2018年01月21日

【東海ステークス2018】データ予想



東海テレビ杯東海ステークス(GU) 中京競馬場 1800m(ダート)別定 4歳以上オープン



*注目のデータ*

・前走がダートG1

前走がチャンピオンズCだった馬は【2/2/2/12】
なおかつ8着以内なら【2/2/1/6】と中心はこれ。

・馬券の中心は5歳

5歳馬は【5/4/4/22】と馬券圏内の半分近くを占めている。
4歳は【1/1/3/20】で、人気を下回るケースが多い。

・前走で5着以内の馬

過去10年で10頭中9頭は前走が5着以内だった。近走で調子の良い馬から決めたい。
しかし今回は前走2桁着順が多い...笑

*ベギの予想*

人気ブログランキングへ(200位前後にいます)
データ無傷馬。正直このレースではレベルが違うというか、アクシデントでもない限りは堅そう。
前走は好位追走で1流のG1馬たちを相手に競り、負けて強しという内容だった。
不安があるとすれば騎手がどう乗るかな、という部分はあるけども今回のメンバーはGIIIでも下のレベル。
勝ち負けは最低条件で内容が求められるレース。軸としての信頼は厚い。

○ディアデルレイ
前走の勝ち方が本当に強く、レース開始からハナを譲ることなく先頭で上がり最速の脚を使い1着。
もし◎が負けることがあるとすれば、スローで前が止まらずこの馬が前走のような競馬をしたときかなと。

▲オールマンリバー
近走16戦で5着1回を除いて必ず馬券に絡む安定感を誇る。
しかし3走前に◎に1.5秒差の5着と完敗しており、力関係から見てもここは2着3着までかなぁ。

△ローズプリンスダム
前走はチャンピオンズCで12着も0.7秒差と、着順ほど負けていない。連には入れておきたい。

△クインズサターン
5歳馬で来るならこっち。出遅れさえなければ。

△ドラゴンバローズ
前走は後ろからの競馬になったが、この馬は基本的に中段前目で結果を残している。位置取りに注目。

[最強]競馬ブログランキングへ(50位前後にいます)
前走はG1で惨敗。さらに遡り2戦は共に出遅れての結果。
万全な状態でレースができれば昨年の2着馬だし、チャンスは大いにある。
得意舞台での大駆け警戒。


*ベギの買い目*

3連単フォーメーション
◎○ー◎○▲☆ー◎○▲☆ 12点

馬単
◎ー○▲☆△ 6点


少しでも参考になりましたらポチッとお願いします(*゚▽゚*)

皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





posted by べぎ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬

2018年01月20日

【AJCC2018】データ予想



アメリカジョッキークラブカップ(GU) 中山競馬場 2200m(芝・外)別定 4歳以上オープン 出馬表


*注目のデータ*

・高齢馬の活躍

過去10年の連対馬のうち10頭が7歳以上、8歳馬の連対も4回ある。
逆に4歳馬は2連対も優勝経験はなく、若い馬よりも実績のある高齢馬のほうが安定感がある。

・重賞好走経験のある馬

連対馬20頭のうち、16頭に重賞勝利経験、19頭は連対経験があった。
格上挑戦は近走調子が良くても難しく、重賞実績馬からが無難。

・ローテーション

前走有馬記念の馬が最多勝利で【4/2/1/9】それ以外のG1は微妙。
OP競争はディセンバーSが【0/2/2/5】だが、その他は【0/0/0/18】
1600万以下クラスからは【0/0/2/18】と、基本的には重賞から参戦している馬が中心。


*ベギの予想*

人気ブログランキングへ(200位後にいます)
休み明けや、年齢、調教など多くの不安が指摘されている当馬。
しかし明らかに実績は1番手だし、高齢馬の活躍が目立つこのレースだからこそ考え過ぎずに狙いたい。
鉄砲(休み明け)での参戦は【5/0/0/1】と全く苦にしないタイプ。枠も騎手も信頼でき、複勝圏内は堅そう。

○ダンビュライト
前走は1600万戦だが危なげなく勝利。
下のクラスになっても相手なりに走るのかなと思っていたが、しっかりと勝ちきった部分は評価したい。
4歳世代が評価されている今、クラシックで好走し続けた実績は古馬相手でも生きてくると思う。騎手プラス。

