ランキングに参加してます
皆様の応援よろしくお願いします

はてブにも参加しました このエントリーをはてなブックマークに追加

超簡単な自家製ぬか漬けセット
うちでも漬けてみました
ぬか漬け体験記事はこちらから


最新記事
カテゴリー
リンク集
最新コメント
9.pngRDF Site Summary
1.pngRSS 2.0

2017年12月31日

今年一年を振り返ってみて


いよいよ「来年」が差し迫ってきました。
あと数時間で2018年です


みなさまにとっては良い一年でしたか?
幸せな一年だった人もいれば辛い一年だった人もいると思いますが、来年は全員、笑顔で過ごせる一年だと嬉しいですね。


今日は2017年の最後の日ですし、ほぼブログのことだけですけど、この1年間を振り返ってみたいと思います。



このブログは2016年10月にスタートしたのですが、最初の頃は1週間に2~3回の更新でした。
年が明けて2017年1月半ばから、毎日更新が始まります。


【1月】

半ばからブログを毎日書き始める。
その直後、ブログサークルの会員登録をする。
毎日更新を始めた中盤以降は、PVが毎日2桁に。(それまでは約半分が1桁)


【2月】

1日2記事くらいずつ投稿。
でもほとんどは、商品の紹介記事(レビュー記事だけではない)。
毎日のPVが、ほとんど3桁になる。


【3月】

取り寄せた健康サプリメントと健康ドリンクで超元気になり驚いて、健康についても詳しく調べるように。
活動は2月と同じだけど、PVが毎日オール3桁。
2月の倍のPV数。


【4月】

初めて売り上げが上がる。
初めてメーカーからレビュー依頼が来る。
PVは3月に比べて微妙に増加。


【5月】

登録だけしてあったブログサークルで、活動を始める。
一気にランキングの順位が上がる。
PV数が4月の1.5倍。


【6月】

ランキングが美容カテゴリーで初めて1位に。
レビュー以外の商品紹介をやめたので、1日1記事の更新に。
頭の粉瘤のせいで、ハゲる
PV数は5月の3倍。この一年での伸び率としてはNO.1。


【7月】

自分で探した商品より、レビュー依頼の商品を使う方が多くなる。
ビーグレンの美白チャレンジに参加する。
ワードプレスに着手する。
PVがなぜか4割減。


【8月】

美容と健康の記事より、雑記の方が多くなる。
特にワードプレス関連の記事が増える。
スキンチェッカーで計測する肌状態が良すぎて(自分比)、上げ止まり。
ビーグレンでの美白効果を確認。
PVは6月と同じ数までに復活。


【9月】

顔に粉瘤ができる><
人気ブログランキングのINポイントに疑問を持ち始める。
PV数は新記録ではあるものの、6月よりちょっと多いくらい。


【10月】

ブログ一周年を迎え、少し休みを入れる。
ワードプレスで新ブログを作り始める。
PV数は9月の1.2倍。


【11月】

グーグルアドセンスに申請。
記事はほとんどワードプレスやアドセンスのことについて。
人気ブログランキングにINポイントが加算されていないことを知り、諦める。
1ヶ月の売り上げが、過去最高になる。
PV数は10月とほとんど変わらず、微増程度。


【12月】

グーグルアドセンスに合格。
後半、体調不良により記事更新が不定期に。
PV数は10・11月とほとんど変わらず。
11月より微増程度だけど、一応新記録は更新。
売り上げ激減(ノД`)




ブログと体調に関しては、こんな一年でした。

特に印象に残ったのは、初売り上げの時ですかね~
これは最高に嬉しかった!
最初の三ヶ月はともかくとして、毎日書き始めてからは「頑張っても何の意味もないんじゃないか?」と、不安になりながらやっていましたから。

よく「1円売れるか全く売れないかは天と地の差がある」「1円でも売れたブログはまた売れる」などと言われていますが、私も初売り上げでようやく、完璧に間違えてたわけではないんだと感じられたり。
正確に言うと、「全く売れないブログではないけど売れるブログでもない」という感じですが(笑)

後日談ですが、初売り上げはキャンセルになりました(ノД`)
その後は一度もキャンセルがないのですが、よりによって初回がキャンセルとは・・・



来年の目標は、作りたかった他のテーマでのブログを作り上げること。
このブログを毎日更新しながらは無理なので更新が少なくなるとは思いますが、少なくなって駄目になるようなブログならそれまでなんだ、1年も経つのに毎日更新しなきゃいけないような作り方をしたのが間違えなんだ、と考えるようになりました。

(最初の頃はともかくとして)検索して辿り着いてくれた方へ有益な情報を届けられるブログは、きっと毎日更新しなくても運営していけると思うのです。
そういう役に立てるブログを目指しています。




最後になりますが、この一年、このブログを応援してくれた方、コメントをくれた方、励ましてくれた方、仲良くしてくれた方、頑張っている姿を見せてくれた方、全てのみなさんに感謝しています。
本当にお世話になり、どうもありがとうございました。
ひとりだけでは、ここまで続けられませんでした。
言葉はなくても、頑張れば結果はついてくるんだよ、ということを多くの人から教わりました。

来年は長く続けるためにあまり無理はしないようにするつもりですが、自分に甘えずまた突っ走りたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。


4a0fae41a8bbc39c75cdedfe5acb5872_s.jpg








このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by さくらノ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お正月に向けて、お餅を喉に詰まらせる危険性・予防策・対処法


今年もいよいよ残すところ1日となりました!
新年を迎える準備はできましたでしょうか?


