ランキングに参加してます
皆様の応援よろしくお願いします

はてブにも参加しました このエントリーをはてなブックマークに追加

超簡単な自家製ぬか漬けセット
うちでも漬けてみました
ぬか漬け体験記事はこちらから


最新記事
カテゴリー
9.pngRDF Site Summary
1.pngRSS 2.0
最新コメント
リンク集

2017年02月25日

【レビュー】日本盛NS-K 2つのシリーズを実感できるよくばりお試しセットのレビュー

★商品名
日本盛米ぬか美人 2シリーズ試せるよくばりセット

★販売者
日本盛株式会社
★内容
[スペシャルシリーズ]
・クレンジング(25g)
・洗顔クリーム(25g)
・化粧水(30ml)
・クリーム(8g)
[うるおいシリーズ]
・洗顔クリーム (25g)
・化粧水(30ml)
・美容液(10ml)
・クリーム (10g)
★消費目安日数
各約1週間分
★金額
1200円(税込)
★送料
無料

商品の詳細、ご購入はこちらから↓



レビューはこちらから↓

日本盛NS-K 2つのシリーズを実感できるよくばりお試しセットのレビュー



以前他のセット(プモアトライアルセット)を使って使い心地が良かったため、今回は「米ぬか美人 NS─Kトライアルセット」を申し込んでみました。
1週間分のセットが二つも入ってて1200円という、すごくお得なセット!
内容は日本盛NS-Kの「スペシャルシリーズ」と「うるおいシリーズ」です。
単品で買った時はスペシャルシリーズの方がお高いようですが、「スペシャル」の名に相応しく、年齢を重ねたお肌の角質層までしっかり届き、贅沢な潤いを与えます。





【商品の特徴】

≪スペシャルセット≫

・酒蔵ならではの日本酒酵母・日本酒・米麹などに加え、40歳からのエイジングケアを意識した「リンゴ果実培養細胞エキス」と「アセロラ果実エキス」を全商品に配合(※洗顔クリームのみアセロラ種子エキス)

・年齢肌の肌角質までしっかり行き渡るように、成分を超微粒子(ナノ)化


≪うるおいセット≫

・米ぬかエキス・コメ発酵液・つや肌酵母を全商品に配合した、天然素材だけで作った自然派化粧品

・化粧水に使われているのは名水百選にも選ばれた、ミネラル成分が多くお肌に優しい”宮水ミヤミズ”


【つや肌酵母とは】

日本盛が保有する約600種類の日本酒酵母の中から発見された、珍しいピンク色の酵母。
ビタミンやミネラルなどたくさんのお肌に良い成分が含まれています。
その中でも特に素晴らしいのは、肌が本来持っている天然保湿因子(NMF)の中のアミノ酸が20種類以上も含まれていることです。
それにより、キメの整った透明感と潤いのあるお肌に導きます。


【ここがオススメ!】

・スペシャルシリーズは保湿成分をナノ化してるため、角質層が厚くなって潤いが届きにくかったり乾燥しやすいお肌にも、十分に美容成分が届きます

・うるおいシリーズに入っている「つや肌酵母エキス」は日本盛が発見した美肌酵母のため、同じものは世界中のどこにもありません

・製品単独ではなくトライアルセットのお勧めポイントとして、とにかく安い、安いわりに中身がしっかりしていて長く使えるのでコスパが良い

【日本盛】米ぬか美人の大人気2シリーズを8品試せるチャンス!




【レビュー】

大きな箱で届きましたが、そりゃそうです、2セットですから!
大きいけれど過剰梱包ということもありません。


≪スペシャルセットのレビュー≫

P_20170103_010419_vHDR_Auto.jpg



まずはクレンジングから。
黄色味がかってて、蜂蜜が緩くなったようなとろんとしたテクスチャーです。
すこーしだけ、酵母の香り(?)がします。スキンケア商品特有の香りはしません。
クレンジング.jpg

最初はとろ〜っと肌に馴染みますが、しばらくすると滑りが悪くなってきます。
汚れを取っている最中だそうです。
しばらくするとまたスルスル滑るようになるのですが、これが汚れを絡め取ったサインとのこと。
ベタベタが残ることもなくすんなり洗い流せます。



洗顔用に、おまけで洗顔ネットがついてきました。
P_20170103_010602_vHDR_Auto.jpg
P_20170103_010614_vHDR_Auto.jpg




洗顔クリームは説明書によると「2センチくらい」とのことでしたが、この洗顔ネットを使うと1センチでもじゅうぶんに濃密な泡が出来上がります。
とても簡単に洗い流すことができ、ぬめりは全然残りません、洗いやすいです。
^32196AA2954BAB4B3B8386A1383453E44B992DE837B259BE62^pimgpsh_fullsize_distr.jpg
^B1AD1D65711198B6B97C04F8EA2910585C212E49CC6DF203E0^pimgpsh_fullsize_distr.jpg