▲ミッキースワロー
極悪馬場だった菊花賞からの参戦だが、疲れに関しては流石に問題なさそう。
だからこそ休み明けでの不安はあるが、本来の能力と勢いはメンバー上位。
優勝したセントライト記念と同じコースで普段通りの実力を出せれば。

△レジェンドセラー
正直データ的な魅力はないが、出走馬は少ないし、調子の良い当馬が食い込んでくる可能性は否めない。

△ディサイファ
2年前の勝ち馬。2走前やタイムを見る限り、全盛期程ではないが完全に衰えたとも思わない。舞台向く。

△マイネルミラノ
単騎でマイペースで逃げられれば怖い存在。少数頭だし紛れ込み注意。

[最強]競馬ブログランキングへ
データ無傷。このローテから望むのは当馬のみ。
枠が枠なので、スタートダッシュが大事で好位を取れれば面白そう。
近走振るっていないが、データ的相性も良く、追い切りも悪くない。複で狙いたい。


*ベギの買い目*

3連単マルチ1頭軸
◎ー○▲△☆ 30×3=90点 大勝負!!


少しでも参考になりましたらポチッとお願いします(*゚▽゚*)

皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





posted by べぎ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬

2018年01月19日

【回顧】日経新春杯他

更新遅れて申し訳ないです!先週末は実にいい予想ができました。

カイジ.jpg


まずは日経新春杯ですが...◎ー○ー△と大的中!!

自身は資金不足のために馬連しか購入していなかったのですが、3連単まで行けましたねぇ( ;∀;)

ほぼほぼパーフェクト的中ということで競馬ブログランキングさんのコーナーでもトップに表示させて頂きました。本当にありがたやですゴメン/お願いゴメン/お願い

レースの方ですが、デムーロさん先週に引き続き死んだフリ作戦かと思いきや1日6勝の大爆発!!

このレースも位置取りといい、実にデムーロさまさまなレースとなりました。

斤量や枠順の恩恵もありながらの勝利でしたが、あの位置から最速の脚を使われては他馬は敵いませんね。

1着パフォーマプロミスは長距離が合いそうですし、天皇賞春に出てきたら面白そう。

2着はロードヴァンドール。この馬も内目でベストなレース運びはできたはず。ナイスノリダッシュ

鞍上も言っていましたが、勝ち馬との差は斤量でしょうね。今年どこかで重賞タイトルを獲りそう。

3着はガンコ。3走前とは本当に馬が見違えており、長距離&芝適性も伺えます。

冷静に考えれば前々走の走破タイムは非常に優秀でしたし、斤量-5kgを考慮すれば確実に買いでした。

今後もこのレベルが相手であれば重賞でも面白い存在になりそう!




スポンサー広告


続いては京成杯ですが..こちらも◎ー○で馬連をしっかり的中!

勝ったジェネラーレウーノ、中山芝の大外枠をもろともせず勝利!

案外スッと前に出られてロスを少なく周れたのは良かったですね。

最後もいい脚を使って追い込む他馬を退けていますし、強い勝ち方でした。

2着コズミックフォースは上がり最速で猛追も半馬身届かず。

もう1F、2Fは伸びても戦えそうだし、クラシックが楽しみな馬です

惜しくも戸崎騎手の4戦連続重賞勝利はなりませんでした。

3着は無印のイェッツト。1勝馬で力関係がどうかと思っていましたが、強いですね。

4着☆のライトカラカゼは惜しくも届かず...でした。




スポンサー広告


そして最後は外した愛知杯。ここ最近で1番悔しいレースとなりました...

1着はエテルナミノル。レース運びが完璧でした!