お正月といえば「餅」は欠かせません。
お雑煮、磯部焼き、あべかわ餅、ぜんざいなどなど・・・
今から「全種類楽しみ!」と、わくわくしています。

でも、毎年必ず聞くニュースが、「餅を喉に詰まらせて死亡した」という事故です。
自分はまだ喉に詰まらせる年齢ではなくても、ご両親や祖父母は心配だという方もいらっしゃいますよね。
今日はその危険性や対処方法などについてのお話をしようと思います。




93f9ee8a93cdde1e69042bb7d2a47f59_s.jpg






何歳くらいから気を付けた方がいい?


東京消防庁の調べでは、餅を喉に詰まらせて救急搬送される人は毎年100人程度いますが、そのうちの約85%が65歳以上、1月に限って言えば約90%が65歳以上とのことです。
その結果から見ても全国的に、65歳以上の危険性が高いことが分かります。
1月に特に多いということは、餅で窒息する人が65歳以上に多いということでしょう。

もちろん他の年代でも搬送される人はいますし、乳幼児にも注意が必要です。
45歳以上はそれまでの年代より多少増え、60歳からは件数が3倍ほどになり、65歳から激増します。
90歳までは男性の方が多い傾向にあります。
90歳以上は女性の方が多くなりますが、上記はパーセンテージではなくて絶対数の話なので、これは平均寿命の男女差も関係しているかと思われます。

65歳以上といえば、自分にしても親にしても、家族や血縁者の誰かしら当てはまっていることが多いと思います。
決して他人事ではありません。




誤嚥(ごえん)による年間死亡者数


誤嚥(ごえん)とは、食べ物や唾液や異物を気管内に飲み込んでしまうことです。(本来は食道に入ります)
飲食中にむせることも誤嚥で、健康的な若い人にでも誰でも起こり得ることですが、乳幼児と高齢者はそのまま窒息にも繋がるので注意が必要です。

食物の誤嚥による事故死亡者は1995年からの20年間で徐々に増加傾向にありますが、ここ最近は毎年4千人〜5千人前後です。
これは餅だけではなく、蒟蒻ゼリーなど他の食品も含まれます。
ただ、厚生労働省調べの「不慮の事故による窒息死」では1月の死亡者数が圧倒的に多いため、やはり餅の影響が大きいと思われます。

交通事故死亡者数(事故発生から30日以内に亡くなった人)は年間5千人〜6千人ほどですから、それと比較すると、誤嚥による死亡者数がいかに多いか分かっていただけると思います。
しかも、若いうちはなかなか起こらない事故なのに、この人数ですからね。
高齢者だけのデータでいえば、誤嚥での死亡者はかなり多いということになります。
高齢者の食物の誤嚥も、じゅうぶんな注意が必要です。




餅の誤嚥(ごえん)を防ぐ方法


高齢者を想定して書きます。

・喉が渇いている状態では食べない
・朝起きていきなり食べない
・急いで飲み込まない
・必ず家族と一緒にいる時に食べる
・よく噛む(唾液を出すため)←重要
・小さく切る
・ながら食べ(テレビを見たり喋ったり)をしない
・40度以下だと硬くなりやすいので(くっつきやすくなる)、なるべく熱いうちに食べる
・もち米ではなく、うるち米やもち小麦を使った餅にする(喉にくっつきにくい)




餅を喉に詰まらせた時の対処方法


詰まらせた本人も、周りの人も、知っておくと最悪の事態を避けられるかもしれません。
両方の立場から書きます。

・詰まらせた本人は、周りに分かるようにジェスチャーする
・意識があるのなら、咳をするように言う
・すぐに119番通報
・口の中に指を入れて取り出す(奥に入れてしまわないように注意)
・掃除機で吸い出す(口内や喉を傷めるかもしれないのでよほど緊急じゃない限りはやらない方が無難)
・背部叩打法を試す(詳しくは検索で)
・ハイムクリック法を試す(詳しくは検索で調べていただきたいのですが、意識が無い場合はやらない方がいいようです)




まとめ


せっかく清々しい気持ちで新年を迎えたのですから、また一年、家族全員で健康に過ごしたいものですよねの。
お正月からこのようなことにならないよう、ちょっとでも覚えておいていただけたらと思います。

もし上手く餅を取り出せたとしても、高齢者の場合は一度心臓に負担がかかると、その後も危険が伴います。
そこで安心せずに、必ず病院で検査してください。


喉に詰まらせないような防御策は必要ですが、それでも万が一詰まらせてしまった場合は、まずは周りが落ち着いてください。
119番に電話しても住所を言い忘れたり、そもそも電話することすら忘れたり、指で取ろうとして慌てて奥に突っ込んでしまうこともあるようなので、とにかく冷静に対処することが必要です。






このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by さくらノ at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月27日

日清の、小麦粉・卵いらず「ラク揚げパン粉」で、本当に普通のとんかつが揚げられるのか



とんかつやコロッケ、大好きなんですけど、家で作るのは面倒なんですよね。
油の処理や飛び散りが面倒で、「揚げ物は家でやらない」という人も増えていますが、それは置いておいて・・・
とんかつやコロッケは揚げる前に時間がかかるので、私は滅多に作りません。(冷凍食品なら作ります)


全然料理をしないという男性の方だと全く知らないかもしれないので念のために書いておきますが、フライというのは素材に小麦粉をはたき、溶き卵にくぐらせ、パン粉を付けた後、揚げます。

小麦粉→溶き卵→パン粉→揚げる

小麦粉・溶き卵・パン粉用の容器(バットや皿など)を3つ用意するのも場所をとって面倒だし、手がドロドロするし、うちに限って言えばだんなが手作りでもたいして喜ばないので、「じゃあ冷凍食品でいいや」という流れになっています(笑)



