広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
タグ / 書評

記事
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく (堀江貴文) [2015/02/12 00:00]
かなり有名な本ですね。 堀江 貴文さんの本です。 堀江さんのメルマガから興味を持ち、購入してみました。 半ばミーハー買いなところがあったかもしれません。堀江さんの本を結構好きで、何冊か続けて買っていたもので。。。 読みやすい文体で一気に読めます。 内容は、堀江さんのこれまでの本のおさらいをしつつ、オンザエッジ設立までの人生をさらった自叙伝的なものですね。 後半はそれらを踏まえて、堀江さんの主張に移っていきます。 決して恵まれた環境ではな..
突破する力 (猪瀬直樹) [2015/02/11 00:00]
猪瀬直樹さんのコラムをまとめた本です。 この本が出版されてからしばらくして、ツイッターで勧める書評が目を引いたので買ってみたものです。 すらっと読みやすい本でした。 猪瀬さんの本は厚くてボリュームがある本が多いと思うので、ちょっと異色な感じです。 内容としてはビジネスのハウツー本に書かれていることが多いですね。 新鮮味には欠ける印象を最初は覚えましたが、そこに筆者の体験や考え方が織り交ぜられることで新しい味付けを産んでいるな、と感じました。 同じ内容や言葉..

検索
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
霧島もとみさんの画像
霧島もとみ
他人との距離感をいつも遠く感じながら生きてきました。高校の体育祭のフィナーレでは、肩を抱き合って大はしゃぎする光景に「何でこんなに盛り上がれるんだろう・・・?」と全く共感できませんでした。共感できない自分が理解できず、いつも悩んでいます。そんな私でも面白いと思うことはこの世界に一杯あります。それが私の生きる糧でした。面白いことが増えていけば、よりたくさんの人が楽しく生きられるはず。そんな世界を夢見ています。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。