広告

posted by fanblog

2015年07月27日

米歌手のT・スウィフトさん。アルバムタイトルと頭文字で中国当局からにらまれる?


香港(CNNMoney) 米歌手テイラー・スウィフトさんによる中国市場向けの活動が、当局の検閲で大幅に制限されかねないとの観測が出ている。

ワールドツアーの一環で11月に上海を訪れる予定のスウィフトさん。来月にはオンラインストアを通じて最新アルバム「1989」の関連グッズが中国国内でも販売されることになっている。

ところが自身の生まれた年にちなんだこのアルバムのタイトルは、民主化運動を当局が武力弾圧した天安門事件の起きた年と同じ。さらにスウィフトさんの頭文字の「T・S」も事件のあった天安門広場の英語名(Tiananmen Square)を想起させる。

中国の検閲当局は、天安門事件に関連する記述や言葉をインターネット上で検索できないようにする措置を取っている。前出のスウィフトさんのオンラインストアでは「T.S.1989」のロゴが入ったTシャツなどが販売されるが、ネットを通じたこのような商品の閲覧や購入に対しては、当局が規制に踏み切る可能性がある。

米歌手テイラー・スウィフトさんの中国でのプロモーションに、当局が神経をとがらせているのではないかとの見方が出ている。本人のイニシャルと最新アルバムのタイトルが、天安門事件を想起させるというのがその理由だ


1989 (13 Tracks/International Standard Jewel Case)
Taylor Swift
Universal (2014-10-27)
売り上げランキング: 1,020

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

おすすめ
最新記事
カテゴリー
検索
QRコード
アクセスカウンター
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。