<< 2012年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2020年06月(5)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)
2011年05月(11)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(3)
2011年01月(4)
2010年12月(13)

2012年07月30日

大迫力国会包囲デモTBSの空撮!








29日午後4時に日比谷公園で始まった脱原発などを訴えるデモ。
最後は、国会議事堂前で行われました。

参加者は、キャンドルを手にして国会を「人間の鎖」で取り囲む
予定でしたが、警備上の都合で一部できない場所があり、
国会の正門前に大勢の人が押し寄せました。
途中、警察のバリケードが破られ、参加者が車道に流れ込んだ
ため、一時、現場は騒然としました。(29日20:39)
TBS
*
実際には、木立の陰になり見えにくかったけれど、
規制された外周を人波が大きく何重にも取り囲み、
まさに国会を大包囲したようです。

記事は控え目だけど、映像はさすがプロ!
このタイミングといい、アングルといい申し分ありまへん!
posted by ケメ at 00:48 | Comment(0) | 革命

2012年07月26日

なんとしても! この国を…7月29日国会大包囲デモ』 のお知らせ



2012/07/25(水) なんとしても! この国を…

国民大衆の力で
市民の底力で
何としても!!
この国を変えよう!


『7月29日国会大包囲デモ』

のお知らせ




7.16さよなら原発10万人集会 広瀬隆スピーチ




大江健三郎さん さようなら原発1000万人署名第一次集約集会 2012.6.6


7 Jun 2012 by article9jo

許さない!大飯原発再稼働 
さようなら原発1000万人署名第一次集約集会
2012年6月6日 日比谷野外大音楽堂
大江健三郎さん(作家、呼びかけ人)の発言


【空撮】6月29日19時00分〜19時40分「官邸前の再稼働撤回アクション」OPTVstaff



リポート:野田雅也(フォトジャーナリスト)プロデュース:綿井健陽(ビデオジャーナリスト)
配信技術:安川慎也(IWJ)・高木祥衣・小川直也(OurPlanetTV )
リポーター:山本太郎(俳優)・野田雅也(フォトジャーナリスト)
企画プロデュース:広瀬隆(作家)
提供:大飯原発の再稼働撤回を求める多くの市民の皆さん
◎官邸上空ヘリ空撮プロジェクトの寄付先
城南信用金庫 営業部本店(店番号:001)
普通預金口座──822068
タダシイホウドウヘリノカイ
名義──正しい報道ヘリの会
http://www.youtube.com/watch?v=PmteZg91988■←完全版を是非ごらん下さい■

posted by ケメ at 21:20 | Comment(0) | 革命

2012年07月24日

安曇野市三郷堆肥センターでグルンバ発酵菌を貰っちゃいました!

住んでいながら言うのも何だけど、
流石飯山博士のあこがれの地
安曇野は麗しい

この洒落た農作業小屋


昨日ふと思いつき、三郷堆肥センターに電話してみた。
グルンバ発酵菌は未だ試験段階ということで
販売には至っていないが、
使用成果を報告すればただでくれるという。
はいはいはいはい♪ハイ♪
と、いつつ返事で答え、
今日は朝8:20分に家を出て、
堆肥センターに着いたのが9:20分だった。

三郷堆肥センター



堆肥センターで受付の女性は素顔美人で、
対応も感じがとても良かった。
これからは堆肥がとても重要になる・・・
そんな農政課の心意気を感じた。

せっかくここまで来たんだからと、
帰りは須佐渡渓谷まで足をのばし、
猫と一緒にうろうろしていたので、疲れてしまった。


続きは明日にしよう。

今日の須佐渡渓谷のことはこちらにアップしました、見てね!

須佐渡渓谷でオーブを取ろうと思ったら、煌めきむしが撮れました!





posted by ケメ at 20:13 | Comment(0) | 発酵菌

2012年07月22日

線量計に鉛カバー強要 作業員の被ばく隠しか

線量計に鉛カバー強要 作業員の被ばく隠しか
2012年7月21日 13時59分

 東京電力福島第一原発事故の収束作業をめぐり、
作業を請け負った福島県内の建設会社の役員が
昨年十二月、作業員が個別に装着する警報付き
線量計(APD)を鉛板のカバーで覆うよう強要していたことが
二十一日、関係者への取材で分かった。
これまでにカバーの使用を認めた作業員はいない。
 累積被ばく線量が高くなった役員が、
遮蔽(しゃへい)効果が高いとされる鉛でAPDを覆い、
被ばく線量を偽装しようとしたとみられる。


厚生労働省は労働安全衛生法違反の疑いもあるとみて
調査を開始、福島労働局などが同日、
第一原発内の関係先を立ち入り検査した。
 関係者によると、装着を強要していたのは、
東電グループの東京エネシス(東京)の下請け企業
「ビルドアップ」(福島県)の五十代の役員。
昨年十二月一日、作業員宿舎で約十人の作業員に
鉛板で作ったカバーを示し、翌日の作業で装着するAPDを
カバーで覆うよう求めた。
 役員だけが装着した場合、一人だけ極端に被ばく線量が
低くなって偽装が発覚するのを恐れたとみられる。
 ビルドアップが請け負っていたのは、
汚染水を処理する設備の配管が凍結しないよう
ホースに保温材を取り付ける作業。
作業現場付近の空間線量は
毎時〇・三〜一・二ミリシーベルトだった。
工期は昨年十一月下旬から今年三月。
 東京エネシス広報室によると、ビルドアップからは
「(役員は)カバーを作ったが、作業員は使っていない」と
連絡があったという。
東京エネシスは「事実だとすれば非常に問題だ」としており、
役員が単独で作製したかなどを調べている。

<原発作業員の被ばく線量> 
原発で働く作業員の被ばく線量限度は、通常作業時が
「5年間で100ミリシーベルトかつ年間で50ミリシーベルト」。
事故などの緊急時は「年間100ミリシーベルト」としている。
東京電力福島第一原発事故では、作業時間を確保するため
特例として100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに
引き上げたが、収束作業の進展に伴い、昨年12月から原則として
通常時の基準に引き下げられた。
一般人の年間被ばく線量限度は1ミリシーベルト。
(東京新聞)
posted by ケメ at 00:15 | Comment(0) | 放射能測定

2012年07月20日

農業を目指す若者に150万円が支給されます!



やったー!
ようやく具体的な形で、農業を目指す青年に対する
支援が始まりました。

私も頂きたいところだけれど、10年遅い。
娘に勧めよう!
そうしたら乳酸菌を培養してじゃんじゃん撒いて、
・・・・米を作り、ハーブを作り、果樹を植え、野菜をつくる、
勿論大豆をたくさん作れば、全部自家製の豆乳ヨウグルトができる。
ハーブは石鹸やチンキにするために、
果樹は梅、杏、イチジク、乾せば冬のおやつになる。

ついつい自分家の妄想に入ってしまいましたが、
農業に興味のある方は、始め出すきっかけになると思います。
夫婦二人でやるなら、150万×2で300万給付されるようです。


農林水産省


青年就農給付金(45歳まで)

青年の就農意欲の喚起と就農後の定着を図るため、就農前の研修期間(2年以内)及び経営が不安定な就農直後(5年以内)の所得を確保する給付金を給付します。


準備型

都道府県が認める道府県農業大学校や先進農家・先進農業法人等で研修を受ける就農者に、最長2年間、 年間150万円を給付します。

経営開始型

新規就農される方に、農業を始めてから経営が安定するまで最長5年間、年間150万円を給付します。

安曇野市

残念ながら、安曇野市では準備型はないそうで、松本市に相談することになります。
posted by ケメ at 10:08 | Comment(0) | 農業

2012年07月18日

代々木公園で反核集会17万人が集結のメディア報道は・・・



Video streaming by Ustream

NHK海外向け・代々木公園で反核集会、東京、日本2012年7月16日

ユーチューブ・トップコメント
国内向け放送と海外向け放送違いすぎるんですけど
totochan2011h 1日前 7
返信
NHKは国のためにこの世界のニュースの半分を放送していませんでした。
それはとても恐ろしいです。
overworker11 1日前 6
*
何ですかねえ・・・NHKの外ずらと内ずらの分裂ぶり
未だ受信料払いますか?

*
ー 新聞各社の報道ぶり ー

毎日新聞、小振りの写真付き記載 金正恩の側近解任の次

聖教新聞(記載無し)

赤旗(1面に大々的記載)

朝日新聞(1面記載無し・・かわりにフクシマの海開き)

中日新聞、割と大きめ(ある程度人数がわかります)

東京新聞 
トップ記載写真1面3/4の大きさ
社会面で上部半分行動しよう脱原発市民の記事と写真

日経新聞(1面無し)社会面(ベタ記事のみ)

読売新聞(当然一面報道無し)(社会面では小振りの写真入り)


http://onodekita.sblo.jp/
【院長の独り言】に、各新聞記事の写真が掲載されています。

本当に必要な報道を流すところを見極めて、
後は断捨離が必要ですね。
posted by ケメ at 21:14 | Comment(0) | 革命

2012年07月13日

7.13 首相官邸前抗議 LIVE配信中


USTREAM7.13 首相官邸前抗議 LIVE配信中



Live video from your iPhone using Ustream
チャンネル5
最前列チャンネル
posted by ケメ at 16:32 | Comment(0) | 革命

2012年07月12日

玄米のフィチン酸

以前玄米と放射能という記事で
フィチン酸について、
黒田米穀さんのブログからお借りした文章を載せました。
*
危ない玄米食ふくいまい.com黒田米穀
ヌカ部分に含まれているフィチン酸は
ミネラル(鉄・カルシウム・マグネシウム・亜鉛など)と結合して
フィチン酸塩を作ります。
フィチン酸と結合したミネラルは水に溶けないため
腸からの吸収が阻害されます。
よって、貧血予防の為に玄米食をされている方は、
逆効果になり、他に副采をバランスよく取らなければ、
このまま玄米食ばかりを続けると、
貧血を起こしやすくなるようです。
特に妊婦さんは、注意してください。

*
私は、玄米時々白米だったり、
白米時々玄米だったり、
放射能のお陰で、研究熱心になり、
一分搗き、
三分搗き、五分搗きといろいろ試しています。
しばらく五分搗きだけ食べていたら、
無性に白米を食べたくなり、
白米を買い過ぎて、他の米が買えなくなってしまいました。
だから、明後日の夜から、白馬まで出稼ぎに行って来ます!
一日働いて五〇〇〇円・・・は払える・・かもしれないと、
雇い主の友人は言っていたが・・・
白米10kg¥3900・・・白馬までの往復ガソリン代の方が
高くつきそうだが、義理もあるし・・・面白そうな仕事でもあるし、
お金には代えられない物ばかりで、困った事だが、
貧乏は、楽しい♪
・・・じゃなくて、フィチン酸の話でしたね。

そうそう、それで白米だけにしたら、
もうてきめん体が重く頭も痛くなったり、娘も風邪っぽくなり
急いで豆乳ヨーグルトを作って食べています。
豆乳ヨーグルトは、是非大豆から作ることをお勧めします!
250gの大豆からだいたい800ccの豆乳ヨーグルトができます。
飯山博士は一日50cc食べてるだけだそうで、
それでも十分だそうですから、二人家族なら
一週間に一度250gの大豆を煮て造れば足りますね。
そして一緒にできるのが・おから・
これに庭先にはえたニラや、近所から頂いた
玉ねぎやお金があれば海老やらひき肉やら
混ぜて捏ねて・・あ、長芋を摺りいれると纏まりがいいですね。
なんてやってると、何時の間にやらめちゃ元気になります!

白米だけでも、おからハンバーグと豆乳ヨーグルト
のお陰で、元気はつらつです・・・が、やっぱり、
一週間も玄米を切らし、白米を取っているとなんか、
一本真ん中に入る線がオーラを放たないというか、
大地の恵み、土の気が摂れなくてパワーが今一つ
・・・そんなことを実感している。

玄米食の危険性と、
玄米食の危険性を説く人の危険性について

玄米食の危険性を説く人は
原発の危険性を説かない人
調べた訳じゃないけれど、
なんとなく以前から、そんな気がしてる。

では、気になる玄米のフィチン酸について、
飯山博士の掲示版よりご紹介いたします。

掲示板:『放知技(ほうちぎ)』
http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=13883755

173:飯山一郎 : 2012/07/11 (Wed) 20:50:38 host:*.ocn.ne.jp
 
>>171  さすらいの旅人さん、正解!

