ファン
RSS取得
「結婚できる婚活をしよう」の最新記事を いつでもあなたのお手元に! Subscribe in a reader
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
タグクラウド
リンク集
Vプリカ生産技術赤ちゃんジョイントマット・▲リンク
プロフィール
マサさんの画像
マサ
いつもいつもお世話になっております。このブログでは、結婚の中の入り口の婚活について詳しくアップしていきます。結婚相談所での経験を経て、皆様に少しでも満足のいく婚活のアドバイスを出来ればと思います。
プロフィール
QRコード

恋愛・結婚 ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログ王ランキングに参加中! 恋愛・結婚
アクセスカウンター

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年04月18日

上昇する未婚率(平成27年統計)

平成27年の国税調査による未婚率です。

4699E0A9-A22C-4C29-9E39-0CFD553526FA.png

統計を見ると20代後半になってくると男性が10人中2〜3人ほどの割合で結婚し始めていますね。女性は20代後半で10人中4人ほどの割合。

早く結婚する人はここで結婚してしまうのでしょう。


30代になってくるとガクンと数値が変化します。
女性は焦り始める頃ですね。特に子供が欲しいと考えている女性にとって30代前半は勝負です。それにつられる様に男性も既婚率が上がります。

この時点で男性はほぼ半数ほど結婚します。女性は7割近くが結婚します。私が高校生の時(20年も前の話)、30歳過ぎて結婚て遅いというイメージがあったのですが、現在では一般的な様です。



30代後半。ここからは男女共に緩やかに結婚していく人が増えていきます。


有配偶者率を見てみると、男性、女性ともにどの世代を見ても最高でも8割。つまり、10人中2人は配偶者がいない状態という事です。

私が学生の頃は、一クラスで30人ほどでした。なので、クラスの中で6人は結婚していないという割合です。
学年に直すと、私が通っていた高校は一学年が7クラスでしたので、学年で42人程が配偶者が居ないという事です。

2割と聞くと少数派と思いますが、そうやって数で想像してみると意外と多いんですね。

そして、それが周りにも結婚してない人いるし、別にまだ大丈夫でしょ。と逃げ腰になる理由を作ります。


一番大きなチャンスは30代前半。男性も女性もです。


時間というのはあっという間に過ぎていきます。焦って結婚した方がいいと言っているわけではありません。限りある時間の中で、どうしたら自分の伴侶となる相手をみつけることができるのか。それを真剣に考えるべきだという事です。

結婚相談所、合コン、紹介、お見合い、ナンパ、サークル活動、趣味習い事、仕事、近所、出会い系、ありとあらゆる出会いの場があります。
出会い系で知り合ったなんて恥ずかしいとか、ナンパする男は浮気するとか、初めから決められた概念をはめ込んで可能性を潰す事はあまりいい事ではありません。日常の中で限りある出会いを大切に考えてみたらあなたの人生は変わるかもしれません。



2019年04月16日

結婚はゴールじゃないんです。

皆さんはなんのために結婚したいですか?

世間体を考えたら結婚しないと
もういい年だから…
将来を考えると伴侶が欲しい
人を愛したい
エッチしたい
主婦になりたい
憧れがある

ひとそれぞれ理由はありますよね^_^もちろんどんな理由でも結婚すると言う目標を持っている事はとてもいいことだと思います。私が結婚相談所に勤務している頃、当人とお話をしているとやはり結婚がゴールという感覚の方が多いです。まぁ、結婚相談所に来ているのでそうなるのも当然ですが、私自身の感覚では、結婚は恋愛の延長で、この世を去るまでの過程なのかなと思います。

人は一人では生きていけません。今現在も、家族がいて友人がいて仕事仲間、趣味仲間など色々な人たちと関わっています。ただ一人で生きていけないと言う理由だけなら、多分誰かしら助けてくれる人はいると思います。なので結婚しなくても大丈夫といえば大丈夫。でも、恋愛と言うことは特別で、人生のうちで一番大きな感動を生むものだと思います。

赤の他人が知り合って、お互いを深く知って、共に苦労を分かち合い、共に幸せを味わって、その中で子供ができてまた新しい物語が始まる。生涯の伴侶を得ることってそんな素晴らしい事だと思います。

