ファン
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年05月19日

ショッピングで悩んだときに使える 「Je suis troublé」


é–¢é£ç”≫像


今回ご紹介するのはJe suis troubléです。このサイトではよくショッピングで使える便利な言語をいくつかご紹介いたしましたが、今までの単語だけで完璧に買い物ができるかと言われると難しいです。
買い物が完璧にこなせるようになればフランス語はある程度話せるようになっていると言えるでしょう。なので今回に限らずこれからもちょくちょく挟んでいきたいと思っています。では、会話形式で見ていきましょう。

「Je suis troublé」

(a)
こんにちわ、何になさいますか?

Bonjour, tu vas faire quoi?



(b)
こんにちは、私は靴を探しております。

Je cherche des chaussures


(a)
どのような物をお探しですか?

Que cherchez vous?

(b)
黒の革靴なのですが、ありますか?

Est-ce que ce sont des chaussures en cuir noir?

(a)
はい、ございます。こちらの3種類になります。
いかがですか?

Oui Cela devient ces trois types.
Comment est il?

(b)
悩んでいます。

Je suis troublé.

このような場面で使えますね。実際質問に対して相手に伝わる返答がわからないと気まずくなってしまいます。
私もフランス語を日本で1ヶ月、現地で2ヶ月勉強して現在も励んでおりますが、未だに自分の思っていることを正確に伝えられず困ってしまうことがあります。
これを完全になくすには日々挑戦し続けるしかないでしょう。
実際日本で1年勉強した方がフランスに来て、全く伝わらなかったという話はよく聞きます。
結局のところ英語にしろフランス語にしろ日常的に使い続けなければ身に付きませんし、使えません。
本当に語学を学びたい方は留学することをおすすめします。
成功できる人間は行動を起こせるか起こせないか、私はそれだけの違いだと思います。

今回はショッピングで悩んだときに使える単語、またその場面に至るまでをご紹介いたしました。
ではまた


À bientôt

2019年05月15日

フランス語で 〜がある,いる





今回御紹介するのは 〜がある、いるといった表現です。汎用性が高いので、質問やその返答なんかに使えます。
では、そんな便利wordである【Il y a〜】について見ていきましょう。


イリ ヤ アン テュレ ブュ―ムーズィ
(A)Il y a un très beau musée.(とても美しい美術館があります。)

セ ブレ ヤチル ユヌ フォト デュ ピカ(B)ソ
C'est vrai, y a-t-il une photo de Picasso?
(本当ですね、ピカソの絵はあるでしょうか?)

イリヤ アロ― ア ロンテリュ
(A)Il y a. Allons à l'intérieur.
(あります。中に入りましょう。)


このように質問でもできますし、返答にも使います。簡単に使えるのでぜひ覚えておきましょう。



2019年05月14日

フランス語で値段を聞こう

20190507_200142.jpg

今回はフランス語で値段を聞くときの表現をご紹介します。では、会話形式で見ていきましょう。

(A)このワンピースはおいくらですか?
Combien coûte cette robe?
コンビヤン クッテュ セッテュ ローブ


(B)120ユーロと50です。奥さま
120 euros et 50 euros. Madame.
ソンバンエウロ エ サンコンエウロ マダム


(A)分かりました。これを頂くわ。
Je comprends. Je prends ça.
ジュ コンプレ ジュ ポッン サ


(B)ありがとうございます。
Merci.
メルスィ


こんな感じです。注目すべきはCombienですね。これは『どれぐらいするのか』という意味を表すときに用いられ、明確な数字が分からないときに使います。
値札が見当たらない時にCombien coûte cette 〜?と言えば分かるでしょう。
今回はフランス語で値段を聞くときに使うワードについてふれました。
では、今日はここまでにします。

À bientôt



2019年05月13日

名詞の前に置かれる形容詞

20190512_173652.jpg

今回は主語に付与する形容詞について御説明します。形容詞と言えど、名詞によって変化します。では、名詞が複数系になった時の形容詞の変化を見ていきましょう。

ア ナミ パリズィヤン
『Un ami parisien.』(一人のパリ住まいの男友達。)
 
        ↓

デザミ パリズィヤン
『Des amis parisiens.』(何人かのパリ住まいの男友達)

これは簡単ですね。名詞が複数系になると同時に形容詞も複数系となり、語尾にsが付きます。ですが、よく形容詞のsは忘れられやすいので、名詞と形容詞は同じ複数系に変化すると覚えておきましょう。

