<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)
2011年05月(11)
2011年04月(16)
2011年03月(4)
2011年02月(3)
2011年01月(4)
2010年12月(13)

広告

posted by fanblog

2015年06月27日

千葉の憂鬱・3.11千葉県市原市の石油コンビナート爆発を再考

東北地方太平洋沖地震 石油コンビナート爆発の瞬間
千葉県市原市コスモ石油


地震によるコンビナート火災(千葉県市原市コスモ石油)
0:00 1度目の爆発
1:36 2度目の爆発
2:52 3度目の爆発
3:44 4度目の爆発

隣接地にチッソの工場があり、
触媒として劣化ウランが約780キロ保管されていて延焼。
千葉柏、東京東葛地域が放射能汚染してるのは
このせいだと考える。

当時東京までの南風は吹いてない。
ほとんどが東へ向かう西風と一部、
北西へ向かう風が吹いて、飯舘村汚染。
が、南に向かう風はずっと吹かなかった。

http://twitter.com/#!/naka430/status/87853703956148225
千葉県市原市チッソ石油化学五井製造所に保管されていた
劣化ウラン 並びに ドラム缶に保管されていた
廃触媒は延焼したのでは・・・
黒い雨の原因は焼けた廃触媒だろう

http://twitter.com/#!/naka430/status/88494213196550144
千葉県市原市チッソ石油化学五井製造所の
劣化ウラン保管庫
一部延焼とあるが全焼の間違えじゃないの
屋根も壁も全て焼け落ち柱の鉄骨が
アメ状にぐにゃぐにゃに曲がってる。
グーグルの衛星写真で確認出来ます。

3.11千葉コンビナート隣接
「劣化ウラン倉庫」全焼についての検証
より抜粋



NUKALERT
小型 軽量 放射能 放射線 探知機 測定器 ガイガーカウンター




☆☆☆ 東京・千葉で鳴りましたよ, 2011/4/23
投稿者 ミッキー7

3年ほど前に買いました。
3/11東京から千葉に歩いて帰るときに
初めて音がなりました。
その後も東京千代田区の事務所で
出勤時から約1時間のあいだに
30秒間隔で1回(1mSV/h)なってます。
(最近はならない日が増えました)

3月末位に船橋周辺(高速)を車で走ったとき
2回(2mSV/h)なってました。
(車の窓を閉めろと1回に減りました)
音を止めることはできませんが、
かばん等に入れるとかなり低くなります。
今は体外より体内のほうが気になるので
計測できるもののほうが良いかなと思います。

他のサイトで
「気温の上昇中には過敏で気温の下降中には鈍感」
とありました。

車や室内で気温が上昇中の場合は少ない放射線量でも
過剰に反応している可能性があるようです。
(1〜2回の連続音の場合で気温の上昇がある場合は
1時間ほど様子をみる必要がありそうです。)
4/23も自宅で寒い部屋から暖かい部屋に移動したら
鳴りましたが1時間くらいしたら鳴り止みました。

3/11に歩いて帰っている途中に立ち寄った避難所で
休憩中に鳴りました。
(このときも寒い外から避難所に入り
気温の上昇がありました)


ワッフルさんのコメント:
アラームが鳴る1mSv/hというのはかなり強い放射線です。
原子炉施設の中でもそれなりの装備で入るところです。

一般のオフィス内にそのような場所があるとは考えにくい。
事実とすると大問題です。
保健所などに頼めば
サーベイメータで調査してくれると思います。

装置の誤動作以外に考えられるのは、
身近な製品に放射線を出すものがあることです。
蛍光塗料やラジウム鉱石の粉末を練り込んだ健康器具など。
宝石の発色を自然のものと変えるために
中性子照射することがあるそうです。
ガラスにもウランガラスというものがあります。
光学ガラスの屈折率や分散特性を変化させるため
放射性元素を添加していた時期があります。
Amazon

*******************************************
コスモ石油デマの真相 - 劣化ウランは燃えていた
2011.11.19 Sat 19:03 -edit-
3月11日震災の日。劣化ウランは燃えてしまったんですね。
デマではなかった可能性が非常に高まりました。

コスモ石油デマの真相
投稿者 しょうがゆ 日時 2011 年 5 月 27 日 13:55:56:

地震発生直後に出回った
「コスモ石油から有害物質が発生するため
首都圏の人は雨にあたるな」という
デマ(ということになっている)ですが、
真相はコスモ石油の隣にある
チッソ石油化学に保管されている劣化ウランへの延焼を
懸念するコスモorチッソ石油化学の内部の人間が流した
真実の情報であったようです。

「単なる震災デマ」として、
見過ごすことの出来ない事実です。

**************************************


【証拠写真】 3.11 千葉 市原コンビナート爆発時のキノコ雲

私は千葉と東京の県境、ディズニーランドの花火が
見える位の場所に住んでいます。
地震直後ちょっと外に出て近所の安否確認をしたくらいで、
自宅におりましたが、
13日の午後駅までタクシーで関西の実家に避難しました。
電車の乗り降りだけでそれほど外にいたわけではありません。

その夜、
生まれて初めてという位、びっくりする位の鼻血が出ました。
ティッシュで押さえ切れずに抱えたゴミ箱にぼたぼたこぼれる
ほど、なかなか止まらない異様な鼻血でした。
なので15日以前の数値は実感としてウソだと思います。

Qちゃん 2012-09-02

えーっ!【重要】 RT @vivian5163
3・11の千葉券市原市・五井のチッソ工場の倉庫の大火事、
数日間に渡り燃えました。
そのとき燃えた劣化ウランは765kgと
報道されていたのですが、
今年の4月8日になって「20トンだった!」
と言い出したのですよ。東京は終わりじゃん!!!
http://togetter.com/li/660444

クリス・バズビーが驚いた東京都内の桁外れのウラン汚染
の原因は市原ウラン火災かもしれない
http://ameblo.jp/pochifx/entry-10943095948.html
http://www.tax-hoken.com/news_ad3Oodkrcc.html

政権中枢の人間からも内部告発が出ています。

原発・放射能に関する、『ある噂』
http://ameblo.jp/64152966/entry-10992788405.html

ある知人が、最近、親戚に言われたと今、電話がきた。
親戚は国会の事務局に長年いる人。

「今の政府の言う事を信用するな。

数値は本当じゃない。

都内でも十五歳以下の生存は保障しない。

海外か遠くに逃げろ。

静岡くらいまでは危ない」

元総理とも懇意にしている親戚の話に、

僕の知人は困惑していました。

311以降の千葉モニタリングポスト 〜 
一体何が起こっていたのか (記録保存用)


************************************

放射能汚染からの避難 国内移住の為の参考情報








posted by ケメ at 13:27 | Comment(0) | 震災
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。