そう、言い訳なのですが、この馬いわゆる、直前で切っちゃたやつ。涙

切った理由はまぁ7頭に収めるためなのですが、比較的データとの関連性が薄いのと、斤量がハンパなところ。

でも近走重賞でそんなに負けてるわけでもなく、54kgなら全然買いでしたよね〜やっちまった

2着は☆印レイホーロマンス。やはり今年も格下軽斤量馬が絡んできました。

正直特別力があるとは思えませんが、この馬もうまくレースを運んだのと斤量が生きましたね。

データ的には圧倒的に買いでした。せめて誰かの参考になっているといいな

3着は◎マキシマムドパリ。最後の150mくらい前まで後方にいたのでビクビクしていましたが

ちゃんと3着には食い込んできました。やはりデータ通り、斤量背負わされた馬も安定感があります。

3連複もそれなりに配当がついただけに悔しいレースとなりました。


しかし、新年7レース中3レース的中ということで、まずまず良い流れができているのではないでしょうか!

今週は資金も入りましたので、いつもよりはガッチリ目に勝負をしていきたいと思います。

日を跨ぐかもしれないですけど、明日の夜には予想を挙げますので注目していてくださいね


皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





2018年01月14日

【日経新春杯2018】予想



日経新春杯(GU) 京都競馬場 2400m(芝・外)ハンデ 4歳以上オープン


*注目のデータ*

・57kg以上はマイナス

ハンデが57-57.5キロは【0/0/0/9】と1度も馬券に絡んでいない。

・前走で好走している馬から

過去10年の連対馬20頭のうち、前走着順は【5/5/4/6】と過半数以上が好走。
4着以下のうち3頭はG1で、6頭全てが重賞だった。格上挑戦での出走は前走好走が必須。

・リピーターは不振

前年度の勝ち馬が2年連続で出走することが多いレースだが、
2008,09,10,16年と1度も馬券に絡んではいない。

*ベギの予想*

本命◎[最強]競馬ブログランキングへ(80位前後にいます)
データ無傷馬。距離やコースはベストで、成績から見ても何の心配もない。
初の重賞で格上挑戦となるが近走調子がいいし、斤量も手頃、鞍上強化、好枠と材料は揃った。

○ロードヴァンドール
天皇賞は極悪馬場で度外視としても、前走はロスない競馬で逃げ粘った。
鞍上との相性もいいし、枠もベストだろう。今回が狙い目。

▲モンドインテロ
差しが決まりやすいこのレースで、この馬の末脚は理想的。
能力は上位だが、思っていた以上にハンデを背負ってしまったのが不安点。

△ミッキーロケット
リピーター兼最重量ハンデで買い要素は少ないが、メンバー的には上位だし食い込んできても。

△ガンコ
ダートから前走芝で一転。実力は未知数。思い切った競馬をしたい。

△カラビナ
大外枠も少数頭だし、ハンデを生かして。

人気ブログランキングへ(400位前後にいます)
前走は勝ち馬が強すぎたし、価値のある2着。
ここ数戦のタイムもいいし、このくらいの距離のほうが合うのかもしれない。
この斤量なら人気馬との差も殆ど感じないし、あっさりがあってもおかしくない。


*ベギの買い目*

馬連流し
◎ー○▲☆△ 6点


少しでも参考になりましたらポチッとお願いします(*゚▽゚*)

皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





posted by べぎ at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬

【京成杯2018】データ予想



京成杯(GV) 中山競馬場 2000m(芝)別定 3歳オープン


*注目のデータ*

・2戦目での参戦は軽視

新馬戦から直行で出走した馬はなんと【0/0/1/15】と割引が必要だろう。

・前走が2000m戦

前走距離が2000mの馬は【7/6/7/63】と高い勝率、複勝率を保っている。
1800mは【2/3/2/32】で、1600m以下からの馬券圏内は朝日杯のみ。

・前走500万組に注意

過去10年の連対馬で1番有力なステップは前走500万組で5連対。
しかも馬券に絡んだのは前走1-2着馬のみ。これでかなり絞れる。

*ベギの予想*

本命◎[最強]競馬ブログランキングへ(80位前後にいます)
データ無傷馬。ディープ産駒が不振なレースで、このレースに大切な持続力を持ち合わせている当馬。
前走は逃げるも直線しぶとく伸び、強い勝ち方をしている。
比較的人気決着の多いこのレースでの信用度は高いか。

○コズミックフォース
前走の末脚は強烈で、好位追走から内ラチ沿いを爆走した。
東京コースの方が合うかもしれないが、馬は成長している。
好枠を引いたし、戸崎騎手の確変継続にも期待したい。

