広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年09月18日

日顕上人一周忌

久しぶりの更新となりました。


今月に入り、色々な事もあり、先週から会社の社宅に入りました。

これにより、従来の1Kの狭い部屋から一気に3LDKの部屋に移り、ようやく御本尊様専用の仏間が出来ました。


また今月、来月ともに少し多忙ではありますが、今御宗門で一丸となっている百日間唱題行にはしっかりと取り組んでいきたいと思っています。



さて、昨日(9月17日)は日顕上人の一回忌法要が奉修されました。

そんな折に去年の御本葬の時と同様に吊るし雲が現れ、Twitterには続々と写真が上がっています。


https://twitter.com/wni_jp/status/1306718784573509632

https://twitter.com/team_designlab/status/1306871232575320069

https://twitter.com/mamaneko8/status/1306689143615811584

https://twitter.com/fujitomo_photo/status/1306692570202779649


顕正会員の方はこの現証をどう感じるでしょうか?

「ただの偶然だ」

「珍しい事ではない」

「恐ろしい前触れだ」

等と言うのでしょうか。


ただ、普段から現証だ諸天の働きだ、等と言う方が顕正会員は多いです。


私はこれこそが、諸天の働きだと思っています。


以前に浅井会長は「臨終の相について真実が明るみになってくる」と発言しました。

しかしそれはこのSNSが発達し、多くの法華講員、それも元顕正会員が参列した方達の報告で既に明るみになっています。


大聖人様のお力が本当ならば、本当に浅井会長でなく大聖人様に信をとるならば、30年以上も戒壇の大御本尊様のお近くにいらっしゃる事がどうしてできますでしょうか。


この現証を見る限り、日顕上人が御相承されている事は明らかです。


どうか顕正会員の方は、いつも同じ事を書きますが、会内だけでなくもっと広い視野で物事を見てほしいと思っています。




ファン
検索
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
キッコーマンさんの画像
キッコーマン
元 顕正会男子部
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。