洗顔後はこちらの化粧水とクリームを使います。
^07E6DC1061AFDE067F6E060E0AACE925AFE6AFF972505B83F0^pimgpsh_fullsize_distr.jpg
^98FF55D421CBDE7DDA8021A9747442263E4CA590E9A3358F25^pimgpsh_fullsize_distr.jpg




でも私は最初の夜、試供品で一回分ずつついてきた「スペシャルクリアC美容液」と「スペシャルリッチAクリーム」も使うことに。
スペシャルセットの手順としては化粧水→クリームなのですが、この試供品は化粧水とクリームの間に使います。
^C0A3A6424B6F6E03B4F87C37DA8E91F11C14CEAAD7BDBC4B48^pimgpsh_fullsize_distr.jpg



化粧水の話に戻りますが、テクスチャは水ほどサラサラしてないですが、とろみは少ないです。
つけ心地はさっぱりしているものの、素肌とは明らかに違うしっとり感はあります。
4〜5プッシュ使います。
化粧水.jpg



さきほども書いた通り、化粧水のあとに試供品2種を使います。
C美容液はワンプッシュ、Aクリームは小豆粒大なのに、頭の中では「1包一回分」と思い込んでしまって一気に手の平に出したため、ちょっともったいなかったです・・・、せっかくなのでデコルテで使いましたが。
左がC美容液、右がAクリームです。
多分これ、二回分くらいありますよねあせあせ(飛び散る汗)
おまけ美容液.jpg
おまけクリーム.jpg

C美容液は最初の化粧水よりはとろみのある液体で、Aクリームは固くはないけど10段階で10が一番固いとしたら、7くらい。
でも顔にちょんちょんと乗せて全体にのばそうとした時は、軽やかに全体に広がります。

C美容液の時点で「油性肌の人や夏ならここまででいいんじゃない?」と思うくらいしっかり保湿できたような気がしましたが、スペシャルリッチAクリームの保湿感はすごかった!
あーこれ、普通に試供品じゃなくて欲しいです、というか買いますぴかぴか(新しい)
少々お高いのですが@コスメの口コミ見てもわりと評価高いし、翌朝美ルルスキンチェッカーで測ってみたら、過去最高値も出たんですよ。(普段は水分40台後半が精々で、油分30くらいなのであまりバランス良くない。若い人は水分50台後半、油分20台前半とかいるので目標にしてましたが、近い数字が出た)
^F44CB0257BEE5E076B1B4C0287AC466235DBE59E439A8CC172^pimgpsh_fullsize_distr.jpg



最後は美容成分を閉じ込めるために、試供品ではない方のクリームで仕上げ。
スペシャルリッチAクリームより柔らかめの、10段階で3くらいの柔らかさのクリーム。
肌に馴染みやすかったのですが、すでにC美容液とAクリームによって肌がケアされすぎてて、このクリーム本体にどのくらいの力があるのか分からずあせあせ(飛び散る汗)
二日目以降に確認しなくては。
全体を通して香りはありませんでしたが、クリームだけ微かに酵母の香りを感じた気がします。

【追記:試供品無しで化粧水→クリームのスキンケアをしてみましたが、けっこうなしっとり感がありました。数時間後の寝る前も、まだもちもちをキープできました】

【日本盛】米ぬか美人の大人気2シリーズを8品試せるチャンス!



≪うるおいセットのレビュー≫

2tr.jpg



こちらも洗顔クリームは2センチと書いてありますが、洗顔ネットを使うので1センチにしてみます。
色やテクスチャーはスペシャルセットと同じような感じなので載せません。
香りはなく、泡切れが良いので、肌に負担をかけずに洗顔できます。
1センチでも普通に洗顔できるだけの泡が立ちますが、濃いメイクをした時などガッツリ洗いたい時は、2センチの方がいいかもしれない?と思うくらいの量でした。
洗い上がりはツルンとしてます。


まずは潤いを素早く届けるための化粧水。
化粧水はサラサラと水っぽく、手の平に出した後、それをつついても水っぽいのですが、顔に乗せるとなぜかトロッとした感触が・・・
ベタつかずすぐに浸透しますが、しっとりと肌が整っています。
500円玉大が目安です。
うるおい化粧水.jpg



二番目は化粧水の効果を高める美容液。
化粧水で与えた潤いを奥まで届け、長時間のハリとつやを保つ役目をします。
たった一滴しか使わないので全体に行き渡るか心配でしたが、のびが良いのでなんとか・・・
気分的には、二滴使いたい感じです。
うるおい美容液.jpg



