広告

posted by fanblog

ヒューマンフローラ全身シャンプーSはアトピーの傷にも全くしみない

先日、とっても嬉しい事がありました。

全身シャンプーSとボディソープ.jpg

左が現在の「プレミアムボディソープ」右がリニューアル前の「全身シャンプーS」



アトピーの娘さんがいる友人宅にて使って貰った


小さい頃からアトピーの症状があって
でもとっても元気で活発な、小学生の娘さんが知り合いにいます。

あえて口にしない、色んなツライ経験もあったろうに
(極たまに聞くと、きのみいは絶句するのですがーー;)

お母さんがむやみに神経質にならず、伸び伸びと、上手に育てられています。



数ヶ月前に、
ヒューマンフローラの全身シャンプーSを

10日分くらいお試し用におすそ分けしてたので
先日遊びに行った時に、感想を聞いたのですが


「(それまで使っていた)もずく石鹸は少し痛かったんだけど
これ(ヒューマンフローラの全身シャンプー)は全然痛くないし、使ってて気持ちいい」

というお話でした。

で、実は既に
ヒューマンフローラの商品を4本ほど一気にまとめ買いして
全面的にチェンジされたそうです。

(注:全身シャンプーSは、医薬部外品化でリニューアル&改名
現プレミアムボディソープ & プレミアムシャンプーに)






もずく石鹸より良かった「ヒューマンフローラのボディソープ」


私は知らなかったんですが、もずく石鹸って、フコイダンが保湿に良いとかで
アトピー向け石鹸として有名なんですね。

私の友人である、母親曰く

「もずく石鹸は1年位使ってたんだけどねー。
なんせ本人が、きのみいちゃんに貰ったやつの方が良いって言うから。

でもおかげで、手とかひざとか、前はもっと酷く盛り上がってたのが
ずいぶん小さくなって、きれいになったんだよ。

写真撮っといたら良かったねー(笑)ごめんごめん
今からでも撮ってくれたらいいよ?」


・・・・もうね。
相当、むちゃむちゃ、嬉しかったです(T-T)





実は相当ドキドキしながらオススメしていた


アトピーに良いと言われる商品や治療法を、長い間
それこそ片っ端から、試して、試して、考えておられるご家庭なので。


アトピーについては、ほぼ無知な私が

「これMちゃん(娘さん)にイイと思うねんけど。。アトピーのリピーター多いらしいねん。
良かったら試してみて? 私、使ったら、傷口洗っても痛くなかったでー」

と、お試しシャンプーを持っていった時も、
ちょっとでしゃばり過ぎかな? 気を悪くしないかな?と心配してたんです。


それがそれが。

結果的に、喜んで使って貰ってる(泣)


やっぱり、皮膚常在菌バランスを整えるって
本当にアトピーにも大事なんだ。やっぱそうなんだ。

私の直感は間違って無かったんだ。





小さな臨床実験で、アトピー患者30人中29人脱ステロイド


整菌スキンケアの商品開発にあたり
徳島大学などの教授陣に(ほぼ手弁当で)研究実験をして貰った頃の実話。


薬による治療と、ヒューマンフローラの商品による併用で
半年後、なんと30人中29人が脱ステロイド出来たそうです。


脱落した1人は何故?というと

中年男性の方で、スキンケアがとっても面倒くさくなって
「薬(ステロイド)だけの方がラク」と商品の使用を止めてしまったそうです(^ ^;


そして研究結果は
“皮膚常在細菌の活性化による皮膚治療(アトピー性皮膚炎等)”
として日本皮膚科学会で発表され

現在は
地元大学病院や医療機関の皮膚科などで
アトピーの患者さんの治療等に使われています。





普通のシャンプーやボディソープとしては高い?