▲ダブルシャープ
前走は相手が強かったが、持っている力は世代上位。
1800mでも自分の競馬はできていたし、もう1F伸びても大丈夫ではないかと。

△コスモイグナーツ
前走の敗因はワグネリオンに勝ちにいってのもの。地力はある。

△ロジティナ
前々走はコズミックフォースと0.3秒差と差のない競馬をしている。人気がないのであれば。

△スラッシュメタル
2000mはベストなはず。枠はいいし、前目で競馬をしてほしい。

人気ブログランキングへ(400位後半にいます)
人気薄のデータ無傷馬。中山コースで前目で競馬をできるのは強み。
欲を言えばもう少し内枠で走りたかったが、相手なりに走る馬だし今回も期待。


*ベギの買い目*

馬連流し
◎ー○▲☆△ 6点

少しでも参考になりましたらポチッとお願いします(*゚▽゚*)

皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





posted by べぎ at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬

2018年01月13日

【愛知杯2018】データ予想

ベギです。1週間近く更新がなくてごめんなさい。

私用でしばらく忙しく、回顧などの記事が載せられないかもしれません

それでも予想の記事は極力時間を見つけて更新していきたいと思うので宜しくお願いします!



愛知杯(GV) 中京競馬場 2000m(芝)ハンデ (牝) 4歳以上オープン

愛知杯は牝馬限定のハンデ重賞らしく荒れる傾向が強いレースです。

年明けはこういうレースが多くて難しい

2013年は12-14-13番人気で決着し、3連単の配当金が470万馬券となりました..!!

2015年は開催がなかったため、過去9年のデータを使用して分析していきます。


*注目のデータ*

・斤量に注目

トップハンデの馬が【4/2/2/9】56kg以上で【3/2/2/8】と、見込まれた実力馬がしっかりと活躍している。

・調子の良い軽ハンデ馬

前走G1組を除く連対馬10頭のうち、5頭が1000万条件、3頭が1600万、2頭がOP、1頭がGIIIだった。
この中のうち9頭は前走で3着以内に入っていた成績があった。以上からわかるように、
前走のクラスはあまり関係がなく、ハンデ戦らしく調子の良い軽ハンデ馬に注意が必要だ。

・前走エリザベス女王杯に警戒

3年前まで12月に施行されていたこのレースの最有力ステップは、
エリザベス女王杯組で【5/3/5/26】と馬券の中心であったが、2年前に1月開催に変更されてから
1.2.4番人気を含め5頭の出走があり、7,8,16,9,12着と掲示板すら確保できていない。

*ベギの予想*

本命◎[最強]競馬ブログランキングへ(80位前後にいます)
今回唯一のトップハンデ56kgを背負っているが、レース傾向から見て特に割引は必要なし。
昨年のレースから見てもこのコースへの適性は充分。
近走も牡馬やG1レベルを相手に好走しており、調子の良さをキープしているのが伺える。
春までに引退するとも言われており、陣営は条件の合う今回を獲りに来ているだろう、軸で買いたい。

○メイズオブオナー
前走の勝ち方が強く、大外ブン回しで上がり最速をマークし1着。
斤量は最軽量の50kgで、ここは狙い目。内枠の松若くんは買い。

▲ギモーヴ
前走は内で脚を溜めて、外に持ち出すもアタマ差の2着まで。
エンジンがかかるのが遅い馬だが、それでも終いの脚色はお見事だったし、
人気がないのならウオッカ&デムーロ人気しているタニノアーバンシーより面白そう。
枠もいいし、ポジションにこだわって競馬をしたい。

△ゲッカコウ
前走は格上牡馬を相手に立派な2着。最後は脚を余していたし、2000mはベスト。

△キンショーユキヒメ
前走は惨敗もダート戦は度外視。前々走は格上挑戦もG1馬達を相手に0.5秒差と検討。このメンバーなら。

△ワンブレスアウェイ
大外枠は割引だが、前走前々走ともに敗因は出遅れ。馬本来の力は重賞でも通用するはず。

人気ブログランキングへ(400位後半にいます)
後ろから行く馬が多い今回、好位追走で展開は向くはず。
名古屋競馬移籍を経て馬は本格化。斤量も魅力的。この馬の成長力に期待したい。


