検索
ファン
最新コメント
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
タグクラウド
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2017年11月19日

ダイエットの天敵である空腹を撃退

ダイエットの天敵である空腹を撃退

・ストレッチをする
体を動かして気を紛らわす
体を動かすこと、セロトニンと呼ばれるホルモンの分泌を促す。
セロトニンは「幸せホルモン」と呼ばれており、食欲を抑えるだけでなく、ストレス解消にも効果あり。

・固い物を食べる
空腹を早く感じる人は脳の満腹中枢の働きが鈍くなっている可能性がある
食べたあとも「まだ食べたい、お腹がすいた」とニセの空腹を感じる
噛む回数を増やして満腹中枢を刺激
スルメや昆布というような固いものを噛み続けたり、ガムを噛み続けていくことで空腹を紛らわせる

・歯を磨く
特に味が濃いものを食べたあとは口が寂しくなりがち。
そこで歯磨きで気分をリセット
けじめをつけることで食べ物に対して執着が解消

・お腹がすく前に寝る
空腹状態だと眠りにくいが、夜は脂肪を溜めやすい時間帯
お腹がすく前に眠る
早寝早起きをすることで、脂肪の燃焼を助ける成長ホルモンが多く分泌されるためダイエットを助けてくれる。

・低カロリーのものでお腹を満たす
低糖質で低カロリーのものであれば、ダイエットにも影響はない
豆腐や豆乳などの高たんぱく質の食品、もしくはきのこ類や海藻類など食物繊維が多いものがおすすめ

温かい状態で食べるようにしてくださいね。

やはり食べ物とダイエットは比例するよね。
食べないという行為は人間だから難しい。
厳しいよね。
じゃあ、食べしるしかない。
問題は何を食べるのか?じゃないかな?

黒糖を舐めると良い
黒糖の黒い部分に含まれる「フェニルグルコシド」という成分には糖の吸収を抑制する働きがある
白糖に比べると、黒糖は血糖値の上昇がゆるやか。つまり『腹もちがいい』から、自然と食事量が減り、ダイエットにもつながりる
そば粉のカイロイノシトールにも血糖値の上昇を抑える効果がある
ものは試しです。

しょうが紅茶+甘味
甘味は蜂蜜または黒砂糖
飲む時間帯は朝にのむと効果的
体を温めえ、脂肪を燃焼しやすい体になる
脂肪を燃やすことを大切に

チョコレートを食べる
??本当??
逆に太りそうだけど・・・
食べ過ぎはダイエットに逆効果ですが、糖分や栄養素が豊富に含まれたチョコレートはちょっとかじる程度であればダイエットにも影響がない

血糖値は運動することで上がる
運動すると血糖値が上がるということは、空腹を感じた時(血糖値が下がった時)に食事をするのではなく、運動すれば食欲が収まり、食べ過ぎを防げる
血糖値をいかに上げることが大切のようだ
食事の前に運動をして血糖値を上げて、空腹感を抑える

これがポイントになりそうだ!

栄養があって、量が少ない食べ物。

これが一番ダイエットには必要なようだ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村





食べてキレイを目指すダイエットサプリ もう我慢しなくて大丈夫! 好きなものをたっぷり食べてもまとめてブロック!
注目のダイエット新成分リンガードと天然由来の食物繊維を配合したサプリメント。
水と一緒にさっと飲むだけで、油分・炭水化物・糖分の吸収を抑えます。飲みやすいベリー味。

7つの太る原因
原因1.夕食に食事が偏っている
原因2.朝食を抜いている
原因3.甘いものなど、糖質中心の食事で栄養が偏っている
原因4.食事で血糖値を急上昇させている
原因5.身体の水分量が少ない
原因6.ストレスが多い
原因7.運動不足で基礎代謝量や体温が低い

1番太りやすいのは夕食のメニュー!ダイエットするならコンビニはNO!

