広告

posted by fanblog

エコロジカルスキンケアサンスクリーンの評価とフルフリ店長さん

このブログを書き始める前
肌が薄いらしく、過敏な為に一般化粧品メーカーの商品がことごとく合わず

自分で尿素やグリセリン、シルクパウダーなどを買ってきて
ネットの情報を見て自己流「手作り化粧水」を作ったりしてた、きのみいです。



フルフリとの出会い


その頃、「手作り化粧水」で検索に引っかかって知った
完全無添加のキットを提供されてるコスメ調合室 フルフリフリフラというお店。

ずっと気になっていたのですが
私、それまでメーカーへの不信感がひどかったので(^ ^; 半信半疑で。


実際に店長さんとメールでやりとりしたり
ホームページやブログを隅から隅まで読んだりして

少しずつ

「ここが扱う商品なら信頼できるかも」と思い始めました。

>>セルフメイド形式の自然派化粧水・かんたん手作りコスメ調合室『フルフリフリフラ』





美容業界は嘘つき?


外部のインタビュアーが書いた、フルフリ杉店長についての記事:

 ・生き方・働き方に接する場「東京仕事参観」

 ・いろいろなお仕事、インタビュー.com


知的障害者の就業支援とか
カンボジアで社会起業する方の支援とか
社会的な視点をお持ちで、自ら活動されてるのも素晴らしいのですが


なにより、店長さんが心がけておられるのが

「絶対嘘はつかないこと」
「自分に不利なことでもお客様のメリットになることなら、きちんと伝えること」 

・・・私、こういう方、大好きなんです*^ ^*

実際、ブログ見てたら、
「おいおい、化粧品売る側がそんなこと言っていいの@@;」って思うこと、よくあります。


先に「売らんかな〜」ではなく
まずお客様のメリットを考えておられるのが、良く伝わってきて
それが信頼につながると信じておられるみたい。


ご自身でも「嘘の情報が多い」と称する美容業界に居ながら
売り上げに影響あろうとも、誠実に正しい情報を発信したいという想い。

今はまだ小さい会社さんらしいのですが
こういう志を持たれた方の発言力がもっともっと大きくなったらいいなーと願っています。





あくまでも正直に。都合の悪いデータも出すという姿勢




先日、私もお世話になっているノンケミカルなオーガニックの日焼け止め
エコロジカルスキンケアサンスクリーンのアンケート結果
公開されたのですが、おおむね良い反応である反面
決して、お店にとって嬉しい言葉ばかりではありませんでした。


ここのお客様の多くは超敏感肌で、神経質で、疑い深くて(笑)
という属性が想像できるのですが(私がそうなので^ ^;)

「肌バリアを崩す界面活性剤は嫌だ!」
「肌には不要の防腐剤も嫌だ!」

基本、そんなお客さん用の商品を扱っておられるので。
ちょっとの刺激も過敏に反応します。
アンケートも、本音トークです。


で、一見、デメリットもあるアンケート結果の公開を
当然の様にするのってすごいなーと思ったんです。
良いも悪いも知って、その上で判断してね、というのが・・・





エコロジカルスキンケアサンスクリーンの感想


毎日使用している、一個人の感想としては

・紫外線からの完全防備のために、朝洗顔後に付けるようになったが
 これなら毎日付けられると初めて思えた。

 (今までは痒くなったり赤くなったり荒れたり気持ち悪かったりで
  日常的に長い間付けていられるモノが無かったので) 

・フェイスは、少し赤みが出ることもある。 

・顔に塗った時は、日によって、少し違和感がある時も。
 刺激が全く無いわけではないが、すぐにおさまるので一日中つけていられる。

・特にフェイスはべたつかないで意外とさらっとしている
 皮膚呼吸(実際には皮膚は呼吸をしませんが^ ^;)を妨げないで楽な感じ

・一日の最後に洗顔後、肌が荒れていないのでほっとする


・・・・そんな感じです。今のところ、焼けないし荒れないので安心感あります。


同時に買ったエポカルのポンプタイプは、SPF16だから致し方ないのですが
エコロジカルスキンケアサンスクリーンと比較すると、やっぱちょっと弱目でした(><)

アンケートの更なる詳細は後日らしいので、また追記出来たらしまっす。





「何を」より、「誰が」が大事


私には

商品の成分など内容ももちろんだけど
誰がどんな思いで選んで扱ってるかということが

とても大事に思えます。


このブログも、私が思うフルフリの店長さんのように

「ああ、やっぱりこの人はウソつかないな」と
安心して読んで頂けるように (ウソつけない、のが正解かもですが(−−;)


どれが有効でどれが無駄な情報かは、読む方の状況によってそれぞれなので
駄文もあるかと思いますが

とにかく、これからもエエカッコせずに
自分に素直に、正直に、書いて行きたいと思います〜クローバー



この記事へのコメント

   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。