結婚は、恋愛の延長であって欲しい。その先を語るための結婚であって欲しい。


つまり、仕方なくこの人と…
もう年だから急がないと…
親に心配掛けたくないから…
周りの目が気になるから…

そんな理由で急いで相手を探し、選択肢を少なくしないで欲しいと言うことです。


結婚相談所は、平たく言えば結婚までのサポートをしてくれる出会い系です。

出会い系と言うと良いイメージではない方もいるかもしれないですが、私が言いたい事は、結婚しなくてはいけないという気持ちで婚活するのではなく「この人なら」とお互いに思える人に出会えたらいいなという気持ちで婚活して下さい。

そのために大事な事。
どれだけ出会いのチャンスがあるのか?
成婚報酬目当てにやたら結婚を決めさせようとしないか?
料金は割に合ってるか?

このブログには私の中で大事だと思う事がたくさん書いてあります。

皆さんが幸せな結婚が出来ることを応援しています!!

2017年02月12日

結婚することに対する費用の考え方

今回は、結婚したことによる費用について考えたいと思います。
まず、生活費ですが、総務省の統計では1世帯あたりの平均はひと月29万6512円と出ています。30歳から65歳までの35年間合計で1億2453万円です。
次に家を建てるとして住宅ローンが3733万円です。
そして子供一人あたりの教育費用ですが幼稚園から大学まですべて公立として767万円。すべて私立として2,229万円です。
老後の生活(65歳から)は1世帯1ヶ月30万円です。
65歳から85歳まで7200万円という事になります。

子供一人すべて公立に出したとして、2億4153万円かかる計算です。
男性が一生で得られる収入は2億と言われていますので、これでは足りません。共働きで、女性が男性の1/4の収入があって、ギリギリの生活ですね。

結婚にはお金が掛かります。これは紛れもない事実ですが、子供を作り子孫を残す、思い出を残すという事は、あなたの人生にとってどれほどの価値があるのでしょうか。物より思い出・・・どこかで聞いた言葉ですが、大切なものはあなたの人生が充実することです

2016年05月06日

結婚相談所と婚活パーティー

なんとなくわかるけどしっかり違いがわからない結婚相談所での婚活と婚活パーティーでの婚活の違い

 結婚相談所も婚活パーティーも、どっちも出会いを作る場所でしょ??
その通りです。どちらも結婚前提の交際が出来る相手を探す場所です。では、何が違うかメリットとデメリットに分けて話していきたいと思います。


 私は結婚相談所の情報の方が多いのですが、様々な情報の中から偏見なくお話しします。
というのも、人それぞれの性格があり、例えば理数系が得意な人と文系が得意な人がいるように、行動の仕方に向き不向きがあります。なので、あなたに合った婚活のスタイルをみつけてもらえればそれが一番です。

そして、世の中にはお金の為に婚活を利用するなんていう人もいるので、ここでお話しするのはあくまで、しっかりとした理念を持って活動している結婚相談所や婚活パーティーの企画会社だったらという前提でお話しします。



 

まずは出会いに切っ掛けの作り方の違い

結婚相談所
  • 月に一回3名〜10名(相談所にによって違う)異性のプロフィールが届き、その中からお見合いの申込をする
  • アドバイザー、スタッフなどが推薦して、一対一でお見合いをする
  • 基本的には会員間でのお相手探し
  • 交際するかどうかスタッフが間に入り取り持つことが多い


以上の事をまとめると、すぐに大勢の異性と会えるわけではないが、ひとりひとりとじっくり話ができ、大勢の中から比較して選ぶのではなく、お見合いした相手を一人の人として自分と合うのか判断しやすい。
お見合いや交際の申込をスタッフがやるので人見知りの人でも積極的に活動しやすい。


婚活パーティー
  • 大勢の人と直接話が出来る
  • 比較しながら選ぶことが出来る
  • 連絡先の交換がスムース


積極的に自己アピールできる人、あるいは、大勢の中から選ばれる自身が多少なりともある人に向いていると言えます。



料金の違い


結婚相談所
  • 入会に費用が掛かる
  • 月々、あるいはお見合い1回につき料金が掛かる
  • 1年活動したとすると、何十万と掛かる
  • 1年〜2年の契約が多い



