<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2020年05月(12)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)
2011年05月(11)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(3)
2011年01月(4)
2010年12月(13)

2019年03月30日

ニュートリノが介在して放射性物質を非放射性物質に変換する

従来科学で未解明の非常に重要な現象として「ニュートリノによる元素変換」があります。「量子(電子・陽子・中性子・光子・ニュートリノなど)」「原子」「同位体」「分子」は、その種類ごとの固有の性質を持っていて、このうち「ニュートリノ」は「元素変換」を生じさせ、「原子核へのニュートリノの衝突」→「周期表の元素番号の1つ重い・軽い原子への元素変換」という現象が発生します。また「良質の波動は、良性の物質の増加と、有害物質・悪性物質の物質の減少を促す」という効果があります。これらの原理により、「高波動状態」であると「環境浄化(汚染物質・人工放射性物質の浄化・除染)」「生物・物質にとっての環境改善」が成されます。

波動原理・ゼロ点効果の纏めサイト - 放射能除去法纏めサイト

精神と物質の情報交換が行われる場
ゼロ場を通過するとニュートリノが発生する
「ゼロ場」を介在してできた水を量子水と言う
その量子水が放射能の除染で効果があった
この簡潔極まるたった一実験だけで、従来科学の根本・中枢が完全に否定される。

《即時に放射能数値が激減する物・手法》
水素カプセル
・水素原子が発生するカプセルを汚染水に投入する。
 するとガイガーカウンターの計測数値が、即時に激減する。
・この現象は、元素変換以外の可能性がなく、如何様にも否定し難い。
・最も効果が明確且つ簡易な実験、水素カプセルは市販品で安価である。
とすると、マグネシウム風呂に効果がないわけがないし、
洗濯まぐちゃんで洗濯すれば、除染もできる。

IMG_5810.JPG


IMG_5811.JPG


【数日〜数週間で激減する物・手法】
竹炭
珪素が主体の一部鉱物の粉末
一部の粘土
酵素液
【ナノ化させた物質】
(微細であるほどゼロ点効果が発生しやすく、量子の発生量が増加するので、波動が高くなる。 )
【数ヶ月で激減する物・手法】
微生物散布
波動農法





放射性物質は常温常圧(自然環境下)のもとで自然と消えますが、なぜ消えるのか解明されていないので通常は長い年月を待つしかないのです。ですが、量子水を使うとエネルギー変換が起きて非放射性物質に変えることができるのです。
https://joyhealing.or.jp/talk/201707/



posted by ケメ at 10:25 | Comment(0) | 放射能測定
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント