ファン
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年09月25日

windowsXPからの脱出

恩人より頂いたノートPC。XPのサポートが切れる前の駆け込みW7へのアップ。
今は、何とか、使用できる状態。
でもねー、正直、これまでにするの、しんどかったよね。2002年冬モデル。品名は、Prius Note 200D。型名、200D5TMC。本体型名は、PCF−200D5TMC。
Mobile Intel(R) Celeron(R) CPU 1.50GHz 以前メモリ拡張してたので、それでも1.00GB。

HITACHIの公式サイトにアクセスして、マニュアルをプリントアウト。
何しろ、年代物。マニュアルに沿って、恐る恐るノートPCの裏をオープンすると、ハードディスクは、たったの30GB。どうせなら、SSDが、いいんじゃないかって、アマゾンで、SSD購入。ところが、クローンも、換装もできない。コネクター部分の形が違うんやわ。そんなの知らんかったわぁ。
SSD対応になってなかったんだよね。何分、古いから、仕方ないって言えば、そうなんだけど。

で、80GBの新品ハードディスク急きょ購入、取り寄せ。中国からの発送だったんで、時間かかって・・。
まっ、安く購入はできたし、W7のプログラムを落として、プロダクトキーもゲット。
W7へ新規インストール成功。

メモリも、1GB PC2700 DDR 333MHzを2枚購入して、2GBにする。
この製品でないと取り付けれない、容量も2スロット。これでやっとかなぁ。
昨今のPCと比較もできない程、立ち上がるのも遅い。だけど、丈夫そう。
頼りにしてる。これからもよろしく。
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。