婚活パーティー
  • パーティーに参加した時だけ費用が掛かる
  • 1回の相場は男性5000円〜8000円程度。女性3000円〜5000円程度
  • アフターサポートは無いので参加費用以外は掛からない






安全性の違い

結婚相談所
  • 身分証明、独身証明の提出が義務
  • 交際前には連絡先を交換しない(スタッフを通す)
  • 成婚退会までの縛りが多い(肉体関係禁止、同棲禁止など)
  • 交際状況を聞き、相談に乗ってもらえる


煩わしく思うこともあるかもしれませんが、詐欺などにも使われにくい環境です。交際中のトラブルも相談できるので心強いとです。


婚活パーティー
  • 免許証などの提出を求める場合がある
  • スタッフと婚活する人の繋がりがない


ご自身で安全な相手かどうかを見極められるかたであれば、煩わしい連絡もなく、自分のペースで進めて行けます。





結婚につながる可能性の違い

結婚相談所
  • 高額な料金を払っているので本気で結婚したいひとが多い(と結婚相談所の人は言います)
  • スタッフが間に入り、なるべく上手く行く方向で取り持つので結婚につながる可能性は割と高い
  • 面倒なことが多く、嫌になってしまう人もいる



婚活パーティー
  • サクラ(客引き)がいないと仮定して、それなりに結婚願望がある
  • しっかり恋愛して結婚したいというイメージを持っている人が多い
  • スタッフのサポートは無いので自分次第


正直、結婚相談所でも婚活パーティーでも、どちらにせよ必ず結婚出来るわけではありません。それなりに納得できる相手に出会えるか、もしくは気に入ってもらえるか、自分自身がどこまで妥協できるか、結局は結婚って「ご縁」なんでしょうね。





婚活する「人」の違い

結婚相談所
  • 「結婚」相手を探す人が多い
  • 外見、性格、収入などの幅が広い
  • 年齢は30代以降が多い
  • 男性の人数の方が多い


婚活パーティー
  • 「恋人」を探す人が多い
  • パーティーの内容にも寄るが、収入は比較的低いひとが多い
  • 積極的な人が集まりやすい
  • 年齢層は30台前後、結婚相談所に比べて年齢層は若い





まとめ

あなたがどのように婚活したいかで使い分ければいいと思います。パートナーがみつかるかどうかは、やはりあなた次第です。もちろん結婚相談所と婚活パーティーを併用して婚活を進めているひともいますが、やはり費用が掛かるという事です。

出会い方を重視し、危険性の判断をご自身ででき、結婚までの道のりは自分の判断でやるんだ!という方はやはりパーティーのほうがおすすめです。

安全な出会いと、交際中にも間にだれか入ってサポートしてほしいという方は結婚相談所ですね。


他の記事も参考にして頂ければよりあなたに合った婚活が見つかるかもしれませんので、是非時間が許す限り見てみてください。

抜粋して他のカテゴリか。、一つアドバイスですが、一般的に交際から結婚までの期間は日本人の平均で4年半と言われています。交際中に後押ししてくれる方がいるとやはり結婚までの期間は縮まりますよ。

2016年05月05日

実現イメージ法

イメージを強く持てばそのイメージに近づく事が出来る
なんていう話を小耳に挟んだことがある方も多いと思います。最近ではスポーツ選手の間で非常にこの方法を活用している選手が多く、特に成功を納めている選手に多いです。そして、筋トレやダイエットする時も、イメージを細かく、強く鮮明に持って取り組むと結果が変わることも証明されています。
とはいえ、皆さん当然誰しもが幸せになりたいという気持ちは少なからず持っていますよね?
理想に近づける人とそうでない人では何が違うのでしょうか??
ダウンロード.jpg

