【ジャンル】
リンク

2018年01月29日

『大納言あずき』が『大納言』な理由

6380C288-C4EA-46A7-A157-E35C8DCE9AC6.jpeg


日本人にとって『小豆(あずき)』はとても馴染み深い食材

あんこ』になる小豆は、『おしるこ』『どら焼き』『おまんじゅう』などなど、あげたらキリがないほど多くの『和菓子』に使われ、またおめでたい日には『赤飯』となって、日本のハレの日をいっそう盛り立てる

その『小豆(あずき)』の中で、有名なものに『大納言あずき』というものがある

なんだか『あずきの大御所』のようなイメージもある『大納言あずき』

では、この『大納言』という名前、はたしてどこから来たのでしょうか?

【言葉の由来】
このあずきは、煮ても腹切れがしにくい。”腹が切きれる”といえば日本人が想像できるものに”切腹(せっぷく)”がある。しかし、切腹が行われていた時代にも”切腹”の習慣がない官位があった、それが”大納言”である。つまり切腹の習慣がない大納言にちなんで『腹切れのしにくいあずき』に『大納言』という名前がつけられたのだ(大納言しるこ参照)




31dainagonazuki.jpg

9F57CCCA-CA9F-414E-96E3-75B28A098DEB.jpeg
大納言あずきどら焼き【生活クラブ】


普段聞き慣れた『大納言あずき』
『切腹をしない』という所からの『大納言』とは、面白い名前をつたなと思うと同時に、実に日本らしい名前で、由来のなかに日本民族の歴史が見えるのもまた面白い

この由来を知ったきっかけは去年、JR駅構内の自動販売機で購入した「大納言しるこ(伊藤園)」で、缶の側面にこの由来話しが書かれていて、面白いのでせっせとメモっていたのです

しかし、今年再び同じ商品を購入した時には由来話しは消えていました。たまたま違うバージョンのモノだったのか、それとも記載するのをやめてしまったのかそれはわかりませんが、ふと購入したモノなどに新たな発見があったりもするので、何か買った時に商品の側面などを「ちら」と読んでみるのも結構おすすめです


最後は『大納言あずきのテーマ』でお別れしましょう

大納言あずきのテーマ

大納言あずきのテーマ
立石典子さんのYoutubeチャンネルよりお借りしました













posted by これいいよー at 00:00| 語源と由来

2019年03月27日

松ぼっくりは『松フグリ?』

635BD3F8-B784-42FD-B0B6-1E2195E14477.png

これからは『松かさ』と言おうか。。。

色々な場所で目にすることのできるお馴染みのこれ



『松ぼっくり』


この『ぼっくり』という響き

愛らしいというか、可愛らしいというか、とても日本っぽいというか

とにかくとてもいい響き

他にも『松かさ』という言い方もあるのだけれど、『松ぼっくり』って言うことが多いよなぁ、と個人的に思っていて

で、

この『松ぼっくり』という言い方
語源や由来が好きな自分が図書館で借りた本の中に、たまたまこれに関連する事が書いてあって

ぼっくりってそういう意味だったの!?』

と、目玉飛び出るくらい驚いてしまったので、知らない人の為に、ここで少しお話しさせていただこうかと思います

読んだ本は『火の昔(柳田國男著)』
その中で、松ぼっくりについて、こんな事が書いてあります

松フグリ、またはこれからなまってきた松ボックリのような、無骨な(風情のない)ものばかりしかないのであります

と。。。

ん?フグリ?フグリって、、、とここで察した方は相当の花好きさん

花の種類にオオイヌノフグリというものがあり、このフグリの意味が「雄の睾丸・陰嚢」らしく

つまり花の名を直訳するならば『犬の睾丸』

なんでそんな名前!?と思ってしまうけどそれは詳しく調べていません


F616F75F-8126-4C7F-AF74-756F05E3887D.jpeg


『フグリ』 → 『ボックリ』

そうなると察しの良い方はお分かりの通り、松ぼっくりは『松の睾丸・陰嚢』という意味になり、確かに言われてみれば形が。。。

『ぼっくり』って、ほのぼのしてて、かわいらしいイメージなのにまさかの。。

まぁ、それでもこの名前はやっぱり愛着あるし、いい響きだし、これからも『松ぼっくり』って言っちゃいますけどね


因みに、昔、囲炉裏に松かさを入れていた頃にあった「松かさの呼び方」として『チチリ、チッチロ、チンチロリン、ケッラマツ、ケンケラマツ、コッケラ、カッコ』などが、各地にあったそうです枯れ葉

これらの呼び方は「燃えている音」とか「パッと弾ける音」などから来ている名前のようなのでご安心を枯れ葉

















posted by これいいよー at 20:31| 語源と由来

令和元年
十二月【師走(しわす)】


【満月(望月)】十二日
【晦(つごもり)】二十五日
【新月(朔(さく)】二十六日

旧暦で十二月は『冬』
晦は月が隠れて見えなくなる月の最後の日(月籠り)


