広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年05月23日

つまらないブラックジョーク

ゴミ箱を見ていてふとこんなしょうもない話を思いつきました。
閑話休題。

「こら!!そこの子ども!!そこで何してるんだ!!」

「なんだよおじさん。何って、いらなくなったから捨てようと思って」

「捨てるって、その動物をか!!」

「そうだよ。ここってペットを捨てていい場所でしょ?」

「ペットを捨てるって・・・!!あのなあ、君、動物はみんな生きているんだ。大事な命なんだ。ペットだからって、飼い主の都合で捨てるなんていうのは、人間の身勝手なふるまいであり、許されないんだ!!
自分以外の命を大事に出来ない奴は、自分自身の命だって大事に出来ないんだぞ!!」

「でも、捨てていいって書いてあるよ」

「そんなこと書いてある訳無いだろう。嘘を言うな!」

「でも、見てほら」

「んん?」

「ここのゴミ箱に書いてあるでしょ?『ペット専用』って」

「・・・」


(注)もちろんペットボトル専用という意味です。動物をゴミ箱に捨てるなんてことは絶対にしてはいけません。悪しからず…。
posted by 霧島もとみ at 2015年05月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ
検索
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
霧島もとみさんの画像
霧島もとみ
他人との距離感をいつも遠く感じながら生きてきました。高校の体育祭のフィナーレでは、肩を抱き合って大はしゃぎする光景に「何でこんなに盛り上がれるんだろう・・・?」と全く共感できませんでした。共感できない自分が理解できず、いつも悩んでいます。そんな私でも面白いと思うことはこの世界に一杯あります。それが私の生きる糧でした。面白いことが増えていけば、よりたくさんの人が楽しく生きられるはず。そんな世界を夢見ています。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。