では、結婚においてはどのようにイメージしたらいいのでしょうか。

という事はどこを調べても、インターネットで検索してもわからないので、細かく・鮮明に・イメージしやすくなるように私からお手伝いさせて頂きます。

まずは、結婚して幸せになるイメージって漠然としていますよね??それを強く思ってもビジョンとして頭の中に描く事は難しいです。

簡単な方法としては、家族でも、職場にいる異性でも、あるいは時々行くコンビニの店員さんでも、イメージ出来る異性を想像して下さい。

そして
どんな言葉を掛けたら満面の笑みで喜んでくれるのか
あなた自身がどんな表情だと相手が笑顔でいてくれるか
こんなサプライズをしたら喜ぶかな

とにかく相手を喜ばせることを考えてください。
目を閉じて、その場面を鮮明に、相手を喜ばせる事が出来た場面を出来るだけ細かくです。

どこで、どんな場面で、どんな服装で、どんな時間帯で、どんな感情で、という細かい部分までです。


例えば私が男なので男性の場合ですが
天気がいい休みの日にホームセントターに行き、今日は洗車でもしようかという気分でカー用品を見ていると、偶然職場の異性の同僚にばったり会った。ひとりで買い物に来ている様子で、部署が違うので普段職場で話すことは少ない相手だったが私に気付いてチラチラとこっちを見ていた。すぐに私のいる場所から離れる様子もなかったので声を掛けてみようと思った。今日は休日ということもあって彼女の服装のせいか雰囲気が違うなぁ・・・でもかわいいねとか綺麗だねなんて急に言ったら引くよなぁ・・・よし!
「こんにちは、こんなところで会うなんて偶然だね。」
相手「そうですね」
(微笑んでくれた。よかったぁ)
「なんか会社に居る時と雰囲気が違って新鮮ですね」
相手「え!?なんか変ですか?」
「いや、どこのキレイなお姉さんかと思って。」といいながら微笑む
相手「そうですか??あ・・・車好きなんですか?」と少し照れながらまんざらでもなさそうに彼女は言った
「いや、ホントに・・あ、車好きだよ。彼女もいないし、車が今はパートナーかな」困った顔で笑ってみる
相手「そうなんですね・・(照れながら)じゃあまた会社で」
「じゃあまたー」


文章にするとかなりナルシストですね(-_-;)文章にはしないで、自分で頭の中で風景をイメージして下さい。


そもそも相手が自分に全く気が無いという状況ではありえないはなしですが、これで良いです!

自分がどうなりたいかという事が大事なので、あなた自身も客観的にイメージしてみたり、相手の目線ならどうか、主観的に見てこんな映像だとか、イメージすることを楽しくやってみてください。実際に外出したり、その場面でもしこういう状況なら・・という事を考えると更にリアリティーがありますね。より細かく深くイメージすることで、これが疑似成功体験となり、あなたに少しずつ自信をもたらします。そして、細かく考えることで、実際にイメージした場面で自分がどうすればいいかわかるようになってくるのです。

結婚のイメージはしにくいですが、相手を喜ばせる事はイメージしやすいですよね?
喜ばせることが出来る人は好かれます。
はじめの一歩として実践してみてはいかがでしょう。

結婚式で幸せの涙・・・

こんな動画をみたら胸が熱くなってしまいますね。結婚は悪いイメージを持っている人もいますが、一つの新しい家族が誕生する瞬間は何故こんなにも感動するのでしょうか。結婚の幸せを一番実感できるのは結婚式ですね。

日常生活でも結婚した瞬間の気持ちを大切にしていれば幸せな瞬間、ひとりでは味わう事の出来ない感動の瞬間がたくさん訪れるのではないでしょうか。



youtube からの引用です。

2016年05月04日

「なるほど」の「結婚して幸せになれる相手か見極める方法」女性目線

 ネットで検索していると、結婚して幸せになれる相手か、短期間で見極める5つの方法という記事がありました。おもしろそうだったので見てみましたので内容をめとめますね。

 1相手の家庭環境
男性はほとんどの人が親をコピーしようとするので、その相手が育った家庭環境をみる事が一番大事だという事です。例えば、完全に亭主関白の家庭に育つとそれが当たり前になり、母親がすべて家事をやっていたり、DVがあったり、無意識に家庭環境を引き継いでしまう上で一番よく見極めなければいけませんね。逆に、アットホームな家庭で育った方はいい家庭が築けそうですね(^^)