でもこの前、ブログ仲間の「ビー玉」さんのブログで、6Pチーズのフライを見かけまして・・・
久々にフライを作ろうか!という気になったのです。
絶対にだんなが好きだと思うんですよね

元々はオレンジマーマレードの記事なのですが、チーズのフライにつけて食べると美味しいよ!とのことで、なにはともあれ、この記事で写真をご覧ください。
すごく美味しそう~♪

記事はこちらから→オレンジまんまのマーマレード





ただ、やっぱりフライは面倒臭い・・・^^;
そこでふと考えたのが、「そういえば『パン粉をつけるだけでフライを作れるパン粉』というのがあったよね?」と。

数年前にその存在を知ったものの、まだ買ったことがありません。
店頭に並んでいるのも見かけていましたが、近くに寄って見たこともありません。

そこで今回初めて、「日清 小麦粉・卵いらず ラク揚げパン粉」を買ってみました
それがこちらです。

1514297202139.JPEG





そして6Pチーズも買い(だんなはカマンベールが苦手なのでノーマルの6Pチーズです)、準備万端!と思って、パン粉の裏面の文章をよくよく読んでみたら・・・
なんと・・・

チーズ駄目.jpg



チーズは駄目だったんですね><




このパン粉は、「独自配合により、パン粉が食材の水分を吸うことで、パン粉がくっつきます」という理屈なので、肉や魚など、水分を多く含んでいるような食材じゃないと使えなかったようです。

とりあえずチーズフライのマーマレード添えはお正月のつまみにでも作ることにして、うちにちょっと厚めの豚肉があったので、とんかつを作ることにしてみました。
とんかつ用としてはちょっと薄い肉なのですが・・・、まあいいでしょう^^;



自分の中ではこの「ラク揚げパン粉」、イマイチ信用していない部分があります。
だって商品を見ていただければ分かると思いますが、見かけや触感はただのパン粉と同じなんですよ。
しっとりしているわけじゃなく、乾燥タイプのパン粉と同じ。
それなのに、小麦粉→溶き卵→パン粉の時と同じように、衣がくっつくの?と、不安です。
多少くっついたとしても、まばらなんじゃないの?とか。

パン粉手のひら.jpg






色々考えていても仕方ないので、さっそくとんかつを作ってみようと思います。

肉の下処理や塩コショウの分量などはクックパッドなどでよろしくお願いします(笑)
豚肉1枚につき大さじ3杯くらいのパン粉が目安とのことなので、うちは全部で4枚揚げるから、大さじ12杯のパン粉をお皿に入れてみました。
普通のパン粉と変らない見栄えでしょ?

パン粉皿.jpg





そこに豚肉を入れ、丁寧にパン粉を押さえつけていきます。
上が軽くパン粉を付けただけの初期状態、下がパン粉を押さえつけた状態です。

豚肉比較.jpg





「この程度の付き具合なら、普通のパン粉でも同じような感じになるんじゃない?」などと、相変わらず疑念を抱きながら・・・
袋の裏には「5分ほど置くとよりしっかり付きます」と書いてあります。
ということは裏読みすると、今のこの状態で揚げちゃってもいいということになりますが、せっかくですから待ってみることにします。
気になって仕方ないので、途中で何度もギュウギュウ押さえつけてみます




疑い深い私は10分置いてみましたが、うーん・・・
最初の時とそれほど差がないような。
そしていつものフライよりやっぱり薄付きだなぁと。

なんだかんだいって、ラップをして30分ちょっと置いてしまいました。
スーパーにはパン粉をつけた状態で売られているとんかつ肉も売っているので(あとは揚げるだけで出来上がりで、冷凍ではないやつ)、パン粉を長時間つけたままにしておくことに、抵抗感はありません。

しばらくすると最初より多少はしっとり感があるようなないような・・・、まあ実際は肉汁が多少なりとも出ているのでしょうから、しっとりしてきていると思います。
宙に持ち上げてパラパラとパン粉を落としても、この程度は肉にくっついています。

1514296880959.JPEG
1514296869451.JPEG





そして、いつもの要領で揚げてみました。
左が揚げた直後の一切れ、右が盛り付けてソースをかけた後です。(黒い点は胡椒です^^;)

1514296855095.JPEG
1514296804446.JPEG





見栄えはわりと普通に出来ていると思います!
衣の厚さは感じられませんが・・・

とんかつ完成.jpg





ラク揚げパン粉の感想


・見栄えが普通のとんかつを作れるのに、下準備が超簡単
・コロッケでもなんでも使えるわけじゃなかった
・薄付き(厚い衣が好きな人には物足りないけど、健康にはいいかも)
・「まばらにしか付かない」ということはなかった

いいことも悪いことも、色々ありました。
でも、すごく残念だったことがひとつ。それは・・・

サクサクした食感がなかったこと!



これ、とんかつだと致命的じゃないですか?^^;

私の作り方のせいかな?他の人が揚げればサクサクするかな?と、思わなくもないです。
でも私は今まで散々揚げ物を作ってきて(冷凍も含む)、フライでサクサク仕上げられなかった記憶がないんですよね。
生涯で初めての失敗が今日だったと言われてしまえば、それまでなんですけど。
その可能性も含め、サクサクしなかった原因を考えてみました。
あるとすれば、
1.私の温度調整や揚げ時間が悪かった
2.パン粉を付けてから揚げるまでの放置時間が長すぎた
3.「ラク揚げパン粉」という商品はサクサクしにくい

これらのどれかでしょうか?
1は考えづらいのですが、3だとしたらどうしようもないですね(笑)
個人的に一番有り得ると思うのは、2番です。


今後「ラク揚げパン粉」を使おうと思っているみなさま、パン粉を付けたらせいぜい5分くらいで揚げるのが良いかもしれません。
私もまた近いうちに、5分パターンで揚げてみたいと思います。
上手く揚がったら追記します



結論をまとめると、「小麦粉→卵」のとんかつより薄付きの、悪く言えばボリューム不足、良く言えば健康的な、サクッとしていないとんかつが、短時間で出来上がりました。







このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by さくらノ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月24日

googleアカウントが削除された!復旧はできるの?