*ベギの買い目*

3連複1頭軸
◎ー○▲☆△ 15点
馬連流し
◎ー○▲☆△ 6点


少しでも参考になりましたらポチッとお願いします(*゚▽゚*)

皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





posted by べぎ at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬

2018年01月07日

【シンザン記念2018】データ予想



シンザン記念(GV) 京都競馬場 1600m(芝・外)別定 3歳オープン


*注目のデータ*

・キャリアを重視

過去10年でキャリア1戦で挑んだ馬は【0/1/1/7】と苦戦している。
内絡んだ2頭はマルセリーナ、ジュエラーと後のG1戦線で活躍した名馬。
ここで好走した牝馬は後に出世する傾向がある。

・1番人気の信頼度は低く、穴も絡む

1番人気は【3/0/1/6】と不振。7-9番人気の馬は【3/4/0/23】と20倍前後の中穴がよく連に絡む印象。

・朝日杯組に注目

前走朝日杯だった馬は【3/1/1/22】とこれが最有力ステップ。500万戦からの参戦も上々。


*ベギの予想*

本命◎[最強]競馬ブログランキングへ(80位前後にいます)
前走は6着に敗れたものの、走破タイムは悪くないし先行で粘れたのは評価できる。
今までダノンプレミアム、ロックディスタウンなど同期の大物たちと熱戦を繰り広げてきた経験は生きるはず。
鞍上強化で枠もよし。順当にいけば次はこの馬の番だが、不安なのは重馬場に対応できるかどうか。

○カシアス
前走の朝日杯では距離を不安視されたが、タイムから見ても適性はある。
唯一の重賞馬だし、大外枠でも少数頭の今回はあまり気にならない。
清水厩舎は2頭出しと気合が伺える。今回の本命はこちらだろう。

▲アーモンドアイ
前走の未勝利戦は0.4秒差と快勝。休み明けでも今回仕上がりは良さそう。
戸崎騎手、重賞3日連続制覇の偉業にも期待したい。

△スターリーステージ
パッとしない部分はあるが、京都実績は抜群。枠を活かして前目で勝負したい。

△ヒシコスマー
出遅れ癖こそあるが、渋った馬場になれば経験が生きる。追い込み注意。

△ツヅミモン
経験値の低さはマイナスだが、大型馬の活躍が目立つレースで雨もこなせる?

人気ブログランキングへ(300位後半にいます)
重い馬場が得意で昨年末のG1レースで爆発したハービンジャー産駒。
過去に不良馬場と重馬場で1着と3着で、馬場が渋るほど面白い存在。


*ベギの買い目*

馬連流し
◎ー○▲☆△ 6点


少しでも参考になりましたらポチッとお願いします(*゚▽゚*)

皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





posted by べぎ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬

【フェアリーステークス2018】データ予想



フェアリーステークス(GV) 中山競馬場 1600m(芝・外)別定 (牝) 3歳オープン

ここ最近の予想で1番悩んだ。データも少ないし、データ該当馬がとてもとても多くてw

メンバーも混戦だし、荒れるレースだし、林修先生が1番難しい重賞レースというのもわかりますねぇ

なんとか絞って書いたので参考にしてください!


*注目のデータ*

・波乱傾向

レースが催行されてからの9年間のデータを使用。
過去9年で2011年を除いて毎年10番人気以降が馬券に絡んでいる。
2012年以降で見てみると毎年10番人気以降が連対しており、穴党必見のレースになっている。

・内枠有利、外枠不利

中山芝コースらしく、1-5枠が【8/4/7/1】6-8枠は【1/5/2/46】と勝ち馬は1度しか出ていない。

・関西馬に注意

関西馬は【1/1/3/18】で1.2番人気でも【1/0/2/4】と全くダメなわけではないが低迷。
有力馬の遠征が多いが、警戒はしておくべき。


*ベギの予想*

本命◎[最強]競馬ブログランキングへ(100位前後にいます)
データ無傷馬。波乱傾向とあればこの馬から攻めてみるのも面白い。
近々ロードカナロア産駒の好走が目立つが、本馬もその産駒の一頭。
この産駒はマイル〜中距離路線での活躍は目に光るものがある。1600mを使い続けているのも好感。
長く脚を使えるタイプで、ハイペースになれば中山コースでは面白い。

