スラム強制立ち退き・・

こんにちは。

NHKでも紹介されたことのある
「チャイルドドクター・ジャパン」の活動を
ささやかながら支援しているきのみいです。


チャイルドドクター・ジャパンというのは
ケニアのスラムで、満足に医療を受けられない
子ども達への支援活動をされているNPOです。

テレビで知って、私も一人、歩くことの出来ない
女の子のチャイルドドクター(支援者)になりました。
時々、女の子の母親からのお手紙が翻訳されたメールと
女の子の写真が届きます。


その団体から、こんな連絡がありました


   チューリップチューリップチューリップ

「緊急募金のお知らせ」

チャイルドドクター様、

いつもチャイルドをご支援頂きありがとうございます。
今回、緊急募金についてお知らせがありメールさせて頂いております。

下記ブログにてミツンバスラムの現状をお伝えさせて頂いておりますが、
「チャイルドドクターブログ:ミツンバスラムについて」
http://ameblo.jp/child-doctor/theme-10042925420.html

政府による重機での立ち退き作業があり、
弊団体で支援しているスラムの子ども達の家々が
全て取り壊されてしまいました。

連日の雨と寒さ、睡眠不足、今後の生活に対する不安等々、
住民や子ども達、スタッフにも疲労の色が見え始めています。

できるだけ早く子ども達や家族が新しい棲家を見つけ、
屋根の下で夜を迎えられる様にすることが一番ですが、

未だ次の場所を見つけることが出来ずに、
スラムに残っている子ども達や家族が1000人近くいるのが現状です。

そうした人々の為に、ミツンバスラムに医療チームと食料チームを派遣し、
現地にて医療支援と食料配布を本格的に開始致しております。

こうした活動や、子ども達やご家族が今後直面する問題に対して、
何か追加で支援が出来ないかとの問い合わせを複数のドクター様から頂き、
本日より団体として緊急募金を開始することに致しました。

(例)5000円で主食のウガリを300人に、
2500円で温かいお茶を150人に、
1000円でウジ(穀物の粉をお湯で溶いたスープ)を100人に、
提供することが出来ます。

下記がお振込先となっております。
≪緊急募金受付先≫

1.ゆうちょ銀行・振替口座
記号番号:00950-9-24731
加入者名:国際医療協力機構
※通信欄に「緊急募金」とご記入下さい

2.りそな銀行・普通口座
長吉支店/支店番号:140
口座番号:6622049
口座名義:NPOチャイルドドクター・ジャパン 理事長 森 功
(エヌピーオーチャイルドドクター・ジャパン リジチョウ モリ イサオ)

※りそな銀行へお振込み頂いた場合、
当方ではお振込人名しか確認ができません。
誠に恐れ入りますが、japan@child-doctor.org まで、
お振込日・お振込名・ドクター様のお名前などを
お知らせ下さいますようお願い致します。

宮田久也

NPO法人チャイルドドクター・ジャパン
〒581-0036大阪府八尾市沼1−41
医真会八尾総合病院内NPO事務局
TEL・FAX:072-920-0858(平日9時〜17時)

   チューリップチューリップチューリップ


もしご興味のある方がおられましたら
ぜひアクセスされてみて下さい。

何人目かになるお子さんが
あなたの支援を待っているかも知れません。

支援させて頂く過程で
色んな感情を経験することが出来ると思います。





この記事へのコメント

   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...