今日メールチェックしていたら、googleから何か届いてる様子。
タイトルは「リンクされているgoogleアカウントのセキュリティ通知」。
すぐには意味が分かりません。

googleからのメール01.jpg



そこでさっそくメールを開いてみたら、いきなり目に飛び込んできた文字が

アカウントが削除されました.jpg


えええええ!?
早速アドセンスを削除されたの!?!?!?



こちらが全文です。(画像はクリックで大きくなります)
グレーのアドレスが、いまこのメールが届いているアドレス。
緑のアドレスが、「規約違反により削除された」というアドレス。

削除されました全文.jpg





すいません、削除されたのはgoogleアドセンスと何の関係もないアカウントでした^^;
でも本当に、一瞬凍りつきましたよ




私はグーグルのアカウントをたくさん持っています。
友達用、仕事用、ブログ用・・・などなど。
特にブログは過去から今までたくさん運営してたので、ブログごとに違うメールアドレスを設定しておきたく、新しいブログを作るたびにいちいちグーグルアカウントを取得していました。

その内のひとつが、今回「利用規約違反のため削除」されたものです。
そのブログはすでに数年前から更新していなく放置でしたが、ある時からそのメルアドでメールが受け取れなくなり(エラーが出てしまう)、気にはなっていたんですよね。
軽くなんとかしようとはしたけれどできず、それで「もうどうせ用が無いからいいや」とそのままにしていました。



googleのアカウントなんですが、削除してすぐ(20日以内くらい)は復旧できる可能性もあるらしいです。
すぐに全文に書いてある「復旧ページ」にアクセスしてみました。

復旧ページにアクセス.jpg



復旧したいアカウントを入れる画面が出るので、入力します。

mioeriログイン.jpg



「アカウントの復旧を試す」をクリックしてみます。

アカウントの復旧を試す.jpg



アカウントが削除されているのでログインできないのは分かるのですが、他のログイン方法がなかったため、復旧はできないようです><
このアカウントはもう、諦めるしかないようです。

ログインできません.jpg




復元できない原因がなぜなのかはよく分かりません・・・
「googleはこのアカウントへの他のログイン方法を提供していません」の、「他のログイン方法」が何を指すのかも、調べてみましたが分かりませんでした。
検索で調べてもみなさん、「アカウントの復旧を試す」で、成功(復旧)しているんですよね。
私のように復旧作業が終了させられてしまうパターンの記事は、見つけられませんでした。


でも他のアカウントで試してみたところ、復元できる場合でも簡単に復元できるわけではなく、いくつかの確認項目が必要だということが分かりました。
全部が必須というわけではないのでしょうが、これらが揃っていれば復元しやすいと思います。
これらは、アカウントを作成する時に自分で設定している項目です。

・再設定用メールアドレス
・覚えている最後のパスワード
・アカウントを作成した年月
・姓、名
・電話番号


少なくとも、再設定用メールアドレスがないと「削除しました」というお知らせすら届かないので、これは必須でしょうね。(「再設定用メールアドレス」は、登録時は「現在のメールアドレス」として入力する部分です)
作成年月は絶対に合っていないとダメというわけではないものの、他の項目があまりにもあやふやだらけだと厳しいかもしれません。




私の場合は「どうせ使わないアカウントだから」で済みますけど、普段利用しているアカウントが突然このような目に遭うこともあります。
しかもそんなに珍しいことではなく、誰にでも普通に起こり得ます。(私も初めてじゃありません)

長いこと使っていないアカウントがどんな利用規約に違反しているのか分かりませんが、もしかしたら乗っ取られたという可能性もあります。
乗っ取られると、それに紐付いたブログまで乗っ取られる可能性があるんですよね。

私はブログを乗っ取られた経験もあるのですが、ウィルスを仕込まれたか何か・・・?
そのサイトにアクセスしようとするとウィルスバスターが反応して「危険なサイトですよ」と教えてれました。
いくら放置しているブログとはいえ気分悪いですし、そのブログの処理にも手間がかかります。



無料アカウントだからといって適当な名前や生年月日で作成してしまうと、いざという時に苦労します。
作成した時は必ず、上記項目を忘れないよう、メモしておいた方がいいですね。

私はgoogleアドセンス用にもgoogleアカウントをひとつ用意しましたが、これは全部本名や本当の生年月日で登録しています。
googleアドセンス自体には何の問題も無く凍結されなくても、googleアカウントが削除されてしまったら怖すぎです



ちなみに、「名前も生年月日も全部本当のこと書けばOK」というのは、個人的にはどうかと思うんです。
散々お世話になっておきながらこんなこういうのもアレですが、ハッキリ言って、情報の流出が怖いです。

以前googleのサービスで携帯のメールアドレスを登録したことがあるんですよ。
私のキャリアメールを外部に登録したのはそれが初めてでした。
そして登録した途端、嵐のように迷惑メールが・・・
一日何十件もの怒涛の迷惑メールが来たのも、これが初めての経験です。(元々数ヶ月に一度くらいは届いていたけど)

