広告

posted by fanblog

ヒロソフィーに電話相談 原末プラセンタ&CBエッセンス

CBエッセンスを紹介した前回の記事

 「数時間後にハリが出た!ヒロソフィーCBエッセンスは美魔女への近道」



余談ですが、CBセットはこんなバッグに入っています
ちょっとした高級化粧品、て感じでしょ^ ^; 

私は超庶民感覚なので、ぶっちゃけ
パッケージ等はチープに押さえて、その分
お化粧品の価格を下げてもらいたいのが本音ですが・・・

ゴージャスな感じが「心のご馳走」になって、
ストレス解消→肌改善に繋がってくのかなーとも思いつつ。

まあ、せっかくなので
毎回うっとりしながら楽しんで使わせて貰ってます*^ ^*





ここまで即効なのはどうなのかと思いつつ


実は、このプラセンタ美容液「CBエッセンス」については
ちょっと書くの迷ってたんです。

「即効」がキーワードとしてうたわれてるし
実際効果が余りにも早く出たものですから(−−;


私の今までのスタンスとしては

「食事や生活習慣で肌を維持」
「皮膚常在菌のバランスを整える事で健康的な肌を維持」

・・・ということに主眼を置いていたので。


効くのは効くけど、こんなに早くて大丈夫なのかなー?
プラセンタは中毒性とか無いのかな?
肌を甘やかさないかな?

・・・など疑問も色々あったので

何回もお電話で相談したり調べたりしました。


辛口?ずけずけ?きのみいが
ヒロソフィーに電話で相談した内容を書き留めておきます。





どのくらい持つのか&保存方法




私:なんか、なかなか減らないんですけど、
 CBエッセンスはどのくらい持つものなんですか?

ヒロソフィーのオペレーターさん(以下、「ヒ」):

  通常1.5ヶ月〜2ヶ月の使用で使い終わるかと。

  エッセンスは使い切って、パウダーが残る、というパターンが
  良くあるようですので、別途ご連絡頂ければ
  通常とは別にジェルだけの販売も可能です。

  また、お手持ちの乳液などに混ぜてお使い頂いても大丈夫です。



私:冷蔵庫に入れてもいいんですか?

ヒ:一般的に、3ヶ月以内のご使用を推奨していますが
  プラセンタは湿気やすいので、より保存状態を良くするためには
  少し面倒ですが、パウダーは冷凍庫に入れていただくと良いですよ。

私:へえーーー、冷「蔵」じゃなくて、冷「凍」庫なんですね!!  
  私はエッセンスの方が残りそうなんですけど、それは冷蔵庫でいいんですか?
  冷凍しちゃうと凍っちゃいますよね^ ^;

ヒ:そうですね、基本的に常温で保存可能なんですが
  冷蔵庫に入れて頂いても安心ですね。







依存性、中毒性はないのか?





私:私の場合、効果が結構すぐ出る気がするのですが、皆さんそうなんですか?

ヒ:ありがとうございます^ ^
  例えば弊社に、モイスチャーエッセンスという敏感肌用で保湿メインの商品がありますが
  それとは違って、CBは人を選ぶと言いますか、「強すぎて合わない」という方も
  たまにおられます。
  
  「次の朝ハリ感が違った」というお話を良くお電話で頂戴しますね。


私:これ付けてることで、肌が甘えたりしません?

ヒ:確かにCBは即効なので、ハリがかなり出ると思いますが
  CBに頼って、肌の元の機能が下がることは無いと思われます。





ノンケミって言い切れる?常温なのに、どうやって防腐しているの?




私:あのー、これ、ノンケミ、って言い切れます?

ヒ:(笑)そうですね、弊社は化学的合成原料は一切使っておりませんので。
  

私:保存料無添加なら、防腐剤の代わりに何を使われてるんですか?

ヒ:しばらくお待ち下さい(・・・・細かい成分を調べている模様・・・・)
  お待たせしました、保存料としての効果は幾つもの成分で期待できるのですが
  まずは白金、ナノコロイドと言いまして、抗酸、殺菌作用があります。
   (参考:ウィキペディア「白金ナノコロイド」
 
  後は、1,2ヘキサンジオールと言いまして、一番弱いアルコールなんですが
  保湿と同時に、防腐剤としての役割が期待できます。
  他にもいくつか成分がありますが、代表的なのがその2点です。





吹き出物?アレルギー反応?好転反応?


