広告

posted by fanblog

2019年01月04日

中山金杯〜血統的観点からの予想〜

いよいよ明日から今年のJRA開催始まります。

その前にランキングクリック協力お願いします。



まずは金杯で乾杯なんてよく言われますね。

今回は中山金杯の予想をしたいと思います。





@種牡馬成績


過去五年の中山芝2000mの勝利度数は今回の出走馬の中では、ステイゴールド産駒が、24勝とトップ。
僅差の2位はハーツクライ産駒の22勝、追ってハービンジャー産駒の18勝、キンカメ産駒の14勝となっております。

該当馬は種牡馬順に、2.8.11.15 / 12.13 / 5.16 / 3.4 となってます。


A母父成績







今回の出走馬の中では、母父サンデーが、21勝と2位のブライアンズタイムに大差をつけています。
まあ、ハービンジャーやキンカメ産駒が上位に来てるとなると配合の面からも納得です。

母父サンデー該当馬は、4.5.6.10.16

しかし、サンデーを上回るのが、母父ミスプロ系です。

該当馬は2アドマイヤリードただ一頭。ステイゴールド産駒だし気になります。



まとめ


今回の複数項目該当馬
2.4.5.16

そして先行力がありそうな1.8をくわえます。


まとめ


今回の本命は、


競馬コラムランキング

からの、1.4.5.8.16の三連複一頭軸相手五頭で行きます。


ランキング参加しています。クリックお願いします。




タグ:競馬 予想
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8442076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
ファン
最新コメント
写真ギャラリー
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
さんの画像

1984年千葉生まれ。サイレンススズカの天皇賞が衝撃的で競馬に興味を持つ。最近の予想は血統メインでそこにコース適性や過去のレース実績を加味した予想で、買い目は三連複軸二頭がメイン
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。