他の人に「嘘の内容で登録」を推奨したいわけではないですが・・・
8年間ほとんど迷惑メールが来たことないのに、初めてメルアドをネットサービスで使った途端にこれって、真実はどうであれ疑ってしまう気持ちは分かっていただけますでしょうか^^;

その後キャリアメールをどこかに登録することはなくなり、去年から格安SIMで契約したのでキャリアメールは消滅し、今に至ります。



そういうわけで、頻繁に利用しているアカウント、googleアドセンスのアカウントなどは絶対に登録内容を忘れないようにし、突然削除されても復元できるような状態にしておきましょう!というお話でした。




※風邪を引いたわけでも腰痛でもないのですが、ここ数日間、パソコンデスクの前に長時間座っていると、体調不良に・・・
数年前に一度経験している症状ですので来月半ばまで引きずるようなことはないと想定していますが、年始くらいまでは怪しい状態です。
前回はこじらせて悪化させてしまい、大変なことになりました><
今回は念のため、調子の悪い時はパソコンデスクに向かわず安静にしていようと思いますので、しばらくブログの更新が不定期になるかもしれません。
どうぞよろしくお願いいたします。





このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月22日

ポーラのニッポン美肌県グランプリをまとめて考察中



数年前から、化粧品会社「ポーラ」の「ニッポン美肌県グランプリ」を楽しみにしています。
毎年待ち構えているというほどでもないのですが、ネットで美容について調べていると12月頃からこの記事をよく見かけるようになるので、「あぁ、今年もそんな季節か」と。

スキンチェックで色んな角度から判断した肌偏差値のランキングなのですが、1位の県はなんで美肌なのか、最下位の県はなんで最下位なのか?という理由も書いてあり、そういう情報が役立つし面白いんですよね。



2017年のチェック項目8点


  • 肌が潤っている
  • キメが整っている
  • 毛穴が目立たない
  • シワができにくい
  • くすみがない
  • シミができにくい
  • ニキビができにくい
  • マイクロダストに強い


この8点に点数と順位を付け、その総合判断がグランプリの順位になります。




2017年のランキングベスト10


  1. 富山県
  2. 石川県
  3. 秋田県
  4. 岡山県
  5. 愛媛県
  6. 島根県
  7. 京都府
  8. 山形県
  9. 東京都
  10. 広島県





2012~2016年のベスト10


チェック項目は毎年微妙に違います。
ポーラニッポン美肌県グランプリは2012年から始まりました。

美肌ランキング02.jpg





6年間でベストテン入りが多い地方


「北陸」は「中部地方」ですが特徴的な地域なので「北陸」だけで独立させました。
三重は「中部地方」と「近畿地方」にまたがっている&「関西」ではないのですが、「近畿地方」に分類しています。(説明が難しいけど、私が聞く限りでは関西弁に聞こえるし^^;)

  1. 中国地方(14回)
  2. 東北地方(13回)
  3. 北陸(12回)
  4. 四国地方(11回)
  5. 関東地方(4回)
  6. 近畿地方(3回)
  7. 中部地方(2回)


関東地方は東京のみ、中部地方は山梨のみ、関西は京都のみです。
「中部地方」は三重県と北陸を含めると、15回でトップです。

面積の広さ、県の数などを考えると、四国や北陸はずいぶん健闘していると思います。
東北には「秋田美人」という言葉があるくらいですので何となく美肌のイメージはありましたが、中国地方・・・、特に島根県がここまで連覇しているのは意外でしたね。

うちの母親は島根県の出身ですし、親戚もたくさん住んでいます。
だから何となく嬉しい気持ちですが、美肌に関してだけ言えば「島根出身」とか「島根県人の血を引いている」ことが大事なわけではなく、「島根県に住んでいること」が大事なんですよね。
私の肌には全然関係ないようです(ノД`)




ポーラが考える、地域別の美肌要因


  • 水蒸気密度
  • 大気中の水蒸気量。潤い度に関係します。

  • 日照時間
  • 紫外線に関係します。

  • 生活習慣
  • 肌全体の状態に関係します。アンケート調査より。

  • 肌荒風
  • 潤い度に関係します。高い山脈を越える乾燥型風と、狭い平野を抜ける突風型の風(両方とも肌荒風)の影響。

  • 毛穴熱風
  • 毛穴の広がりに関係します。毛穴を広げる海と山からの熱風の影響。

  • 肌荒大気
  • ごわつき、くすみ、シミ、シワに関係します。PM2.5などの大気汚染物質の影響。



2017年1位の富山県は、
  • 水蒸気密度 24位
  • 日照時間 7位
  • 生活習慣 15位
  • 肌荒風 影響なし
  • 毛穴熱風 影響なし
  • 肌荒大気 夏のみ


日本海側は肌荒大気の影響をガッツリ受けているような気がしていましたが、2位の石川県、3位の秋田県、6位の島根県と、「影響なし」になっていますね。
29位の福岡県も「影響なし」です。

高い山脈、狭い平野、海と山の熱風・・・、お肌への影響としてあまり考えたことがありませんでした。




日照時間・降水日数・相対湿度

<参考:都道府県格付研究所

年間日照時間ランキング
日照時間ランキング.jpg



年間降水日数ランキング
香水日ランキング.jpg



年平均相対湿度ランキング
相対湿度ランキング.jpg




一般的には日照時間が長くて降水日数が少ないほど良いような気がしていたのですが、美肌を考えると、日照時間が短いとシミのリスクが減るし、降水日数が多いと肌が乾燥しにくいですよね。
私の場合はどうせアウトドア派じゃないし(それどころか引きこもり)、日照時間が短くて降水日数が多い方がいいのかもしれません(笑)

島根の親戚は「ここら辺は本当に雨が多くてね・・・。だから『出雲』と言うのよ><」なんて言っていましたが、ちゃんとメリットもあるじゃないですか!