次に、名詞の前に置かれる形容詞について御紹介します。
注意すべきは、冠詞の変化です。前にくるタイプの形容詞に用いられる形容詞はdeになります。desと間違いやすいので気を付けましょう。


アン ヌュボ ポルターブル 
『Un nouveau portable.』(一つの新しい携帯)

        ↓
デュ ヌュボ ポルタ―ブル
『De nouveaux portables.』(いくつかの新しい携帯)

語尾がeauで終わる形容詞は複数系になるとsではなくxが付与されるので覚えておきましょう。

今回は名詞による形容詞の変化についてご紹介しました。

ではまた
À demain



2019年05月12日

フランス語で好き、嫌いを表現しよう

20190511_184917.jpg

フランス語ではこの真逆の二つの意味を同じ言語を使って表します。同じ言語と言っても、嫌いという意味では好きを打ち消さなければなりませんが、基本的な文法を使用するので簡単です。また、この場合の冠詞は定冠詞になります。定冠詞に用いられるのはle,laの単数形です。

・J ’aime le vin.(私はワインが好き)
ジェム レ バン


・Vous aimez le vin?(あなたはワインが好きで
ブ ゼム ル バン
すか?)


好きの程度を表す場合は


・J’adore .(大好き)
ジェ ドール


・ J’aime bien.(大好き)
 ジェム ビヤン

・Pas  tellement.(それほどでもない)
 パ テルモン

このように表します。



『好きではないない』と言う時は

・Je n’aime pas .(好きじゃない)
ジュ ネム パ


・Je deteste.(大嫌い)
ジュ デテステュ

こうなります。復習になりますが、『〜ない』と言う時はJe n’  x   pas .を使いましょう。


今回は好き、好きじゃないについてご紹介しました。それではまた




2019年05月11日

フランス語 一言表現!

é–¢é£ç”≫像

フランス語には一言で会話が成立するものが多く存在します。
今回はそんな便利なフランス語をご紹介していきます。


・Bonne chance(頑張って)
ボン ションス

Bonne chanceには「うまくいくといいね」という意味も含まれるので合わせて覚えておきましょう。
また、「bon courage」も頑張ってという意味になります。 courageは「やる気、気力」という意味です。


・Je vais bien「大丈夫だよ、元気だよ」
ジュ ベ ビヤン

Je vais bienと同じ意味お持つのが「ca va」サバ です。こちらの方がフランスではよく使われます。
ちなみに私がこの「ca va」に大丈夫という意味が含まれるのを知ったのはフランス語でアベンジャーズを見たときです。
また、「C'est ne pas grave」も同じ意味になるので覚えておきましょう。
   ス ネ パ グラーブ

・C'est ça「そんなもんだよ」
 セ  サ

直訳すると「これです」になりますが、上のような意味でも使えます。


他にも

・C'était bien(それは良かったね)
セテ ビヤン

・Bien sur(もちろん)
ビヤン スール 

などがあります。

今回は簡単な相づちをご紹介いたしました。


それではまた


À demain







2019年05月10日

私の〜、君の〜をフランス語で言ってみよう!


20190505_192640.jpg

今回は所有形容詞について御紹介します。
所有形容詞とは、誰のものなのか、誰の友達なのかといった所有に関して表現するための言語です。

これは主語が変化したものなので、それを意識しながら覚えるようにしましょう。
例をいくつか書いておきます。

(A) Il est mon ami.(彼は私の友達です。)
  イレ モナミ

(B)Enchanté!,Je suis mai.(はじめまして!、舞です。)
 オンションテ ジュッスィ マイ

(C)Moi Enchanté!,Je suis maikeru.(はじめまして!、マイケルです。)
モワ オンションテ ジュッスィ マイケル

このように、紹介の立ち会いでも役立ちますね。ちなみに、復習になりますが『Moi 』は『Je』を強調した形です。相手と似たような発言を繰り返す時に使われます。
また、『私も〜』などの(〜も)を表現するときは aussiを使いましょう。

では、下記に女性名詞、男性名詞、複数系なるとどうなるのかを記しておきます。


possessif.jpg

今回は所有形容詞についてご紹介しました。
続きは次回にします。

À bientôt


ヨーロッパにいくならここをチェック★日本旅行の海外ツアー♪

2019年05月09日

フランス語 これは何?