【タグで検索】
Clean Bandit GReeeN Pixar SF To Love You More WORLD ORDER ◯◯味 「Re:ゼロから始まる異世界生活」 あんこ いろはにほへと おさだめ おもてなし おりひめJAPAN おりひめジャパン お天気お姉さん お弁当箱のうた お笑い お酒 かささぎ くず餅 けやき坂46 こいのぼり こだわりの生協 こどもの日 これいいよーチャンネルについて さねもりさん すれ違い ちはやふる つばめ ぬか袋 はりま ひとかどの者 ひらがなけやき むくみ もののけ姫 りんごジュース りんたろう ろくろ首 アニメ アレンとトウヤ アントワネット アンパンマン アンパンマンたいそう イヌノフグリ ウインドウエアコン ウォルト・ディズニー エジソン オーラまでシビれる カッコいい カピバラ カリオストロの城 カンブリア宮殿 クールジャパン ケンカ ゲレンデ ゲームセンターの達人 コンビニ コンビニコーヒー サユリワールド サンタクロース シャイな人 シャボン ショッピングモールの歌姫 ジブリ ジョン万次郎 スキー スタジオジブリ スティーブ・ジョブズ スピリチュアル スポーツ セリーヌ・ディオン ダウンタウンDX ダンス テスラ ディズニー ディズニーランド デビッドブレイン トゥモローランド トウヤ誕生日 トリッキー ネガティブ ハジビロコウ ハナミズキ ハンドボール ハンドボール女子世界選手権大会2019 ハンドボール女子世界選手権大会in熊本 ハンドボール女子日本代表 バイオリン バスの運転手 パラレルワールド ビール ファッション フェイシャルヨガ フェニックス自然動物園 フクロテナガザルのパフォーマンス ブラジル ブータン王国 プロパガンダ プロフェッショナル仕事の流儀 ベルギービール ホイチョイムービー ボーカロイド マイケルジャクソン マジシャン マッサージ メッセンジャー メッセージ メリッサクニヨシ モアナと伝説の海 モノマネ ヤスミン山下 ユーチューバー ライオン ラフカディオハーン リラクゼーション ルパン三世 レインボー レッサーパンダ ワンコ 一千年 一廉の者 一青窈 丁寧 七夕 万葉の歌 万葉人 万葉集 世界から見たニッポン 世界大会 中山美穂 中島歌子 中野信子 久石譲 乾燥肌 人形送り 仏教 仕事考察 仲見世通り 佐佐木信綱 催涙雨 優しさ 優勝 元日 元気になる唄 冷え性 冷暖房兼用 切腹 初音ミク 前向き 勇気 動物の赤ちゃん 勝海舟 北野天満宮 千年先に残したい 千葉市動物公園 千葉県 千葉県LOVE 半井桃水 半崎美子 厄除け 原田知世 古(いにしえ)の魂 古今集 可愛い人 合気道 名和梅吉 名物 名言 君たちはどう生きるか 命の誕生 和歌 和菓子 咸臨丸 唱歌 図書館のすゝめ 国産 地震復興 坪田翼クイーン 壬生忠岑 外国人 外国人観光客 夢の国 大伴家持 大友克洋 大和撫子 大和言葉 大和魂 大地と繋がる 大東亜戦争 大納言あずき 天満宮 天然たい焼き 天皇陛下 天神 天神様 太宰府天満宮 女流小説家 女流歌人 子ども 季節限定 学問の神様 宇佐美里香選手 宇多天皇 安心な食 安心安全な食 定子 宮崎 宮崎駿 宮崎駿監督 小倉百人一首 小豆 峯岸みなみ 川崎大師 希望 平井和正 平安時代 年中行事 幸せの国 幻魔大戦 幽霊塔 庵野秀明 弘法大師空海 当たり前 彦星と織女 心に響く歌 心に響く歌声 心の声 思いやり 怪談 恋心 想いを乗せる 意識を変える映画 感動 斎藤別当実盛 新年 方略試 日々のおしえ 日本 日本て、いいな 日本てこんな国 日本代表 日本大好き 日本民族 日本語 日系 旭山動物園 明治時代 映像美 映画 暖房 書道の神様 最高の報酬 有機農業 未来 本当の強さ 東日本大震災 松ぼっくり 板画家 枕草子 柳田國男 梅鉢 棟方志功 植芝盛平 樋口一葉 樋口夏子 樽生 欅坂46 歌で泣く 歌人 歴史 民俗学 気づき 江戸川乱歩 江戸時代 波の数だけ抱きしめて 注目の芸人 洋楽 浅草 浅草寺 浅香のぬま子 海外 清少納言 渡辺直美 火の昔 無料 無添加 熊本地震 爆笑爆笑 父の日 版画家 甍の波 生活クラブ 田んぼ 発酵食品 目醒める 真実 瞑想 石けん 石ノ森章太郎 石油より電気 神武天皇 神送り 神風特別攻撃隊 福沢諭吉 空手道 立ち居振る舞い 童謡 端午の節句 競技かるた 競技かるたの父 笑い 第二次世界大戦 紅葉 純粋 素直 絶望 継続は力なり 織姫と彦星 織田裕二 脳科学 自分で取り付け 自分と向き合う 自動販売機 花唄 芸術家 茶の本 菅原道真 菅家廊下 萩の舎 葉加瀬太郎 薬を使わない医者 藤原定国 藤原時平 虫の神 虫送り 衝撃的 裏切り 触れ合い動物園 言葉にするよりもっと深い気持ち 誇り 誇りを取り戻す 超難関の試験 迷い 道に迷う人 邦楽 邦画 郷土史研究 雪の女王 須藤元気 風の谷のナウシカ 麻生大臣 黒岩涙香

TSUTAYAの映像サービス30日間無料お試し