あえて「降水量」ではなく「降水日数」を載せました。
だって台風が直撃する地域って降水量がすごいけど、必ずしも普段から湿気のある地域とも言い切れないと思ったので・・・




喫煙率ランキング

<参考:平成28年厚生労働省国民生活基礎調査


ポーラが「生活習慣」の一部として「喫煙」も挙げていたので、私も注目してみました。
喫煙は体内の活性酸素を増やすので、細胞が錆びつき、老化しやすくなってしまいます。

喫煙率ランキング.jpg






まとめ


普段から「夏だからUVケアしないと」「冬だから保湿しないと」と思っていますが、住んでいる地域によってもずいぶん左右されるものなんですね。

いつも順位が低い地域は、風の種類も特殊だったりします。(群馬県のからっ風とか)
その影響か、北関東と千葉あたりの順位がいつも低いです。
日本海から吹いてきて高い山脈を抜けた後の風が乾燥している・・・とのことなので、ぴったり条件に合ってしまっていますよね
また、海からの毛穴熱風や紫外線のせいか、沖縄も順位が低いです。

京都や香川は、上位にいたかと思えば年によっては最下位に近い場所にも出没します。
毎年チェック項目が少しずつ違うため、前年と変更のあった項目について、かなり左右されているのかもしれません。


地域による違いは遺伝というわけではなく、風や紫外線などの外的要素なので、なんとかなりそう!と思っています。
確かに美肌へのスタート地点で有利・不利はありますがそこで諦めず、お肌のケアや生活習慣により気をつかうことで、いくらでも取り戻せそうですよね。
このグランプリは、地域差による弱点をケアで埋めるきっかけにしてほしいという思いも込められています。

乾燥した風や紫外線によって地域ごとに差が出ている結果を見ると、美肌には「保湿」と「UVケア」が大事なんだと、改めて認識させられます。



全部のランキングと、各県ごとのアドバイスは、下の年数をクリックしてください。
ポーラのランキングページにリンクできます。



ポーラが日本気象協会と提携して発信している「美肌予報」は↓こちらから。
気象予報を元に、この先一ヶ月間の肌状態とスキンケアのポイントアドバイスを、地域別に提案しています。

POLA×日本気象協会「美肌予報」








このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by さくらノ at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月21日

年末なのに車検がスムーズに進まなくて焦ります><



先日、車検切れをしたまま忘れていたことに気付き、慌てて車検の申し込みをした話を書きました。
その時の記事はこちらです↓

車検切れのまま公道を走った時のリスクと、車検の出し方

いつも出している車検屋さんは車の引き取りが7日後、車検を終えて納車はその2日後ということで、車検の最中は代車を借りることができるものの、引き取りに来てもらうまでの7日間も車を使えないのが不安で、今回は見送りました。

そしてネットで他の車検屋さんを探し、料金的にも引き取り日的にも一番条件の合う車検屋さんにお願いする事になりました。




12日に車検切れに気付き、13日に車検の申し込みをして、18日(月)に引き取り。
引き取りに来てもらった時の話では、「明日点検して、明日かあさってに見積もりをメールで送ります。その見積もり内容でOKでしたらすぐ作業に入り、特に問題なければ2~3日で納車します」とのこと。

でも、19日にも20日にも電話がきません。
メールも届きません。

どうしたんだろうと思って20日の深夜に携帯電話を見たら、なんと20日の昼間に着信履歴があるじゃないですか!
そしてショートメールにも「返事下さい」と入っています。


えええー、なんで携帯だけで連絡取ろうとするの?!
なんで自宅に電話してくれなかったの!



私は引きこもりだし携帯を使う習慣がなく、ネットはパソコン、電話は自宅電話で済ませてしまいます。
それも見越して、「あまり携帯電話はそばに置いてないので、もし出なかったら自宅に電話してみてくださいね」と言っておいたのに~


もう、スマホに関しては今の若い人たちとは感覚が違いすぎるのでしょうか。
普通は「常に持ち歩いているのが当たり前」なのでしょうか。
私の友人で若い人も、「スマホは身体の一部」と言ってましたし(笑)
スマホを所有しているのに全然使わない人種がいるということが、信じられないのかもしれませんね。

これは常識とか非常識とかではなく、スマホを常に持ち歩いている環境で生きてきたなら仕方ありません。
円滑に生活したければ、今後はこちらが合わせるしかないのかもしれないです。
ちょっと学習しました^^;




580991750d71ed4162ceb36195daa21f_s.jpg





21日(木)、朝一番で会社に電話をしてみました。
担当者が外出中なのであとで電話させるとのことでしたが、夜になってもまだ連絡がないため、ショートメールを送ってみました。
知らない人とチャット(?)するのは初めてなのでドキドキ(笑)
そうしたら送ってすぐに返事がきて、それについても「今は業者−顧客間でも文字チャットを使う時代なのか」と、しみじみ。

確かに顧客からしてみると連絡がつきやすくて安心できますが、業者側は大変かもしれません・・・



夜の21時も過ぎてから、やっと見積書が届きました。
月曜日に引き取ってもらったときには、「あとは仕上がるのを待つだけ~ヾ(*´∀`*)ノ」と安心してのほほんとしていたけれど、もう木曜日ですよ!
週末はお休みの会社なので、この分だとまだ当分車は戻ってこないかもしれないです><
来週はもう年末で予定が詰まっているのに・・・、自業自得ですけど。