ヒューマンフローラの樋口社長とは
これまで、かなり長時間お電話させて貰っていて

それこそ、いずれ、徳島の本社を訪問して
本格的にインタビューしたい位の勢いで
世間様に知っていただきたい商品を作っておられるんですけど


ぱっと見、高いんです。
商品の価格が。良いお値段するんです。

私は以前、同程度の価格の
アミノ酸ほぼ100%シャンプーを使っていたので違和感無く。
実は適正価格、というよりむしろ破格のお値段なのかもですが・・・


例えばボディソープとシャンプー、それぞれ4200円。
(注:元々、全身用なので、ぶっちゃけ、どちらか一つでも兼用できます)


だから、気軽に試せる感じじゃなくて。
気軽に薦められる感じでもなくて。
アトピー商法と勘違いされるのも嫌で。

きのみい的に、とっても慎重に
まず自分が試して、夫と子供に試させて、親しい知人に試して貰って、

その価格でも、オススメなんだよ!!という
実感が私に溜まるまで、時期を待っていた感があります。





薬事法で、治ったとか効果があるとかは書けないかもだけど


「アトピーが治る」とか、「アトピーに効果がある」とは書けなくても

どんだけ、痛みを軽減出来ているか。
症状が軽くなったと思えることで、気持ちを楽に出来ているか。

その嬉しさは、伝えてもいいよね。


私は、自分や家族がたまたまアトピーじゃないから、人の話を聞くだに

「大変だなあ、キツイなあ(; ;)」と想像するだけで
(共感しようとするだけでも痛くてムリ)

根本の所は体験を共有できず
実感としては分からないかなあと思ってたけど


こうして、知り合いに目に見える効果があることで
こんなにも自分自身が嬉しくなるのを、初めて知りました。



そして、この商品が
小さな会社さんゆえ、まだまだ知名度が低くて
必要な方の元へ届いていないのであれば

単なる1ブロガーの私でも担える、出来る役割って
もしかして結構あるんじゃないかと。





ヒューマンフローラの1ファンとして出来ること


なんせ、ヒューマンフローラさん

今回も友達に
「あそこのホームページ、分かりにくいよね」と言われたんですが

たぶん、
今から買おうかどうしようか迷ってる人を後押しする様な
メッセージや情報が少ないんですね。
(※2015年現在、リニューアル済)


私も、最初、買うのちゅうちょしてましたもん。

直接電話で色々お話してから、はじめて
「ほんとかなー?」と思いながらも、恐る恐る手を出した感じ。


私が、社長から聞いた色んなウラ話と、自分や周りの使用感を

改めてちゃんとアウトプットしても良い、
アウトプットすべき時期に来たかな。

そんな事を感じています。




お医者さん、お願いだからさっさと治してあげて!!


つーか、、、、

「子供が赤ちゃんからアトピーで、毎晩血まみれだった」とか
皆さん、後日談としては、笑って話してくれますが


なんやねん、そのアトピーって奴??@@; 有りえるのかそんな地獄図が。
そんなの、お医者さん、さっさと治してあげてよ!?

・・・って毎回思うんですよ。あちこちで話聞く度に。


でも、皮膚科ジプシーしてると(結局ジプシーせざるを得ないらしく)
「医者ほど当てにならないものはない」って気分にもなるみたいですね。



代替療法の方が良いとは、とてもじゃないけど断言できません。でも
アトピーの患者さんには、正直「お手上げ」のお医者が多いのも事実。


自分と家族の健康は、自分の手で守らんとアカンねんな。。。というのは
ブログを書き始めて、色々首を突っ込んで、強くした思いの一つです。


Mちゃんも、いつか、すっきり治って楽になるといいな*^ ^*・・と夢想しつつ。

もちろん、食事などによる腸内環境の改善とか
その他いろいろ、本当にとっても色々(; ;)
問題点は山のようにある訳なんですがクローバー

(つづく)


>>ヒューマンフローラ



【ヒューマンフローラで常在菌バランスを整えるの最新記事】

この記事へのコメント

   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。