 2大切な人やモノへの態度
男性はもともと内弁慶な性格です。どういうことかというと、距離が近ければ近いほど扱いが雑になり、他人であればあるほど丁寧に接するという事です。たぶん女生と真逆なんですよね。
という事で、相手があなたを受け入れてくれた時にどうなるか、相手の大事な人や物への対応を注視してみましょう。

3金銭感覚
大事なポイントは2つ
@収入に見合った使い方をしているか
A見栄っ張り過ぎないか
男性は本来見栄を張りたがります。私もそうです 笑 逆に収入が低くても、お金の使い方がしっかりしている方なら幸せになれそう
ですね。どれだけ収入があっても湯水のように出費していたら将来お金に困るでしょう。大事なことは、どれだけ収入があるかではなく、どういう金銭感覚をしているがですね。

 4女性開放度
女性というものの概念をどうもっているかという部分です。一番手っ取り早いのは女性の性欲に関する話を振ることです。そこで嫌な顔をする人は「女性はこうあるべき」という決めつけが強い人です。とはいえ過激な発言は誰でも引いてしまいますのでほどほどにしましょう。

5交友関係を見る
相手の周りの友達などの付き合いを見て下さい。朱に交われば朱に染まるとはよく言ったもので、やはり類は友を呼ぶのです。周囲の人がそれなりの立場のあるひとが多いようでしたらそのお相手も出世する可能性は高いですね。


最終的に幸せとは、人それぞれの物差しがあります。あくまで参考までにという記事なので、これにとらわれず広くお付き合いしてみましょう。意外な相手と一緒になるなんて言う人も多いですよ(^^)

タグ:結婚 幸せ

2016年05月03日

大手の参入が目立ちますね。

今回はミクシーから婚活サイトが発表されていました。ミクシーと言えば私もやっているモンスターストライク、通称モンストを作った会社ですよね。会員数が多い!100万人とは尋常じゃないですね(^-^;という事はこのブログをご覧の方も利用しているかもしれないですね。無料期間があるのはいことですし、ただ、3ヶ月程度で成婚退会している人が多いというのはどういうことでしょう。成婚退会する人が少なくて、決まる人は早く決まるけど決まらない人はずっと決まらないとか・・・?どちらにせよおためし期間があるものは利用してみて決めるということもできますね。


2016年04月27日

ご無沙汰しておりました。

このブログに興味を持っていただいている方には、ご無沙汰してしまい申し訳ありませんでした。
水面下でコツコツ働きながら考えていたのですが、ついに結婚相談所を立ち上げることにしました。やはり、ブログでどうだこうだ言っていても始まらない事ですし、私自身がなにか初めて人様のお役に立てればと、そんな気持ちです。
 まぁ、立ち上げたと言ってもこれから婚活される会員さんを増やしていかなくてはいけないのですが・・・
どんな結婚相談所かというと→マリッジパートナー
よろしければのぞいてみてください。このブログで綴った想いが込められた内容になっている・・・はずです。
やはり一番大事に考えたのは料金です。気軽に出来るかどうかが婚活人口を増やせるかどうかだと考えます。この結婚相談所の形態でどこまで出来るかわかりませんが、また近況を報告させて頂きますので暖かい目で見守っていただければと思います。また、もっとこうしたらいいのにと思う事があればレス頂けるとありがたいです。因みに私は長野県出身ですので長野県で始めました。
 では、一人でも多くの人が幸せになりますように。

婚活パーティの件

婚活パーティーとネットで調べてみるともうごちゃごちゃでなにがいいのかわかりませんよね??
料金は明らかに男性が女性の2倍から5倍程度かかるし・・・もしそういった婚活パーティーで成果が出ればまだいいですが、私が思うに、こういった婚活パーティーに積極的に参加して自己アピールできる人なら身近で異性の友達増やすことは難しいことではないような気がします。
 そんな婚活パーティーについてカテゴリーを作りましたのでよろしければ覗いてみてください(^^)
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。