結果論からいえば、車を1週間使えなくてもネットスーパーのお陰で困らなかったし、いつもの車検屋に出した方が不安になることもなかっただろうと、ちょっと後悔
その前に、車検切れしたことを後悔ですが。
しかもよりによって年末(ノ∀`*)







このエントリーをはてなブックマークに追加




posted by さくらノ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月19日

欲しかったものが届いた偶然 気の利いたお歳暮でコーヒータイム♪



12月に入り、「そろそろ年始年末のことも考えなきゃ〜」なんてぼんやり考えていたのもつかの間、なんと、あと10日ほどで年末ですよ!
今日だんなに言われて、ハッと気付きました。
1週間後はもう、クリスマスを過ぎているんですよ。
みなさん、気付いていましたか?(もしかして気付いてないのは私だけでしょうか^^;)




おととい、お歳暮が届きました。
お歳暮はだいたい12/10〜12/20くらいに贈るのが(届くのが)一般的とのことです。
地域によっても多少差があるのですが、とりあえず10日〜20日なら、全国的にどこでも間違いがないようです。

うちは仕事や親せき関係でお歳暮のやり取りをする習慣はないのですが、以前だんなのクラブ活動が活発だったため、お姉さんたちから色々届きます。
お中元もお歳暮もそうですが、だんなが苦手なもの・嫌いなものでも、私が好きなものならお姉さんたちは平気で送ってきます(笑)
最近はあまりクラブ活動をしていないので、段々と贈られてくる数も減ってきましたが・・・



今年はちょっと、すごかった!
何がすごかったかというと、ちょうど私が食べたいな〜と思ってたお菓子が届いたんですよ



まず一つ目は、フーシェのミルフィーユ。
実は先日、ブログ仲間の風のましゅーさんが千疋屋のミルフィーユの話題を記事にしていまして。
↓こちらがその時の記事です。

【出張】レビューが続くのでちょいと休憩。( ^^) _旦~~ 〜 東京出張 〜

その時からチョコ掛けミルフィーユが食べたくて食べたくて、どこかで買おうかな〜?と思っていた矢先に届いたのです( *´艸`)

千疋屋のミルフィーユはフルーツの味がするとのことで、うちに届いたミルフィーユとはちょっと違うと思いますが、フーシェのセットにも何種類かのフレーバーが入っていました。

ミルフィーユ子02.jpg



とりあえずストロベリーを・・・これだけホワイトチョコがけです。
(画像はクリックで大きくなります)

^7F261D257B8D9D296B084182FAB15600151A4DDE2682B172E9^pimgpsh_fullsize_distr.jpg
^C722ACAB5BB2A091DEECAA428CFD783DC883DA80D03B6DFD17^pimgpsh_fullsize_distr.jpg

^D132B63E8AF47DD806B36BAA9844089C31F45A6F7CF9CE679B^pimgpsh_fullsize_distr.jpg



バターの香りがいいですね!
いちごの味も甘酸っぱくて・・・、あ、これは原材料を見たら、本物のいちごも入っているかもしれません。
なぜ「かもしれません」なのかというと、このセットにはジャム入りクッキーも入っていて、いちごはそのジャムに混ざっているだけかもしれないので^^;




さて、甘いからコーヒーでも欲しくなりますよね。

でもうちは夫婦揃ってコーヒーを飲む習慣がそれほど無いので、いつでも常備されているわけではありません。
今もちょうど切れていて、最近は寒い日も増えたことだし、そろそろドリップ式でもインスタントコーヒーでもいいから何か買っておこうかな?と思っていたところです。(珈琲にはうるさくないので何でもOK)

そしたらなんと、もうひとつ同じ日に贈られてきたお歳暮が、インスタントコーヒーの詰め合わせセットだったのです!
もう、至れり尽くせり

コーヒセット.jpg



お菓子の方はこんなにたくさん入っているので、当分コーヒーも大活躍のはず。

お菓子セット.jpg




お姉さんたち、さすがに気が利きます!




でも今夜はあまりお菓子を食べることができません・・・
なぜかというと、実は今夜、食後のデザートで大きなプリンを食べてしまったから。

ファミリーマートで買った「大きな窯出しとろけるプリン」(税込370円)です。

窯出しプリン.jpg



最近「窯出し」という言葉が商品名に付けられていることが多いですが、実際にどこがどう窯出しなのかはよくわかりません。
でもとにかく大きいんです!

上の写真を見ただけじゃ大きさがよく分からないでしょうから、標準サイズのカップラーメンと並べてみました。

プリン比較.jpg


なかなかの大きさだと思いませんか?
もちろん当初はだんなと半分ずつ食べるつもりでいましたが、だんながなぜか早々にギブアップし、半分以上・・・7割〜8割くらいが私の担当になり、でもペロッと食べてしまいました

「大きな窯出しとろけるプリン」の味は、うーん・・・それほど濃くないような^^;
でもだんなは「しっかりした味がある」と言っていたし、私の鼻が詰まっていただけかもしれません。
食感は、かなりとろけていました。
最近はふわとろ系が流行りすぎて「もっとしっかりした食感の方がいい」なんていう人もよく見かけますが、私はこの食感、好きですね〜



そういうわけで、今夜はお歳暮のお菓子はミルフィーユひとつだけにしておき、明日の夕食後のデザートとして、コーヒーと一緒に楽しみたいと思います。

欲しいものがピンポイントで届くなんてラッキーだけど、こういうところで運を使ってしまい、年末ジャンボ宝くじの当選を逃すなんてこと、ありませんように






このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by さくらノ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