今回は対象のものや人に対しての疑問系を紹介していきます。
「これは何?」という場合は二種類あり、Qu'est-ce que c'est? C'est quoi?の二種類が存在します。
どちらを使用しても同じ意味になります。
そして、「これは誰?」と聞くときは「C'est qui?」を使います。
ではこの疑問系と、これに対する返答を会話形式で見ていきましょう。

a.「C'est quoi?(これは何?)」
セ  クワ


b.「C'est l'Opéra Garnier.(これはオペラ座ガルニエです。)」
  セ ロペラ ガルニエ


a.「Merci,C'est qui?(ありがとうございます。これは誰?)」
  メルスィ セ キ
  


b.「Sur le cheval ? C'est  Jeanne d'Arc(馬の上? ジャンヌ・ダルクだよ)」
 シュル ル シュバル  セ  ジャンヌダルク


こんな感じです。フランスのレストランなどで見慣れない料理名が書かれているときに、「C'est quoi?」が使えますね。実際に私はよくレストランで食べるとき、フランス語を読めてもどんな料理かわからないことがあるので「C'est quoi?」をよく使います。今日も使いました。

それでは今回はここまでにします。


À bientôt




2019年05月08日

フランス語で指示を与える

ここでは、これまで御紹介した単語や会話での表現を使って相手に指示を与える方法を見ていきましょう。
ようするに今までの応用ですね。
では始めます。

『MAIL宛先マイケル』
舞子

Bonjour,S'il vous plaît voir quand vous arrivez à la Boulangerie.(こんにちわ、パン屋に着いたらこれを見てください。)発音ボンジュール スィルブプレ ボワ クワンド ブ アライブ ア ラ ブランジェリー

S'il vous plaît aller DE le PEAUTRE rue.(ポーテュル通りに向かってください。)発音スィルブプレ アレ デュル ポーテュル ルー

Quand tu sors de la RUE DE FRANCE et
Tourner à droite.(通りに出たら、フランス通りを右に曲がります。)発音クワンド テュ ソル デュ ラ ルー デュ フランス エ  
ターン アドロワット

Traverser la PLACE MARIE CURIE.(マリエを横切ります。)発音テュラベルセ ラ プラス
マリエ.

Il y a ma maison la RUE DES IFS.(lFS通りに私の家があります。)発音イリヤ マ メゾン ラ ルー デュ アイ エフ エス

Il est écrit 7 sur la porte.(扉に7と書かれています。)発音イレ エクリ セプテュ スル ラ ポルテュ

20190507_162253.jpg


こんな感じですね。今回は自分の家までの道のりを相手に伝えるMAIL形式で御紹介しました。最後にquandについて解説します。これは(したら)、(した時)などを表します。英語で言うところのwhenですね。
これからもフランス語の基本その応用を交えて勉強していきましょう。

À demain




2019年05月07日

会計を終えるまでフランス語

20190502_195431.jpg

今回は前回の続きです。前回のレストランで注文を終えるまでを御紹介したので、今回はその続きをやっていきたいと思います。
では、早速ウェイターとお客さんの会話を見ていきましょう。

(ウェイター)Est-ce fini?(終わりましたか?)
発音エセ フィニ

(お客さん)Oui,just fini.(はい、ちょうど終わりました。)発音ウィ ジャステュ フィニ

(ウェイター)Comment c'était?(どうでしたか?)発音コメ セテ

(お客さん)C'était très délicieux(とても美味しかったです。)セテ テュレ デリシャス

(お客さん)La comptabilité.S'il vous plait.Je pour payer par card?(会計をお願いします。カードで払えますか?)発音ラ コンプタブル スィル ブ プレ ジュ プ ペイエ パル 
カルデュ

(ウェイター)Oui,7euro,S'il vous plait.(はい、7ユーロお願いします。)発音ウィ セプテュエウロ スィルブプレ

(お客さん)voira.(どうぞ)発音ボワラ

(ウェイター)Merci,bonne nuit.(ありがとう、良い夜を。)メルスィ ボン 二ュイ

こんな感じになります。特にJe pour payer par cardはよく使いますね。フランスはスリが多いので現金を多く持ち歩くのは危険です。ですからカードを持ち歩くようにしてます。
これは基礎の固まりなので、基礎を固めた人は簡単に読むことができます。
読めなくても大丈夫!
これから一緒に学んでいきましょう。
では  bonne nuit



×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。