対抗○トロワゼトワル
こちらもロードカナロア産駒、上に同じ。
このメンバーで前走重賞のアルテミスSで4着というのは評価できる。
勝ち馬ラッキーライラックは強かったし、ここでは一変しても。

▲スカーレットカラー
エンジンがかかるのに少し時間がかかる馬だが、その切れ味は1級品。
過去2戦の負けはいずれも出遅れてのもだし、すんなり出れれば。

△サヤカチャン
前走は逃げることができなかった。また脚質を活かせる最内枠なら。

△ライレローズ
先行力はあるので中山コースは向く。距離実績評価。

△プリモシーン
前走では3着馬に5馬身離しての圧勝。不安は休み明けと外枠。

人気ブログランキングへ(400位前後にいます)
2走前ではプリモシーンとの壮絶な叩き合いの末、2着と惜敗。正直、この2頭の差はほとんどなかった。
しかし、前走の未勝利戦ではジョブックコメンに0.8秒差の1着と能力の高さが再確認できた。
プリモシーンと同じく外枠と辛い条件にはなるが、それさえ克服できれば手強い1頭。


*ベギの買い目*

3連複1頭軸
◎ー○▲△☆ 15点

ワイド流し
○ー◎▲☆ 3点

少しでも参考になりましたらポチッとお願いします(*゚▽゚*)

皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





posted by べぎ at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬

2018年01月06日

【京都金杯2018】データ予想



京都金杯(GV) 京都競馬場 1600m(芝・外)ハンデ 4歳以上オープン


*注目のデータ*

・トップハンデは苦戦

同じ金杯でも中山とは傾向がガラリと変わる。トップハンデは【1/2/2/13】と苦戦。
素直に斤量の軽い馬から行くのがベスト。57.5kgのトップハンデは【0/1/2/9】→ウインガナドル・クルーガー

・圧倒的な内枠有利

こちらは中山同様内外の傾向が顕著に出ていて、過去10年で1-4枠が【9/8/7/56】
5-8枠が【1/2/3/78】と差が大きい。しかし今回は13頭と比較的少数頭である点、実力馬が比較的外に入った点を考慮して考えるべきだろう。外枠の差しは割引。

・7歳以上は軽視

4歳馬が【3/5/2/27】6歳馬が【5/2/1/32】と好調であるのに対し、7歳以上は【0/2/4/58】と未勝利。
若い馬が中心なレースで、高齢馬はヒモ狙いまでが堅実。

*ベギの予想*

本命◎[最強]競馬ブログランキングへ(100位前後にいます)
前走ではサトノアーサーを相手に0.2秒差と本格化の現れか。
何より今回は展開が向く。中山芝コースは前へ行く馬が断然有利で
枠も外すぎず、前へ行く馬も少ないので、すんなり好位を取れるはず。
逃げる【人気ブログランキングへ】を後ろで見ながら、直線で貯めた脚を使えれば勝ち負けは固い。

○ラビットラン
データ的不安点なし。G1でも実績ある重賞馬だが今回は斤量恵まれ54kg。
距離はベストで、前走では古馬相手に引けを取らない競馬を見せた。
不安があるとすれば、乗り替わりと中2週は気になるが、このメンバーなら。

▲カラクレナイ
近走成績こそ奮っていないが、好枠を引いた今回こそチャンス。
距離はマイルが合うだろうし、いい末脚は持っている。
この馬も内目で脚を溜めて、中段待機なら頭まであっても。万両賞のような勝ち方が理想。

△ストーミーシー
前走は出遅れて1着。走破タイムは破格だし、調子はかなり良さそう。

△ウインガナドル
外枠&トップハンデと厳しいが、メンバー的に逃げ残りで3着までなら。実力上位。

△クルーガー
こちらもキツい条件だが、実績を評価。マイルCSで0.3秒差、マイラーズCも直線不利を受けてのものだし、
怪我明けでもまだまだ衰えはなさそう。

人気ブログランキングへ(400位前後にいます)
京都コースは得意で【2/2/0/2】とプラス材料。
脚質も向くし、内目で且つ後入れの偶数枠はこの馬に取ってもベスト。楽逃げ期待。