>生玄米やそれを豆乳でふやけさしたものを
>毎日食べるようになって、あまりに体調が
>良くなるので、ビックリしてます。
>まだ試してない方も、モノは試し、
>まずは、ふやけた生玄米などを一粒ためされると
>いいと思います。

生玄米を水や豆乳ヨーグルトでふやけさせると、フィチン酸は
完璧なまでに無害化されます!
それは、このあたり↓に丁寧に説明されています
http://macrobi.livedoor.biz/archives/51176417.html

                              飯山一郎
172:飯山一郎 : 2012/07/11 (Wed) 20:46:11 host:*.ocn.ne.jp
 
玄米のフィチン酸が腸内のミネラル分を過剰に排出させてしまう
というのは、インチキ学者がつくった都市伝説です。

人間の腸内には、フィチン酸を分解するフィターゼという酵素が
あるので、フィターゼ欠乏症のシトは別ですが全く心配なし!
これが結論です。

私は「生玄米の仙人食」をすすめました。
これは舌下に生玄米を含んでいると、フィチン酸の大半が無害
になってしまうからです。

いちばん毒なのは、「玄米のフィチン酸」ではなく、「玄米の毒」
を吹聴して恐怖をあおる木下黄太のような人間です。

天然・自然の食べ物について、「アレは身体に良くない!」の、
「コレは健康を害する!」などと言うシトには詐欺師が多いので
気をつけましょう。

玄米フィチン酸について解説した素晴らしいサイトがあります。
1.http://macrobi.livedoor.biz/archives/50495927.html
2.http://macrobi.livedoor.biz/archives/50500440.html
3.http://macrobi.livedoor.biz/archives/51176417.html
4.http://www.yukiwaribashi.com/news/2011/phyticacidquarrel.html

ざっと上のサイトを通読すれば、「玄米フィチン酸は毒だ」という
俗説がインチキであることが分かると思います。

                                 飯山一郎








震災前収穫品 22年度産入荷!楽天最安値に挑戦中!震災前収穫品 22年度産北海道大豆 とよま...
posted by ケメ at 08:56 | Comment(0) | 玄米

2012年07月10日

飯山一郎のバックには役小角が付いている!


希望の無い現実なんて、誰も信じたくない。

私が木下黄太さんのブログにリンクを張ったのは、
福島原発の事故の後、早くから、放射能による
被害情報を集め始めていて、
それはとても重要で必要不可欠な
事だと思ったから。

けれど、集めた情報をどうしているのか、
何時まで経ってもさっぱりわからないので、
おかしいとは思っていた。
生きる為に東北関東地域から逃げる
意外にいまだに手立てが見だせないでいる、
というより、見出すつもりも皆無の様だ。

決定打は、デモからだ。
10万人集まれば変えられる・・・とか
言っていたのに、いざ10万人を超える人が集まったら、
今更、被爆の危険があるからデモに行くことに
反対するなどと言い出し、今ではすっかり、
デモに反対している。

尋常な精神状態ではないようすが、文章の
あちこちに感じられる。

・・・それにしても、なんで飯山一郎という名の
虎の尾を踏む結果になったのか・・・?

飯山一郎こそ、我々縄文文化を継承しようとする大和の民の
虎の尾なのだ。

NWOの手先よ!覚悟するがよい。

飯山一郎のバックには役小角が付いている!


http://www.houchiin.com/houchiin.html

なあんてね・・・そんな話がいよいよ現実化してきた今日この頃。


・・失礼いたしました。

実際私が目の前で見て受けたインスピレーション
が、この人にはバックに役小角が付いている・・・だったもんですから
何せエネルギッシュで・・・講演会の機会があったら、是非ご本尊を
拝んで見ることをお勧めいたします。

*
三菱UFJ銀行もお陀仏らしいですし、

科学者たちがフリーエネルギーの実用化について語り出しているし、

いよいよ嘘と欺瞞の資本主義経済の終焉決定の様です。


そうしたらどうなるんでしょうか?

車も家電もみ〜んな無くなり、

みんなで知恵を出し合って、

豆乳ヨウグルトを食べながら、

元気で確かな縄文暮らしを始めるのが

一番楽しいんじゃないでしょうか?



