広告

posted by fanblog

2015年07月22日

英スコットランドのネス湖にすむ伝説の怪物「ネッシー」の正体はナマズだった!

(CNN) 英スコットランドのネス湖にすむ伝説の怪物「ネッシー」の正体はナマズだった――。湖岸に住み込んで24年間ネッシーを追い続けてきた男性が、このほどそんな結論に至ったと発表した。

ネス湖の正式記録によると、ネッシーの目撃情報は最も古いもので紀元565年にさかのぼり、最新では今年4月の目撃情報もある。

ナマズ説を発表したのはスティーブ・フェルサムさん。7歳の時にネッシーに魅せられて1991年に自宅を売り払い、仕事もやめて、湖岸でワゴン車に寝泊まりしながらネッシーの探求を続けてきた。

フェルサムさんは、これまでの調査の結果、ネッシーの正体はヨーロッパオオナマズだったらしいとの結論に達したという。ヨーロッパオオナマズは欧州原産の淡水に生息するナマズで、成長すると体重270キロ以上、体長2.7メートル以上にもなるとされる。



posted by ランダム at 16:35| Comment(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

おすすめ
最新記事
カテゴリー
検索
QRコード
アクセスカウンター
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。