最後は、潤いを閉じ込めるためにクリームを使います。
固さは10段階中5くらい。
いかにも濃厚そう!とは見えないのですが、いざ顔に使ってみるとけっこうこってり。
朝まで乾燥からしっかり守ってくれそうです。

説明書にはお酒の匂いが微かにあるようなことが書かれてましたが、私はそれほど感じませんでした。
軽くアレルギー性鼻炎なので言い切ることはできないのですが、どっちにしても微香なんだろうと思います。
8点すべてにおいて、敏感肌の私でも刺激は一度もありませんでした。


【二種類を比較してみて】

日本盛のこの二つのシリーズは金額に差がありますが、お安い方の「うるおいセット」でも普通に潤うし、乾燥にも効果的です。
まだそこまで肌トラブルの無い方なら(ちょっと乾燥肌、とか)、こちらでもじゅうぶんだと思います。
うるおいセット、または他のスキンケア商品でも潤わないとか乾燥するとか物足りなく感じてる方は、スペシャルセットがお勧めです。
冬だけスペシャルセットで過ごすとか、冬になったらうるおいセットにスペシャルリッチAクリームを合わせるとか、季節に合わせて変えてみてもいいかもしれませんね。


【2017/3/14追記】
2/25くらいから使い始めたと思うので18日ほど経過してますが、スペシャルセットの化粧水は確か1週間分のはずだったのに・・・
指示通りの4~5プッシュだと、朝晩使用で20日以上持つんじゃないだろうか・・・
私はほぼ4プッシュ使いだったこと、1日一回しか使わなかったこともあったので多少長持ちしてるとは思うけど、それにしてもまだ半分くらい残ってます。
より保湿力があるスペシャルセットから先に使おうと思ってたので(乾燥の厳しい時期なので)、うるおいセットなんてまだほとんど残ってます。
消費日数から考えれば、ずいぶんコスパの良いトライアルセットかと。



商品の詳細・ご購入はこちらの公式サイトから↓






美容・ビューティー ブログランキングへ
FC2 ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5985815
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
9/18までb.glenからプレゼント!
ひんやりぷるるんジェルパフ
シミへの効果を検証中
写真付きレビュー記事はこちらから


検索
人気記事ランキング
  1. 1. 【口コミレビュー】さっぱりした付け心地なのにしっかり潤いキープ ナールスゲン配合ローション「ナールスピュア」
  2. 2. 【口コミレビュー】もっちり泡が肌にぴったり吸着 パックにも使える無添加くちゃ石鹸「美シーサー」
  3. 3. 【口コミレビュー】アトピーやアレルギー肌にも使える低刺激オーガニック洗顔スクラブ「スーパースキンコンビネーションスクラブリムーバー」
  4. 4. 【口コミレビュー】女性のトイレ・尿のお悩みに「ペポカボチャ種子エキス&クランベリー」(夜がちょっと楽になっています)
  5. 5. 【口コミレビュー】1本にコラーゲン10000mg+セラミド「森永製菓おいしいコラーゲンドリンク」1000円お試しセット
  6. 6. 【レビュー】ひざ関節の柔軟性・可動性でお悩みの方に「皇潤極」お試し
  7. 7. 【レビュー】200種類以上の栄養素がたった一口で摂れる 黄酸汁「豊潤サジー」
  8. 8. 【口コミレビュー】"太陽に負けないサプリ"飲む日焼け止め「WHITE VEIL ホワイトヴェール」(定期購入)
  9. 9. 【レビュー】日本盛NS-K 2つのシリーズを実感できるよくばりお試しセットのレビュー
  10. 10. 【レビュー】サロン発の極上エイジングケア/EBM ESトライアルキット/2週間お試し
今月のオススメ
そろそろ日焼け対策をしっかりと!
  1. 1. 【レビュー】皮脂膜を補って紫外線対策 coyori美容液オイルお試し価格
  2. 2. 【レビュー】4/5販売開始!デマレラグジュアリーCCクリームUV(SPF50+PA++++)
  3. 3. 【口コミレビュー】"太陽に負けないサプリ"飲む日焼け止め「WHITE VEIL ホワイトヴェール」(定期購入)
プロフィール
さくらノさんの画像
さくらノ
若い頃は散々スキンケアをサボり、アラフィフになってから慌てて若返りを目指している主婦です。 年齢に沿った美容・健康関連商品のレビューを書いています。 無料やプチプラ商品の紹介もしています。 日記では日々興味持ったことを調べて書いたりしてるので、よかったらご覧ください。
プロフィール
ファン