開花するのは、文明ではなく、

閉ざされてきた人間の限りない能力で、

UFO何てまどろっこしいものなどいらない世界。

・・でもまあ、訓練期間も必要だろうし・・・

どっちに転んでも、自給自足の心構えが必要になりそうな予感がする。

1日50数粒の千人食の為に、玄米だけはたっぷり

買っておこう。

日本仙人道・霞の食い方

飯山翁と木下黄太氏のバトルについては
こちらへ↓

★ 木下黄太からの脱出! ★
posted by ケメ at 17:41 | Comment(0) | 革命

2012年07月04日

千葉県我孫子市から焼却灰を搬入することになった長野県のリサイクル業者について


遅くなりましたが、
先日我孫子市から焼却灰を受け入れることになった
長野県のリサイクル業者についての質問メールを送り、
県環境部から回答を頂きましたので、
私の誤字質問メールと御礼メールに挟んで
アップしておきます。

昨日、NHKで報道された焼却灰の件で、

以下のブログを読みました。

> > http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120627/t10013134061000.html
> > 上記の記事を拝見しました。
> > 長野県のリサイクル業者の名前と、所在地を教えて下さい。
> > 原発事故前は1キロあたり100ベクレル以下のものしか
> > 処理できなかったのに今は2500ベクレル以下までOKというのは
> > 全く納得いきません。
> > しかも、どうせ、ほかの線量の低いゴミとまぜて
> > 2500ベクレル以下にしてるだけだと思うので。
> >
> > 私は長野県で作られた化粧水を使っているのですが、
> > 焼却灰を長野に持ってこられたら、もうそこの化粧水は買えません。
> > 千葉の作物はとっくの昔に買うのをやめています。
> >
> > 私の消費生活に影響しますので、
> > 長野県のリサイクル業者さんの名前と所在地を教えて下さい。
> > 危険物を扱っていて、人の健康に影響が出ることですので、
> > 当然教えて頂けるものと思います。
> > ***************************************************
> > A我孫子市→私
> >
> >
> > いつもお世話になっております。
> > クリーンセンターです。
> >
> > お問い合わせの件につきましては、
> > 公表にあたって相手方の了承を得られませんので、
> > お答えいたしかねます。
> > 申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
> >
> > ♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'
> > 我孫子市環境経済部 クリーンセンター
> > リサイクル推進担当
> > 電話04−7187−0015
> > FAX04−7187−2379
> > E-mail abk_cleancenter@city.abiko.chiba.jp
> > ♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'
> > ***************************************************
> > B私→我孫子市
> > クリーンセンターご担当者さま、
> >
> > お世話になっております。
> > ご回答頂きありがとうございました。
> >
> > このようなご回答であったことは非常に残念ですが、
> > 危険物であるにも関わらず、我孫子市が回答を拒否したということで、
> > 周囲に伝えますね。
> >
> > ありがとうございました。
> >
> > ***************************************************
> > 以上下記ブログより転載させて頂きました。
> > http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927
> >
> > ということで、我孫子市からは受け入れる業者の意向により、
> > その名が公表できないとのことですが、
> > 受け入れる側の住民としては、寝耳に水の話であり、
> > 何処の業者が請け負い、一体何処にそれが持ち込まれるのか、
> > 全く知らされない状況では、不安は募るばかりで、
> > 決して納得のできる事ではありません。
> > この件に関しましては、県としてどこまで了解し、誰がそれを許可したのか、
> > 大変気になっておりますので、是非、御解答願いたいと思います。
> >
> > 焼却灰を受け入れる事になった経緯と、それを受け入れる業者の名前と、
> > 最終的に焼却灰が持ち込まれる地域が何処なのかについて、ご回答頂きたいと思います。
> >
> > 是非ともよろしくお願い申し上げます。
> >

*

お問い合わせのありました、放射性物質を含む焼却灰の受け入れについてお答えします。

NHKのニュース等で報道のあった内容は、千葉県我孫子市が、小諸市御影新田に管理型最終処分場を設置している(株)フジコーポレーションと、1キログラムあたり2500ベクレル以下の放射性物質を含む焼却灰の受け入れについて、合意したというものです。

フジコーポレーションは、従来から他県からのものも含め廃棄物焼却施設から発生する焼却灰を受け入れておりますが、放射性物質を含む焼却灰等については、同社が独自に受入基準(国の基準8000ベクレルより厳しい基準)を定めています。

