2017年06月18日

ビワについて!

こんばんは!

今日はコーヒーを飲みに行きました。
コーヒーと言ってもキャラメル・ラテですが。
苦いの苦手なんです。。。

まだまだお子様です。

それでは、今日はビワについて書いていきますね。

まず選び方について書いていきますね。




ビワは傷があるものだと傷むのが早くなってしまいます。

なので、できるだけふっくらとしていて、傷がないものを選びましょう。
あと、産毛がきれいに揃っているものがいいですね。

また、表面が白っぽい粉(ブルーム)で覆われているものがいいですね。
鮮度が落ちてくると、このブルームという粉が取れていくんです。


次にビワの保存方法について書いていきますね。
ビワは冷蔵庫に入れて保存するとおいしさが半減してしまうので常温で保存するようにしましょう。

だいたい3日以内くらいで食べてくださいね。
食べる直前2時間前くらいに冷蔵庫で冷やすとおいしさも損なわれず冷たくおいしくいただけますよ。

最後にビワの栄養について書いていきますね。

ビワに含まれる栄養素はβカロチン、クエン酸、ポリフェノール、ビタミンB、ビタミンC、鉄分などがあります。

βカロチンは体の粘膜を保護して綺麗にする働きがあります。
クエン酸は疲労回復にも効果的です。

ポリフェノールは抗酸化作用があるのでがん予防に効果的です。

ビタミンCは免疫力アップに効果的です。

また、昔からの民間療法ですが、ビワの葉は食欲を増進させたり、風邪の予防、疲れたときに効果的です。

このようにビワは栄養価がたっぷりです。

ぜひビワを食べてみてください!

それではこれでビワについてを終わります。
ツイッターもやっているのでフォローしてくれると嬉しいです。
「コバルト」で検索するとでてきます。
よろしくお願いします。



また、紹介したいホームページがあります。
それは、【ふるさと21】
というホームページです。
ここのホームページでは農薬や科学肥料等を使っていない、環境に優しい農業をやっている生産者を紹介しているサイトです。ここでその農家の方が作った果物や野菜、お米などを購入することができます。

子供に安心できる野菜や果物を食べさせたい、健康な食生活を心がけたいという方にうってつけの商品が沢山そろっています。
また、無農薬のため、少しいびつな形のものや見た目が少し悪いものを訳あり品として安く購入することもできます。

あと、もちろん贈答品など少しいいものを買いたいという方も安心してください。
A品や秀品などもあるのでいいものを送りたい人も大歓迎です。

ぜひここの【ふるさと21】
で自然本来のおいしさを味わってみてください!




posted by cobalt desk at 21:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 果物
プロフィール
cobalt deskさんの画像
cobalt desk
こんにちは! 農産部門の為の勉強部屋に来ていただいてありがとうございます! ここでは、農産部門で働くうえで必要な知識を書いていっています! 新入社員の方、農産部門に興味のある方大歓迎です! わからないことがある場合は下の方に検索機能もついているので活用してください! ツイッターもやっているのでフォローしてくれると嬉しいです! kobarutodesk で検索できます! よろしくお願いします!
プロフィール

農業・畜産 ブログランキングへ
にほんブログ村 ブログランキングのクリックをお願いします! サイト内の野菜や果物を検索する際はカタカナで入力をお願いします!
検索
カテゴリーアーカイブ
5月の記事ランキング
  1. 1. no img 相乗積について!
  2. 2. no img ABC分析を活用しよう
  3. 3. no img スーパーで働くうえでの基本となる用語を覚えよう!
  4. 4. no img 売上原価率について!
  5. 5. no img 環境づくり、仕組みづくりについて!
最新記事
最新コメント