私:プラセンタを塗って、ブツブツが出たって人がいるんですけど

ヒ:プラセンタはたんぱく質なので、まれにタンパク質アレルギー反応が
  出てしまう方がおられます。その場合は、少量から始められると大丈夫です。

  もしくは、代謝が良くなるので、若い頃のニキビのように一過性の吹き出物が
  出る場合もあります。
  
  原末プラセンタだと、飲むことでホルモンバランスが変わって、好転作用が
  出ることもあるようです。


私:なるほど・・・好転作用ですか・・・




目元や口元も気にせず使い放題!!


私:あの、エッセンスの濃度が濃いせいか、夏の暑い間とか
  ベタベタするのが気になるんですが

ヒ:プラセンタは耳かき2杯程度で、エッセンスは1〜2プッシュなんですが
  濃度が濃すぎると思われる場合は、化粧水で伸ばしたりしてお使い下さい。


私:目の周りの薄い皮膚とか、唇とか、付けてもいいんでしょか?

ヒ:目元も口元も、どこでもお使い頂けます^ ^



私:結構ベタベタした印象なんですけど、この後保湿必要ですか?
  乳液やクリームつけなくても大丈夫なんじゃないですか?

ヒ:CB自体に保湿成分も入ってはいるので、CBで終わっても良いのですが
  エッセンスは水溶液なので、揮発してしまいます。

  よりしっかり保湿された方が、効果が出ますので、フタとしての油分や
  乳液などでの保湿をお勧めします。


私:原末プラセンタを手持ちの化粧品に入れて使ってもいいと聞きましたが
  CBパウダーと同じ効果だと考えていいんですか?

ヒ:プラチナ、ゲルマニウム、Q10など他の成分も
  入っておりますCBパウダーの方が、もちろん効果は上になります。





たるみにも効果がある化粧品は貴重




私:『シミ、しわ、くすみのその先、化粧品では難しいとされる「たるみ」まで』
  ・・・というキャッチコピーが個人的に印象に残ってるんですが
  たるみ改善を期待するには、どの位使う必要がありますか?

ヒ:まず、つけた「すぐ」が一番効果が分かりやすいと思いますが
  まずは、1本(1セット)お使い下さい、とお伝えしています。



私:頬の高い部分にはすぐ効くけど
  頬がコケてるところは効きにくい感じがするんですが?

ヒ:そうですね、皮膚が厚いところは、そもそも効きやすいですね。
  アゴ、おでこ、ほほの下部など、厚さが少ない部分は
  水分など、保てる量も限られますので

  私(※オペレーターさん)の場合は、目の下のシワよりも、おでこの小じわの方が
  解消しにくかったりするんです。あとは中と外と両方からのケアと
  睡眠や食事など含めた毎日のお手入れが大事になります。

  28日のターンオーバーが遅くなると、皮膚が固くなりますので
  皮膚自体を柔らかくすること、代謝を良くして、サイクルを早くすることを
  心がけることですね。



・・・・最後は、「中と外の両方から」と
とても当たり前なお話に着地しました。

加齢で遅くなりがちなターンオーバーを
28日周期に戻すことをまずは目指すべきですね。
 




スペシャルケア&お助けアイテムとして


プラセンタ自体は医療でも使われており
今までの事例からは中毒性はないと判断しています。

ただ、効果が出すぎて
肌が甘えるんじゃないか?という懸念は、実は私にはまだ残っていて。


毎日のアンチエイジングとして使うには
私にはまだ早すぎるかも知れませんが

スペシャルケア&お助けアイテムとして、原末プラセンタ同様
常備しておくことにします。(だからやっぱり冷凍&冷蔵保存しなきゃと思う)




皮膚が薄くてトラブルの起きやすい、目元や口元へも
これは気にせず、存分に使えるのを確認できましたし

プラセンタが気になってて、でも二の足を踏まれていた方
ノンケミカル派の方も自信をもってお試し下さい〜クローバー


P.S.
私知らなかったんですが、どうも
プラセンタを「定期購入」にすると
セット価格としてなのか、CBエッセンスが随分お安くなるみたいです。




セルブライトエッセンス・パウダーのセット






この記事へのコメント

   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。