県としては、国の示す基準以内ではありますが、県民の皆様の安全・安心を確保するため、同社に対して周辺環境への影響がないことを確認するため、敷地境界での空間放射線量や排水中の放射能濃度の調査を定期的に実施するよう指導しており、この結果は同社のホームページで公表されています。
http://www.pi.fuji-corp.co.jp/info/ippan/housha.php

また、県としても、同社の最終処分場に対する立入検査を行い、敷地境界での空間放射線量及び排水中の放射能濃度の測定結果を県のホームページで公表するとともに、放射性物質を含む焼却灰等の受入状況を公表するなど周辺住民の方に安心していただくための取組みを進めております。
http://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/haiki/houshanou/kekka.htm

以上、ご質問への回答とさせていただきますが、不明な点がございましたら、下記までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

〒380−8570
 長野県長野市大字南長野字幅下692-2
 長野県 環境部 廃棄物対策課 廃棄物審査係
   
 電 話 026-235-7164
 FAX  026-235-7259
 Email haikibut@pref.nagano.lg.jp

御解答に感謝致します。
フジ式直壁型最終処分場など、
放射性物質に関し、
他県に誇れる技術を持つ会社が、
請け負ったということで、
一応安心することができました。

ガレキの移動に関して、全国で反対運動が展開され、国民が神経質になる中で、
我孫子市が受け入れ先の公表を
拒んだのは、業者に対する不信感を募らせ
更には長野県に対する不信まで抱かせる行為だったと思います。

その点、今回ご回答頂いたことで、
県民としてどれだけほっとしたことか、
常会住民、にも説明できることに感謝致しております。

どう考えても、放射性物質を動かすべきではないと考えますが、

受け入れた以上は、全て公開して頂きたいと思います。

どうか今後とも、宜しくお願い致します。


*

既に焼却灰はこの会社が、昨年から受け入れて来たようだ。

東北地方への技術提供が新聞記事になっていた。
http://www.fuji-corp.co.jp/kiji/20111007.pdf

検査結果もあり、隠す様子もないのだが、

肝心の空間線量のページがエラーになってしまう。

放射能バラマキはもしかしたら、

すでに業者単位で、行われているのかもしれない。

取りあえず、我孫子市の焼却灰に関しては
>
小諸市御影新田に管理型最終処分場を設置
(株)フジコーポレーション
http://www.pi.fuji-corp.co.jp/info/ippan/housha.php

その他県内の放射線量等の気になる問題は

〒380−8570
 長野県長野市大字南長野字幅下692-2
 長野県 環境部 廃棄物対策課 廃棄物審査係
   
 電 話 026-235-7164
 FAX  026-235-7259
 Email haikibut@pref.nagano.lg.jp

http://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/haiki/kashokai.htm

遠くの瓦礫デモに出かけている間に、
地元が放射能の焼却灰だらけ、などという話も
十分あり得る状況だと思います。
大切なのは、住民と、国をつなぐ行政の仕事をする人たちを
味方につけるような意識のあり方だと思います。

そして、ネットからの情報は、少しでも電話なりメールで
確認を取って見ることも大事だと痛感しました。

この質問メールの発端になったブログは、
【木下黄太のブログ】といって、
福島第一原発の事故後、早くから体調の変化を
全国から集め始めていて、ずっと注目してきたのですが、
どうもその集めた膨大であろうデータをどうしているのかが
見えてこないのです。
最近では、後援会のお知らせばかりで、
東北関東から逃げろ・・・以外に対処法は
示されず、最近では飯山一郎の
乳酸菌など駄目だと言っちゃってるようで、
お先真っ暗にしか思えないのです。

おまけに大飯原発再稼働反対デモで、
4万5千人集まった時、
10万人集まれば変わる!
と言っていたと思ったら、
翌週15万人は集まったデモに
まだ少ないようなことを言い出していて、
いまになって、デモにソッポを向いてしまいました。

本当に煽りやだったのか・・・?

私は一昨日具合が悪くなり、
昨日頑張って豆乳ヨーグルトを食べて、
今日はすっかり元気になったのです。

ちょっと長くなってしまったので今日はこの辺にします。
私は神奈川に住む娘に引っ越せと言って嫌われたので、
きのこさんの本・発行マニアの天然酵母を送りました。





posted by ケメ at 23:21 | Comment(0) | 被災地のガレキ
プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント