)


【タグで検索】
Clean Bandit GReeeN Pixar SF To Love You More WORLD ORDER ◯◯味 「Re:ゼロから始まる異世界生活」 あんこ いろはにほへと おさだめ おもてなし おりひめJAPAN おりひめジャパン お天気お姉さん お弁当箱のうた お笑い お酒 かささぎ くず餅 けやき坂46 こいのぼり こだわりの生協 こどもの日 これいいよーチャンネルについて さねもりさん すれ違い ちはやふる つばめ ぬか袋 はりま ひとかどの者 ひらがなけやき むくみ もののけ姫 りんごジュース りんたろう ろくろ首 アニメ アレンとトウヤ アントワネット アンパンマン アンパンマンたいそう イヌノフグリ ウインドウエアコン ウォルト・ディズニー エジソン オーラまでシビれる カッコいい カピバラ カリオストロの城 カンブリア宮殿 クールジャパン ケンカ ゲレンデ ゲームセンターの達人 コンビニ コンビニコーヒー サユリワールド サンタクロース シャイな人 シャボン ショッピングモールの歌姫 ジブリ ジョン万次郎 スキー スタジオジブリ スティーブ・ジョブズ スピリチュアル スポーツ セリーヌ・ディオン ダウンタウンDX ダンス テスラ ディズニー ディズニーランド デビッドブレイン トゥモローランド トウヤ誕生日 トリッキー ネガティブ ハジビロコウ ハナミズキ ハンドボール ハンドボール女子世界選手権大会2019 ハンドボール女子世界選手権大会in熊本 ハンドボール女子日本代表 バイオリン バスの運転手 パラレルワールド ビール ファッション フェイシャルヨガ フェニックス自然動物園 フクロテナガザルのパフォーマンス ブラジル ブータン王国 プロパガンダ プロフェッショナル仕事の流儀 ベルギービール ホイチョイムービー ボーカロイド マイケルジャクソン マジシャン マッサージ メッセンジャー メッセージ メリッサクニヨシ モアナと伝説の海 モノマネ ヤスミン山下 ユーチューバー ライオン ラフカディオハーン リラクゼーション ルパン三世 レインボー レッサーパンダ ワンコ 一千年 一廉の者 一青窈 丁寧 七夕 万葉の歌 万葉人 万葉集 世界から見たニッポン 世界大会 中山美穂 中島歌子 中野信子 久石譲 乾燥肌 人形送り 仏教 仕事考察 仲見世通り 佐佐木信綱 催涙雨 優しさ 優勝 元日 元気になる唄 冷え性 冷暖房兼用 切腹 初音ミク 前向き 勇気 動物の赤ちゃん 勝海舟 北野天満宮 千年先に残したい 千葉市動物公園 千葉県 千葉県LOVE 半井桃水 半崎美子 厄除け 原田知世 古(いにしえ)の魂 古今集 可愛い人 合気道 名和梅吉 名物 名言 君たちはどう生きるか 命の誕生 和歌 和菓子 咸臨丸 唱歌 図書館のすゝめ 国産 地震復興 坪田翼クイーン 壬生忠岑 外国人 外国人観光客 夢の国 大伴家持 大友克洋 大和撫子 大和言葉 大和魂 大地と繋がる 大東亜戦争 大納言あずき 天満宮 天然たい焼き 天皇陛下 天神 天神様 太宰府天満宮 女流小説家 女流歌人 子ども 季節限定 学問の神様 宇佐美里香選手 宇多天皇 安心な食 安心安全な食 定子 宮崎 宮崎駿 宮崎駿監督 小倉百人一首 小豆 峯岸みなみ 川崎大師 希望 平井和正 平安時代 年中行事 幸せの国 幻魔大戦 幽霊塔 庵野秀明 弘法大師空海 当たり前 彦星と織女 心に響く歌 心に響く歌声 心の声 思いやり 怪談 恋心 想いを乗せる 意識を変える映画 感動 斎藤別当実盛 新年 方略試 日々のおしえ 日本 日本て、いいな 日本てこんな国 日本代表 日本大好き 日本民族 日本語 日系 旭山動物園 明治時代 映像美 映画 暖房 書道の神様 最高の報酬 有機農業 未来 本当の強さ 東日本大震災 松ぼっくり 板画家 枕草子 柳田國男 梅鉢 棟方志功 植芝盛平 樋口一葉 樋口夏子 樽生 欅坂46 歌で泣く 歌人 歴史 民俗学 気づき 江戸川乱歩 江戸時代 波の数だけ抱きしめて 注目の芸人 洋楽 浅草 浅草寺 浅香のぬま子 海外 清少納言 渡辺直美 火の昔 無料 無添加 熊本地震 爆笑爆笑 父の日 版画家 甍の波 生活クラブ 田んぼ 発酵食品 目醒める 真実 瞑想 石けん 石ノ森章太郎 石油より電気 神武天皇 神送り 神風特別攻撃隊 福沢諭吉 空手道 立ち居振る舞い 童謡 端午の節句 競技かるた 競技かるたの父 笑い 第二次世界大戦 紅葉 純粋 素直 絶望 継続は力なり 織姫と彦星 織田裕二 脳科学 自分で取り付け 自分と向き合う 自動販売機 花唄 芸術家 茶の本 菅原道真 菅家廊下 萩の舎 葉加瀬太郎 薬を使わない医者 藤原定国 藤原時平 虫の神 虫送り 衝撃的 裏切り 触れ合い動物園 言葉にするよりもっと深い気持ち 誇り 誇りを取り戻す 超難関の試験 迷い 道に迷う人 邦楽 邦画 郷土史研究 雪の女王 須藤元気 風の谷のナウシカ 麻生大臣 黒岩涙香

TSUTAYAの映像サービス30日間無料お試し