広告

posted by fanblog

黒帯贈呈

平成22年度より、昇段審査において見事合格された方々に、霜友会から黒帯を贈呈することになりました。

先日発注していた帯が昨日やっと届き、今日は前期昇段審査で合格されたH3卒濱田さんが、わざわざ小生の職場まで黒帯を受け取りに来て下さいました。

せっかくなので記念撮影ということで作業着姿のご本人と帯を「激写(?)」させていただきました。

この帯は、「洋八」という綿生地で、スペシャルオーダーメイド、つまり「特別仕立て」です。幅は4.5cmもあり、文字は純金の「特別」タイプ。全てにおいて最高級の帯です。

通常の帯より分厚くて幅が広いため、恐らくなじむのに時間がかかると思いますが、この帯を締めていればどこへ出て行っても絶対に恥ずかしい思いをすることはありません。

つまり「一生使える黒帯」です。(はっきり言って小生の帯よりずっと上等です)

今後、現役・OBを問わず、また回生を問わず、昇段審査に合格された方にの帯を霜友会から贈呈することになりました。

OBの諸先輩方がこの投稿記事をご覧になって、「よぉ〜し、次はいっちょやったろか!」と次回の昇段審査に向けて一念発起して下さることを期待しています。


この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。