UA-91246306-2
プロフィール
お節介オヤジさんの画像
お節介オヤジ
サラリーマン生活で一番長い業界はコンビニ。そのコンビニで商品仕入れ、開発、マーケティングなどを務めてきましたが、コンビニ退職後は、デジタルサイネージの業界にその後は…映像関係の事は多少は知識があると思っています。
プロフィール
最新記事

エンターテインメントランキング
検索
QRコード
ファン
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

広告

posted by fanblog

2018年06月19日

栗原千明さんメーテルの次はオタク?安達祐実さんらがアイドルに恋をする!?

女優さんも大変ですね。栗原千明さんは伝説の漫画「銀河鉄道999」の謎の美女メーテルの次はアイドルオタク?安達祐実さんも最近、沢山のドラマに出演されていますね。栗原千明さん、安達祐実さん、平井理央さんなどがアイドルオタク。dTVオリジナルドラマ「婚外恋愛に似たもの」どんなドラマになるのか楽しみです。 

銀河鉄道999:初の実写ドラマ化 メーテルは栗山千明

栗原千明.jpeg



栗山千明、安達祐実らがアイドルに恋をする!

Qetic 6/15(金) 10:00配信記事より引用
ドラマ『婚外恋愛に似たもの』は、栗山千明、安達祐実ら実力派女優陣が出演し、アイドルに恋をした35歳オンナの本音を描いたヒューマンコメディ。

栗山千明、安達祐実、江口のりこ、平井理央、富山えり子ら実力派女優たちが、これまでに演じたことのないアイドルヲタク役に初挑戦し、その中でそれぞれが抱えている悩みやコンプレックスなどを大胆かつデリケートに表現している。


栗山千明、安達祐実らがアイドルに大興奮!予告映像初公開

今回、栗山千明、安達祐実らのアイドルヲタク姿が見られる予告映像が初公開された。栗山千明演じる桜井が、家の中で推しメンの名前が書かれたうちわを振りながらノリノリで歌う姿や、アイドルのライブのチケットを譲ってもらいスーパーで大声で喜ぶ姿、安達祐実演じる山田がニヤケ顔でアイドルの話しをする姿など、実力派女優陣のリアルすぎるアイドルヲタク姿が衝撃的な映像。

さらに、不妊やセックスレスという夫婦問題を抱えている栗山千明演じる桜井が、アイドル好きな夫のためにアイドルのコスプレをし、ミニスカート姿で夫の前に登場している強烈なシーンも。



ヒエラルキーを超えた35歳女性同士のビジュアルカット!


film180615_kongai_8-1200x801.jpg
film180615_kongai_2-1200x801.jpg


予告映像とともに初公開する場面写真では、それぞれのヲタクっぷりや、ヒエラルキーを超えた35歳女性同士の仲の良さを窺えるカットなど、キービジュアルとはまた違った個々の表情に、ドラマの完成度の高さが伺える。


ドラマの主題歌が、大塚愛の楽曲“あっかん べ”に決定!

本作の主題歌は、“恋愛ソングの女王”とも呼ばれ数々の名曲を生み、シンガーソングライターとしての活動だけでなくイラストレーター、絵本作家、楽曲提供など、クリエイターとしてマルチな才能を発揮し活動する大塚愛が担当。ドラマの世界観をそのまま切り取ったような楽曲“あっかん べ” は、理不尽な恋愛やうまくいかない日々に悩まされている女性たちへ贈る、モヤモヤした気持ちも全部流れてしまう痛快ソングとなっている。

大塚愛も「心の中で、あっかん、べって言って涙をパールに変えてくれる曲を作ったつもりです」とコメントを寄せているように、主題歌を通してドラマを見ると、自分の悩みやコンプレックスがちっぽけに感じ、前向きな気持ちになれるとても素敵な仕上がりになっている。


dTVオリジナルドラマ「婚外恋愛に似たもの」


配信開始日:6月22日(金)(全8話/毎週1話更新)

<出演>
栗山千明、江口のりこ、平井理央、富山えり子/安達祐実
岩岡徹(Da-iCE)、和田颯(Da-iCE)、太田将熙、増子敦貴、聖貴

原作:「婚外恋愛に似たもの」宮木あや子(光文社文庫刊)

演出:新城毅彦
脚本:西荻弓絵
エグゼクティブプロデューサー:上田徳浩(エイベックス通信放送)、堀切八郎(関西テレビ放送)
プロデューサー:内部健太郎(エイベックス通信放送)、中畠義之(関西テレビ放送)、尾上太基(関西テレビ放送)、神山明子(メディアプルポ)
主題歌:大塚愛「あっかん べ」(avex trax)
制作:関西テレビ放送
制作プロダクション:メディアプルポ
製作著作:コピーライトマークエイベックス通信放送


ドラマ特集サイト:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007035
スノーホワイツ特設サイト:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007037





posted by お節介オヤジ at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | dTV
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7796151
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。