低炭水化物ダイエットによる代償とは?1,369人のデータを分析

◆低炭水化物食は健康に良い?調査により次のような結果が得られました。

低脂肪食の参加者と比較し低炭水化物食の参加者に、体重のより大きな減少を認め(加重平均の差 -2.17kg;95%信頼区間-3.36〜-0.99kg)[....]、LDLコレステロール値は上昇(加重平均の差0.16mmol/l;95%信頼区間0.003〜0.33)した。

低炭水化物食の継続により、低脂肪食よりも体重減量効果はあるが、悪玉コレステロールの値は上昇するという結果でした。

肥満が食事制限で改善できることは魅力的かもしれません。しかしながら、炭水化物はタンパク質や脂質と並び、3大栄養素の一つであり、健康的な生活を送るうえでとても大切な働きがあります。一方、コレステロールの状態を良好に保つことは、心臓病や脳卒中の予防には大切だとも言われていますので、低炭水化物食を取り入れる場合には注意が必要かもしれません。

元記事はこちら
https://medley.life/news/item/56c2f26b2dde4a13008b9491

1.デブ菌とヤセ菌って何?
ダイエットをするときに最も行われる方法が「食事制限」です。

しかし、食事制限だけではなく「腸内環境の改善」もダイエットには必要な手段です。

腸内環境を良くすることで、代謝を促し、太りにくい環境を作ることが大切です。

人間の腸内には腸内細菌が生息し体の状態を健康に保つ役割を果たしていますが、

その種類は3万種類にもおよび、100兆〜1,000兆個の菌が腸内に生息しています。

そして菌の中には、ダイエットに直接関わる菌が存在しています。それが

「デブ菌」と「ヤセ菌」

と呼ばれる菌です。
正確には、デブ菌は「ファーミキューテス門」と言い、

ヤセ菌は「バクテロイデーテス門」と言います。

この菌が人の体の肥満に関わる菌であることが近年わかってきました。

このデブ菌が腸内に多いと太りやすい体になるのです。

「食事制限をしているのに、痩せない」

「ダイエットしているのに痩せない」

「太りやすい体質である」

と言う人は、腸内にデブ菌が増殖している可能性があります。

デブ菌が多いとエネルギーの吸収が増加し必要以上のエネルギーを取り込んでしまうため、

太りやすくなるのです。

酵素ダイエットってよく聞きますが、効果がないこともありますね。
そもそも食べ過ぎていて、酵素の働きが追い付かず酵素に頼るような、ワンパターンダイエットは、ところで、まず酵素をきちんと活かすように摂取していますか?すっきり綺麗なボディ&肌を手にいれたいなら、酵素ダイエットに加え、ココナッツオイルの飲用がおすすめです。
精製度が高いオイルならクセもなく摂取しやすいです。
ココナッツオイルには脂肪を燃やすバーナーのような役割があり、ダイエットには最適。
冷え性予防にも使え、女性の強い味方です。
一方、酵素ドリンクに含まれる酵素は、過剰なカロリーを体外に排出する効果が高いので便秘も改善でき、痩身・健康増進・代謝改善の複合的な効果が得られます。
似た効果のあるもの同士をあわせれば、相乗効果で新陳代謝がぐんぐん上がり、ダイエット中の体を労りながら痩せることができるので、はつらつとした理想的なスリムボディになることができます。
酵素ドリンクを飲んだ方によると、体がポカポカ温まるのだそうです。

酵素ドリンクを飲んだ方の話では、体の中から温まってくるということです。
酵素には燃焼力を高める栄養成分が含まれているため、加齢で衰えていく代謝が促進され、体がじんわり温まってくるのです。
体の冷えが気になる方に最適で、継続して飲んでいると体内の流れがよくなり、老廃物が体外に排出されて免疫力がアップします。
どんな酵素ドリンクでも、食後よりも空腹時に飲んだ方が吸収率がアップするので、朝起きてすぐか、食間などに飲むのがよい方法です。
体の冷えが気にならなくなると、毎朝、気分よく起きられるようになります。
酵素ダイエットを、始めたばかりの人からよく聞かれるのは、「酵素ドリンクはいつ飲めばいいの?」という言葉です。
答えは、空腹時に利用するのがベストです。
食事前の空の胃に酵素ドリンクが入ると酵素の吸収が、効率よく、且つすみやかに行われますし、食事より先に胃に入って、食事の量を抑える働きもするでしょう。
しかし、食事前に飲んでみて胃痛やむかつきなど、調子が悪くなるようなら、食事前に飲まないで、食後に飲むようにした方が良いでしょう。
数日間、食事を酵素ドリンクに換えるというのが酵素ダイエットときいて思い浮かぶ方法でしょう。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5275753
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。