カテゴリアーカイブ
記事

広告

posted by fanblog

2015年03月29日

「着付け」を学ぶ

「着付け」を学ぶ方法にはいくつかあると思います。

私の場合、母に学び、友人の紹介で無料の着付け教室に通ったりしました。
ある程度、自分できれるようになれば、あとは場数を踏めば手(チョキ)

ランクアップ。。というか更に知りたいならば、本を見たりなどありますが、
私が実践している方法は、地域のお祭りで着付けのボランティアになることです。(他装ですが自装にも役立つヒントがいっぱい♪)

もちろん私なんかは補助の助手のさらに下の使いっ走り(?)みたいな存在ですが、実際にプロの方(花嫁着付けをご職業にされている方や1級着付け技能士さんがいらっしゃいます)から技術を惜しみなく教えていただけてます。

「こんなコツ、タダで教えてもらっていいのかな?」な、感じですが、そのぶん「一緒にボランティアがんばってよ!」なんです。

双子達の成人式の振袖は私の手で着せてあげたいな・・・と、思っています。



お祭りでの着付けボランティア風景です。→
コレは最後の「姫様」のです。
お祭りは行列なのでたくさんの役の着付けをします。この写真を撮る前は、そりゃもう忙しかったです。(写真を撮る間もないですあせあせ(飛び散る汗)

CA3F0830.jpg

プロフィール
着物人‐キモノビト‐ mosimosikameさんの画像
着物人‐キモノビト‐ mosimosikame
3人と猫3匹の子持ち主婦。 着物(和服)が着る物の「ひとつ」になりました。
ブログ
プロフィール
↓↓気になるお店コーナー↓↓
(子供達がお世話になったお店や今気になるお店達)
LOHACO
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。