2016年01月28日

赤ちゃんたんこぶをつくる 末っ子とは

                       赤ちゃん(三男1歳)が今日は大暴れ(;゚д゚)    末っ子は強いと聞きますが、ホントめちゃくちゃです                      長男の頭をおもちゃの刀で叩き、たんこぶができてました。               続けて次男の頭に缶ジュースをぶつけて泣かせました。                しまいには、ガーゼで歯磨き(歯ブラシを嫌がるので)してる私の指を’ガブッ’と血が出るほど噛まれました。   2016-01-31_00.45.11.jpg                                今日無事だったのはパパだけです(笑)                            お兄ちゃん2人は怒って物投げたり、泣いたりしてたけど、やり返したりしなくて賢かったね〜        優しいお兄ちゃん達に育ってくれました(*^^*)                   しかし、このやんちゃな三男はこれからどう大きくなっていくのかな〜(^_^;                     と思い、末っ子の性格について調べてみました☆          

                          1.人への依存心が強い?                         

末っ子は、生まれた時から兄や姉がいる。そのため、先に生まれた彼らをみて、自分は何もできない存在だと感じてしまうのだ。家族には可愛がられるのだが、その反面、自分に無力さも感じてしまいがち。その結果、何でも他の人からやってもらう癖がついてしまう。
                      
2.甘えん坊
                     
末っ子は、家族や周囲のみんなに愛される。そして、その状態が当たり前になっているので、「愛されオーラ」が出てくるのだ。その結果、何故か守ってあげたくなってしまう。
                     
  3.ちょっと生意気                                 

末っ子は、上の兄弟たちを見て、それを基準にしている。そのため、同級生に比べてちょっとおませさんだったりもする。そこに甘やかされて育ってきていることがミックスされて、ちょっと生意気なようにも思われることがあるかもしれない。
                     
       4.世渡り上手                         

もともと、年上の人たちの中で暮らしてきていて、その中でのポジション取りに長けているのが末っ子だ。その能力は社会に出ても活かされている。年上の人に上手く気に入られることが感覚的にできるのだ。つまり、世渡り上手ということができるだろう。                          



                 
       5.負けず嫌い                                末っ子は家族の中では1番幼いものとして扱われ続け、常に上からものを言われていたりもする。そのせいで、反対に、反抗心が強くなる傾向もある。
                      
        6.プレゼントに弱い
                    
末っ子という存在は、可愛がられる傾向が強い。そのせいで、放っておかれると不安を感じはじめる。そんな時、何かをプレゼントしてあげるといい。それによって、自分が忘れさられていないことを確認することができて安心する。
                                          
7.自由奔放で、自分が大好き!  

                                    
末っ子は両親などからの押し付けが少ないので、その分、言動が自由な傾向がある。また、周囲から愛されてきているので、自己肯定感が高い。つまり、自分が好きな人が多いのだ。
                                           
8.好き嫌いが多い             

末っ子は例えば、バイキングスタイルの食事の時に、好きな物を好きなだけ食べたりする。好き嫌いがはっきりしているのだ。また、自分の関心のない話を聞いている時に、寝てたりすることもあるかもしれない。
                                       
9.要領がいい
                    
末っ子は年上の兄や姉が人生のどこにつまずき、そして克服していったかを見ている。だから、末っ子はそれを参考にしながら人生を歩むことができるのだ。その結果、要領が良くなるのだ。つまり、ちょっと年上の家族を見ておくことで、それが予行練習や反面教師になるということなのだ。
                                      
10.笑顔と泣き顔は、最強の武器だと思っている
                       

末っ子にとって、笑顔は最大の武器だった。だから、とにかく可愛くみせて危険を回避しようと試みる傾向にある!(そして泣くことも)
                        だそうです(*´∀`)           うなづく所がちらほら☆             参考にして子育て頑張ります        にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
にほんブログ村  
                              

                       
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4669005
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新記事
プロフィール
ゆう三兄弟ママさんの画像
ゆう三兄弟ママ
男の子3人(6歳3歳1歳)の子育てをしながら、子供達が寝てからブログを書いてます(*^_^*) これから子育てする方、3人目が産まれる方、男の子の子育てをしている方の参考になれば幸いです(≧∇≦)b
プロフィール
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
ファン