*ベギの買い目*

3連複1頭軸
◎ー○▲☆△ 15点

馬単1着固定ながし
◎ー○▲☆△ 6点


少しでも参考になりましたらポチッとお願いします(*゚▽゚*)

皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





posted by べぎ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬

2018年01月05日

【中山金杯2018】データ予想



中山金杯(GV) 中山競馬場 2000m(芝)ハンデ 4歳以上オープン

ついに新年1発目の中央重賞!予想したくてウズウズしてたっ!!

最近のG1はあまり荒れなかったので、ちょっとここらで穴を狙いたい気もしますが...


*注目のデータ*

・斤量の重い馬に注意

過去10年でトップハンデは【3/2/1/7】とまずまず。ハンデが軽くなるほど成績は落ちていく傾向があり、
54kg以下は【0/1/2/52】と不調気味。軽い斤量はハンデとならず、近走での実績を見込まれている重い斤量を背負わされた馬が実力どおりに活躍している。

・内枠有利、外枠不利

1番成績がいいのは2枠で【4/3/1/12】で勝率が20%の複勝率が40%
8枠は過去10年で連対馬がおらず、複勝率が5.9%と内外の活躍の差は顕著となっている。
傾向的には6番までがプラス、13番以降はマイナス。

・馬体重に注目

年末年始のレースは日程が変則的であるために調整が難しく、前走から8kg以上プラスの馬は
【1/0/1/29】と低迷している。調教後馬体重が公開されたが、当日の馬体重にも注目だ。


*ベギの予想*

本命◎[最強]競馬ブログランキングへ(100位前後にいます)
前走はロスなき競馬で1着。さらに内枠に入った今回前走の再現があれば上位は必至。
長く脚を使えるタイプではないので、福島もそうだし重賞勝利経験もある中山コースは向くと思う。
負けた3レースはメンバー格上で、G3でこのメンバーなら実力上位か。

○セダブリランテス
距離は中距離がベストだと思うし、それでも先行して粘った前走3着は評価できる。
いい枠に入りローテーションも余裕があって休み明け2走目の今回を狙いたい。

▲ダイワキャグニー
前走はOP競走としては豪華なメンバー相手に強い勝ち方をし、2走前もG1級に食らいつき調子の良さが伺える。
不安があるとすれば、実力は間違いなく上位なのだが、陣営の右回りを不安視したような発言が気になると
東京コースでしか実績がない点か。ここが試金石。

△タイセイサミット
馬は重賞でも好走できるレベル。叩き2走目で変わり身に期待したい。

△ストレンジクォーク
近走の負けは全て出遅れてのもの。距離向く。

△ケントオー
外枠に入ってしまったのだが、近走を見る限りでは馬は衰えていなそう。人気がないのなら面白い。

人気ブログランキングへ(400位前後にいます)
前走はダイワキャグニーの3着だが、右回りの今回逆転があってもいいだろう。
いい枠を引いているし、普段より前目で競馬をしてくれれば。外人騎手がいない今回は鞍上信頼。


*ベギの買い目*

3連複フォーメーション
◎○ー◎○▲☆ー◎○▲△☆ 19点


少しでも参考になりましたらポチッとお願いします(*゚▽゚*)

皆さんのおかげでランキングが少しずつ上がって参りました!本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
このブログをもっと多くの方に知っていただきたいので、どうか1日1クリックよろしくお願い致します。



競馬ランキング


競馬ファン(学生)ランキング






最強競馬ブログランキングへ

⇧特にこちらのクリックお願いします!励みになりますm(_ _)m





posted by べぎ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬
最新記事
TweetsWind
スポンサーサイト

中央競馬重賞競走データBOOK(2018年度版) (にちぶんMOOK)

価格:1,080円
(2018/1/4 03:30時点)
感想(2件)

藤田菜七子 カレンダー2018

価格:2,808円
(2018/1/4 03:32時点)
感想(0件)

カテゴリーアーカイブ
プロフィール
スポンサーサイト
検索
月別アーカイブ
タグクラウド
RSS取得