6日間も車を使えなかったけど、ネットスーパーのお陰で助かりました



先日の記事にも書いた通り、車検を忘れててしばらく車に乗れなくなってしまったり、他にも色々と忙しくて記事更新が滞りがちでした^^;

車検切れのまま公道を走った時のリスクと、車検の出し方


とはいってもブログの記事更新を丸二日以上休んだことはないのですが目に見えてアクセス数が減っており、1年以上書き続けても未だにこのような現象か・・・と、自分にちょっとがっかりしているところです><
そして、対策も考えないといけないですね。




13日から運転をやめて車検が通る日を待つことになりましたが、18日にやっと車を引き取りにきてもらえました。
丸6日も運転しなかったのは、ここに越してきて初めての経験です。
一番近いスーパーでも歩きだと20〜30分かかるので、少なくとも夕食の買い物では車を使いたいですからね。

でも今回は、13日にネットスーパーで食料品を大量に買いました!
栄養のバランスを考えながら先に1週間分のメニューを書き出し、それに合わせて買い物をしたので、その後は買い物に行かなくても余裕で暮らせました。
特売品などは買えませんが、けっこうなんとかなってしまうものなんですね(笑)


371210.jpg




買い物に行かないと野菜不足になるのが心配だったため、大鍋に豚汁を大量に作り・・・しかも、いつより野菜たっぷりめ。
こうすると、副菜の野菜料理がちょっと少なくても、豚汁で野菜をたくさん摂れます。
あとは焼き鮭と納豆でも出しておけばだんなは大喜びなので(豪華な食事よりこういう食事の方が好きな人です)、その点ではずいぶん助かりました( *´艸`)

1週間ずっと豚汁というわけにもいきませんが、汁物はとにかく野菜を多めにすることにこだわりました。
他には、白菜・鶏団子・春雨のスープとか。
普段より大き目の椀によそって、汁物がメインのような感じの食卓が続きましたけど、冬はこういうのもいいですよね〜
そのお陰かなんなのか、胃腸の調子も良かったです




今日(18日)は夕方暗くなってから車を引き取ってもらい、代車を借りたので、やっと車を使うことができます。
特に使う用事がなくても、やはりいつでも車が使えると思うと、車社会の街に住んでいる私はホッとしますね。

車検は翌日くらいに出来上がるのかと思ったらそうではなく、順調にいっても明日から2〜3日はかかるそうです。
考えていたより遅い仕上がりですが、車検切れの車を引き取りに来てもらえたのだから、贅沢はいえません!
本当に助かりました。




実は13年くらい前だったか・・・、足を怪我して運転ができなくなり、うちはだんなが運転免許をもっていないため、食事に関して困ってしまった経験があります。
その時はヨシケイなどの食材宅配サービスに頼りましたが、まだ今より二人とも食欲旺盛で、一般的な「二人分」だと微妙に足りず^^;
あと一品を別に作ることができればいいのですが、食材宅配サービスはスーパーのように何でも食材を売っているわけではありません。
ですから買い物に全く行けない状態だと、毎日物足りない食卓が続いてしまいます。


その後わりとすぐ、うちの地域でもネットスーパーのサービスが始まり、何かしらの事情で長期間買い物に行けなくなっても、満足のいく食事を食べられるようになりました。
ネットスーパーだけでも良し、ヨシケイなどとの組み合わせでも良し。

ただ、島根県に住むいとこの家には、ネットスーパーのサービスが無いそうです。
老人も多い地域、しかもそれこそうち以上に車社会の街なので、こういうサービスは早く全国的に広まってくれるとありがたいですね。



車検切れでも引き取りに来てくれる車検屋さんと、ネットスーパーに助けられた数日間でした。
本当に、便利な時代






このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by さくらノ at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
独自のQuSome技術で実現!
お肌に優しいハイドロキノン
シミへの効果を検証中
写真付きレビュー記事はこちらから


検索
人気記事ランキング
  1. 1. 【口コミレビュー】さっぱりした付け心地なのにしっかり潤いキープ ナールスゲン配合ローション「ナールスピュア」
  2. 2. 【口コミレビュー】もっちり泡が肌にぴったり吸着 パックにも使える無添加くちゃ石鹸「美シーサー」
  3. 3. 【口コミレビュー】女性のトイレ・尿のお悩みに「ペポカボチャ種子エキス&クランベリー」(夜がちょっと楽になっています)
  4. 4. 【口コミレビュー】1本にコラーゲン10000mg+セラミド「森永製菓おいしいコラーゲンドリンク」1000円お試しセット
  5. 5. 【レビュー】ひざ関節の柔軟性・可動性でお悩みの方に「皇潤極」お試し
  6. 6. 【レビュー】200種類以上の栄養素がたった一口で摂れる 黄酸汁「豊潤サジー」
  7. 7. 【レビュー】サロン発の極上エイジングケア/EBM ESトライアルキット/2週間お試し
今月のオススメ
そろそろ保湿強化の時期が到来!
  1. 1. 【口コミレビュー】さっぱりした付け心地なのにしっかり潤いキープ ナールスゲン配合ローション「ナールスピュア」
  2. 2. 【レビュー】日本盛NS-K 2つのシリーズを実感できるよくばりお試しセットのレビュー
  3. 3. 【レビュー】B.K.AGE(ビーケーエイジ)トライアルセット モニター募集
プロフィール
さくらノさんの画像
さくらノ
若い頃は散々スキンケアをサボり、アラフィフになってから慌てて若返りを目指している主婦です。 年齢に沿った美容・健康関連商品のレビューを書いています。 無料やプチプラ商品の紹介もしています。 日記では日々興味持ったことを調べて書いたりしてるので、よかったらご覧ください。
プロフィール
ファン